​​

戦艦大和の雑学みたいなの教えてくれ

戦艦大和の雑学みたいなの教えてくれ
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:03:35.58 ID:bUmMhMYf0
艦これは関係ない模様
戦艦大和の雑学みたいなの教えてくれ
引用元:戦艦大和の雑学みたいなの教えてくれ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1376582615/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:03:35.58 ID:bUmMhMYf0


艦これは関係ない模様



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:04:20.55 ID:SNtJkC6YT


制作費は約1億4000万



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:04:42.62 ID:FcQ6IrFo0


艦これ関係ないなら解散



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:04:43.12 ID:ach3rg6f0


よく時代遅れと叩かれるが完成したのは対米開戦前

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:06:04.91 ID:bUmMhMYf0


>>5
知ってたけど、こういうの

まぁ別に艦これ関係あってもいいけどさ
進水日と同じ日に実装したくらいしか知らない……
登録出来ないからな




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:04:46.11 ID:r4pXHMcS0


武蔵と同型艦である



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:05:17.99 ID:ZQiO5EFd0


大和が沈んたとほぼ同時刻にヤマトの設計責任者が死んでいる

しかも自殺 大和が沈んだと報告しに行ったら死んでたらしい



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:05:58.41 ID:zmUrCrmM0


浮沈船って言われてたけど副砲狙われたらイチコロ



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:06:46.03 ID:MHuAwpZ+0


第三艦橋に配属されると高確率で死ぬ



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:08:05.82 ID:ATAZD2TFP


戦後米の核実験の標的にされたの大和だっけ?

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:13:29.86 ID:LesNPW7l0


>>15それは戦艦長門

ちなみに長門は2度の核実験の標的にされて、その2回目の後に沈没したことから「核爆発に1度耐えたすごい艦だ!」
と言われるが、一緒に標的にされたドイツの重巡洋艦プリンツ・オイゲンは2回目の核爆発にも普通に耐えた。




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:08:34.24 ID:BXWpFov40


沈むのが怖くてほとんど出撃しないからホテル呼ばわりされてた
出撃するころには戦艦の時代はほぼ終わり
活躍できる時代にもっと使ってれば戦況もちょっとは違ったかもね

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:10:27.84 ID:bUmMhMYf0


>>16
本当可哀想だわ




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:14:32.77 ID:bUmMhMYf0


信濃がよくわからない存在なんだが、どういう立ち位置なんだ?

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:17:31.59 ID:dkj0y4fw0


>>24
大和型3番艦作ろうとしてたけどよく考えたら戦艦って時代遅れじゃね?→じゃあ空母に作り変えよう!


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:20:04.62 ID:8CINkA7P0


>>33
ミッドウェーで負けてとにかく空母が欲しかった時にたまたま建造中だったから改修したんじゃなかったっけ




25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:14:54.21 ID:8CINkA7P0


超大和型が計画されてた

超大和型戦艦 改大和型戦艦と同じ第五次補充計画によって計画された戦艦3隻の内の2隻、第七九八号艦及び第七九九号艦である。アメリカが46cm砲を搭載した新型戦艦を建造するという懸念と日本軍自身の対抗心(アイオワ級戦艦やモンタナ級戦艦でも実現しなかったものの、47口径18インチ(45.7cm)砲を搭載する計画はあった。砲自体も実際に試作され、完成されている)から、それをさらに打ち破るために更なる大口径砲の50cm砲を搭載することが計画された。艦型は計画時の時間の都合で、完全な新規設計ではなく、前型の大和型戦艦の強化発展型であると伝えられている。



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:15:29.62 ID:SNtJkC6YT


でも長門はダイビングすれば見れるからいいよね
今度生で見てみたい



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:15:50.65 ID:tJG6CWPb0


二期レイテ沖海戦の際移動中に護衛空母に主砲を命中させるも変化なし
記録によると貫通していったらしい



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:16:15.96 ID:pYmJ+/scP


大和唯一の活躍の場だったといわれるレイテ沖海戦でレイテ湾に突入したとしても
レイテ湾に駐留していたにアメリカ第7艦隊火力支援艦隊にボコされて沈められてた可能性が高い

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:18:14.95 ID:LesNPW7l0


>>30
まぁあれは捨て身の突入のつもりだから米船団を撃滅した後ボコられてもそれでよしなんだろう 結局しなかったけど




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:17:31.97 ID:ach3rg6f0


大和は連合艦隊最後の旗艦ではない
そして武蔵より旗艦だった時期は短い



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:17:55.21 ID:dd/G4snTP


機動部隊を囮にしてまで、大和を敵艦隊に近づける作戦があった
戦果は不明
作戦終了後、敵陣へ特攻するはずだった大和たちは何故か逃亡した



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:18:11.04 ID:wmsJASTcO


左舷に攻撃を受け過ぎて浸水バランスが崩れしず見かけたら、右舷から自動的に水を排出してバランスを調整する装置があったそうな



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:21:23.47 ID:65avJN4W0


主砲砲身の寿命は約200発だが
主砲砲身のスペアは信濃用に生産されて中に浮いていた9本しかなかった



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:21:41.77 ID:gdDmEvLi0


冷蔵庫の中にパパイヤ満載してた



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:22:01.59 ID:BYa66WdP0


アメリカ人は大和よりアイワナのが強いと思ってる
これはガチ

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:24:36.68 ID:gdDmEvLi0


>>41
アイオワ派と大和派とビスマルク派は今でも争ってるからな
イギリス()


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:25:30.09 ID:LesNPW7l0


>>49
しかしWWⅡで一番活躍した戦艦はイギリスの戦艦というね


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:27:32.60 ID:gdDmEvLi0


>>56
アイオワさんは身がきしむほど高速航行できるんだぞ
ヅダとか補強前の悪魔のZみたいでカッコいいじゃん!




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:22:54.79 ID:I88CfjH00


大和型を11隻製造しようとしていた事実がある



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:23:30.46 ID:tJG6CWPb0


直接は関係ないが
ホテルニューオオタニの回転ラウンジは
大和の主砲の砲座車輪を応用したもの



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:24:54.65 ID:bUmMhMYf0


そういや風呂もあるんだっけな
だからこそのホテルか



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:23:44.98 ID:RnwqCDvX0


大和 263m
いずも 248m

もうちょいだな



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:25:16.55 ID:8CINkA7P0


伊400を建造するために大和の建造数を減らされた



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:27:19.77 ID:RnwqCDvX0


イギリスの戦艦と聞いて最初に思い浮かべるのはプリンス・オブ・ウェールズ
俺だけじゃないはず

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:28:47.84 ID:MEJj4Qro0


>>59
ノーセンキュー・・・


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:29:27.96 ID:gdDmEvLi0


>>59
ドレッドノー
いや何でもないです




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:27:40.33 ID:dkj0y4fw0


そもそもWWⅡでは戦艦同士でガチンコ勝負っていうのがほとんど無かったようで・・・・・

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:40:14.55 ID:WN118IlY0


>>61
霧島あたりがやってなかったっけ


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:57:26.71 ID:lSKrAARQ0


>>72
戦艦同士の殴り合いは霧島だけだったはず


霧島:艦歴
1941年太平洋戦争開戦時、比叡と共に第3戦隊第2小隊を編成、真珠湾攻撃・インド洋作戦・ミッドウェー海戦に参加。その高速力から空母機動部隊の随伴護衛艦として活躍した。
1942年11月15日には、第三次ソロモン海戦で米艦隊と交戦し、至近距離での砲撃戦を展開する。この時、霧島の主砲塔にはヘンダーソン基地艦砲射撃の為に三式弾が準備されていたが、霧島は対艦戦闘用の徹甲弾に変更せず、そのまま三式弾で米戦艦サウスダコタへの攻撃を開始。サウスダコタは日本艦隊から大小42発の命中弾を受けて上部構造物がダメージを受け、電気系統の障害を起こして射撃不能となり、戦場から離脱した。しかし、霧島はサウスダコタの後方にいた米戦艦ワシントンからのレーダー照準による集中砲火を浴びることになる。
日本艦隊の攻撃がサウスダコタに集中していた為、ワシントンは殆ど日本艦隊からの攻撃を受けていなかった。ワシントンの砲撃により、霧島はわずか7分間に9発の命中弾を受けた。後部の三番、四番主砲塔は破壊され、艦橋も大破。艦上は大火災となり、舵取り室も破壊された。霧島は操舵不能となり、左に旋回を続けて戦列から脱落した。霧島は人力操舵と消火活動を行い戦列復帰に努めたが、蒸気パイプが破損して噴出した高圧蒸気によって機関科員の殆どが戦死するなど被害は甚大で、消火に成功したものの、艦は停止する。艦長は自沈処理と総員退艦を命じた。0130(15日午前1時30分)、霧島はサボ島西方11マイルの地点に左舷後部から海中へと没した。退避した乗員は照月などに救助された。



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:29:54.46 ID:1D+NZBcV0


艦内にラムネ工場がある



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:33:03.70 ID:bUmMhMYf0


ラムネ工場あるっていうけど、正確には違ったよな
ラムネも出来る工場じゃなかったっけ、あれ



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:35:15.74 ID:MEJj4Qro0


発生した二酸化炭素を処理するついでに作るとかじゃなかったっけ
アイスクリーム製造とか巨大冷蔵庫とかクーラーもボイラーを冷やすための冷房
を利用してるとか



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:55:36.07 ID:iDU5spOD0


主砲撃つときは甲板に人がいたらやばい

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:58:16.64 ID:bUmMhMYf0


>>75
吹き飛んで死ぬんだよな




78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:00:44.36 ID:6yqc5hiH0


大和はもう作れないといわれる最大の理由が主砲の削りだしなんだが
砲を削るための大型旋盤は確かにすべて凍結されているが、修理さえすればいつでも再起動できるので
もし金さえ用意できればいつでも作れる



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:01:54.37 ID:JyQXbEyM0


バルバスバウ(球状船首)が有名だが、大和がはじめて採用したわけではない
アメリカのレキシントン級が最初



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:06:10.44 ID:XmXn7wEO0


主砲で敵沈めたことあんの?



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:07:36.38 ID:6yqc5hiH0


ないです・・・



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:07:38.58 ID:pSDyGAqpO


・空母信濃は大和級の三番艦になる予定じゃったんじゃ…
・大和級をさらに上回る超スーパー戦艦を建造する構想があったんじゃ…
ってウチのじっちゃんが言っとった

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:13:48.34 ID:bUmMhMYf0


>>83
造ってほしかったなぁ




87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:18:39.65 ID:JyQXbEyM0


船は水に浮かべてから装備つける
装備つけてから浮かべると、水漏れがあったときに装備を全部取り外すことになりかねないから
進水しただけで装備つけてない船はただ浮かぶだけの箱
で、信濃はこの浮かぶだけの箱から空母になるための工事(艤装という)中に、別の港に移動して工事を完成させることになった
まだエンジンさえも2/3しか完成してない、そんな中移動してたら米潜水艦に見つかった
魚雷4本撃ち込まれて、水密扉を閉めるとかいうような碌な被害軽減策(ダメージコントロール)もできないままに浮かぶ箱は沈んだ



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:18:43.73 ID:rqdennxN0


喫水線の下は赤系じゃなくて深緑色だった

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:21:46.47 ID:gdDmEvLi0


>>88
それデマらしい
結局赤なんだってさ




90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:23:13.93 ID:7sJ/MZMV0


大和の全長は都庁と同じくらい



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:25:40.45 ID:8meNCIn20


大和のトイレは和式だったのか洋式だったのか

92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:31:48.76 ID:rqdennxN0


>>91
両方




93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:33:03.51 ID:JyQXbEyM0


手元の本には洋式だったとあるが、コンビニで買った本だから鵜呑みにはできない



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:33:35.97 ID:Y6gbLSEq0


建造時は機密保持の為、作業員おろか設計士の大分部すら何の艦を作っているのかしらなかった
また進水時、大和の船体を上空から見えないようにするために使用した干し草が大量すぎた為、この草が近隣の民家から跡形もなくなり大騒ぎになった



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:41:07.46 ID:Y6gbLSEq0


因みに今の日本の造船所で採用されているブロック工法と生産管理は大和の成功を元に成り立っている
残念ながら大和は沈んだが、戦後の日本を支えた造船技術は大和が遺したものだった



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:26:35.23 ID:bUmMhMYf0


つか、おまいらそういう知識どこから拾ってくんの?
本?

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:27:42.97 ID:I88CfjH00


>>57


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:29:11.72 ID:bUmMhMYf0


>>62
お見逸れ致す


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:29:12.38 ID:r4pXHMcS0


>>62
入門とは思えない風格だな




長寿世界一の大川ミサヲさん(115)ヤバすぎワロタwwwwww

声優学校通ってたけど声オタが哀れでしょうがない

【閲覧注意】ナウシカの裏設定って知ってる?

元カノのことが好きで辛すぎた結果wwww

ローラ完全に消えたなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【画像】サメの体内から“反撃”する男、オーストラリアで撮られた1枚に賛否。

いい年こいて恋愛経験が無い奴は人間的に欠陥がある

江戸時代のカップルの避妊法wwwwwwwwwwwww

海外「日本人が賢い理由はこれか!」 常用漢字の多さに外国人がショック

スクラブ入りの洗顔使ってるバカwwwwwwwwwwww

ベジータが指ピっってやってる奴をリアルで使いたいんだけど (※画像あり)

【画像】腐女子が描いたKBTITキモすぎワロタwwww
オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

22998:名無し2013年08月16日 16:11:00

大和や武蔵を攻撃した艦爆、艦攻隊のなかに、後に軍や船会社の幹部になった人々がおり
かれらは大和級の沈みにくさ(普通の戦艦は魚雷三発もくらえばヤバい)や小回りの効き方
(大和級はハーフスピンして180゜回頭することも出来るほど小回りが効いた)を見て
日本の造船技術の高さを目の当たりにしていたため、人件費の安さやロケーションも
相まって、朝鮮戦争時には日本に船の発注が集中した。
つまり大和級作ったのは無駄ではなかったってことね。

23009:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 17:04:16

嘘知識多いな
そもそも平賀譲の死因は肺炎だぞ
自殺なんかしていない

23012:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 17:18:59

艦底の奥まったところは、建造中に職人達が立ちションばかりしてたせいで臭い

23018:名無し2013年08月16日 18:00:17

※23009
そもそも、設計当時の基本計画主任は福田啓二(平賀は嘱託)。
平賀が亡くなったのは昭和18年で大和の沈む2年前だし、福田は戦後まで生きてるし。

あと、>>62の本、文庫版を持ってるけど、結構間違いが多い。

23073:名無し@まとめでぃあ2013年08月16日 23:53:40

ホテルと比喩される大和には広い大浴場があり
随伴した駆逐艦の乗組員らが風呂を借りに来たらしい

23089:名無しさん@ニュース2ch2013年08月17日 01:27:38

大和の主砲を削りだした超巨大旋盤は、数年前まで現役だった…(´・ω・`)

23090:名無し@まとめでぃあ2013年08月17日 01:27:45

士官食堂で供されるオムライスは木の葉型で
トッピングのグリンピースは必ず奇数だった
艦が「割れない」ように、という験担ぎでもなくたまたまらしい

23091:名無し@まとめでぃあ2013年08月17日 01:32:04

女性用衛生品などを含め沖縄県民への援助物資を積んでいた

23092:名無しさん@ニュース2ch2013年08月17日 01:32:56

大和ホテルのクーラーは現在最強業務用クーラーメーカーのダイキン謹製
というか、もともとは砲弾の製造をしていて弾薬庫や製造施設等の付帯設備も手がけるようになり今に至る
ちなみに現在も自衛隊の弾薬製造してます

23093:名無し@まとめでぃあ2013年08月17日 01:34:50

海軍では大和の46センチ砲を作る前、大正時代に48センチ砲の試作と実射をしていたが失敗しており、46センチ砲がうまくできるかどうかはそれほど確実ではなかった。
船体の規模は排水量の割に小さいといわれるが、これは主砲の要求仕様に適合する機関の組み合わせ(ボイラー+ディーゼル)、配置方法の組み合わせでほとんど決まっており、ダメコンは後段の設計段階で考慮されていた。アメリカのようにパナマ運河を考える必要がない日本では、設計手順も違う。

23372:あ急降下爆撃でさえ撃角は45°を越えない。弱防御の副砲がぶっ壊れるだけで、弾火薬庫は破壊出来んよ2013年08月18日 12:28:50

急降下爆撃でさえ撃角は45°を越えない。弱防御の副砲がぶっ壊れるだけで、弾火薬庫は破壊出来んよ

23496:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年08月18日 23:54:04

>レイテ湾に駐留していたにアメリカ第7艦隊火力支援艦隊にボコされて沈められてた可能性が高い

対艦仕様のは前夜の開戦で弾を撃ち切って補給中。
対陸上仕様のは徹甲弾無し。

だからこそニミッツは平文でハルゼーを呼び出したわけで。

以前同じことを書いたら、補給なんざ半日あれば終わるとか、ゲームみたいな事を言ってきた馬鹿がいた。

あと輸送船を撃っても荷揚げは終わってるとかも言ってたが500隻の輸送船が全滅したら上陸した米軍は飢えて大変なことになる。餓島の逆バージョンがレイテで起こったらその後の戦争はどうなっていたかわからない。

24000:名無し@まとめでぃあ2013年08月21日 21:39:08

ラムネ製造機は別に大和だけじゃない
巡洋艦クラス以上の艦にはほとんどあった

24356:名無し@まとめでぃあ2013年08月24日 18:33:50

副砲は決定的な弱点じゃない。装甲は厚くされれるし弾薬庫までに隔壁もある
ただ相対的に見ると弱いってだけの話

96018:名無し@まとめでぃあ2014年07月30日 01:11:17

一応敵艦を撃沈させたことはある
駆逐艦「ホール」
護衛空母「ガンビアベイ」

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 235204件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ