​​

戦争に関する面白い話を教えてくれ

戦争に関する面白い話を教えてくれ
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:20:06.60 ID:9sUXQ/wb0
桶狭間で数の劣勢を覆したり、カンナエの戦いで陣形工夫してローマ軍相手に無双したりとか 失敗した例でも力技で港塞ごうとした旅順港閉塞作戦とか穴だらけのインパール作戦とか 広く浅くで構わないからとにかく面白い話をたくさん教えてくれ
引用元:戦争に関する面白い話を教えてくれ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1376400006/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:20:06.60 ID:9sUXQ/wb0


桶狭間で数の劣勢を覆したり、カンナエの戦いで陣形工夫してローマ軍相手に無双したりとか
失敗した例でも力技で港塞ごうとした旅順港閉塞作戦とか穴だらけのインパール作戦とか

広く浅くで構わないからとにかく面白い話をたくさん教えてくれ



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:22:49.15 ID:XmSRiu2N0


戦争中、合言葉間違えて1日監禁になった将軍がいた



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:25:24.37 ID:isINPd2/0


ブイサイン(^-^)v←こういうの
を作って掌側を外に向け、こめかみに二本指の先を当てよう
するとポーランド式の敬礼になる

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:31:39.96 ID:MYb5AmEeO


>>4
掌は自分側じゃなかったか


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:34:19.26 ID:isINPd2/0


>>15

てのひらって指紋がある方でいいんだよな




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:25:48.22 ID:9arJiK/J0


酸素魚雷ぶっ放したら外れて数km先の敵艦に当たった

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:29:07.26 ID:9sUXQ/wb0


>>5

なにそれkwsk


102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:34:19.11 ID:CWcbHEn80


>>7
潜水艦伊19「米空母ワスプ発見! 全本発射!」

酸素魚雷6本発射、うち3本が空母ワスプに命中、ワスプ撃沈

外れた3本が10km先を航行していた米艦隊へ

うち1本が戦艦ノースカロライナ、もう1本が駆逐艦オブライエンに命中、ノースカロライナ中破、オブライエン大破のち沈没


104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:37:54.22 ID:FWCTHGUE0


>>102
ワスプとノースカロライナって同時だったのか




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:26:58.95 ID:isINPd2/0


明治時代、フランス外人部隊にはすでに日本人の入隊者がいた



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:31:40.98 ID:isINPd2/0


>>6
士官1名兵卒34名だっけな
フランス外人部隊って本に書いてあった




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:30:20.52 ID:isINPd2/0


第二次大戦時のソ連軍には中央アジアから徴兵されたイスラム教徒がいた
ソ連では宗教が禁止され、教会は取り壊されていたが彼らがラマダン(日々のお祈り)をやっていても黙認されたらしい
戦争時にいちいちそんなことに構ってられないのもあっただろうし、士気の為でもあったのだろう



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:32:46.87 ID:cIHr9oZ20


太平洋戦争時、敵から奪い取った車がATだったので日本軍の兵士は運転の仕方が解らず放置した。



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:33:19.53 ID:WIyNnvin0


第二次世界大戦での米軍での弾丸命中率はわずか2%
これは兵士の「人を殺したくない」という潜在的な意識のせいだと判明
この問題は的を人型にするだけで30%まで上昇



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:33:57.55 ID:PhlPb05C0


アメリカ軍史上最も多くの勲章を授与された部隊は日系人で構成された第442連隊戦闘団

第442連隊戦闘団
第二次世界大戦中のアメリカ合衆国陸軍において日系アメリカ人のみで編成された部隊。ただし士官はその限りではない。ヨーロッパ戦線に投入され、枢軸国相手に勇戦敢闘した。その激闘ぶりはのべ死傷率314%(のべ死傷者数9,486人)という数字が示している。アメリカ合衆国史上もっとも多くの勲章を受けた部隊としても知られる。
第二次世界大戦中、約33,000人の日系二世がアメリカ軍に従軍し、そのほとんどは本団、第100歩兵大隊、アメリカ陸軍情報部の3部隊のいずれかに配属された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/第442連隊戦闘団



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:34:54.78 ID:vEmwNiUC0


太平洋戦争中、米海軍のある軍艦でアイスクリーム製造機が届いたことにはしゃぎすぎて足を骨折、本国に送り返された兵士がいる



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:36:39.78 ID:vEmwNiUC0


米海軍ではアイスクリームが大人気で、製造機には階級に関係なく並ぶことと言う不文律があり、
これを破ろうとした新米士官を列に並んでいた第3艦隊司令ハルゼー提督が叱り飛ばしたことがある

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:37:54.84 ID:XmSRiu2N0


>>24
どんだけアイスクリーム好きなんだよw


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:46:05.00 ID:7bAptFjr0


>>24
士官「俺達は士官だから優先だ!」
とか言って割り込もうとしたとろ黙って列に
並んでたハルゼーに怒鳴られたんだっけ




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:38:32.25 ID:vEmwNiUC0


米海軍で墜落して着水したパイロットを助けた船には
パイロットの体重分のアイスクリームがパイロットの所属する空母から贈られる習慣がある

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:41:00.99 ID:TWB8yeY00


>>26
本当か


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:45:03.39 ID:vEmwNiUC0


>>28
駆逐艦にはアイスクリーム製造器が無くて、空母みたいな大型艦にはアイスクリーム製造器が付いてた。
それが不公平だという声がごうごうと上がって、その対策(?)として任務達成の御褒美にアイスクリームを、って話らしい
他にも、整備や補給のためにドックに入った際、自分の艦にアイスクリーム製造機がどれだけ必要かを熱弁して搭載させた艦長もいるらしいよ
どんだけアイスクリーム好きなんだこいつらwwww




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:41:02.01 ID:vEmwNiUC0


フィンランド空軍には飛行機から婚約者の家に花束を投下してプロポーズした奴がいた



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:41:11.92 ID:kEfHQWZA0


骨折で思い出したが
下が雪だから大丈夫だろうと落下傘なしで降りたら
全員骨折したってのがあったな

1942年2月末にソ連軍が行ったパラシュート無しでの降下作戦があり、現在のカルーガ州ユーフノフ西方のドイツ軍補給路付近に、超低空飛行中の輸送機から約1,000名のソ連兵が飛び降りた。積雪による安全な着地を期待したものであるが、約半数が負傷し、ドイツ軍の反撃も受けて失敗に終わった



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:42:13.77 ID:isINPd2/0


蒋介石の息子はかつてドイツ国防軍に属していた
日独伊防共協定のあおりで本国に帰らなければいけなくなったが
ちなみになかなかの男前





33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:44:46.10 ID:9arJiK/J0


A-1スカイライダーだっけ?
まあこんな感じの名前の攻撃機がトイレとバスタブを投下した

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:47:04.75 ID:FnnAqtyd0


>>33
スカイレイダー、空の襲撃者って意味


139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:30:46.81 ID:hQ+McM8g0


>>33

便器は画像もってたわ




35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:45:40.41 ID:isINPd2/0


革命・内戦直後のソ連ゴタゴタ時に英仏から支援された近代兵器を持ち
満を持してソ連に侵攻したが逆侵攻されあと少しで首都を取られるところまで行った国が存在する

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:48:51.52 ID:XmSRiu2N0


>>35
ポーランドの悪口はここまでだ




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:47:25.85 ID:vEmwNiUC0


ドイツ空軍のあるパイロットが褒美をもらう際、最初はお酒を貰ったんだが下戸で飲めないからと辞退、
代わりにお菓子を要求してクリームのたっぷり詰まったお菓子をせしめたというエピソードがある

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:48:45.55 ID:FnnAqtyd0


>>39
ソ連においては「名前を言ってはいけないあの人」扱いのあの人も下戸だったな


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:49:19.82 ID:vEmwNiUC0


継続戦争中、フィンランド空軍の戦闘機隊は自分たちで狩りをして肉を手に入れていた

>>41
実はまさにその人のお話で。




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:47:41.53 ID:I1Kzr9fMP


第二次世界大戦における、捕虜の死亡率


イギリス軍に拘束された捕虜
・ドイツ兵 0.03%

アメリカ軍に拘束された捕虜
・ドイツ兵 0.15%
・日本兵 不明 ←!

ソ連軍に拘束された捕虜
・ドイツ兵 36%
・日本兵 10%

ドイツ軍に拘束された捕虜
・ソ連兵 54%
・欧米兵 4%

日本軍に拘束された捕虜
・欧米兵 27%
・中国兵 不明 ←!



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:51:57.56 ID:vEmwNiUC0


陸軍兵士が手榴弾を川に投げ込んで爆弾漁法をしているのを見たドイツ空軍のあるパイロットが
川に急降下爆撃を敢行して大量の魚をせしめた



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:53:40.16 ID:CnMH6ei/0


40分で終わった戦争
330年続いた戦争

イギリス・ザンジバル戦争
1896年8月27日にイギリスとザンジバル・スルタン国間で起こった戦争の呼称である。戦争(自体)が僅か40分間しか継続しなかったため、歴史上一番短い戦争としてギネスに記録されている。


三百三十五年戦争
オランダとシリー諸島(イギリスの南西沖にある)の間で1651年から1986年まで戦われた戦争である。平和条約が335年もの間締結されなかったために、一発の銃も撃たれることなく、もっとも犠牲者が少ない、世界でもっとも長く続いた戦争であると言われている。宣戦布告が有効かどうかが不確かではあるものの、1986年に最終的に戦争終結が宣言された。



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:53:52.82 ID:vEmwNiUC0


ドイツ空軍トップエース、エーリヒ・ハルトマンの最初の実戦は
僚機を敵機と間違えて逃げ回り、最後は燃料切れで墜落するという散々なものだった



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:54:02.89 ID:FnnAqtyd0


軍艦においてアイスクリームと並び人気の甘味といえばサイダーだが
海風、波しぶき、そして南洋の猛烈な日差しに当てられながら甲板で重労働をする水兵は喉の乾くこと甚だしく、
そんな時に甘味と清涼感のあるサイダーはまさしく命の綱だった

そのため給糧艦(物資食料などの補給艦)「間宮」の艦長が軍部に対して「可能な限り全ての艦にサイダーマシンをつけてやってください」と陳述したことがあった



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:54:30.79 ID:isINPd2/0


帝政ロシアのイワン・バビチェフという外交官がアフリカまで渡ってエチオピア人女性と結婚して定住し、その息子が戦闘機パイロットになった

彼こそがエチオピア初の戦闘機部隊の隊長になったロシア系エチオピア人のミシカ・バビチェフである
彼の妹はエチオピア王家の人間と結婚したそうである





54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:55:20.95 ID:t48DhyKuO


戦国時代、九州制圧間近の島津氏を大砲一門で追い払った城がある
そのなも国崩し

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:57:57.73 ID:cIHr9oZ20


>>54
大友さんのフランキ砲?


フランキ砲


フランキ砲とは、16世紀の大砲の種類で、原始的な後装砲である。フランキとも。主に東アジア史で西洋人によりもたらされた後装砲を意味する用語である。
日本に最初に伝わった大砲ともされる。日本では大友宗麟が使った大砲として知られるが、正確には特定の砲ではなく砲の種類である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/フランキ砲

68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:05:08.39 ID:t48DhyKuO


>>59
うん
丹生島城の仏郎機砲




55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:55:22.29 ID:JCJmUxjyT


イタリアの英雄ガリバルディはアメリカ南北戦争時、北軍の総司令官のオファーを受けていた



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:57:11.42 ID:XoB94xm80


WWⅡヨーロッパ戦線での米兵に人気の戦利品はルガーやワルサーといったピストル類が多く
逆に太平洋戦線では日本軍の銃器は全く人気がなく専ら日本兵の頭蓋骨と軍刀だったらしい



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 22:58:03.01 ID:oQbnDK/R0


日本軍には銀輪部隊と言う自転車を用いて進軍する部隊があったが
物資不足おのため、タイヤがパンクしてホイールが地面に当たってもそのまま使い続けた
その多数の「ガタガタ」と言う音を聞いた敵軍の中には戦車がせめて来たと勘違いして後退するものもいたらしい


http://ja.wikipedia.org/wiki/銀輪部隊



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:01:21.32 ID:vEmwNiUC0


およそ3000名の日本兵を僅か15名で撃退した米軍部隊があった。
15名のうち生き残った2名の更に片方はその功績を称えられ、米軍最高位の勲章メダル・オブ・オナーを授けられている。

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:10:17.13 ID:5OpZq+nn0


>>63
確かマシンガンを抱えて何百人も撃ったんだったな
銃身冷却機能ついてる銃だから三脚前提のはずなのに


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:12:23.09 ID:vEmwNiUC0


>>79
60超えた元海兵隊員も同じ水冷式マシンガンを抱えて撃ってたし
若い海兵隊員なら出来たんでしょうな。信じがたいけど、信じがたいけど


ジョン・バジロン


アメリカ陸軍に入隊しフィリピンに赴任した後1940年に海兵隊に入隊し、訓練の後キューバ・グアンタナモ湾を経てソロモン諸島ガダルカナルに配属された。1942年10月のガダルカナルの戦いは15名いたバジロンの部隊でも生き残ったのはバジロンの他2名だけという激戦であったが、バジロンは3日間にわたる戦闘で約3,000名の日本兵を撃退する功績を挙げ、名誉勲章を受勲した。1945年2月19日、硫黄島の戦いで戦死し、死後海軍十字章とパープルハート章を贈られた。



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:02:17.86 ID:isINPd2/0


スターリングラードでソ連軍に包囲されおびただしい餓死者と戦死者を出して降伏したドイツ軍第六軍の指揮官パウルス将軍は、降伏後ソ連軍に協力してドイツ人部隊を作った
終戦後は東ドイツに定住したが裏切り者ともいえる彼の行為は東ドイツ人士官達にも疎まれ、ドイツ人よりもソ連人の友人の方が多かったと言われている

71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:06:40.89 ID:XmSRiu2N0


>>64
パウルスは本当に可哀想なやつ


フリードリヒ・パウルス


第二次世界大戦期のドイツの軍人、陸軍元帥。スターリングラードに包囲され、ソ連軍の捕虜になった。
ヒトラーへの追従により脱出の決断を下せず、兵士たちを救わなかったこと、また多くの兵士が戦死したにもかかわらず自らは捕虜となって自決しなかったこと(同じく敵に包囲されつつも、配下の兵士を武装解除させて投降させ、自決したヴァルター・モーデルと比較されて批判されている)、その後反ナチスへ転換したことなどから、現在でも彼に対する歴史的評価は分かれている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/フリードリヒ・パウルス



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:04:40.10 ID:cSDNlCfA0


>>1
なんでもいいの?

武器工場に徴収されて銃の組み立て工程で午前中までに80丁組上げろと言われたが
組み上げるとさらに多く言われると思い50しか作らなかった俺のじいちゃん
使えないから紡績工場の整備に回され、そこで婆ちゃんと出会った
一緒に行った友達は真面目な奴だったらしく言われた事をきちんと守り80造って出世してたらしいが戦争に徴収され戦死した

こんな話か無い



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:06:44.75 ID:FnnAqtyd0


輸送船がボコボコ沈められるようになり、本来輸送任務など考えてない駆逐艦に無理やり物資を積んで運ぶことさえ難航するようになった頃、
陸軍が海軍に内緒で輸送潜水艦を作ったことがあった。

昼間は潜水して隠れ、夜間に移動するためのものだったが「潜水航行だと速度が出ない」といって昼間から浮上航行。
そこを米潜水艦に見つかった。
殺してくださいと言わんばかりの脳天気な潜水艦。しかも十六条旭日旗ではなく日章旗を立てている。

何かの罠かもしれないといって、米潜水艦は攻撃を中止したそうな。

91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:23:42.62 ID:FnnAqtyd0


>>72の潜水艦が訓練航海を終えて港へ帰る途中、前方から山のような馬鹿でかいフネが接近してきた。
潜水艦長、陸軍軍人ながらその大きさに「ははあ、あれが戦艦大和に違いない」と気づく。
本意ではなかったにせよ船乗り、それも1隻の艦を預かる艦長となった今、軍艦同士すれ違うとなれば、登舷礼(乗組員を全員船べりに1列に並ばせる儀礼)
をやってみたいものだと思った艦長、急いで登舷礼を命じる。

胸を張って大和とすれ違う陸軍輸送潜水艦、と、その時艦長が目にしたのは、なんとこちらと同じように、船べりいっぱいに乗組員が居並んだ大和。 こちらの姿を認めるや、直ちに答礼を行なっていたのだった。
6万5千トンの戦艦が、500トンに満たない潜水艦相手に一糸乱れぬ礼を尽くして去っていく様子に、艦長はいたく感激したという。

そして大和は、二度と戻らなかった。あの水上特攻作戦で、沖縄に赴く途中だったのであった。




73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:07:07.45 ID:vEmwNiUC0


冬戦争後、スターリンに「お前が優秀な将兵を悉く粛清したのが苦戦の原因じゃボケェー!!」
って衆人環視の中でマジギレした人がいた。粛清はされなかった。

75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:08:50.78 ID:XmSRiu2N0


>>73
その後のスターリンは(´・ω・`)こんな顔になってたらしい




74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:08:40.72 ID:8jwg0MA9O


韓国のイーグルは地上で初めて墜落した
原因は滑走路のマンホール

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:10:49.48 ID:FnnAqtyd0


>>74
地上で脚を格納しておなか打ったF-2も中々のものだけどな・・・


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:15:03.41 ID:lePH0n160


>>81
それF-22じゃなかったっけ
機種の先っぽが曲がっちゃったヤツ
Fー2は離陸失敗で事故起こしてるよな


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:27:18.23 ID:FnnAqtyd0


>>85
どうみてもF-2ですほんとうに


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:28:55.73 ID:lePH0n160


>>94
翼じゃないか……
F-2もやってたんだな




77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:09:09.03 ID:oQbnDK/R0


クウェート侵攻より前の、イラクとイランが戦った戦争、
最初は過去の二国間戦争の例(印・パ紛争とか)に倣い、両国の頭文字一文字を取ってイ・イ戦争と通称されていたが、
大規模な戦闘も派手な戦線の移動もなくチマチマチマチマとした戦闘がいつまでも続いていたので
末期そして現在では「イライラ戦争」と通称されるようになった



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:09:48.22 ID:I1Kzr9fMP


空母を囮にして戦艦を敵艦隊に近づける作戦があった
囮になった空母は案の定沈んだ



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:18:30.48 ID:vEmwNiUC0


役立たずの代名詞、多砲塔戦車
フィンランド軍はこの戦車を頑張って運用し、ソ連軍のT-34/85を倒したことがある



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:18:49.89 ID:6qgydoePO


投降してきたイタリア兵の鞄には必ず手鏡と櫛が入ってたたんだとさ

同盟国の日本兵坊主…



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:22:09.46 ID:vEmwNiUC0


太平洋戦争中、アメリカはレジスタンス用に単発式拳銃を開発して大量に戦地にばら撒いた
が、さすがに性能が低すぎて使いものにならず、自国の兵士にも拳銃をばら撒いた事実を伏せていたため
初めてその銃を見たアメリカ兵に「これって日本兵の自決用拳銃じゃね?」って言われた



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:24:49.65 ID:lePH0n160


アメリカを代表するスーパーヒーロー、キャプテン・アメリカのデビューは戦前
第二次大戦にアメリカが参戦する直前のことだった
しかし表紙でどう見てもヒトラーな悪者を殴っている

初登場は1941年3月10日
第二次世界大戦は1939年9月のドイツ軍によるポーランド侵攻と続くソ連軍による侵攻、仏英による対独宣戦布告とともにヨーロッパ戦争として始まり、1941年12月の日本と米英との開戦によって、戦火は文字通り全世界に拡大し、人類史上最大の戦争となった。






101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:33:38.64 ID:HLVQBgCmO


昔の戦闘機乗りは昔の競艇なら馴らしのエンジン音の調子である程度予想がつき荒稼ぎできた
ソースは俺のじいちゃんwwある程度稼いだ時人間としてダメになるからやめたらしい
ほふく前進の時爆撃の音で逃げてきた蛇の大群が上を通ったとか
糞な上官は大概数日で川に浮いてるとかじいちゃんの話は面白いけどどうにも嘘臭いので信じてなかったが
先月じいちゃん亡くなって親がぶったまげてたから通帳みたら
およそ普通の社員には稼げない金額たまってたから信用したほうが夢があるなと思った

109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:41:04.78 ID:FnnAqtyd0


>>101
音楽家は耳がいいから潜水艦のソナー手に抜擢されたという話があるな
今のようにコンピュータで音紋解析して「何々級駆逐艦」とか出してくれない当時のこと、
音で相手が何者か分かる人材は貴重だった

逆にある元音楽家のソナー手いわく「あれだけ違う音がするのに何故聞き分けられないのか私にはさっぱりわからない」
他の乗組員のために「♪ぎょせーんはー シュココココー じゅんようかーん ゴトゴトゴトー」などという歌を作って教育したとか


138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:30:35.23 ID:PceHV3CnO


>>109
そんな話があったのか‥じゃあ祖父の言うこともほんとだったのかもなあ
耳と目は生命線て言ってたし。命を預ける機体のエンジンの音を聞く耳といち早く相手を発見する目が総てとか
まあ後少し戦争長引けばそんなもん関係ない特攻隊行きだったらしいが




103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:35:23.51 ID:vEmwNiUC0


キリスト教徒には丸い弾、イスラム教徒には四角い弾を使えって
大真面目にマニュアルにかかれた銃がある

106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:39:28.82 ID:+eypocwV0


>>103
そういやつい最近豚肉コーティングされた対ムスリム弾が出てきたな


機関銃の詳しい資料が残っている最初のものは、ロンドンの法律家ジェームズ・パックルが発明したパックルガンで、1718年5月15日「ディフェンス」という名前で特許を取得。時代を先取りした口径25.4mmのフリントロック式リボルバーカノンで、薬室の構造など具体的な説明がされている。1722年に行われた公開実射試験では7分間に63発を発射している。しかしながら、キリスト教徒には丸い弾丸、トルコ人異教徒には四角い弾丸を使用するなど現実性に乏しい部分も見られ、実際に製造されることはなかった。

豚肉コーティング弾




105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:38:41.85 ID:vEmwNiUC0


フィンランドの兵士がサウナを楽しんでいたところ、周囲をソ連軍に制圧されたので
しかたなく全裸で逃げたことがある。しかも逃げおおせている。



110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:41:18.65 ID:t48DhyKuO


日本海軍はアメリカ本土爆撃に成功したことがある

121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:04:48.19 ID:7Z7kIuFs0


>>110
風船爆弾か?


123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:05:38.82 ID:RGWfMvGw0


>>121
それは陸軍
海軍が航空機格納筒とカタパルト付きの潜水艦を作って本土近海まで乗り付けたことがあるんだ




113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:50:04.74 ID:FnnAqtyd0


音楽家つながりでこういう話もある
ドイツ軍がジェットエンジンを作ってた時のこと。試作エンジンが異常振動を起こしてばかりで全然モノにならない
色々調べてるうちに、原因はコンプレッサーのブレードだということが分かった。ジェットエンジンを前から見た時に見えるあのびっしり並んだ板だ。
(ターボファンのファンといっしょにするな?まあ似たようなもんだ)

そこで技術者、ひらめいた。物にはなんでも固有振動数がある。同じくらいの固有振動数を持つブレードをバランス良く並べれば、共振せずに綺麗に回ってくれるんじゃ?
手なわけで音楽家が呼び出され、ブレードを叩く音を聞いて「鑑定」する作業に投入されたそうな。

実際、この方法には効果があったというから驚きだ。しかし効率は悪かった・・・



117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:01:35.90 ID:BblupuY90


衛生兵は国際法上自衛のための武器しか持ってはいけないし衛生兵を撃ってもいけない

127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:09:16.39 ID:x7RCVy170


>>117
ただし誤射してしまうこともある。
あくまで誤射である。決して相手の貴重な特技兵を潰すためじゃない。




118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:01:48.01 ID:gCacsdlq0


織田信長は朝倉家を滅ぼす過程で多くの朝倉家の家臣を織田家に引き入れたが
そのうちの結構な人数が、同じく朝倉家の家臣で織田家に転身した富田長繁という男によって殺された

同僚を殺しまくった富田長繁だったが、一揆を煽りまくった結果一揆勢に見限られて14万もの大軍に包囲されてしまい、
最期はわずか700の手勢で一揆勢に突撃してフルボッコにしたその足で付近の城に攻撃を仕掛けている際に見限った部下に後ろから鉄砲で撃たれて死んだ
享年24



119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:03:17.80 ID:Hj5WtBD10


かつてドイツはアルプス国家要塞なるものを作った。4個師団20万人、5年間は戦えるというものだった。
しかしこれはプロパガンダの為の架空のものだった。
しかしその噂が連合軍に広まり、米は「ベルリンから要人が逃げるだろうから要塞の方行こうぜwww」と言い、米英が向かった。





その頃ソ連はベルリンの戦いに勝利し対独戦の名誉を手に入れた。



120:大義私 ◆aWfrM7UWWY :2013/08/14(水) 00:03:25.39 ID:27aJAa8f0


ヒトラーは日本人から納豆が物凄く栄養価が高く病気予防になる食べ物だと聞きつけ、
納豆を造るため満州から30tのダ大豆取り寄せて、当時のドイツ兵に納豆を食べさせようとしたが
匂いがきつかったためドイツ兵は納豆を燻製にして食べていたそうだ
ちなみにこの燻製納豆をUボードでギリシアや北アフリカへ輸送されたそうだ 

Uボード潜水艦の乗員さん達おつかれさまなのでつ、
ヒトラーも醤油や青ネギや黄辛子も輸入すればよかったのにな



126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:08:55.10 ID:Hj5WtBD10


第二次世界大戦中にロングソード、ボウガン等で戦ったつわものがいる。
因みに捕虜になったが脱走した。

ジャック・チャーチル


イギリスの陸軍軍人。第二次世界大戦において長剣、ロングボウ、矢を持って戦ったことで知られる。愛称はマッド・ジャック(Mad Jack)。信念は「士官たる者、剣を持たずして戦場に赴くべきではない」。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャック・チャーチル



131:大義私 ◆aWfrM7UWWY :2013/08/14(水) 00:17:27.00 ID:27aJAa8f0


戦時中の軽巡洋艦龍田の料理長は乗員に竜田揚げをふるまったことがあったそうだ

その一方でフォークランド戦争中に英国の駆逐艦シェフィールドは、
英国人の大好物、フィッシュ&チップスを揚げている最中にアルゼンチン軍が放ったエグゾゼ対艦ミサイルを食らった
その際の衝撃で、天ぷら火災が艦内で起きてしまったそうだ
ちなみにシェフィールドの艦橋構造物はアルミ合金で作られていたため、非常に火に弱く
天ぷら火災が起きようが起きまいが、シェフィールドは沈むこととなった

ちなみにその話を聞きつけた日本は、建造中の「はつゆき」型護衛艦8番艦以降の艦橋構造物をアルミ合金製から銅製に切り替えたそうだ

136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:27:35.61 ID:RGWfMvGw0


>>131
もっとすごいのがある。B-36戦略爆撃機にいたっては表面がマグネシウム製
火がついたらひでぶ号、もといヒンデンブルグ号の二の舞は避けられない




135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:26:45.41 ID:hQ+McM8g0


朝鮮戦争でミサイル使ってみたら強くてアメリカがミサイル最強ーって
思って戦闘機なんていらねぇよ ミサイル運搬機がありゃーいいよっておもってたら
ベトナム戦争でミサイルが当たらなくって古い戦闘機に大苦戦してた

140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:30:58.77 ID:Z9OvQ6RvP


>>135
当たらないんじゃなくて誤射防止のために目視外からのミサイル発射禁止させられて至近距離で戦ってたら運動能力の高い戦闘機にフルボッコにされたんじゃなかったっけ


142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:35:07.54 ID:hQ+McM8g0


>>140
そうだね でもそもそもの目視外から撃っても命中率は低かったはずだよ
時代がまだ考えに追いついてなかったね




137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:30:23.19 ID:Qsu0pj0M0


アメリカの日本人収容所に関するお話聞かせて
なんでこの辺の話って全然出てこないの?

144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:36:05.87 ID:RGWfMvGw0


>>137
逆だったら、捕虜の食事にゴボウを出したらゴボウを食う習慣のない(実は日本と中国の一部以外ではほとんど全くゴボウを食べない)米兵は
「木の根を食えというのか!虐待だ!国際法違反だ!」とマジギレ
終戦後の裁判でほんとうに「捕虜に木の根を食わせる拷問を行った」として戦犯にされてしまい処刑台行きという有名な悲話があるんだが


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:49:08.13 ID:Qsu0pj0M0


>>144
気にくわなければすべて罪にできる裁判だもんな




148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:41:19.71 ID:gCacsdlq0


戦国時代の日本では海戦でロケットランチャーをぶっ放してた
江戸幕府はオルガン砲を開発しており、江戸時代初期には実用段階だった



149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:42:43.90 ID:BblupuY90


コンゴのテロリストにニンジャ部隊というのがいる



152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:54:25.57 ID:BblupuY90


諸葛亮の嫁の月英は発明家だと言われている
火炎放射像とか作ったらしい



153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 01:01:28.43 ID:BblupuY90


中世は騎士最強みたいに言われているが実際馬は飛び道具にめっぽう弱く
尖っている物が苦手なので普段からよく訓練し戦場では歩兵で回りを囲って守ってやる必要がある



155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 01:10:30.36 ID:gCacsdlq0


中世西洋の騎士の金属鎧は実は結構ペラい。矢とか余裕で抜ける
銃弾をはじくような鎧が出てくるのは基本的に近世以降
プレートアーマーも実際には鎧の下にさらに鎖帷子と布鎧を着込んでいて、
プレートアーマーそのものが100%防御力を発揮しているわけではない

157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 01:13:42.43 ID:BblupuY90


>>155
流石に弓はなんとかなってたぞ
ウェールズ人が出てきたら絶望するしかないが
石弓はやばい




156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 01:11:55.06 ID:NO3o3wR2P


アフリカ戦線のドイツとイギリス
ドイツが高射砲(88)を水平射撃しマチルダを破壊
イギリス人「高射砲を戦車に撃つのは卑怯だ」
そこでイギリスは高射砲でも弾の通らないチャーチル重戦車を導入し
ドイツ人「高射砲で弾の通らない戦車は卑怯だ!」



長寿世界一の大川ミサヲさん(115)ヤバすぎワロタwwwwww

声優学校通ってたけど声オタが哀れでしょうがない

【閲覧注意】ナウシカの裏設定って知ってる?

元カノのことが好きで辛すぎた結果wwww

ローラ完全に消えたなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【画像】サメの体内から“反撃”する男、オーストラリアで撮られた1枚に賛否。

いい年こいて恋愛経験が無い奴は人間的に欠陥がある

江戸時代のカップルの避妊法wwwwwwwwwwwww

海外「日本人が賢い理由はこれか!」 常用漢字の多さに外国人がショック

スクラブ入りの洗顔使ってるバカwwwwwwwwwwww

ベジータが指ピっってやってる奴をリアルで使いたいんだけど (※画像あり)

【画像】腐女子が描いたKBTITキモすぎワロタwwww
オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

22764:名無し@まとめでぃあ2013年08月15日 00:09:51

現イギリス王室の出身地は、ドイツ。
ちなみにもっとさかのぼると、フランス貴族で
さらにさかのぼると、バイキング。

22769:名無し@まとめでぃあ2013年08月15日 00:49:56

スターリングラード包囲戦中、
ソビエトは前線兵士に複葉機で弾薬を送るわけだが、
投下するためのパラシュートが少なくて弾薬は
パラシュート無しで「落とした」んだ。
ところが、パラシュートが少ないにも関わらず、
ガラス瓶に入ったウォッカには丁寧にパラシュートがついていた。

23076:名無し@まとめでぃあ2013年08月17日 00:01:47

日本人収容所;収容者もカネがあれば中西部以東の大学に行けた、収容前の資産はなくした人が多い、通信販売で商品を買うことも出来た、所内での労働には賃金もでた(最高の医師で月19ドル)など・・・

38692:名無し@まとめでぃあ2013年11月12日 17:25:45

第2次世界大戦中に、
アメリカで日本の士気をさげるため
富士山を真っ赤にする計画があった。


しかし富士山が予想以上にでかくてあきらめた。

113517:名無し@まとめでぃあ2014年10月07日 14:03:15

v-481

214178:名無し@まとめでぃあ2017年08月15日 22:48:12

ドイツのフォッケウルフを鹵獲しようと英国はエアシーフ作戦というものが考えられたがドイツの偉い人が間違えて英国の基地にフォッケウルフを着地させてしまって中止させられた

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 235028件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ