​​

完全な量子テレポーテーションが成功したわけだが

完全な量子テレポーテーションが成功したわけだが
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:00:31.02 ID:+obkpOCx0
何か質問ある? 完全に暇つぶしですが Yahooトップにも載っているこの記事ね この話題に限ればある程度は答えられるよ
引用元:完全な量子テレポーテーションが成功したわけだが
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1376553631/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:00:31.02 ID:+obkpOCx0


何か質問ある?
完全に暇つぶしですが

Yahooトップにも載っているこの記事ね
この話題に限ればある程度は答えられるよ

完全な「量子テレポーテーション」に初めて成功
東京大の古澤明教授らの研究チームが、光の粒子に乗せた情報をほかの場所に転送する完全な「量子テレポーテーション」に世界で初めて成功したと発表した。

論文が15日付の英科学誌ネイチャーに掲載される。計算能力が高いスーパーコンピューターをはるかにしのぐ、未来の「量子コンピューター」の基本技術になると期待される。

量子テレポーテーションは、量子もつれと呼ばれる物理現象を利用して、二つの光子(光の粒子)の間で、量子の状態に関する情報を瞬時に転送する技術。1993年に理論的に提唱され、97年にオーストリアの研究者が実証した。しかし、この時の方法は転送効率が悪いうえ、受け取った情報をさらに転用することが原理的に不可能という欠点があり、実用化が進まなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130815-00000283-yom-sci



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:01:57.04 ID:LsmVAk2D0


読売新聞の説明みてもよくわからん。
これが出来たからといって、人間の自体を構成する分子とかが瞬時に移動できるの?

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:03:30.76 ID:U6hTpXxf0


>>2
所詮新聞記事だからな
意味が分からないほうが普通
分子は無理だよ。転送できるのは光とか原子とかの”情報”


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:05:02.66 ID:vrPAHNJg0


>>9
情報が伝わるってのもかなり語弊があるけどな


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:09:31.51 ID:U6hTpXxf0


>>13
まぁ知らん人にはそれぐらいのニュアンスの方が語弊が少ないかなと
テレポーテーションって聞くと物質そのものを転送できるって勘違いする人おおいからさ


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:12:33.26 ID:vrPAHNJg0


>>29
いやいや、情報が伝わるでごり押しするにしても
「情報」の定義と「伝わる」の定義がいるっしょ

特に伝わるって言っちゃうと「光速を超えて伝わる」って誤解を招くから、俺は「情報を知る」って言い回しのが好き




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:02:13.15 ID:aNuokzYM0


まじかよwww
うはw夢が広がりんぐwwwww

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:04:36.31 ID:U6hTpXxf0


あっ携帯でスレ立てて今PCだからID違うけど俺が>>1

>>4
夢は広がりんぐですよまじでwwww




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:02:33.67 ID:mP76ZQNJ0


記事読んでもサッパリ分からん
頭の良い人通訳してー!!

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:07:30.67 ID:U6hTpXxf0


>>6
量子テレポーテーションって面白い実験があるんだけど
これは情報を転送できる技術なんですよ
で、今までのは原理的に確率1では転送できなかったのが
この手法を使えば原理的には確率1で転送できるということ
61%とか書いてあるのは、その手法で実験してるんだけど
実験だから今のところはそれぐらいの確率でできてるってこと




17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:06:12.68 ID:Z1+U1NFE0


量子テレポーテーション多分無理っしょ、とりあえず当分はむりだな
量子コンピュータの方は演算が早くなるだけ

35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:11:10.95 ID:U6hTpXxf0


>>17
テレポーテーションそのものはこれでできてるぞ




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:06:39.89 ID:hNfM5vwSP


これ相当前から分かってるし実証されてるだろ
ニュース記事がいろいろ端折りまくってるだけで、論文の内容はぜんぜん違うはず

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:13:45.77 ID:U6hTpXxf0


>>20
分かっているってどういうことを指しているのか理解しかねるが
端折りまくってるというのには同意
ただ論文の内容は同じだよ




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:07:01.02 ID:WJfDVLYDO


光子を分裂ってどういうこと

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:13:45.77 ID:U6hTpXxf0


>>21
分裂なんて言葉記事には書いてないじゃん
ただエネルギーを等分した二つの光子に分裂させる事も出来るけどね(かなり語弊があるので注意)


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:15:12.71 ID:i9HZ6fNi0


>>39
>分裂なんて言葉記事には書いてないじゃん

フシアナかよ


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:24:18.85 ID:U6hTpXxf0


>>43
えっ、検索しても引っかからないぞ
何を分裂と解釈しているんだ?


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:26:47.27 ID:i9HZ6fNi0


>>62
思いっきり書いとるやんけ



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:30:25.90 ID:U6hTpXxf0


>>66
あぁ絵か・・・ごめん完全に文章しか見てなかった
これはだれかが言ってたけどOPO、OPAのお話
光子って一言でいっても周波数によって違う種類の光子なんよ
違う種類ってことはそれぞれの光子のエネルギーも異なる
だから一つの光子を分裂させてエネルギーを等分させた異なる種類の光子二つ分に”分裂”させることができる


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:28:35.48 ID:G+NglL4y0


>>62
わかった
超光速の即時通信ではないんだな
量子コンピュータ実現のための基礎理論の一つということか


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:38:12.21 ID:U6hTpXxf0


>>70
そういうこと
量子コンピュータが何を指すかっていう定義にもよるけど
テレポーテーションって一番簡単な量子計算というか処理だから
これは量子コンピューターの中でも一番簡単な事をやってみせたよ!って解釈もできる




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:07:06.61 ID:A/46GxtpP


光のオンオフだけでもネットワーク激変するじゃん

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:13:45.77 ID:U6hTpXxf0


>>22
それただの光通信じゃん




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:09:12.10 ID:obAEzcvJ0


でもこれってコピーして送ってるからオリジナルの奴消えちゃうんじゃね?

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:18:51.98 ID:U6hTpXxf0


>>28
量子状態だからコピーできないんだよね
だからオリジナルが消えるという表現はあってるよ




30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:09:52.28 ID:Mx5S28du0


なにができるようになんの?

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:18:51.98 ID:U6hTpXxf0


>>30
具体的に何って言えたらそれこそまた一本の論文になるぞ
今はここまで進んだから、量子コンピューターとかに使えますよねーぐらいしか言えん




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:10:20.91 ID:UKfJJEcPP


光速超えないし、通信技術にそこまで役立つの?

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:18:51.98 ID:U6hTpXxf0


>>32
光速は何使ったって越えられないんだからしょうがない
秘匿性を高めた通信で「量子通信」ってもんも研究されているから
そういうのに技術が転用できるなら役立つともいえるぞ




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:10:34.83 ID:sF+tcU3v0


どれくらいの速さなの

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:18:51.98 ID:U6hTpXxf0


>>33
よくあるケーブルと同じぐらいの速度って考えればいいよ




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:13:56.04 ID:9aOlCd/zO


ホント、量子“テレポーテーション”って厄介な言葉だよな

そうそう、新聞社の人間は大抵文型だから新聞の自然科学系の記事はあまりあてにするなよ
この前なんか電子と光子間違えてた

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:21:35.97 ID:U6hTpXxf0


ありすぎておいつかない・・・

>>40
厄介だけど、こうやって何か研究成果を発表した時に
皆がくいついてくれるという意味ではいいと俺は思うがwww




41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:14:17.96 ID:sF+tcU3v0


これって以下の原理?

①2つの箱のいずれかに玉を入れる
②箱を10光年離す
③片方の箱を開ける
④瞬時にもう一つの箱の中身がわかる
光速を超えたったwww

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:17:27.42 ID:vrPAHNJg0


>>41
原理はそれであってる

ただし、光速は越えない。
というのも、離れた方の箱の中身を電話とかの古典通信で実際に「確認」する必要があるから。そうじゃないと実際はどうなのかわからない。従って光速は越えない


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:21:35.97 ID:U6hTpXxf0


>>41
色々仮定がすっとんでるから適当に解釈するが
③で開けた結果わかることを④のところに教えてあげないと中身が本当にはわからないっしょ
開けただけではダメ それを伝えて初めて向こう側の状態がわかる
で、その開けた結果を伝える手段が光速以下の速さだから光速は越えられない




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:14:38.19 ID:G+NglL4y0


これまでのEPRパラドクスを応用した通信(思考実験)は別途の情報転送が必要だったから光速超えられなかった
しかしこれは超光速っつーか即時に傍聴不能の通信が出来るってことでおk?

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:24:18.85 ID:U6hTpXxf0


>>42
違う
思考実験でもなんでもなく、この論文のように実験実証されている
光速は越えられないよ
傍聴に関してはまた別問題
それを回避するための理論的な方法が色々考えられているし実験もされている
当然実用化はされてないけどね


EPRパラドックス
量子力学の量子もつれ状態が局所性を(ある意味)破るので、相対性理論と両立しないのではないかというパラドックス。
EPRパラドックスが発表された当時は、アインシュタインらは局所実在論の立場を取っていたため、量子論が実在論的に完全でない結果を与えることを「パラドックス」であるとした。しかし、現在では、ベルの不等式などの発見により、量子論では実在論が破綻することが明らかになっている。



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:20:29.51 ID:0B0t6sGq0


宇宙時代レベルになって役立つ技術?
通常の通信技術に革命とかが起こるレベル?

出来たけど何の役に立つか分からないとか?

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:24:38.87 ID:i2kd5ru/0


>>54
まだ理論段階にしかない量子コンピューターへの道筋が一つついたんじゃねってくらい
ちなみに量子コンピューターは超簡単に言えば現代の世界最速スパコンが数千年かけても解けない計算を
たった数十秒で完了できる代物な




59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:22:53.87 ID:A/46GxtpP


情報が飛んでくって言うから

○                ○
↓                ↓
●                ●

ってかんじで完全同期がとれるのかと思ったけど違うのか残念



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:23:14.47 ID:ERHUGGaR0


分かった分かった

ポケモンがパソコンでマサキのところに送られる原理だな



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:28:21.61 ID:0pOkg/OzP


元ニコンの人だっけ

こんな優秀な人、研究所にでも囲っておけばいいのに

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:42:25.70 ID:U6hTpXxf0


>>69
元ニコンの人だよ
アメリカいって帰ってきたら元いた研究所が閉鎖されて
そんで転職しようとした先が大学だったってだけ

不景気で囲っておくだけのお金がないのが問題なんでしょ
企業なんてまっさきに切ろうとするのはすぐにお金にならない基礎研究部門だよ
だから日本の科学技術はこの先衰退していきそうなんだよね




71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:29:35.85 ID:RasmXR0c0


既存の手段とは別の方法で情報伝達できたって話で完全に代替になるものでなくて使い分けされるもんなのかね?

76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:38:12.21 ID:U6hTpXxf0


>>71
詳しく話すと、量子テレポーテーションといっても何を転送させるかというので大きく分けて二つある
・一つは光子のような、0,1の値で決められる(重ね合わせがあるから違うとか言うなよ)離散的なもの
・もう一つは波のような、連続的な値を持つもの
どちらもそれぞれ実験的には実証されていて欠点利点があるのだけど
「離散的な方の欠点は確率1で転送できない」
という問題があったの
でも連続的な方は確率1で遅れるけど、ちょっと状態が劣化しやすいって問題がある。
なんで、連続的な手法を用いて離散的な値の情報を送るといいこと尽くしだよね!っていうのが今回の論文

「完全な」というとかなりキャッチーだからこんなタイトルになっているのだけど
本当の論文のタイトルは「ハイブリッド技術を用いてテレポーテーションしました」なんよ
だから使い分けというか、二つを混ぜて扱う新しい技術を生み出しましたよってのが重要な点




74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:32:54.93 ID:AKIHwIRS0


なんだかわからないけど、2つに分かれた筈のものが
高速を超えて情報を伝達するという現象があると

これをテレポーテーションと呼ぶのは不思議な感じだ

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:40:43.80 ID:U6hTpXxf0


>>74
ちょっと間違っているけどそういう不思議な物理現象を
量子もつれ(エンタングルメント)というのさ
その現象を使うと、通信みたいに情報を転送できる
それが量子テレポーテーション


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:53:38.84 ID:DXyo57eJ0


>>77
でもこれって分裂させた素粒子間でしかダメなんでしょ?
となると通信装置を作る時点で受信と送信両方に片割れの素粒子を入れておく事になるの?
後、素粒子って遺伝子配列みたいな個々の違いを決定する要素ってあるの?


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 18:00:20.43 ID:U6hTpXxf0


>>97
そうだね
もつれあった二つの粒子を最初につくって片割れを送信側・受信側に送る必要がある
そのあとにそいつらを使って情報を転送させるわけだけど
>後、素粒子って遺伝子配列みたいな個々の違いを決定する要素ってあるの?
ないよ
光子は何々の素粒子でできていてーとかいう話をしだすと、構成している素粒子の種類によって
色々化けるっていう意味だとそれにあてはまるのか?
(素粒子論詳しくないんでボロがでそう)


102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:58:33.66 ID:vrPAHNJg0


>>97
原論文読んでないけど、わざわざ分裂させる必要は必ずしもないよ

衝突させるだけで原理的にはいける


113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 18:18:43.90 ID:hhHmNQHM0


>>102
なるほど、何にしろ一度素粒子をもつれさせない事には話にならんのか。
つまりこれが完成したとしても電話の様な汎用通信機ではなく、糸電話の様な最初に作った機器同士でしかやりとりできない通信機になるのかな?


115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 18:20:44.68 ID:U6hTpXxf0


>>113
自由な発想を持つんだ!
もつれ合った粒子を通信したい二者間に分配するようなうまい社会システムが出来上がれば
任意の二者間でテレポーテーションさせることだって可能だぞ




75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:34:00.80 ID:DXyo57eJ0


問題は双子の素粒子の片方だけをどうやって離れた場所に持って行くかだな

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:40:43.80 ID:U6hTpXxf0


>>75
準粒子が何かにもよるでしょ
光だと単純に光を飛ばせばいいだけだから簡単だよね
逆に原子とかになってくると飛ばしにくいから超問題になる




78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:41:40.71 ID:mxRo+ON70


さっぱりだ
SFとかとは違うって書いてあるけどどういうことだ?

80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:44:08.11 ID:U6hTpXxf0


>>78
テレポーテーションと聞くと人間とか物質とかの瞬間移動を思い浮かべるでしょ?
それとは全然異なるもんだってこと

量子テレポーテーションといっても情報伝達手段の一つ
ただし扱っている「情報」が特殊なもんだから簡単には遅れないわけで
こういう難しいことをやっているんよ




82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:44:27.48 ID:ds8JVOYgP


どこかの異星人と対話するの?

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:45:53.83 ID:U6hTpXxf0


>>82
そういう夢のある世界になれたらいいけど
この技術はそんなんに役立たない




83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:44:41.31 ID:qgfWA6Rc0


よくわからんがすげえ怖いんだけど

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:45:53.83 ID:U6hTpXxf0


>>83
原子力と違って全然危険な事なんてないお




91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:48:28.44 ID:DXlBdjaOO


量子テレポは量子スピンを利用した情報伝達なわけだろ?
これを利用して宇宙の絶対座標を作れる、てのが
まあSFによくある応用ですわな



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:49:49.83 ID:fNXLYJ3E0


情報を離れた場所に転送するのにどこからエネルギーを得ているんだ?
量子物理の世界では既存の物理法則を無視できるわけ?わけわかめ

95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 17:51:43.73 ID:U6hTpXxf0


>>93
転送先にも装置があるからそこからエネルギーを得ている。ってんじゃダメ?
エネルギー保存則はちゃんと満たしているよ




106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 18:07:12.75 ID:tfdzOXNm0


新聞なんてテキトーだよ
C♯をウイルスなんていっちゃうし



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 18:08:34.49 ID:tfdzOXNm0


量子もつれがあると
どんなに距離が離れていても
0秒通信できるってわけ?

108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 18:10:20.52 ID:U6hTpXxf0


>>107
光速は越えられないのは同じだからそれは無理だよー




112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 18:16:15.92 ID:HwNlVLhk0


難しいなこれを理解するのに必要なレベルにいくのはまだまだ時間がかかりそうだ
とりあえず今日はお前らが舞浜サーバーの中の人なんだと理解したところで満足しとくか



117:nat.alice.t.u-tokyo.ac.jp:2013/08/15(木) 18:22:33.12 ID:U6hTpXxf0


1時間すぎたし100レスも越えたしそろそろおしまいかな
いい暇つぶしになったわ

これに限らず色んな科学技術に興味持ってもらえるとうれしいんだけどねー

最後にこっそりヒント残して消えますわ
かまってちゃん相手にサンクス



122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 18:36:23.43 ID:VR/G5Hrb0


成功率60%くらいってかいてね



123: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】(1+0:15) :2013/08/15(木) 18:37:59.79 ID:0J8EFRbK0


*いしのなかにいる*



長寿世界一の大川ミサヲさん(115)ヤバすぎワロタwwwwww

声優学校通ってたけど声オタが哀れでしょうがない

【閲覧注意】ナウシカの裏設定って知ってる?

元カノのことが好きで辛すぎた結果wwww

ローラ完全に消えたなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【画像】サメの体内から“反撃”する男、オーストラリアで撮られた1枚に賛否。

いい年こいて恋愛経験が無い奴は人間的に欠陥がある

江戸時代のカップルの避妊法wwwwwwwwwwwww

海外「日本人が賢い理由はこれか!」 常用漢字の多さに外国人がショック

スクラブ入りの洗顔使ってるバカwwwwwwwwwwww

ベジータが指ピっってやってる奴をリアルで使いたいんだけど (※画像あり)

【画像】腐女子が描いたKBTITキモすぎワロタwwww
オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

22971:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 12:36:48

マジかよテレポートが捗るな

22976:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 13:35:29

これみると世界はなんか大きいシュミレーションの中にいるような気がするわ 
バグを利用しているような変な感じがする

22979:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 13:55:28

>ある程度は答えられるよ
>ある程度は答えられるよ

22980:名無しさん2013年08月16日 14:03:08

そんなことより黒子テレポーテーションの話をしようぜ

22983:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年08月16日 14:18:15

難しい話を難しく答えるのはアホでもできる
難しい話を簡単にするのは頭の良い奴でないと無理
こいつは残念ながら前者ですな、お勉強ができても頭が悪いんじゃねえ・・・

22985:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 14:38:05

量子テレポーテーション大学の時勉強したけど忘れてしまった

22986:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 14:52:47

熱素説って言うのが100年以上信じられてた時代もあったからなぁ
量子論も何となく信じられない

22994:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 15:34:19

22983
馬鹿が偉そうに何いってんの?
あ、ギャグか

22986
まぁ信じる信じないとか別に生きてるうちに関わらなければ関係ないでしょ
世界の何も信じなくても別に構わないよ

23001:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 16:14:05

予め情報を渡してあるだけで、伝達されている訳ではない
詭弁もいいとこだ

23002:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 16:18:51

※22976
シミュレーションだと何度言えば

23008:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 17:02:23

専門ではないが、基本的な事なら説明できると思う()
需要があれば質問に答えるぞ

23042:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 21:55:10

※23008
ダブルオークアンタは何時出来ますか!?

23068:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 23:32:42

あれかい、Remember11でやってたやつかい?
ベル測定とかいうやつ?

23075:名無し@まとめでぃあ2013年08月17日 00:00:43

クアンタ思いだした

あれ一回で目的地まで行けるの?

帰りは旅行してたみたいだけど

23115:名無し@まとめでぃあ2013年08月17日 05:33:04

なるほど、中の人だったか

23148:名無し@まとめでぃあ2013年08月17日 12:28:33

こういうのってある程度前提知識がないと理解できないよね
簡単に説明しようと元の言葉を置き換えるほど事実とズレていくから
バカほど単純な言葉でわかった気になろうとするから困ったものだ

23275:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年08月17日 21:28:22

不満言ってるのは基礎科学より応用科学が好きな人だろ

23313:名無しさん@ニュース2ch2013年08月18日 00:18:32

※22983

どうあがいても簡略化できないこともあるんだよ。
「本当に頭の良い人は難しいことをかみ砕いて説明できる」ってのは半分嘘だから。
23148の言うように予備知識がないと理解できないね。こういうことは。

23428: 2013年08月18日 18:06:04

よく分からんが、高速通信には使えないのか?
>送り手が光子を操作すれば、その瞬間に受け手の光子も相互作用を受ける
とあるが、これ使ったら高速通信できんじゃないの?

しかもこの文章だと光速こえて情報伝えるられるみたいに見えるん

23680:名無し@まとめでぃあ2013年08月20日 03:45:09

古澤明教授の論文読みたいんだが(日本語の)どこで読めますかね?

24090:ロマンとかそんな感じ2013年08月22日 15:13:27

※23068
ERPペアとかその辺の基本設定はそうだが科学的に考えると内容はむちゃくちゃですわ
軸を傾けちゃったときは声だして笑ったわw

24232:名無し@まとめでぃあ2013年08月23日 16:03:38

※23313
簡略化するにも限界があるんだよね。
とくに科学物理の世界は前提知識が多すぎるから
そこまで説明しないと絶対に解らない部分も出てくる

※23428
相互作用する光子A,Bあったとすると
光子Aを操作or測定すると光子Bの状態が決まるんだけど
「光子Aを操作した結果がこれだよ!」っていう情報を伝える必要がある
その時点で光速が越えられないって話なんだよ

26472:名無し@まとめでぃあ2013年09月06日 00:41:05

なんでこの現象に対してテレポートなんて言葉を使ったんだろうか。
物理では言葉の定義なんてどうでもいいけど、勘違いとか語弊も引き起こす命名をつけるほど的を得たような考えがあるのかな?
量子論的な相関関係ってだけだから、wikiの説明では納得いかない・・・

28114:名無し@まとめでぃあ2013年09月15日 20:55:19

よーわからんがとりあえず、

・物質は転送しない。
・双子の粒子をナンチャラするともう片方の情報が分かるだけ。
・しかし情報をちゃんと伝わらせるためには古典的通信手段が必要(電話かなんかでナンチャラのための情報を教えないといけない)。
・だからけっきょく情報の伝わる速度も光の速度を越えない?
・全然テレポーテーションじゃない。

くらいしかわからん。
もういっそ、電話したときに情報伝えろと。いや、電話で伝えなきゃいけない情報量が軽くなるとかそんな感じなんだろう。
とにかく、効果的には全然夢溢れるもんじゃないと解釈してかまわないのかな・・・?

34128:名無し@まとめでぃあ2013年10月21日 17:52:39

ブラックボックスを作る。中には陶器と陶器の情報を書いた紙、どちらか一方を入れてワンセットとする。これが1と0な。ブラックボックスは壊すことでしか開けられないものとする。(不自然だが)
そんでこれを何セットも作っとく、順番もわかるようにね。んでセットの片割れを相手に送る。
自分ところに残った片割れは、燃やすか割る、んで結果をめもる。
当然紙は燃やせばなくなって読めないし陶器も割ったら粉々になるので復元不可。運よく燃やされなかった紙と割られなかった陶器は保存する。
相手に電話して「1番目は燃やして、2番目は割った」っていう風に情報をどう操作したかを伝える。
相手は自分と真逆の操作をすれば自分と同じ順番で完全なデータが手に入るという算段。
これは盗聴にかなり強い通信スタイルだ。もしブラックボックスに一部でも手を出せば、二人の通信は成立しなくなるし、携帯からは断片的な情報しかわからない。

44304:名無し@まとめでぃあ2013年12月03日 01:45:18

ようするに瞬時にして寸分狂いのない精巧なコピーを送れるってことだろ
でも光速は超えられない
なら光通信でよくね?

47770:名無しの日本人2013年12月17日 17:28:03

俺漏れが考えてる量子の世界は
プログラムのポインタ/参照と同義だと思ってるのだけど

94420:ゆとりある名無し2014年07月23日 13:08:52

ちな、生物を量子テレポーテーションの原理で転送すると、オリジナルの情報が失われるので、本人そっくりの複製が転送場所に現れ本人は元の場所で死ぬ事になる。

96903:名無し@まとめでぃあ2014年08月02日 13:43:10

すげぇ簡単に説明するなら遠隔作用で伝わる唯一の手段。近接作用のように磁石の磁力線が徐々に空間に伝わるのではなく、いきなりAからBに伝わる。
これは光よりも早い速度で伝わるために遠隔作用だとされている。(アインシュタインの光より早い物質の存在しない事を覆す理論も実験もないため)だから、一見瞬間移動しているからテレポーテーションと言われる。

187921:名無し@まとめでぃあ2016年05月01日 20:26:48

東大の人が言うんだから間違いない

230383:名無し@まとめでぃあ2018年09月09日 03:53:55

いよいよテレポの時代が来たか

231981:名無し@まとめでぃあ2018年12月31日 15:07:39

いや、片方を見てもう片方が分かる時点で光速は超えるだろ。
それが情報の”伝達”になるかは別だけど。情報を形而下において伝達するのではなく、そのまま形而上的なものとして伝達できる手段なのは確か。

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 237016件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ