​​

現代では失われた技術って何かある?

現代では失われた技術って何かある?
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:00:59.71 ID:OgL65FXD0
日本刀の製鉄技術は有名だけど 他に何かあるかな?
引用元:現代では失われた技術って何かある?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1376920859/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:00:59.71 ID:OgL65FXD0


日本刀の製鉄技術は有名だけど
他に何かあるかな?



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:01:27.28 ID:tDyIJ4Gi0


ダマスクス刀

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:04:25.11 ID:OgL65FXD0


>>2
木目状の鋼ってデザイン性ありすぎ




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:01:47.35 ID:0xBX39YT0


ロータリーエンジン

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:29:00.22 ID:SqiwsV3X0


>>4
そうだよなロータリー
でもロータリーエンジン復活するらしいぞ





9: 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:15) :2013/08/19(月) 23:02:37.72 ID:cUxaIbE+0


大和の主砲は作れる工場が無いんだっけ?

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:04:43.34 ID:ot8/8dsk0


>>9
技術的には同等やそれ以上の戦艦、主砲を作ることは可能だが金を出すやつがいないし作れるドッグもない
まあ専用のドッグ作るって選択肢もあるわけだが
いずれにせよ誰もそんなことに金を出さないから作りようがない




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:03:29.42 ID:nLXjAw8R0


「失われた技術」というのが認識出来るなら、その技術は現代でも再現可能なんじゃね

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:18:31.23 ID:OgL65FXD0


>>12
また一から試行錯誤するんだから時間かかるんじゃないか
それに当時の環境下での製造法も謎だし




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:04:10.11 ID:8FFW4qxwO


錬金術



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:04:24.22 ID:ZhGXHVsfO


ボールペンでVHSの巻き戻しする技術





18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:05:10.83 ID:n1AS7aw30


曜変天目茶碗とか

曜変天目茶碗

天目茶碗のうち、最上級とされるもの。
現在、世界で4点(または3点)しか現存しない曜変天目茶碗だが、記録によればもう1碗あったと考えられる。足利義政から織田信長へと、時の最高権力者に所有された天下第一の名椀であったが、信長がこれを愛用し、持ち歩いたため本能寺の変で他の多くの名物と共に焼失してしまった。
1953年に発表された小山富士夫と山崎一雄による論文「曜目の研究」において科学的に曜変天目の分析がなされて以降、多くの陶芸家がその復元を試みてきたが、焼成のメカニズムの完全な解明や、実物と同様の光彩や斑紋を持つ茶碗の再現は実現していない。



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:05:29.32 ID:356l/UKNO


ドンキーコングのグラフィック(ドット打ちの技術)



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:16:25.28 ID:GCAdvnMQ0


>>19
あれCGかと思ってた




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:05:43.89 ID:PIBQ4lm+0


必要なのに、失ったのか
不必要だから、捨てたのか
それに依って印象変わるよな



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:06:14.07 ID:p1WSK0El0


ピラミッドの建築技術とか




25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:06:29.80 ID:WX7Zr4Tj0


跳躍力



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:09:53.29 ID:3Zdc3OSI0


田中久茂の万年時計



※http://ja.wikipedia.org/wiki/和時計



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:12:49.33 ID:R3tt08AL0


ちょっと前にテレビでやってた戦艦陸奥に使われてた陸奥鉄

今の鉄と比べて放射性物質の含有量が微量なため、
精度が要求される測定にいまでも使われているらしい



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:14:28.46 ID:SRgavLCc0


飛脚ってすごくね?

関連サイト様
飛脚の体力は異常



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:16:24.86 ID:iMwcF4Ah0


ヒヒイロカネはどうだっけ




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:16:42.59 ID:+nbpy5fF0


将来的にはセルアニメーション

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:18:12.29 ID:mhuG5porI


>>44
もうサザエさん位だったけか


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:20:00.96 ID:+nbpy5fF0


>>45
サザエさんも去年にCGに移行


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:21:38.84 ID:mhuG5porI


>>50
へぇ知らんかったわ...




48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:19:26.67 ID:EOiYL23y0


マチュピチュの石積みがどうたらってやつ

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:24:03.58 ID:rQwIFG/o0


>>48
あれって何気に水道完備してるんだよなあ


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:32:59.73 ID:EOiYL23y0


>>57
あと内部で直角に曲がった穴のある岩があったりしたと何かで読んだ覚えがある
確かそれが水路の一部だったかな


石垣をぴったりと重ねて積む方法は石で石を叩いたり、削ったりしたと考えている。この方法を敲製(ペッキング)という。あらかじめ大きく割った石を、小型の叩石(ハンマー)で連続してトントンと細かく叩いて表面をならしてゆく方法である。この方法は、すでにプレ・インカ(インカ期以前の古い時期)から行われていたことがわかっている。 当時巨石文明が世界各地で見られ、その運搬手段は解明されつつあったが、マチュ・ピチュの場合は傾斜路を造る余地がないため、どうやって5-10tもある巨石を運び上げたかはまだ謎であるとしている。



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:23:08.32 ID:zjjkifmF0


ローマだかどっかのめちゃくちゃ硬いコンクリート
配合未だにわからんとか聞いた

ローマン・コンクリート
別名古代コンクリートとも。
ローマ帝国の時代に使用された建築材料。セメントおよびポッツオーリ(イタリア・ナポリの北にある町)の塵と呼ばれる火山灰を主成分とした。現代のコンクリートは、カルシウム系バインダーを用いたポルトランドセメントであるが、古代コンクリートはアルミニウム系バインダーを用いたジオポリマー(英語版)であり、倍以上の強度があったとされる。ローマのコロッセオには古代コンクリートも使用されており、二千年近く経過した現在も存在しているのはそのためとされる。また、ローマ帝国の滅亡後に使用された痕跡はないとされる。

ローマン・コンクリート



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:23:48.26 ID:QT5qTxXl0


失われたって言うか復活はしたけど当時の薩摩切子が出てきたら1000万クラスの値はつくらしい




64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/19(月) 23:34:59.66 ID:i3+Z0v53P


水道と言えば古代ローマの水道は再現できないらしいな

ローマ水道
都市ローマ内の水道の長さを合わせると350キロメートルになる。しかし地上より上にあるのは47キロだけで、その他は地下を流れていた。地下に作られることにより、動物の死骸が原因の腐敗を避けることができ、敵の攻撃から守られた。
ローマ水道は非常に精巧に作られており、厳密な許容誤差内で建築されていた。通常規格で、1キロあたり34センチの傾斜、50キロメートルの距離で垂直方向にわずか17メートル下がるだけである。完全に重力に頼っており、非常に効率よく大量の水を運んでいた。フランスのポン・デュ・ガールでは、1日に2万立方メートル、ローマ市に集められた水道では、1日に100万立方メートルになる。同水準の水道が新たに建設されるのは19世紀後半になってからである。

ローマ帝国の滅亡で、ローマ水道は敵により徐々に破壊されていき、その他の水路もメンテナンス不足により故障していった。水路による水の供給が欠如して、古代では100万人以上を誇った都市ローマの人口は、中世には激減する。しかし、ヴィルゴ水道等の一部の水道は今でも使われている。



長寿世界一の大川ミサヲさん(115)ヤバすぎワロタwwwwww

声優学校通ってたけど声オタが哀れでしょうがない

【閲覧注意】ナウシカの裏設定って知ってる?

元カノのことが好きで辛すぎた結果wwww

ローラ完全に消えたなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【画像】サメの体内から“反撃”する男、オーストラリアで撮られた1枚に賛否。

いい年こいて恋愛経験が無い奴は人間的に欠陥がある

江戸時代のカップルの避妊法wwwwwwwwwwwww

海外「日本人が賢い理由はこれか!」 常用漢字の多さに外国人がショック

スクラブ入りの洗顔使ってるバカwwwwwwwwwwww

ベジータが指ピっってやってる奴をリアルで使いたいんだけど (※画像あり)

【画像】腐女子が描いたKBTITキモすぎワロタwwww
オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

23799:名無し2013年08月20日 17:45:53

ドンキーコングのグラは確か一度ワークステーション級で
表示したポリゴンを取り込んだものじゃなかったか?

23801:名無し@まとめでぃあ2013年08月20日 17:54:12

この手のスレってロストテクノロジーとオーバーテクノロジーを混同してる人がいるよね。

23802:名無し@まとめでぃあ2013年08月20日 17:55:37

※1
なおかつ高速でスプライトを点滅させて見かけ上、SFC以上のグラフィックを発揮してる。

23803:名無し@まとめでぃあ2013年08月20日 18:11:30

必要だったら血眼で復活させてる。必要無いから失われたまま。
コレクターズアイテムの限定色レベルの珍品ばかり。
今更最新版のピラミッドはいらない。めったに作れない奇跡の鋼より
ベルトコンベアで作れるデータ管理できる品質が時代にあってる。
大昔にロケットがあった、飛行機があったと言うが燃料は?
打ち上げ施設や飛行場の痕跡は無く、周辺住民や関係者の
暮らしに技術が還元されていない事を考えると現代の技術は
昔に比べて劣っているとかの話にはならない。正常に進化している。

23804:名無し@まとめでぃあ2013年08月20日 18:35:25

技術者がいなくなってノウハウが受け継がれなくなったら技術は消滅するからね
原子力発電をやめても電力が足りなくなったら、また再開すればいいなんて安直に考えてるけど、5年くらいならまだしも10年20年後に再開しようとしても技術者がもういないなんてことになるだろうね
机上の理論ならデータベース調べればなんとかなるが、重要なのは運用ノウハウだよ

23825:名無し@まとめでぃあ2013年08月20日 21:45:17

ルネッサンスでもギリシャの火までは再現できなかったな

23856:名無し@まとめでぃあ2013年08月21日 00:00:41

薩摩切子は技術が復元されて継承されてるよ

23869:名無し@まとめでぃあ2013年08月21日 00:37:59

50キロで17メートルって、1キロでたった34センチの落差だぞ
最初に水を基準として水平を割り出したのは想像がつくけど、長い水路を作るのにどれだけの技術と期間を要するのか…

24043:名無し@まとめでぃあ2013年08月22日 03:04:26

ディズニーのセルアニメと円谷のウルトラマンの登場シーンはもう再現無理だったな

24076:名無し@まとめでぃあ2013年08月22日 13:19:57

ストラディバリのヴァイオリンとかもそのクチだな。
ニスが特殊で再現できないのもあるが、それ以上に大気汚染・酸性雨・放射能に晒されていない木が確保できない。

24345:名無し@まとめでぃあ2013年08月24日 16:34:33

あークレモナのヴァイオリンはねー
希少価値の尾ひれがつきまくってるからあんまり本気にしない方がいいよー
素直に新しい技術の楽器つかったほうがいいよー

75828:名無し@まとめでぃあ2014年05月04日 16:43:58

こんにゃくがロストテクノロジーになったら再現するのに凄まじい時間がかかるだろうね

115416:名無し@まとめでぃあ2014年10月14日 20:42:27

俺の8bitCPUプログラミングスキルはあと20年位でロストテクノロジーになるよ。
60〜70年代の技術がロストテクノロジーになってるけど誰も気づかないのな。鉛筆削りとか生産中止だろ。
人間って感傷的で本当にお馬鹿だよな。

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 235174件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ