​​

おまえらに統合失調症の怖さを教える

おまえらに統合失調症の怖さを教える
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 13:51:36.34 ID:k5MgJIsb0
罹患者はおれの兄貴 兄貴が23のとき、就職して8ヶ月くらいで突然発症したのが発端
おまえらに統合失調症の怖さを教える
引用元:おまえらに統合失調症の怖さを教える
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1379825496/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 13:51:36.34 ID:k5MgJIsb0


罹患者はおれの兄貴
兄貴が23のとき、就職して8ヶ月くらいで突然発症したのが発端



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 13:52:17.01 ID:ijnn5LL80


俺の親戚にも一人いるがなんかもう悲惨

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 13:53:08.44 ID:k5MgJIsb0


>>2
わかる奴いたか良かった…




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 13:53:01.17 ID:5IUhchmoP


よく分かる
俺数ヶ月前まで閉鎖病棟に居たから

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 13:53:51.72 ID:k5MgJIsb0


>>4
あれか? 保護観察されてんの?
うちの兄貴はそういうのなかったけど必要な人もいるんでしょ




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 13:55:47.63 ID:2CXaCFJ9O


>>1
具体例はよ

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 13:56:50.46 ID:AhrW1DfSO


>>10
すっげぇ悪口が聞こえたりするらしい


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 13:58:36.96 ID:k5MgJIsb0


>>10
いまからぼちぼち話すから




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 13:56:02.90 ID:Dg2RJyee0


病気の怖さか患者の怖さか



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 13:56:57.54 ID:k5MgJIsb0


兄貴22の夏あたりからちょっとおかしくなり始めてて、
まあ疲れてるんだろうって感じでおれら家族は放置してた

そしたらあれよ、23の秋に帰宅してから突然
「おれ実は人の心読めるんだよ……絶望した」とか言い出して、おれは最初、厨二病系ギャグだと思った
兄貴元気になった良かったって思って「んなわけねえだろwww」ってツッコミ入れてたら
突如暴れだした



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 13:57:00.23 ID:E3RtKLPf0


ニュースの糖質特集で病棟の患者が医者に「天井から忍者がおりてくる」って言ってたのには戦慄した



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 13:59:57.73 ID:k5MgJIsb0


いやほんと暴れ方があれ、やばくてなんかグレンラガンみたいになってて
叫ぶわ物投げるわ髪をかきむしるわもうひどかった



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:01:49.45 ID:wccrFTpQ0


いわゆる発狂ってヤツですよ
ゆとりポスみたいな

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:02:51.83 ID:k5MgJIsb0


>>20
お前は分かってないよ
おれは発狂すんのとはワケ違うと思う。兄貴の中には確固たる確信があるわけで、訳もわからず喚いてたわけじゃないから




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:05:17.93 ID:k5MgJIsb0


おれも病院で統合失調症を説明されるまで勘違いしていたんだけど
聴こえたり見えたりする病気なんだよ。本人が嘘ついてるわけじゃないんだ
確かに聴こえるんだよ。だから余計、一緒に生活してるこっちにとっては厄介というか



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:05:26.41 ID:tjVnLQdG0


グレンラガンみたいな暴れ方ってなんだよ
銀河で周囲切り刻むとか?



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:06:17.37 ID:k5MgJIsb0


兄貴の中では確かに相手の心の声が「聞こえて」いるわけで、
おれら家族はそんなもんあるわけないと否定出来なかった



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:08:31.91 ID:8sk0xY400


結構興味ある
続けて



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:09:00.59 ID:k5MgJIsb0


もちろん入院させたけど、おれや母ちゃんは定期的に顔見に行ってた
父ちゃんはちょっと頑固というか、とても古風な人だったから
自分の長男が精神病だと認めたくなくて見舞いには全く来なかった



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:09:12.42 ID:wccrFTpQ0


発狂とは精神に異常をきたすことで合ってるじゃねえか
訳分からん

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:10:46.47 ID:k5MgJIsb0


>>33
分類的には精神病なんだけど、統失って脳みその異常なんだってさ
だから兄貴は精神ぶっ壊れてたわけじゃないってこと




37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:10:16.11 ID:kiMRUBwpi


兄貴はまだたまに発狂するの?
将来はお前が面倒見るつもり?

家族親族では精神の病のひと何人いるん?
将来は子供作る気ある?

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:13:21.38 ID:k5MgJIsb0


>>37
もう退院して社会復帰してる。もちろん、もとの職場みたいないい企業には就けなかったけど

精神病や神経病の人は、おれの知る限りでは全くおらん
でももしかすると本当は幾人かいて、当時の診断ではそれが発覚しなかっただけかもしれない




41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:11:58.47 ID:EFO022MX0


糖質っていちおう自分がおかしいって自覚はあんの?

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:15:40.92 ID:k5MgJIsb0


>>41
兄貴の場合、診断されたときはめちゃくちゃ泣いてた
嘘だ嘘だって言って泣いてた。兄貴もどっちかっていうと親父寄りの思考だったから
精神病とか精神虚弱なやつがなる病気だと思ってたみたいだし、その分自分が罹患するダメージはでかかったんだと思うわ


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:16:45.47 ID:k5MgJIsb0


>>41
補足すると、個人差もあるのだろうけど兄貴の場合は最初は自覚なかったけど
人に病気だと言われて初めて自覚した




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:12:59.55 ID:UV+BEdZkO


要するに憑かれてる状態なわけですね



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:17:16.32 ID:zcGeXcLY0


統合失調症は何事もきっちりこなそうとする奴がなりやすいらいしいけどそうだった?

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:18:28.65 ID:k5MgJIsb0


>>51
その通りやけど、全部が全部そうではないみたいよ
兄貴はスポーツできるし勉強も出来るしで優等生だったよ。同時にリア充でもあった

ちなおれは童貞のもよう




52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:17:46.67 ID:zRQw9C7g0


今働いてるなら兄貴はここの住人よりまともじゃねえか



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:19:34.41 ID:7AKsW6bN0


不細工でキモいばっか言われる俺にとってはむしろ統合失調症だと信じたい



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:19:51.41 ID:kiMRUBwpi


けど社会復帰できてて親族にもいないかんじなら、
極めて軽症でよかったな

なんかわけわからないキチガイとかって考えると怖いけど、
脳の回路の乱れとか物質の出方の異常とかわかったら、
普通の病気のひとつにすぎないよ。お大事に

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:22:10.09 ID:k5MgJIsb0


>>60
ほんとこれね
おれも最初は兄貴のことキチガイになったんだと思って軽蔑してしまったけど
後から気付いたよ。あれは病気なんだよね




64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:21:15.83 ID:ijnn5LL80


社会復帰できて良かったな
俺の親戚にもいるって言ったけど、その人発祥してもう30年ずっと無職だぜ



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:23:03.41 ID:zcGeXcLY0


まあ自分が病気だって気付けたぶん軽い症状だよな
あいつら思い込み強すぎて話通じないし



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:24:16.49 ID:5IUhchmoP


閉鎖病棟って言っても今は昔みたいな如何にもな鉄格子とかは無いけどな
動物実験の隔離施設みたいな感じだったよ
俺は3週間で出られたが
あそこで一生を終える奴も居るのだろう



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:26:21.21 ID:SWPMa4qx0


母親が糖質になったんだけど、
父親は非協力的だし、発症して人が変わってしまった母を毛嫌いするようになったから
家族仲がギクシャクしてるわ

76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:26:52.20 ID:k5MgJIsb0


>>74
負けないで。




79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:28:58.76 ID:k5MgJIsb0


あとな、これも兄貴がきっかけで初めて知ったんだけど
罹患していないのに自分が統失だと思い込んでしつこく受診してくる人とか
統失を装うことに快楽のようなものを感じているエセ患者もいるらしい

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:30:45.22 ID:6/ZhbvBK0


>>79
それ俺だわ




84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:30:35.40 ID:UaxiA/V80


うちも兄貴糖質
包丁ふりまわされて殺されるかと思った

88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:32:18.16 ID:k5MgJIsb0


>>84
それはヤバイな
うちの兄貴は優しいやつだから、病気と判明して自覚するようになってからは
どうやったら周りに迷惑かけずにいられるかってことを必死に考えてた。というか悩んでた
暴れてしまうときもなんとか人や物には当たらんよう自制してたし




86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:31:11.10 ID:quFaWU9E0


義理の弟が糖質
元から屑だったが一層屑になった。
何もできない無能のくせにそれら全て他人のせいにしやがる
まじで死んでほしいわ

90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:33:00.15 ID:bP7aaY0W0


>>86
今はそう思ってるかも知れないけど
川いいもんだと思えるようになる時が来るって




92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:34:01.60 ID:wGxVApZ30


統合失調症は監視されているって妄想がひどいらしい
あとそこが自分の妄想の世界なのか現実の世界なのかわからないらしい



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:39:08.10 ID:VyrKOGrQ0


父親が脳の病気や精神病を差別的に見てたから
身内がなって家族が混乱してるんだろ

108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:40:06.08 ID:k5MgJIsb0


>>107
皮肉なのは、親父と同じく差別的な考え方を持ってた兄貴が罹患したってことよ


109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:41:28.31 ID:VyrKOGrQ0


>>108
俺は逆に兄が病気にかかって良かったと考えるけどな
もし君や母親が成ってたらと思うとゾッとするわ・・
父と兄とで差別するんだろ?恐ろしい・・




117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:44:25.91 ID:Zbw12VS00


精神病で一番かわいそうなのって本人より周りにいる人だよな



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:46:06.23 ID:k5MgJIsb0


この病気は程度にもよるけどやっぱり入院必要だと思うよ
家族がつらい。世話が辛いんじゃなく悪化を見てるのに耐えられなくなる

ちゃんとまっすぐ見てなきゃ家族として失格とか言うお花畑共によくきつく当たられたけど
あいつらは罹患者家族をまったく理解してないよ。プロに任せたほうが本人のため



132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:51:02.12 ID:k5MgJIsb0


問題なのは、性格破綻者も統失診断受けるとまれに通ることがあって
そこで勘違いしちゃってひでえ性格のせいなのに統失を名乗ったりとか

正直、統失持ち患者の家族からすればそういうのはぶん殴りたく鳴る

134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:52:07.88 ID:vgbrE5B30


>>132 採血とか 脳エコーとか 何か数値的なものが出るといいのにな


139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:54:26.74 ID:k5MgJIsb0


>>134
だよね。というか、そういう検査もあんのかもしれねーなーおれが知らんだけかも
今度兄貴に検査のこと聞いてくるよ。おれは問診しか経験してねーし




135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:52:22.35 ID:k5MgJIsb0


そもそもおれが見てきた病棟の統失罹患者はみんな自覚あろうがなかろうが
自分から統失ですどんな症状が出ますなんて言ってくるやつはいなかった

138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:53:34.77 ID:VyrKOGrQ0


>>135
確かに俺もそんな発言はしなかったな・・


141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:55:16.97 ID:VyrKOGrQ0


>>138これ訂正するわ。
友達には言ってた。俺精神分裂病の薬貰ってるって。
その頃はまだ名前が変わってなかったからな。統合失調症とは言わなかった。


142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 14:56:16.21 ID:k5MgJIsb0


>>141
その当時は苦労したでしょ、まだいろいろ確立されてなかったって聞いたわ
ごくろうさまです


154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 15:00:45.14 ID:VyrKOGrQ0


>>142
やべぇ。その言葉聞いたら、ちょっと過去思い出して涙出そうだわ・・
ありがとう。今も俺が居る所は田舎だから
治療とか病院良くなくてね。薬さえ出せば良いとかのレベルなんだけどね。
確かに薬で収まった部分もある。閉鎖病棟にぶち込まれて暴れなくなったし。
でもそれは脅しの効果で俺が従っただけで、
薬物治療や、精神治療のせいじゃないんだよね。
田舎だから差別はあったりするし。

今は閉鎖病棟は閉鎖されたる。あそこはマジでヤバイ。
病気が悪化するぞ。治療する場所じゃないことはたしか。
医者が、患者を人間椅子にしてたし、あれはヤバかった。


155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 15:01:55.70 ID:vgbrE5B30


>>154 は? 人間椅子?


163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 15:08:43.99 ID:VyrKOGrQ0


>>155
あぁ。幻覚じゃない。
医者か看護師が患者に対して差別をしていた。
俺達病人は発言力がないからな、好き勝手出来るんだろうな。




164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 15:10:15.40 ID:VyrKOGrQ0


>>1がスレ立ててくれて、
統失の病気は治るもんだと広がってくれればいいんだがなぁ。

212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 15:51:37.06 ID:8L0r+sUh0


>>164
寛解にはなるけど完治はしないって聞いたが違うのか?


214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 15:52:29.48 ID:VyrKOGrQ0


>>212
あぁ。ごめん。寛解はするけど完治はしないわ。ごめんごめん。




167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 15:11:43.73 ID:pjlTqtT+0


母親が統失と鬱を併発してヤバかった
俺が小3の時に発症して浪人入った頃にだんだん良くなり始めたからかなり長い間可笑しかったわ

175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 15:14:47.41 ID:hoThvQOB0


>>167 よく頑張って耐えたな




199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 15:42:29.86 ID:b6F3p8a70


統失になった人に聞きたい
統失の人は統失という病気の何が怖い?

201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 15:44:16.69 ID:erdaUM27O


>>199
俺の場合は
世の中の全てが興味の対象っていうお花畑から現実に引き戻された形だから

糖質時代の時の方が人生楽しめれてた




224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 16:10:06.98 ID:UaxiA/V80


ぶっちゃけ何が原因なんだろ
自閉傾向な性格?愛情不足?いじめ?
原因不明っていわれるともやもやする

227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 16:11:52.82 ID:erdaUM27O


>>224
発病のキッカケではあるけど
原因ではないよ


今の医学では原因は特定できないらしい




226:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 16:11:44.41 ID:5PN8RhzP0


糖質とか双極とかってさ、脳の病気で分かってない事が多いんだよ。よくわからないし、気持ち悪い。だから精神病っていって臭いものに蓋状態でタブー視されてるし、偏見がある。それでも100人に1人がなる病気だっていわれてる

もっと世間に理解されるになるといいね。



10000:以下、名無しにかわりましてまとめでぃあがお送りします:2045/12/21(木) 02:51:41.36 ID:matomedia

【警告】外で「白いイヤホン」付けてる奴、ヤバイぞ

バイト先で冷蔵庫にはいった友人がお前らのせいで退学になった。まじで許さん・・・

ダウン症児の平均寿命wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【悲報】寝落ちしたメールで告白されていた模様

アメリカ人JKをホームステイ受け入れしたら・・・www

【閲覧注意】ナウシカの裏設定って知ってる?

福島第一原発がガチでヤバい事になってる件

【悲報】ひどい理由で会社クビになったwwwwwwww

一食でパスタ100g以上茹でるやつwwwwwwww

【画像あり】写真家がアイスランドを放浪中、旅の途中に撮った写真が凄すぎる・・・・・・・・・・

江戸時代のカップルの避妊法wwwwwwwwwwwww

【悲報】ワキガだけどバンド組んだらエライことになったった・・・・・・

スクラブ入りの洗顔使ってるバカwwwwwwwwwwww

高速の渋滞の最初の方ってどうなってんの?

【速報】友達いない奴は歩く速さでわかるwwwwwwww

【画像あり】宮城県の駅すごすぎワロタwwwwwwwwwwwwww

日本にある超絶リッチなホテルたち(画像あり)一度は泊まってみたい!!!!!!

 イチローのメジャー1年目の成績ヤバすぎだろww 

JCに話しかけしようと思ってイオン行ったらwwwwwwwwwwwww

弟(小5)にPC貸してニコ動見せた結果wwwwwwwww
オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

29211:名無しさん2013年09月22日 20:35:17

ただのキチガイだったとしても軽蔑するのは違うだろ

29215:名無し@まとめでぃあ2013年09月22日 21:04:15

一見どんなに上手くいってるような人生でも、突然の事故で、
病気で、運で、一瞬にして進路変えられることがたくさんある。
人生は不条理だな。

29216:名無し@まとめでぃあ2013年09月22日 21:09:01

>>226
精神病(病気)と人格障害(障害)は区別した方が良いんだけどなー
理解しようという心意気は立派だけど行動が伴ってない

29217:名無し@まとめでぃあ2013年09月22日 21:22:22

理解のある家族でよかったな

うちも兄貴がおかしいんだけど、本人も両親も認めなくて治療させてやれないんだよ
暴れるし近所にも迷惑かけてるのに何もしないからどうしようもなくて、
精神保健師とか民生委員とか警察とか医者に相談してはみたものの家族ってだけじゃ何も出来ないんだってな
被害届があるわけでもないから警察も動きようが無いって言われたし、
精神保健師や民生委員が家まで来てくれても追い返してしまうし、
そのうちに何故か近所や親戚には俺こそが病気で頭おかしいって事になって、
実家から逃げ出して絶縁したんだけど、誰かが情報流したのか連絡が来るんだよ
勝手な親戚は兄貴に殴られたらしくて俺に兄貴の面倒を押し付けようとまでしてるくせに病院に連れて行くのは反対とか意味がわからん

うちの場合は遺伝+環境だからちょっと違うかな
ただ、俺自身もストレスで禿げたり不眠症になったりで辛かったけど軽蔑は違うと思うな
かわいそうとか言って本人や病気への理解・治療を拒否する人のほうがよっぽど残酷でひどいと両親親戚を見て思ったよ

絶縁して正解だったけど、情報流れてるからまた携帯変えて引越ししなきゃな・・・

29221:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年09月22日 21:37:31

長いから読んでない
文章下手過ぎくそワロタ

29222:名無しさん@ニュース2ch2013年09月22日 21:39:33

>統失って脳みその異常なんだってさ
>だから兄貴は精神ぶっ壊れてたわけじゃないってこと

脳みそは精神だろ・・・・

29223:名無し@まとめでぃあ2013年09月22日 21:43:33

●ストレス障害
or2.mobi/index.php?mode=image&file=62028.jpg

・カウンセリングで頭の整理(問題、悩みの解決策を”一緒に”考えてもらう)
・ストレスで乱れた生活リズムを整える
・再発防止のトレーニング(頭の切り替え力、共存共栄、社会性、公私の切り替え、鈍感力etc)

家族が理解ないと無理ゲー。
※むしろ被害者顔してる身内が、発病の原因の場合も少なくない。

29224:名無し@まとめでぃあ2013年09月22日 22:08:18

この1さんのおかげでお兄さんも統合失調症という病気から立ち直れたと思う
1さんがお兄さんを信じることができたのはお兄さんのそれまでの人柄も大きいと思う

29225:名無し@まとめでぃあ2013年09月22日 22:14:54

人間を過大評価する奴ほど甘え甘え言うしな
蛋白質の塊に何を求めているんだか
脳に電気をちょびっと流したり、適当に傷をつけるだけで性格が変わる程に単純だからな
そこに気合も神秘も何もないし、精神の異常は病気と言っても過言ではない

29230:名無し@まとめでぃあ2013年09月22日 22:27:44

大事なのはこういうとこに書かれる知ったか病院批判を真に受けるないこと

29234:名無しさん@ニュース2ch2013年09月22日 23:08:57

遺伝てするのかな
カーチャンはへんな行動とりはじめたと思ったら勢い良くじさつしてしまったが
俺もそうなるような妄想にとりつかれてるわ。

29239:名無し@まとめでぃあ2013年09月22日 23:36:13

知り合いに体験談を書いて本にした人がいるんで読んでくれ。

29241:名無し@まとめでぃあ2013年09月22日 23:51:52

幻聴や幻覚だと説明されて、そうか他人の心が読めるわけじゃないんだなーと納得する人はいないの?
俺はよく携帯のバイブが動いてるような錯覚に陥るけど、錯覚じゃない!とかファビョったりしないんだが。

29253:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 01:14:17

※29217
大変だな・・・

うちも兄貴に散々振り回されたが、
今は医者もビックリするくらい回復したよ。

入院した時に、兄より酷い統失患者がいたみたいで、
自分を客観的に見ることができるようになったらしい。

兄がそれまでやってきたことを、
目の前でそのままダイナミックに
披露してくれたそうな^^;

本人が認めたがらない話はよく聞くが(うちもそうだった)、
両親も認めないってキツイな・・・

今は薬もだいぶ進歩したらしいから、
試してみればいいのにな

29261:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 02:37:13

こういう難しい話題を、偏ることなく語るのは物凄く難しいと思う。
これは良いまとめ。
本スレ1はいい奴だ。

29262:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 02:41:47

Twitterでフォローしてる人の中に、私は糖質と診断されていますって人がいるんだけど、
真面目でニュース記事の分析なども素晴らしい人がいるんだ。
実生活は大変そうだが。この話題するだけで差別止めろとか言う人がたまにいるけど、それこそ偏見だよね。

29274:名無しさん2013年09月23日 04:08:04

※29222
精神病は思考の偏りや悪い経験の蓄積によって心理的な病気に罹っている状態。
障害は脳に物理的な問題が発生している状態。
例えるなら前者はアトピー性湿疹で、後者は切り傷。
体内の免疫機能の副産物に対し、欠損や破壊状態という直接的なダメージなんだよ。
病気なら過剰反応が原因なのだから、根本的な要因を徐々に減らすことで症状を完治ないし改善させる事が望める。
でも、障害は先天性にしろ後天性にしろ治すのが段違いに難しくなる。
なんてったってそもそも部位が無いから起こってる問題な訳で、修復機能自体も無いのよね。
先天性なら他の部位を使った代償機能を発達させる事で、後天性なら周囲の部位の回復力で奇跡的に欠損部位が補われる事で、やっと回復したように見せられるかもしれない。
失われている腕が自然には2度と生えてこないように、完全に失くなった物は戻らない。
精神病は本来在るべき正常な状態に戻れる”異常”。
障害は異常であってもそう在ることが正しい”正常”。
だから、身辺者のフォローの仕方も結構違ってくるんだよ。
精神病なら治るまで元に戻れるように少しづつ普通に慣らしていく手伝いをする。
障害は本人が出来ないことを把握してそれを予め取り除くか出来る様に手を貸す。
ただ、期間は自力で対処法を身に付けるまで、場合によっては一生なのね。
本人にしろ、身辺者にしろ、結構違いが在るんだよ。

29276:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 04:54:23

私は統合失調症です。
こういう書き込みみると、本当に差別と偏見が多くて悲しくなります。
通院して管理すれば、働けるし普通の生活おくれますよ。
この病気の正しい知識もなく、非難するねは良くないと思います。
誰もがかかりうる病気です、差別しないでください。
自分がもしその病気だったら、どう思うのか?
この書き込みを見た人がどう思うのか?
良識ある大人なら分かるはずです。

29361:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 18:26:50

魂を持っていかれたか・・・夏は暑いな。スイカバーの季節だ。
ああ、もう9月か・・・

29401:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 21:20:51

てかこいつアニキがなってるわりには精神病と脳の病気は別物と思って節があったりして色々だめそうなやつだな

29424:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 22:28:46

実際その人には聞こえるんだから仕方がない
でもこっちには聞こえないんだから仕方ない
相手を嘘つきとか病気とか言うんじゃなくて、こっちには聞こえない事を理解してくれって言うしかない

29429:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 22:36:25

俺も統失だが、陰性のせいか暴れたりってのはないな。
ただ、今は普通に働ける気がしないし、絶望の毎日だわ。

100人に1人って言うけど、ほんと突然人生バッドエンドになった。

29433:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 22:47:27

早さに違いはあるけど統失はほぼ必ず自然と治っていく病だから頑張れ

29434:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 22:48:36

この兄は病気を自覚してたから回復も早かったんだね。羨ましい
うちも姉が糖質だけど本人が治す気も無いし酷い状態だよ

29435:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 22:56:09

檻のある閉鎖病棟…少なくとも8年前には見た
今はアクリル板の窓になってんのかね

「これなら絶対割れません!」と開発者ご自慢の強化アクリル板の窓を
完成翌日に体当たりして窓枠ぶっ壊した閉鎖病棟の患者を思い出した
窓板部分は傷一つなかった…

29436:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 22:58:48

精神病といっても、脳のソフトウエアとハードウエアと分けて考えるとわかりやすい。精神的、思考的な疾患はソフトウエアの問題。脳の損傷、ホルモン異常のような、器質的な疾患はハードウエアの問題。

それで統合失調はハードウエア、つまり脳みその器質、物質的な疾患だな。自分で問題があると自覚できるから。

こういう理解でOK?

29438:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 23:00:17

自分の伯父も糖質で病院に何年も閉じ込められてるわ。
妄想で警察沙汰にもなったし、治るとはとても思えない。

29444:名無しさん2013年09月23日 23:15:42

家族のサポートってのも
「理解してるよ!」「思いやってるよ!」って“つもり”だけじゃダメなんだよな。

ウチは伯父が統合失調症なんだが、同居してる両親(俺からすると祖父母)は「差別的」なのとは別方向に理解が無くて
・「あの子は自分でしっかりできる!」→実は数年間、薬を飲まずに捨てる&(外出だけして)通院してなかった
・妄想をほとんど肯定→引きこもり・採光遮断・部屋に物や汚物を溜め込むのを容認
・入院するも、病院=(比喩ではなく文字通りの、頭に角が生えた鬼が居るとかそういう)地獄、アウシュビッツという妄想から脱走
 →病院職員が尋ねてくるも隠匿。ジジババ「もう治った」っと主張。警察呼ぶ寸前まで行く。
・NHKの親子仲について喋ってる番組とか、仏教関係のコラム(カルトじゃなくて、坊さんが書いた一般論的なの)を熱心に読んで、自分なりの解釈で実践。
 土台、「統合失調症患者との付き合い方」ではない上に、いいかげんなコラムをいいかげんな解釈で実践しているだけなので、患者に変な思考のバイアスを押し付けるだけとなり症状悪化。
・入院中も、投薬・病棟/病室の都合上、食べちゃいけないとか、持ち込ませちゃいけないモノでもこっそり与える。
 「本人が望んでいるので(実際には脳がよぎった単語を無意識で発してるだけのレベル)」「それが親の優しさ」だと思って…
 500ml缶のコーラを何本も一気飲みして大惨事になったり、ボールペンであわや傷害事件とか

…etc.
伯父本人は強制入院(保護?)になった時点では完全に常時前後不覚レベルだったんだが
今は何とか人と会話できて、デイケアに通ってる。
ただ祖父母の調子は相変わらずなので、じわじわと退院前みたいに様子は怪しくなってきてる。

担当してくれた先生や病院のスタッフさん共々、周囲が一番頭を悩ませて「怖い」と思うのは「同居してる家族」だなぁ、ウチの場合。

29447:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 23:21:07

待て待て、精神を作ってるのは脳だろうし、精神病が脳の病気っていうのは間違ってないが、精神病=脳の異常では必ずしもないんだ。
たとえば、PTSDがあるだろ? 地震でひどい目にあって、フラバで悩まされるとかそういうのだ。あれは、脳のどこか壊れちゃってるわけじゃないだろ? 厳密に調べたりすると違うのかもしれないが、そこまで細かいことはおいておいて、ロボトミー後とは違うわけじゃないか。

統合失調症は、詳しいこと、確かなことはわかっていないが、簡単に言うと脳の回線の異常みたいに考えられている。つながらなくていい回線がつながっちゃって、記憶から勝手に再構成された映像や音が聞こえる、それで幻覚になってしまう、というような。
この意味で、脳の病気なんだ。診るのは同じ精神科かもしれないが。

って書いてたら、誰か他の人が訂正してるやんか・・・でもストレス障害は関係なくないか? なんで書いてあるんだ?

29456:名無し@まとめでぃあ2013年09月23日 23:45:17

まあせっかく書いたんで最後まで貼っちゃうと、

回線の異常で勝手に動いてるわけだから、消耗する。で、ほっとくとどんどん酷くなっていくわけだ。進み具合には個人差があるし、周囲の環境だって影響する。

だから治療としては、薬でその回線の使用を押さえ込むことになる。治らないけど収まる、っていうのは、こういう意味なんだ。だから、薬は絶対に飲んでもらわないといけない。よくなったからって止められるものじゃない。勝手に止めると、知らないうちに悪化することがありえるから。

で、そんなに悪くないところで済んでいて、ちゃんと薬を飲んで悪化さえしていなければ、本人は時間をかけて、病気を含んだ自分の新しい現実に対処していけるようになるんだ。
それが治療の目標なんだ。

問題になるのは、本人は自分が病気だと思えないこと。なにしろ本物にしか見えない幻覚がうろうろしてて、違う現実を見ているんだから仕方がない。だから薬飲んでって言われても抵抗する。
後は他の治る病気とごっちゃにして、もう治ったから大丈夫と薬を止めちゃうとか。上でも書いたけど、何がきっかけになるかわからないが、悪化することがありうる。そして病気が動き出してしまえば、脳の消耗が進んでしまう。

・・・まあ長々書いちゃったけど、つまりは薬は飲んでねって言うことだ。
当事者らしい29429には、がんばって欲しい。
29217の場合は、両親が病院に連れて行けば入院できるけど、他は誰か怪我させた時に強制的に入院させるぐらいしかなくて、さすがに頭を抱えてしまうな・・・

29471:名無し@まとめでぃあ2013年09月24日 00:39:33

7年前に従姉妹が発症し、入院した。 今は自宅警備員…だ。
正直、彼女にはそんな感じがうすうすあったので、発症したときは、
『あぁ、ついに来るべきときがきたか…』 と 思った。

そしていつか自分もそうなるかも…、と思いながら未だ発症していない

29495:名無し@まとめでぃあ2013年09月24日 07:52:59

あいつらは本気で自分が狙われてるって思い込んでしまってるから周りも笑って済ませることなんて出来ないんだよ
そんなことしたらこっちの身が危ない

29504:名無し@まとめでぃあ2013年09月24日 09:14:52

知り合いで、精神病院?で働いてた人が
急に「盗聴されてる」って近所に言いまわって、おかしいなあって思って
たら、結局最後に自殺してしまった・・・。これも多分糖質だったんだろう
なあって今になって思うわ。

29507:名無し@まとめでぃあ2013年09月24日 09:40:49

病院批判を真に受ける云々の書き込みが在ったけど・・・
以前勤務していた病院は虐待なんて全く無く、閉鎖病棟(急性期)
でも病院側と患者側で信頼関係が築けていた。勿論不穏状態の
時は隔離拘束も在ったけど。

で、地元近く(ド田舎)の某大学病院系列の末端病院に転職。
急性期病棟を希望、その通り勤務となったんだけど・・・
職員による虐待行為が余りに酷い。失禁すれば全裸のまま放置、
恥ずかしがる患者を見て笑い、殴る蹴る、脅す為に拘束具を見せ
る&実際に拘束する(違法)、医者は回診するけど内容は無し、
病院に常備されている薬は殆ど無く数種類のみ。

酷い病院は今でも本当に在るよ。
内部告発したけどスルー&解雇、お陰で鬱発症で今では自分が
患者として病院行ってる。勿論違う病院にね。

29509:名無しさん2013年09月24日 09:54:28

鬱病、統合失調症、パニック障害、強迫性障害、etc
メンタルの病はいきなり来て、しかも周りから理解が得られにくいってのがきついよなぁ

29513:名無し2013年09月24日 10:23:17

知り合いの糖質は逆で、自分の思考が聞かれるっつって鼻にティッシュ詰めてたな

29645:名無しの日本人2013年09月24日 22:06:52

アルコールの摂取と精神病薬の摂取を同時して副作用おきたのかしらんが頭プッツンしたのなら身内にいる。
病気は理解はできるが感情がそれを許せない、本気で殴り殺したいと思ってしまう。
てか発症前から頭イカれた考え持ってるからどっからトチ狂ってんのかわからんわ

29805:名無し@まとめでぃあ2013年09月25日 17:25:35

うちの兄貴も糖質で、最近警察に殺されるって何度も電話して、その夜暴れて病院に行ったわ。
10年以上前からヒッキーで、何度か高校中退しているけど、高校行かなくなるたびに「陰口を言われてる」って言ってて、陰口をそんな本人に聞こえるようにいうものか?と疑い「それ幻聴じゃね?だとすると糖質の可能性がある。うつ病に似た症状も出るから、医者にそれを言え」と親に言ったけど、結局病院で何も言わずにうつ病診断もらって、抗うつ剤もらっただけ。
まあ、本格的な発症してよかったよ。今はだいぶ良くなってるしな。

29921:名無しさん(笑)@nw22013年09月26日 10:56:08

精神病はすべて、神経系の回路の、伝達異常で説明可能。
その点では人格障害も鬱も双極性も統合失調症も変わらん。

周りからただの異常者に見えても、本人が苦しんでるのは確か。

西洋医学はすぐ病気とレッテルをはって、治療することにこだわるが、
すべての(肉体の病気を含めて)病気の本質は治療することではなく、
病気というものを抱えた異質者と、それ以外の他者とがどう折り合って、
社会を形成していくか、ということにある。

西洋的価値観は、なにかと全か無の思考をとりやすく、
それはすなわち自然科学がこれまで万能に等しかった故に起こるのであるが、
そこには大きな危うさがひそんでいるといえよう。

西洋は論理的であることにこだわるが、
本来論理とは、自分の心の中のみに適用できることであって、
それ以外のすべての外部の事象には適用できない。

29932:名無し@まとめでぃあ2013年09月26日 12:38:11

友人がそう診断されてたわ
対処が難しいというか、正直手が出せんのよね
この声が聞こえるというのは友人も言ってたし、(まったく面識が無く知りもしないんだけど)職場の先輩から電話がいかなかったか?とか、田舎なのに有名人とよく会うとかあまりにとっぴな話なので妄想だとおもっていたが、今思えば全部この声とやらが原因なのかも
部屋の家具を全部部屋の外に出すとか、昼夜逆転の生活をしてるとかで友人の家族からSOSの電話が来て会いに行ったが、いまどうしてんのかなぁ
完治しないというのは初めて知った
原因は極度のストレスだとはおもう
友人は学校やめて介護系の仕事をしてたし、親父さんは会社潰れたとか、おれには言えないことがたくさんあったんだろう

29950:名無し@まとめでぃあ2013年09月26日 14:37:38

電磁波のせいです。って言っても誰も信じてくれないんだよなあ。
頭の中のアンテナの周波数がたまたまテレビやラジオに合っちゃうと幻聴になるんだけどねー。
軽い初期症状は耳でピーって鳴る奴ね。
電気やテレビ付けっぱなしで生活するようなもんだ。そりゃ初めはストレスだろうさ。
ま、いずれ慣れる。

29968:名無しの壺さん2013年09月26日 16:13:24

>統失を装うことに快楽のようなものを感じているエセ患者もいるらしい

スキゾイド性格障害
スキゾイド感情障害
非定型精神病

いろいろと類縁疾患がある
エセといっても、必ずしも詐病ではない

30078:名無し@まとめでぃあ2013年09月27日 14:11:50

病院での差別はせめて何年頃の話か又聞きかくらいは
書いてくれないと

30088:名無し@まとめでぃあ2013年09月27日 16:17:24

糖質患者は他人の責任にする性格のやつが多い
鬱患者は自分の責任にする奴が多い
と思う

30359:ゆとりある名無し2013年09月28日 22:24:08

統合失調症や鬱の人の就労支援施設も増えてるよね。症状をちゃんとおさえれば、十分社会復帰できる病気だよ。

30371:名無しのネタめしさん2013年09月28日 23:37:45

酷くなると医者を疑いだして全く病院に行かなくなるから厄介
そうなるともう手の施しようがない

30484:2013年09月29日 15:47:04

20代でひきこもって外で仕事し始めたときに周りの人間が皆鼻を塞いでいるのをみて、自分が臭いっていう妄想に取り付かれてしまったんだと思ったけど実際に強烈なワキガになってた事を知り安心した。

30919:名無し@まとめでぃあ2013年10月02日 01:40:48

女の友達が同じアパート内で何かトラブルあったらしく、しばらく「音が~」「煙が~」みたいな相談を受けてたことがあった。
しばらくして、アパートの出入りを見張られるとか言うで、心配になって見に行ったらトラブル相手の部屋は引っ越した後で空室だった。
「部屋は空だけど、屋根裏に隠れてる」という彼女の主張を聞いて「乱歩か」と突っ込みたくなったが、統合失調症だとわかった。
後日、彼女は自分の意思で実家に戻った。よくなってるといいなあ

31006:名無し@まとめでぃあ2013年10月02日 13:23:33

結構集まるものなんだな、悩みを持ってたひとって。
ずっと黙って気のせいだと思って、つらくなったら金ためて閉じこもって
なるべく存在を小さくしてきたけど、
もう少し早く救いの手をつかめたらもうちょっと生きやすかったのかも。
もう無理です。

31062:名無し@まとめでぃあ2013年10月02日 20:18:48

米31006
何があったか知らないが、大丈夫だよ。
とりあえず病院か役所の相談窓口行ってみな。
電話でもいいからさ。
理解ある人って案外大勢いるもんだぜ。

31729:名無し@まとめでぃあ2013年10月06日 20:35:58

元彼が糖質だったけど元々の性格も大きく関係してると思うよ。
付き合い始めた時は糖質ってことを隠されてたんだけど私が知った瞬間態度が急変。
ちょっとしたことで暴力振るわれたり暴言吐かれたりお金を盗られたり、「お前は俺に黙って従ってればいいんだよ!」ってもう奴隷状態だった。

知るまでは凄く優しい人で本当に好きになってから変わってしまったからショックだったね・・・
元彼から「糖質は1人1人症状が全く違うからネットとかの情報で決め付けんなよ」って言われたんだけど、元彼自身の症状は聞いても全然説明してくれなかった。

自分が糖質だと知ってる人(家族と私)には暴力を振るい、知らない人の前では好青年を演じてた。
別れて2年経った今でもしつこく嫌がらせしてくるよ。警察に通報しても数週間後にはまた嫌がらせ。
本人は寛解してると言い切ってるけど全然寛解してないよ。

なりたくてなったわけじゃないのは分かるけど、元彼のような状態の糖質はもう人間だとは思えない。

31767:名無し@まとめでぃあ2013年10月07日 01:27:10

自分が知り合った糖質の特徴
・親が元々過干渉で精神的にも物理的にも自立してない・自立しなきゃという意識が低い
・夢見がちで現実を見るのを嫌がる
すぐにでっかい夢を見るそしてそれを周囲に語る でも実現しない
・褒め言葉を強く欲する 無理やりにでも言わせようとする
・自分の全てを受容してくれる「味方」の存在を欲する
そしてその味方には自分を支えてもらい夢の手助けをしてもらうことを欲する
・知能は高く裏表はないが精神年齢は低い
・普通の人なら「人ってこうだよね」「世の中ってこうだよね」と
半ば諦めに似た達観が育つところを、この人たちはいつまでたっても成長しない

32079:名無し@まとめでぃあ2013年10月08日 23:13:59

デジャヴもそうだよな
「これ前に見たことがあるスイッチ」が脳の中でオンにショートしてる

>聴こえたり見えたりする病気なんだよ。本人が嘘ついてるわけじゃないんだ
攻殻機動隊で嫁さんの記憶を植え付けられたゴミ回収業者がいたけど、
ああいう感じなんだろうか

32880:名無し@まとめでぃあ2013年10月13日 20:24:29

ただの甘えだろゆとり乙

32881:名無し@まとめでぃあ2013年10月13日 20:32:29

私の母がそれらしき症状で服薬中。
おかしな事をがんと信じ込んでいて、人格の豹変にこだわると悲しいけど
これこそが心の病と冷静に受け止めるように、日々努力しています。
ただ治療をはじめられるまで、近所に何度も怒鳴り込んだり
夜中に家の周囲を監視して回ったり、そうしたことで近所一帯から気味悪がられ、
回覧板さえ回って来なくなった。
遺伝傾向も指摘されているためおおっぴらに言えないし、周囲の理解を得るのは
難しいですね。

ちな、就職で家を出た私の兄弟は、私が母を虐待しており、最近では
精神病の薬まで飲ませて母を廃人に導いていると信じ込んでいます。
症状の酷かった時、病んだ母は、幻覚が生み出した私の悪行を
日ごと親戚や兄弟に電話で訴えていて。
今思えばかなり酷い話を・・・そして、今でも私が諸悪の根源だと信じている・・・・
病気だとわかっていても、これが一番辛いな。

まあがんばります。

32926:名無し@まとめでぃあ2013年10月14日 01:56:19

糖質って、昔は分裂病と呼ばれていたよね。
友人が発病して、何がどう分裂なのか初めて理解した。
人格が分裂するんじゃなく、その人の世界が、他の人の世界と分裂しちゃうんだ。
つまり、みんなが共有している世界とは違う世界の住人になっちゃう。
1対1で付き合うと、こちらが記憶喪失なんじゃないかと思い始めるよ。
ものすごく確信に満ちて、ありもしなかったことを語るから。
第三者と記憶をすり合わせて初めて、おかしいのは誰かわかる。
こちらもかなり辛かった。10年くらい落ち込んだ。
でも別世界に行ってしまったと思うしかない。
その人、もう20年病院通い。社会復帰はできてない。
元々脳に隙間があると言ってた。

32950:名無し@まとめでぃあ2013年10月14日 10:56:31

ごめん、>1のスレ見ながら、
糖質の人とメンヘラと虚言癖の人を
一緒の場に住まわせたらどんな風になるんだろうと、
そればっかり考えてた。

34101:名無し@まとめでぃあ2013年10月21日 16:47:01

私は普通の人、だと思う
IQとか自頭的なものは人よりいいほう

でもたまに自分がこの病気なんじゃないかって思う
それこそ症状の典型である妄想にとりつかれたかのように

ちょっと変わっている、けれど優しい父親が数年前に一回だけ「うちは監視されているのかも」というありもしないことをポロッと口走ったのが忘れられない
もしかしたら遺伝で、統失的な神経回路が自分にもあるのかもしれない

34681:名無し@まとめでぃあ2013年10月25日 01:11:54

書き込み見ると やはりかなりの人あるいはその家族にいる人多いな
100人に1人って言われてるから実は結構身近な病気
かくいう自分も家族がそうだった 真面目な顔で盗聴されてるとかいうから
すごい怖かった 結局自殺しちゃった 
自分も性格的に失調症に多い性格に似てるからその気はあるのかも・・・

37132:名無し@まとめでぃあ2013年11月05日 22:36:15

私の父は、今は普通なんだけど私の小さい頃にうつ病だと医者から診断されたらしい。だけど母の話を聞く限りでは絶対に総合失調症なんだよなぁ。

布団の中に包丁隠し持ってたり、夜中に母を起こして「隣の○○が自分の悪口を言ってる」などと言ってきたり。
話を聞くだけでほんとに恐ろしかった。
たまにうつの症状は出たりするが、普通になってくれて本当によかった。

41006:電子の海から名無し様2013年11月21日 14:41:13

うちの伯母さんがもう20年以上統合失調症で放置されてるが
いつもブツブツ誰かと話してるし、こちらが言ってることに頷きながら何十年も前の近所の人の話とかしだす

自分の病気の話になると誰のことかとはぐらかそうとしたり、興奮状態になってウロウロしだす

最近は貯金も尽きたようで電気が止まってたり、うちにこっそり入ってきては食べ物漁ってるっぽい

多分来年か再来年あたり両親が定年だから、そうなったら本格的に強制入院だろうなぁ・・・

47686:名無し@まとめでぃあ2013年12月17日 03:17:38

最近、統合失調症と栄養失調を誤診されるケースもあるらしい
俺は15年前に統合失調症と診断されたんだが
実際、みんなのいう統合失調症の症状は出ずに
後々に分かったんだが栄養失調で出る症状と似ていることがあるらしい
んで、俺は栄養失調で出た症状かも知れないと最近
母さんと疑い始めてる

50569:名無し@まとめでぃあ2013年12月31日 05:38:59

そんなことより>1の文章、あと変換もなんだか変だし……>>1も変に感じるんだが……糖質は遺伝上移るってマジ?

53661:名無し@まとめでぃあ2014年01月14日 04:41:35

羊たちの沈黙

54329:加藤あいのうんこ2014年01月17日 22:51:34

まずは、精神科か神経科、心療内科に行きましょう。
キチガイだったら、障害者年金もらうなり、生活保護受けて、一生涯遊んで暮らしましょう

57949:名無し@まとめでぃあ2014年02月04日 10:52:06

スレ主の兄のように適正な診断と適切な治療が受けられたのは幸運な例と言える
友人に糖質患って吊った奴がいる
若ければまだ治療回復も見込めるのかも知れないが友人はいい年だった
しかも職も無く独身で生活の不安と健康面の悩みを同時に抱えていた
ある時から徐々に被害妄想が強くなり、国際組織に財産を狙われている(財産なんてないのに)、盗聴器を仕掛けられている、最終的には頭に直接電波を送られている と言いだした
糖質の典型的な症状だな
投薬治療で快方に向かってるかと思ったが、
その年の暮れ連絡が取れなくなり、しばらくして親族から死んだと連絡があった
どうにもならない事ってあるよね
そいつのオヤジさんもアル中でどこぞに蒸発してんだよね
そういう精神疾患はやはり遺伝だなとその時思った

63316:名無し@まとめでぃあ2014年02月27日 01:42:39

優秀な人が糖質の親族に悩まされるケースが多いそうだ
アル中蒸発は関係あるかもしれんが、遺伝的な要因が必ずしも悪い形で出るわけじゃないぞ
俺も糖質だが、親族で普通以下の生活をしてるのは一人しか思い当たらない
親父に至っては一流企業勤めだ

69809:名無し@まとめでぃあ2014年04月03日 00:41:16

エセ統失患者、すっごく腹がたちます。
それで生活保護とかをもらっている人いるんですよね。
そういう人に、簡単に診断書を書いてしまう医者もいるんでしょうね。
本当の患者さん、身近な人が怒りたくなる気持ち、辛さを理解をして反省をしてほしいです。

77218:名無し@まとめでぃあ2014年05月10日 02:05:40

糖質かどうか分からないけど、自分がおかしくなったときは
頭の中にいろいろな考えがどんどん沸いてきて、思考に自分自身がついていけなくなって
頭の中の考えを軽くするために、言語化してはき出す必要があって
独り言が止まらなくなったときがあった。自分でも「独り言をずっと呟いてる」状態はおかしい(まるでキチガイみたいだ)と分かってるので、自分を戒める意味で「キチガイ!」「キチガイやめろ!!」と口に出して言わざるを得なくて、その行為もまるでキチガイじみているので止めたいんだけど、頭がいっぱいいっぱいになってて少しでも口に出して吐き出しておかないと頭の中が思考で溢れそうだから仕方がない。
そんなわけで体も心もクタクタに疲れてしまう。しんどすぎて死ぬしかない、と思って、その頃流行っていた「完全自殺マニュアル」という本でちゃんと致死量の薬を飲んだんだけど、寝てる間に吐いてしまってまだ生きてる。
今では全然普通に生活してるから良かったけど、おかしい当時は、周りには静かでおとなしくしてるように見えても、頭の中の動きが本当に活発化してて、体がつていかないので、本当にヘトヘトに肉体的にも疲れる病気なんだなあと思ったよv-416

81038:名無し@まとめでぃあ2014年05月24日 21:24:09

1. 悪口が聞こえる
2. 笑われているような気がする
3. ペルソナによって本当の自分が分からなくなる
4. チックのような症状(独り言含む)
5. 被害妄想、幻覚、空想などで現実逃避
6. ときどき責任転嫁や、多罰性がみられる

・・・・・こんな感じ。分裂病の名前を変えただけ。
遺伝性もあるけど遺伝も関係なくストレスなんかでなる場合もある。
ストレス性の場合は一過性で、軽度の場合は治りやすい。

自分は軽度で、幻聴+情緒不安程度だったから2年でほぼ収まった。
軽度なら薬よりも休息のほうが効くし、現実と向き合って、どこかで楽に生きられる方へ割り切る事ができれば復帰できる。
重度の方の苦労はもう計り知れない・・・

85669:名無し@まとめでぃあ2014年06月15日 00:04:36

くっそワロタwwwwww
これぞ2chって感じの団結力だなwwwww
俺も混ざりたかったぜwwwwwwww

85742:名無し@まとめでぃあ2014年06月15日 09:36:04

うちの母親は
「天井からピペットが出てきて虫の卵や蜘蛛の乾燥した塊を口の中に入れられる」っつって四六時中唾吐き出してる
同んなじ部屋で暮らしてて唾を吐き出す気持ち悪い音を聞かされ続けるから狂いそう 大学受験終わった

88969:名無し@まとめでぃあ2014年06月30日 23:10:47

本人に過失がないのに突然発症する病気ってつらいなぁ。
病気そのものもだし、2chとかでの差別もあるし。
実は俺もその類の病気あるけど、もし逆の立場でも絶対に悪口叩かない自信はない…

89815:名無し@まとめでぃあ2014年07月04日 23:46:42

最近では光トポグラフィーを利用すれば統合失調症であるかどうかは
7~8割程の正確さで理解できるそうだね。
とはいっても保険がきかないのが難点だけど…。

94625:名無し@まとめでぃあ2014年07月24日 15:22:11

統失に対する理解?キチガイ、それだけだよ
暴れてる時の記憶はないくせにしつこくしつこく粘着する
統失だけはこの世から消えてほしい

98406:2014年08月09日 03:59:20

俺も電車とかに乗ってると「不細工だなー」とか「中学生みたい」という声が聞こえるけど周りを見渡したら俺の顔を見れるような位置にいる人もいない。
客観的に見て妄想と判断できる事も、自分では不細工とか確信してしまって土壷にはまってしまうんだ。

98416:名無し@まとめでぃあ2014年08月09日 05:54:00

お兄さんは真面目で頭のいい人なんだね。
糖質の中には、自分に甘いばかりで他人に理解を強いる人が多い気がする。
無理をして再発しないように医師から指導されているうちに、我が儘が身に付いてしまうのかもね。

110662:しょぼんな名無しさん2014年09月25日 23:23:24

医療法人財団光明会 明石こころのホスピタルの評判は最悪だと思います。
私(女性、若年者)の最近の入院での経験を書きます。
の年配女性子持ち太り気味の白髪まじりの女性に
「私たちの税金使って入院してお菓子を食べるんやね」と言われました。


また、頻繁に業務中タバコを吸いに行く若い男性看護師にいきなり
「あなたみたいに外を徘徊したりと好き放題する精神病患者は最低です」と言われました。
私は精神病に苦しみながらも一生懸命努力し、人に優しく悪を憎み生きてきました。
徘徊を好き放題と言われて残念です。私は家で虐待されていたので外を徘徊していたのは事実ですが、好きでやっていた訳ではなく、母親と同棲する怖い彼氏から暴力されるのを逃げる為でした。
また、平井看護師には「あいつふらふらやのに薬増やすぞ、熊野ドクターに態度が悪いって伝えるぞって言うたら慌てて作業入りよって」と言われました。
きつい薬だったので、作業場に行くまでに転倒したり怪我をし、生きたくなかったのに、無理矢理そのように脅されていかされました。
また、それを年配の白髪まじりの太った子持ち準看護師に言って、あざけるようにまた笑われました。
最低です。
他の病院ではこんな看護師いませんでした。
心がズタボロの状態で退院しました。
しかも勝手に任意入院で一人で行ったのに、家族にも説明なく強制入院で
強制入院の別料金とられたり任意退院させてくれませんでした。
他にもいろいろされましたが、思い出すと涙がでるのでもう書けません。
もうこんな病院いきません。ショックです。

113446:もぐりの名無しさん2014年10月07日 03:23:40

》94625
人によるんじゃない?
少なくとも軽度の人はそんなことないと思うよ
統合失調症自体変形自在な意味不明な病だし

それに、私の場合暴れるのではなく、どちらかというと沈静化しすぎてやる気を失うタイプだったし

113448:もぐりの名無しさん2014年10月07日 03:31:48

↑のものですがいつも「消えろ」とか「きもい」とかきこえてくるんだけどどうなんですかねぇ

117108:名無し@まとめでぃあ2014年10月19日 14:52:32

統合失調症は遺伝するからな、そう低くない確率で。
チョンに基地外が多いのは一部にはこの病気の蔓延が。テレビやネットでネチネチ頑張ってる在日の言動がまさに糖質と重なる。
日本でも精神病院に来る統合失調症患者は在日、部落、層化が生活保護で無償でぞろぞろという現実。
で、やっぱり強制連行がryとか言ってるw

↑の方で患者の側が被害者ぶってる書き込みもあるが。
現実は患者に殴られた事がない医者、ナースが居ないと言うほど危険。
噛み付かれて肩に痣が絶えないなんてのも。
しかもスタッフが殴られてもまず警察沙汰にしないからね。完全に傷害だけど。
基地外は鎮静剤で四六時中朦朧とさせとけばいい。
家族にも死んだ方がいいと思われてるからね。
当分糖質が治る事は無いし遺伝するから昔の部落みたいに差別されても仕方ないね。
他の精神病、障害と違って危険だし悪だから。
糖質が他の精神障害、病気と決定的に違うのはそこ。
統合失調症患者は基本嘘ばかりつく上に悪意が強い。被害妄想から来る敵意もあるんだろうけど。
そこに長く勤めてれば医者でもナースでもかなり精神的に来るだろう。
本当、文字通り"キチガイ"だから。

117111:名無し@まとめでぃあ2014年10月19日 14:58:53

捨てられた人間を薬漬けにするだけで、しかも生活保護なら国からしっかり取れるから儲かる、と悪徳病院が存在するのもまた事実。
というか厚労省の馬鹿が仕切ってる限り、不正や違法行為が利益につながる。
一方でどれだけ親身になろうと手間隙掛けようと全部赤字になるからね。
○しても治しても報酬は同じ、ではなく、点数の高い診断をつけてすぐ○すのがMAXで儲かり、手間隙掛けて一生懸命治すと大赤字。
恨むなら厚労省を恨めと。役人みたいな知的障害者が決めると全部そうなる。

まともな所はどんどん破産してるからね。行く前に法人の主がどこかくらい調べると良いよ。
今は特にパチンコ屋とか部落とかが法人主の屠殺場みたいな病院も増えてる。

119680:名無し@まとめでぃあ2014年10月29日 09:48:30

ドーパミンの過剰放出が原因だって

119694:名無し@まとめでぃあ2014年10月29日 11:07:11

うちの患者の場合、うつ病みたいにやる気が出なくなったのが始まりだった
仕事から帰ったら倒れ込んで自分の服の洗濯も何もできない
後でやるから放っておいてと言うんだけど、結局やれない
その頃は統合失調症どころか、うつの症状も世間に知られていなかった
それで、家族みんながよくわからないまま、多分慣れない仕事で疲れてるんだと思ってた
そしたら、Aさんがどこそこでこんな気持ち悪い事をしてたのを見たとか言うようになった
悪口を言われるとか挨拶ができないとかも

そして今
患者の幻聴と幻覚は酷くなり、現実と妄想が混ざって記憶もメチャクチャ
少しでもイラッとした態度を見せた相手は恐怖から敵と認識
自分の部屋で聞こえよがしに他人への不満を独りしゃべり続けてる
こんなんなのに病院に相談してもベッドが足りないとかでなかなか入院させてくれない
得体の知れない不安に怯えてた時に精神科へ連れて行けていればと後悔しきりだよ

125736:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年11月29日 12:42:06

63316
私の友人も統合失調症だけど、家族はみんなインテリでいい職業についてる
頭の良さや集中力はバランスを欠くと統合失調症になるみたい

さらにインテリ・金持ち家族にありがちな、プライドの高さ、選民思想、
子供への過度な期待、精神の未成熟が、友人の状態を悪くしていった気もする。

陽があるところには陰が生まれてしまうんだろうなと思う

140309:名無し@まとめでぃあ2015年02月15日 19:08:00

2ちゃんにいる香ばしいキチガイは糖質ばかりだよ
ネトウヨとブサヨも糖質多い

152542:名無し@まとめでぃあ2015年04月30日 01:15:11

合法だったころハーブ吸うと思考が溢れだし今湧いてくる思考に既視感感じたけどそんな感じなんだろうな。気持ちよかったけど

161898:名無し@まとめでぃあ2015年07月04日 23:32:17

糖質の間にも上下関係あるよね
東大出たとか3億貯金あるとか美空ひばりに歌を教えたとか威張る人がいる

173790:2015年10月24日 14:57:01

どうして歯医者と精神病院は進化しないの?

174993:名無し@まとめでぃあ2015年11月04日 17:36:14

精神病なんて存在しないよ。
ただの甘えか脳がおかしいキチガイかのどっちかだよ。

174997:名無し@まとめでぃあ2015年11月04日 17:46:31

似非統失患者が増えて障害年金や生活保護の不正受給が増えれば、
問題化してマニュアルが見直され、診断基準が厳しくなり、
逆に健常者が統失扱いされずに済むだろ。
アスペとかの発達障害やボダとかの人格障害、鬱とかの精神病にも言えること。

174998:名無し@まとめでぃあ2015年11月04日 17:48:05

>>兄貴は精神病んでるわけじゃなくて脳の病気
>>一応精神病って扱いだけど脳の病気

ようするにキチガイじゃなくて池沼だったって事でFA?

176377:名無し@まとめでぃあ2015年11月20日 14:21:59

統合失調症は作られた病名。妄想も、普通に、現実的に考えれば、考えられる事だし、警察は市民の生活を少なからず監視してるし、ITは進歩してるし、技術的に分からないレベルで、音波を使ったサイバーな攻撃は可能でしょ。

176973:名無し@まとめでぃあ2015年11月28日 08:29:22

精神病=脳機能異常でしょ?
なんでまるで違うものかのように言うの?

177379:電子の海から名無し様2015年12月02日 23:40:20

>>176377

日本語でおk

188134:名無し@まとめでぃあ2016年05月05日 22:15:21

正直、精神障害者は迷惑。

192760:名無し@まとめでぃあ2016年07月21日 20:03:17

お見合いで知り合った妻が糖質です。

妻の親が隠していたのか、「糖質ですがもらってもらえるか?」と一言あれば、現在には至ってなかったはず。

昨今、糖質患者が他人に損害を加えた場合、保護者が全責任を負わされるらしい。殺人事件でも起こそうなら最低一億円は請求される判決が出ている。

であれば、保護責任者に国は、最低でも患者を座敷牢で監禁できる権利を与えてほしいものだ。

何が人権だか?

さもなくば、金のかかる精神病院でなくても遠い離れ小島にでも糖質患者の楽園島を作り、自給自足を教え、無料で糖質患者を死ぬまで保護すべきだ。

人類が自給自足の時代には、糖質患者はいなかったらしいからね。

220573:名無し@まとめでぃあ2017年11月15日 11:57:24

誤字脱字が多くてウザい

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 236980件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ