​​

戦国時代に詳しい奴!織田信長の凄さを教えてくれ

戦国時代に詳しい奴!織田信長の凄さを教えてくれ
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/10(土) 23:57:54.21 ID:jk0nyaso0
俺は日本史、特に幕末好きなんだけど戦国時代の知識が浅い 信長についても基本情報しか知らない 信長はそれまでの戦国武将とどう違うのか、本能寺で死んでなかったらどうなってたかとかそういうのでもいいから
戦国時代に詳しい奴!織田信長の凄さを教えてくれ
引用元:戦国時代に詳しい奴!織田信長の凄さを教えてくれ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1376146674/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/10(土) 23:57:54.21 ID:jk0nyaso0


俺は日本史、特に幕末好きなんだけど戦国時代の知識が浅い
信長についても基本情報しか知らない
信長はそれまでの戦国武将とどう違うのか、本能寺で死んでなかったらどうなってたかとかそういうのでもいいから



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/10(土) 23:59:28.92 ID:Om/Jg/Pf0


強運

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:02:40.59 ID:wiglcHEB0


>>4
これ




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/10(土) 23:59:41.18 ID:3OG6e1CvO


戦国時代を終わらせかけた



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:00:17.88 ID:7clwz+t20


真面目に日本統一を考えていた

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:02:10.86 ID:YPwPwY290


>>6
それまでの武将は考えてなかったの?北条早雲とか




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:01:42.20 ID:itS03WSg0


長篠の戦いの鉄砲3千丁は嘘

長篠の戦いをめぐる論点
長篠の戦いの特筆すべき点として織田家は当時としては異例の鉄砲3000丁を用意し、新戦法三段撃ちを行ったとされるのが有名。
通説である鉄砲3000丁というのは甫庵本『信長記』や池田本『信長公記』が出典である。甫庵本は資料としての信用度はさほど高くはないとされ、資料的な信用度が高いとされる池田本の方では1000丁と書かれた後に「三」の字が脇に書き足されたようになっている点に信憑性の問題がある。これは甫庵本の3000丁が一人歩きした後世の加筆なのか、筆を誤ったのに気付いてその場で加筆修正したのかは明らかではない。



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:03:51.67 ID:EcWfPXRd0


>>1
お前でも信長の事知ってるってのが十分に凄い



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:05:25.77 ID:YPwPwY290


具体的にどう運良かったんだよ

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:07:02.39 ID:L++AKsOm0


>>14
桶狭間の戦いの直前に雨が降ったこと。




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:08:10.93 ID:OdjL8PqO0


信長さんが比叡山焼き討ちしてくれたおかげで宗教勢力がマジビビリ入る。
おかげで秀吉みたいなサルでも宗教勢力のお偉いさんに命令ガンガンしまくりーの好き勝手しまくりーの。
そのせいでで武士>坊さんな構図が完成。坊さん連中は葬式ぐらいしかすることがなくなってヌルく生きることに。
江戸時代中ずっとそんな感じだったんで日本人全員宗教がどうでもよくなって、
クリスマスやったり神社に初詣したりお盆やったり何でもかんでも擬人化するような変な文化が生まれることになった。

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:10:45.02 ID:YPwPwY290


>>19
井沢元彦も似たようなこと言ってたな
日本で宗教テロがないのは信長のおかげって


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:26:04.32 ID:OdjL8PqO0


>>23
そっちは読んでないが、塩野七生があの焼き討ちのおかげで政教分離が確定したみたいなこと言ってた。
個人的には、おかげで経済への宗教の影響を抑えられたのが結構でかい気がする。


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:16:55.16 ID:L++AKsOm0


>>19
ハァ?ビビった?
無抵抗な人間を全員虐殺したら誰だってビビるだろ。
織田信長が一番苦戦した相手は大坂本願寺。
大坂本願寺を撤退させるまで10年かかったし、全然ビビってない方だろうが。


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:26:04.32 ID:OdjL8PqO0


>>32
いやーマジビビるって。
あの本願寺相手に10年以上喧嘩売り続けるとかマジぱねぇ。
普通はその前にどっかでケジメつけて終わらせるもんっすよ。
それなのに結局最後までやって本願寺追い出すんだから信長さんマジすげぇ。




41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:20:51.28 ID:EMkO6AgbO


いやビビっただろ。比叡山敵に回すってことはほとんど全ての仏教勢力を敵にするのと同義でだからこそタブー扱いだったのに
本願寺がギリギリまで信長と敵対したのも比叡山への処置にビビって信長を危険視したのも理由の一つだろ



20: 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:15) :2013/08/11(日) 00:08:50.34 ID:JcmNPu770


時代を先取りするセンス
実力主義を最初に導入
使いっぱレベルの話を受け入れる寛容さ
なぜ今川に勝てたのか今でも解明出来ないほどの戦術
あらゆることに柔軟な発想
そして恐ろしい冷酷さ

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:12:06.73 ID:YPwPwY290


>>20
柴田勝家はもともと信長裏切った人なんだろ?それが家臣なんだからなぁ




30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:15:47.44 ID:EMkO6AgbO


柴田はお家騒動で弟側について敵対しただけだから別に裏切ったわけじゃないんだけど、
冷酷なイメージの割に人を裏切ったことよりも裏切られたことのほうが多いんだよね意外と

柴田勝家
若いころから尾張の織田信秀の家臣として仕え、尾張愛知郡下社村を領したという。地位はわからないが信長継承の頃には織田家の重鎮であった。天文20年(1551年)に信秀が死去すると、子の織田信行(信勝)に家老として仕えた。

信勝を信秀の後継者にしようと林秀貞と共に画策し、信勝の兄・織田信長の排除を試みたが、弘治2年(1556年)8月に信長との戦いに敗れて剃髪し、信長に降伏した(稲生の戦い)。以後信長に心を寄せるようになり、弘治3年(1557年)に信勝が謀反の計画を企んだときには信長に事前に密告したとされており、信勝は自刃に追いやられている(また1558年とも)。



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:09:40.83 ID:L++AKsOm0


人の実力を見破る能力が日本一高い。
伝統習慣を無視するリアリスト



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:12:54.11 ID:EMkO6AgbO


金ヶ崎の退き口とか対武田・上杉の土下座外交とか、状況判断力と変わり身の早さはすごい



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:13:34.67 ID:L++AKsOm0


出自を気にしない。

実力ある人間には、多額の報酬。
実力ない人間は、追放する。

鳩山→超一流企業の創業者の孫
橋下→ヤクザの息子
これを気にする奴は、織田信長とはうまくやっていけない。

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:15:27.02 ID:YPwPwY290


>>27
なんであの時代に実力主義をとれたんだろう


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:22:55.50 ID:L++AKsOm0


>>29
立地のおかげ。

近畿=室町幕府ボロボロやん。無視しよ。
中部・中国=あれ?室町幕府倒せば、天下取れるじゃん。
その他=室町幕府すごいわ。室町幕府に付いていけば安心。




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:17:13.45 ID:sDTtECJe0


マジレスすると信長は全国統一とか革新的な事は考えてなかった。
足利義昭と信長の蜜月も割と知られてる期間より長い期間続いてたし



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:20:29.17 ID:S4y4Quk50


身内にはすごく甘いっていうチャームポイント

豪運だろうな、家康もそうだけど
運がよかったにつきる
運が無かったら今川に滅ぼされてただろ

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:28:08.20 ID:YPwPwY290


>>39
じゃあ信忠とか甘やかされてるのか?


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:31:22.44 ID:S4y4Quk50


>>52
信忠っていうより
謀叛起こした弟を一度は許したり
安全な武家に娘を嫁に出したり
五徳姫の件とか色々


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:30:21.65 ID:7clwz+t20


>>39
シスコンだけど弟には容赦ないイメージ




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:22:46.79 ID:itS03WSg0


単なる運ではなくやるべき事をきっちりやった上での結果なので、
やっぱり戦略・戦術家としては凄いよな

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:27:22.05 ID:sPtefmQoO


>>42
戦術家としてはどうだろ?
信玄との直接対決避けまくりだし

むしろ必勝の態勢を作り上げることに腐心した政治家に見える


桶狭間は運、としか言いようがない




44:上からま○こ ◆l.v.b/RMZD06 :2013/08/11(日) 00:23:36.26 ID:4gDVt3jb0


仏教勢力っても信長は日蓮宗をお好みだったじゃん
上手く仏教内部での対立を利用してたんだろ、キリスト教を容れたのと同じで

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:27:44.32 ID:EMkO6AgbO


>>44
法華宗と仲良かったのは法華宗側が信長の要求呑んだからだろ
一向宗とやり合うくらいの力を持ってたから信長はそれを削ごうとしたのを法華宗は渋々受け入れたから信長も法華宗を保護したってだけ




56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:30:36.31 ID:itS03WSg0


そもそも武田とは同盟を組んでたので信玄と戦う必要が無い
名ばかりの同盟とはいえ織田から破って東に向かう必要は無い



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:30:37.22 ID:EKJ2CdtZ0


父親の信秀も地味に凄い武将らしいね



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:31:02.70 ID:9nSoJC4O0


桶狭間で雨が降る
長篠で晴れる
信玄死ぬ
かなりの強運持ちだろ



65:上からま○こ ◆l.v.b/RMZD06 :2013/08/11(日) 00:48:55.29 ID:4gDVt3jb0


信忠はなんで京都から逃げなかったのかな
逃げるだけの気概を持ってなかったのか

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:55:47.14 ID:YPwPwY290


>>65
逃げたら秀吉は台頭しなかったかね


70:上からま○こ ◆l.v.b/RMZD06 :2013/08/11(日) 01:01:09.15 ID:4gDVt3jb0


>>66
信忠は若いころの信長といろいろ似てたらしいし、織田家を継いで
基盤を受け継いだんじゃない
唯一似ていなかったのが身内を切る覚悟というのをどこかで読んだ




68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:57:11.50 ID:gm5pWpQi0


つーか戦国時代ネタとかどうやって覚えればいいの
信長の野望とかやって気になった武将調べる感じでいいの?



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 01:20:54.66 ID:sQmwnhi4P


情を捨てて理に殉じた人っていうのかな
何か、政治学者が強権政治やっちゃったみたいな感じ



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/11(日) 00:27:38.67 ID:yZ0xMYyh0


じつは女だったんでしょ?



長寿世界一の大川ミサヲさん(115)ヤバすぎワロタwwwwww

声優学校通ってたけど声オタが哀れでしょうがない

【閲覧注意】ナウシカの裏設定って知ってる?

元カノのことが好きで辛すぎた結果wwww

ローラ完全に消えたなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【画像】サメの体内から“反撃”する男、オーストラリアで撮られた1枚に賛否。

いい年こいて恋愛経験が無い奴は人間的に欠陥がある

江戸時代のカップルの避妊法wwwwwwwwwwwww

海外「日本人が賢い理由はこれか!」 常用漢字の多さに外国人がショック

スクラブ入りの洗顔使ってるバカwwwwwwwwwwww

ベジータが指ピっってやってる奴をリアルで使いたいんだけど (※画像あり)

【画像】腐女子が描いたKBTITキモすぎワロタwwww
オススメ記事
最新ニュース
​​
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

22274:名無しのネタめしさん2013年08月11日 12:30:43

覇をなして天下統一までもう少しというところで部下に暗殺されたというドラマティックなところ。

22278:名無しさん(笑)@nw22013年08月11日 13:33:27

比叡山焼き打ちとか本願寺10年戦争とかは、現代になぞらえるとvs創価学会とかvs統一教会になるのかな?
現状は今の方が厳しいかな?論理感が高くなってきたから

22280:名無し@まとめでぃあ2013年08月11日 13:54:37

今の方が厳しいとかアホか。
創価とか利用価値なくなれば切られるだけだわ。

22281:名無し@まとめでぃあ2013年08月11日 13:54:53

こいつらはなぜ揃いも揃って愚かなのか。
それは、あれやこれやのしがらみに絡め捕られてよう動けんままに、それを当たり前と思うようになったからじゃ。あれをしてはならぬ、掟破りは以ての外ぢや、異国のものなど信用できんなどと、身動きが出来ぬことが良いことじゃと思うて生きておるからじゃ。
ありもせぬものを信じ、高い位に生まれれば倅も高い位に就いて当然、低い位ならそのままに生涯を閉じるのが当然と信じて草や木のように生きておるからじゃ。
くくく…身動きが取るに取れん癖に、阿呆どもが片腹痛い。こやつらに何ができようか。役にも立たぬ者は活かす値打もない。わしの役に立つ者は遠慮なく、とことんコキ使うてやろう…わははははは…

…と、歴史上まれな、「ホントに成功した中二病患者」だったのが人気の秘密かなあ、と思ったり。

22282:名無し@まとめでぃあ2013年08月11日 13:56:36

日本一の英雄

22283:名無し@まとめでぃあ2013年08月11日 14:13:15

「播磨灘物語」と「尻くらえ孫市」をざっと読めば文章で信長の野望をやったことになる。ただし、「司馬史観」は鵜呑みにしないように!

井沢元彦は歴史好きには嫌いな人が多いが、元からあったいろんな説をうまく一般の人に説明することにたけた人。今でいう池上彰的な人。
昔から朝日や韓国や在日に対して直言する人なのでメディアから総スカンを食らっているのが残念…。

22292:名無し2013年08月11日 14:57:48

流行に流されない。京料理→こんな薄味のものが食えるか!!

22293:名無し2013年08月11日 14:58:06

桶狭間は運というが、地の利を生かして、今川の長い隊列の横から義元を目掛けて攻め込んだのだろう。
この時、今川に内通者を出さず、織田軍の動き悟られなかったことが重要。
信長はこれ以降、奇襲は使っていない。リスクが大きいからだろう。

22339:名無し@まとめでぃあ2013年08月11日 22:33:10

地球が丸いことを理解していた


現代を生きる俺ですら理解できんのにw

23406:名無し@まとめでぃあ2013年08月18日 15:53:58

楽市楽座で寺社の権利をぶち壊した

24732:名無し@まとめでぃあ2013年08月26日 20:34:21

当時のスペイン人は、「彼の勇気、寛容、気構えの気高さ」
って言ってたお。

56986:名無し@まとめでぃあ2014年01月30日 14:09:51

織田四天王がいなかったら信長一代(父の財力継承もあるけど)でここまで成り上がらなかっただろうけどな

57199:名無し@まとめでぃあ2014年01月31日 15:51:32

貨幣制度と識字率を上げたことだな
これがなきゃ日本が先進国になることなんてありえないってくらいすごいぞ

85060:名無し@まとめでぃあ2014年06月11日 22:11:34

※57199
信長がいつ識字率をあげたんですか、おい、という感じなのですが。

貨幣制度にも信長はろくに手つけてないですし。

111656:名無し@まとめでぃあ2014年09月29日 23:46:50

坊主どもって僧兵だろ?無抵抗ではないだろうに

144428:歴史に恋する少女2015年03月07日 17:25:47

織田信長はほんと風雲児。

1000年に一度のカリスマ。

政治手腕にもたけてたし、戦もまあまあ上手かな~

146374:名無し@まとめでぃあ2015年03月20日 13:44:47

日本の武将は、能力が高いの居ないよな
信長は横着者で部下が付いてこないし。。。恐怖でしか支配できないのは誰も安心できず長続きはしない
秀吉にしても黒田に祭り上げられて関白になれたが、単独では大した能力もない匹夫
家康は待つだけしか脳がなく、引き篭もり作戦がたまたま、上手く行ったが一歩間違えると、単なる1武将で終わってただろうな
曹操や劉備と比較すると、日本の将軍系は能力がダメすぎる

147368:名無し@まとめでぃあ2015年03月28日 10:44:40

信長は領民にめちゃめちゃ人気あったんですがそれは

148775:名無し@まとめでぃあ2015年04月07日 19:18:32

なんかお前らのコメントの半分くらいはその時代に生きてて見知っているかのような言動はいてるよね

157738:名無し@まとめでぃあ2015年06月02日 03:10:57

※146374
秀吉が大した能力もないというのは明らかに間違ってる
戦に関しては明らかに信長より上手だし匹夫から天下人にまで上り詰めた時点で只者じゃない
あと正史の劉備は優柔不断だしそこまで凄い人じゃない

166766:和丸2015年08月12日 18:44:46

※22281
言い方はあれだけどその通りなんだよな。
「既得権益が実利を害してる」っていう、社会人になればなるほど「どうしようもない」と思いこむ事象を普通に「どうすれば打破できるか」って本気で考えて実行したし出来た。

198859:名無し@まとめでぃあ2016年11月01日 11:53:53

橋下って結局何も成せなかった無能じゃん

223584:名無し2018年01月14日 17:15:20

>>真面目に日本を統一しかけた

当時の天下をとるってのは近畿を制圧することだぞ
奥羽や九州みたいな僻地は直轄地にする価値はなく、近畿を統一して天下人となれば、それらの僻地は従属させるだけで充分

225370:名無し@まとめでぃあ2018年02月27日 17:43:09

信玄死ぬまで武田と直接対決しなかったのもすごいと思うわ

土下座がタダっていうのに早い段階で気づけたのもすごい

そして土下座をできちゃうのもすごい

普通はプライドとかが邪魔してできないものだと思う

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 244561件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ