​​

宇宙での怖い話

宇宙での怖い話
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 05:50:06.65 ID:hkO3YhPE0
宇宙並行説 宇宙と脳の構造は同じ おおいぬ座VY星 太陽の1800~2100倍 ビッグリップ  最後全部バラバラ ビッグクランチ 最後全部集合 科学で観測できてる物質とエネルギーは全体の4%
宇宙での怖い話
引用元:宇宙での怖い話
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1382215806/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 05:50:06.65 ID:hkO3YhPE0


宇宙並行説
宇宙と脳の構造は同じ
おおいぬ座VY星 太陽の1800~2100倍
ビッグリップ  最後全部バラバラ
ビッグクランチ 最後全部集合
科学で観測できてる物質とエネルギーは全体の4%



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 05:50:30.49 ID:htLZ4Hl10


並行説ってどんな説?

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 05:52:50.71 ID:hkO3YhPE0


>>3
ゴメン間違えた
パラレルワールドや多元宇宙論とか




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 05:50:56.98 ID:XMWGViDg0


宇宙に放り出されてなにかの反動で動き出したらなにかにぶつかったり引き寄せられたりしない限り
永遠に動き続けるんだよね



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 05:52:20.46 ID:jCA6q3LJ0


宇宙の外ってなにがあるの

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:01:05.32 ID:hkO3YhPE0


>>7
宇宙の先は反対の宇宙に繋がる
宇宙の先は存在しない時が存在しないとか
あるいは宇宙並行説
もしかしたら過去に戻れるかもしれない

どっちにしろ光より早く膨脹するから観測できない
存在さえわからない


281:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:13:22.16 ID:WOJ1G2ni0


>>7
「無」という概念の想像力がいるね

粒子も何もないから時間も空間も無い
そんなトコロ




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 05:53:56.27 ID:6ZIePXSt0


暗黒物質の量が多くなりすぎると物質どうしの距離が離れ
素粒子レベルまでバラバラになる



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 05:54:55.24 ID:xYJeBzcV0


このまま宇宙が膨張し続けると、
そのうち宇宙のありとあらゆる物質が崩壊するらしいね



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 05:58:46.20 ID:c68oFZN20


宇宙と脳の構造は同じ
つまり俺は宇宙だったのか…?



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 05:59:58.25 ID:HGsXFdAn0


宇宙は光速を超えるえる速さで膨張しているのならその壁を膨張させるエネルギー物質が光速より速いわけで・・・
つまりアインシュタインは光速より速いものは存在しないっていってるわけで・・・
この世で一番速いものは宇宙を膨張させるエネルギーじゃね?
それも光速超えてるからそのエネルギー本体は時間が未来から過去に流れてるんじゃない?
ごめん頭おかしくなってきた



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:02:45.55 ID:gG0QMIme0


並行宇宙より強い仮説に数学的宇宙がある

数学的宇宙仮説
マックス・テグマークによって提唱された、物理学および宇宙論における思弁的な万物の理論。
テグマークの唯一の仮定は、数学的に存在する全ての構造は物理的にもまた存在するというものである。すなわち、「自己認識する下部構造(人間のような知的生命体)を含むだけ複雑なこれらの[宇宙]においては、[彼ら]は自身を物理的に'現実の'世界に存在するものとして主観的に知覚する」ことを意味する。その仮説は、異なる初期条件、物理定数、または全く異なる方程式に対応する世界もまた現実であるとみなされるべきであることを示唆する。
テグマークは、その仮説は自由パラメータを持たず、観測論的にも排除されていないと主張する。そして、オッカムの剃刀の基準からすると他の万物理論よりもこの仮説は好ましいと論じる。彼は、意識的な経験は物理的な"'現実の'"世界に存在する数学的な"自己認識する下部構造"の形態を取るであろうと示唆する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/数学的宇宙仮説



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:04:14.16 ID:KucMEJju0


ベテルギウスは既に爆発してて
その光がこっちに向かっている最中なんだけど、
いつその光が届くかは知ることが
できないんだよね。

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:13:35.69 ID:xYJeBzcV0


>>34
超新星爆発が起こるのは100万年以内と推測されてるから
まだ爆発していない可能性のほうが高いと思われ

ちなみに「数カ月以内」という報道?があったけど
デマというか、報道機関が脚色した
「可能性がゼロではない」という話らしい
ほぼゼロに近いんだけどね




36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:05:19.53 ID:hkO3YhPE0


ついでに膨大な数の銀河からなる壁があるらしい

超空洞
現在観測されている宇宙の大規模構造において、泡沫状に分布する超銀河団領域がちょうど膜のようなかたちとなって包含している、何も存在しない空間を指す。
そのまま英語でボイド。
銀河系の集合した超銀河団は、銀河がまったく観測されない空っぽの空洞を取り巻くように膜状に連なり、ちょうど石鹸を泡立てた時のように幾重にも泡が積み重なって、宇宙の大規模構造を構成していることが分かった。



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:07:34.91 ID:Gg3GIL0fP


・天の川銀河が棒渦巻き状になった理由

100億年前にアンドロメダ銀河と衝突したさい、アンドロメダ銀河の超大質量BHに引き寄せられ
天の川銀河の恒星は30万光年ほどに引き伸ばされて棒状になった。
それが巻き取られて棒渦巻きになった。
30億年後にまた同じことが起きる。

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:09:53.07 ID:c68oFZN20


>>39
アンドロメダってうどん生地みたい




45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:10:16.01 ID:Gg3GIL0fP


宇宙には大規模構造が存在する
最大のものでは幅が40億光年にもなる。
理論的には、その構造を作るには200億年以上掛かる



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:10:51.98 ID:QeQy2dlSi


地球外生命体が太陽系内にいる可能性が非常に高い
数十億年後地球はない
2京年後には全ての星が完全に死滅する



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:11:04.61 ID:SDYCdpsm0


壮大すぎて逆にロマンを感じない



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:11:07.48 ID:gG0QMIme0


ぶっちゃけ物理より数学のほうが抽象度高くてヤバイから
数学的宇宙があってほしいと思う今日このごろ

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:20:20.01 ID:xYJeBzcV0


>>48
ブラックホールの奥底を数式で調べる、というのを
半沢直樹最終回の裏でNHKが放送してたよw
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0922/




53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:15:02.52 ID:YolHcioA0


太陽の光も7分前の光、これ豆な

67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:22:43.33 ID:xYJeBzcV0


>>53
正しくは8分19秒な




55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:16:03.22 ID:KucMEJju0


光って遅いな



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:20:26.59 ID:B+lw7uYuO


地球とか塵以下だろ

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:21:57.99 ID:hkO3YhPE0


>>61
塵の中で生命体が宿る奇跡の青い星、少なくても特別な塵




62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:21:06.83 ID:YolHcioA0


月もどうできてかよくわかってないんだ
地球の一部説が強いけど

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:32:19.57 ID:xYJeBzcV0


>>62
月サイズの天体が地球に衝突して、
土が大量に宇宙に吹っ飛ばされて、
それが集まってできた、という説が有力

月の内部構造って、地球と比べると
やたらと地殻成分が多い不自然な構造なんだけど
スーパーコンピュータでシミュレーションしてみると
そういう構造になるらしい

100%確定というわけではないが、
ほぼそれで間違いないみたい




72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:23:43.52 ID:0l89l46j0


遠くを見るということは、つまりそれは過去を観るということ



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:26:06.14 ID:o7NL+72j0


クッソ遠くに間隔あけて何枚も鏡置いて最終的に地球の反対側を望遠鏡で見れるようにしたら過去の地球が見れるよね

80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:33:22.92 ID:MRGFTdY20


>>73
うん おもしろいよね
ただそれやるには 見たい時間分だけ とおくに鏡設置しないといけないから
1000万年まえが見たい場合 最低でも1000万光年先の光においついて 設置しないといけない
1000万光年先にとんでいってる光に 追いつくのに何年かかるんだってはなし。。
設置したあとはいいんだけどね 設置前のは事実上みえない

ブラックホールとかが偶然 光をまげてて こっち側に光をもどしてるかもだから それをさがすほうがまだげんじつてきかもねw




74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:27:05.77 ID:dAQuTpo70


光より速いってどんくらいなの?
今ここにあったメロンパンが一瞬目を離した隙にブラジルまで飛んでくくらい?

82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:35:13.06 ID:hkO3YhPE0


>>74
光は一秒間で地球を7週半
メロンパンを見た瞬間地球の反対




87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:37:15.39 ID:KucMEJju0


メロンパン分解するだろ
パサパサだし

97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:39:37.98 ID:7+wgyLAH0


>>87
パン屋のメロンパンはもちもちしてたりするからそれならなんとか大丈夫じゃね?




77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:31:27.33 ID:Gg3GIL0fP


発見されている中で、宇宙で最も古い天体とされる恒星 HD 140283 (推定145億才)
地球からの距離 190光年

91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:38:18.32 ID:QX/0N8nv0


>>77
宇宙年齢が138億年なんだが


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:44:46.54 ID:Gg3GIL0fP


>>91
NASAの調査によると145億才で誤差が±8億年で下限値で137億才
宇宙誕生1億年後に生まれた星が、めちゃ近くにあるという怖い話




107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:43:57.29 ID:MRGFTdY20


そういや 小学校の時 考えたんだけどさ
意識や思考って 質量はないけど 存在はしてるよね
そういう思考エネルギーってさ  熱エネルギーとかみたいに じっさいに存在しているとしたら
それを保持してる空間みたいのがあってさ そこから 引き出したり戻したり そっちでもそっちのエネルギー則があって
とか かんがえてたらさ
なんか魔法とかもありうるんじゃないかって 真剣にずっとその事考えてたよ
実は今だに その概念について 考えてるんだけどね。

118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:49:05.10 ID:KwXXLLjUO


>>107
マジレスすると電磁パルスが引き起こす化学反応の一種だよ




116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:47:53.66 ID:hkO3YhPE0


俺達の生きている意味がわからなくなる
なにか残そうとしても消える可能性があるしわけがわからないなんで俺達いきていんだろう

120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:49:21.48 ID:MRGFTdY20


>>116
そう 消えちゃうんだよ いつか だから
消えないために 遺伝情報を運んで残す乗り物が生命




136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:53:32.42 ID:QX/0N8nv0


もし重力定数などの物理定数がちょっとでも違ってたら安定な宇宙は存在出来ない
逆にいうとそのような値をちょうどとるような宇宙だから我々観測者が生まれてそのような世界に住んでいると考えることもできる



139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:54:29.54 ID:hkO3YhPE0


宇宙はシャボン玉で外は別のシャボン玉があるかもしれない

147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:56:46.69 ID:DN8PO6Zo0


>>139
二つのシャボン玉が存在すればその間には距離が生まれてしまう
無は時間も空間もないんだから距離が生まれるはずもない


152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:59:12.92 ID:QX/0N8nv0


>>147
宇宙は10次元で我々はその中の4次元の膜の上に住んでいるという説がある
10次元時空に別の膜宇宙があってもおかしくない


157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:01:24.23 ID:DN8PO6Zo0


>>152
つまり世界はここにしかない
他に存在するとすれば宇宙やこの世界の無とは重ならない別の世界線レベルの話な気がする


168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:05:30.47 ID:QX/0N8nv0


>>157
もし10次元あるなら重力だけは外側に染み出しているから膜同士は引き合う
もちろん異なる膜は異なる座標にいるわけだから異なる世界線だけど
干渉しない並行世界というわけじゃない


172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:08:20.17 ID:SJ/AHGjR0


>>168
つまり質量を持つものは10次元空間上で何かとひっついてる可能性があるってことかい?
夢が広がりんぐというか気持ち悪いな!


175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:11:15.86 ID:QX/0N8nv0


>>172
質量を持たない光も膜の上にトラップされてることになるな




143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:55:38.12 ID:MRGFTdY20


そのシャボン玉があつまって 陽子や電子を作ってるかもって考えが怖い。。。



144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:55:45.75 ID:Gg3GIL0fP


グレートアトラクター怖すぎ

グレートアトラクター 近傍宇宙の大規模構造の一つであり、いくつかの銀河および銀河団の特異運動からその存在が予測されている銀河間空間内の重力異常である。うみへび座・ケンタウルス座超銀河団の範囲内に位置し銀河系の数万倍の質量集中を持つと考えられている。これは、グレート・アトラクターが数億光年に渡る宇宙の領域内にある銀河とそれが属する銀河団に及ぼす運動から観測されたものである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/グレート・アトラクター



148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:58:02.77 ID:hkO3YhPE0


地球が生まれる確率は 小学校などにある25メートルプールに 
バラバラにした時計の部品を投げ込み 水流だけで組立つ確率と同じ

156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:01:02.56 ID:fYxsjQi00


>>148
ちょっとプールで時計組み立ててくる




149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 06:58:16.50 ID:SJ/AHGjR0


ブラックホールが真っ黒なのは光すらも逃げられないから
天体としてのブラックホールの形を"見る"ことができたらそれはどのようなものか

160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:02:32.87 ID:wDTgrFb50


>>149
形や体積は無い
あるのは重さと座標だけ


167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:05:15.38 ID:hkO3YhPE0


>>160
なんで体積や形がないの?存在がやばくない?考えるだけでおかしくなる


182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:19:14.23 ID:xYJeBzcV0


>>167
ブラックホールはもともと星だったんだけど、あまりにも重力が強くなりすぎて、
点ほどの大きさにまで崩壊して収縮しちゃったと考えるといいかも知れない。

余談だけど、もともとは「点」と考えられていたんだけど
研究の結果「点」では存在できないらくして、
今は「じゃぁ超短い線でよくね?」って話になってるらしいw

点であれ線であれ、0次元や1次元であり3次元じゃないので、体積はないってこと。




154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:00:46.15 ID:YolHcioA0


ブラックホールは光にも逃げられないってのは知ってたけど
その吸い込まれるスピードは光速超えてなきゃおかしくね?

162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:03:44.10 ID:SJ/AHGjR0


>>154
イメージとしては光子がブラックホールに力づくで吸い込まれているというより
ブラックホールによって空間が捻じ曲げられ、光子がブラックホールのように
行くような光路を選択せざるを得ないと考えると分かりやすい


165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:04:19.69 ID:SJ/AHGjR0


>>162
ブラックホールのように→ブラックホールの方に




176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:11:43.31 ID:CKd9YAEw0


ブラックホールについて
・吸い込まれた先が無い場合
永遠に圧縮されて、自らの周りの時間は永遠に遅延する。
そして情報伝達の限界点「事象の地平面(シュヴァルツシルト面)」を目指すが、圧縮されているので光さえも絶対に到達する事は無い。(ジョジョで例えれば「緑色の赤ちゃん」)
厨二ワードで知られるシュヴァルツシルト半径とはこの「事象の地平面」の半径の事。

・出口がある(ホワイトホールが存在した)場合
吸い込まれた瞬間に、異空間のホワイトホールの出口へと出る、言わばワープ。
ブラックホールとホワイトホールを繋ぐ空間はワームホールと呼ばれる。
だが、ホワイトホールを出たその異空間に元の空間へと戻るワームホールが無ければ、その異空間を永遠にさまよい続ける事となる。



178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:13:58.10 ID:NqaTVPpn0


宇宙関係なら、50億年後に太陽が死んで地球も終わるってのが何気に一番怖いわ
仮に今後何万年何億年と人類が生きてられるとしてその過程でどんなに素晴らしい音楽や映画、便利な技術等ができたり
はたまた宇宙の真理まで到達できたとしても太陽の寿命と共に全てが無になるんだと考えると何ともいえない気持ちになる



180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:17:43.66 ID:xf62sXP1O


五十億年も文明続いてるならさすがに宇宙に進出してその頃には地球なんか辺境になってるんじゃないかな



192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:23:58.81 ID:MRGFTdY20


そういやwikの4次元の項目にあるこの映像は なにをあらわしてるの?


305:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:33:01.37 ID:u0YnLxFJ0


>>192は4次元の超立方体(3次元の立方体の4次元版)を2次元に投影してる
投影できても実際の視点には立てないからたしかにそうだね


309:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:34:56.40 ID:MRGFTdY20


>>305
じゃあ3次元の目から4次元をみると あんなふうに矛盾したかんじになっちゃうよー くらいの意味でしかないのかな


319:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:42:50.10 ID:u0YnLxFJ0


>>309
あのgifは矛盾しないでかつ投影した際の超立方体を視点を変えた見方を示す
事で表してるけど一見すると中の意味わからない物体が進んでるのか回転してるのか
わからないぐらい曖昧に見える
それと同じくらいの意味でしかないのかもしれない


321:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:45:02.22 ID:MRGFTdY20


>>319
あーそういうことか
つまり理屈ではただしい形してるのか
あれが普通に見えるのが 4次元的な視点ってわけか


326:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:49:04.36 ID:Or+dnvSK0


1次元の半直線を2本描いて端を繋げば2次元の平面ができる。
2次元の正方形を2個描いて頂点を繋げば3次元の立体ができる。
同じように、3次元の立方体を2個描いて頂点を繋いで出来た図形が>>192
2個目の立方体は本来4次元の方向にずれてるが図として描けないから3次元(更に画像として2次元に)に投影してる。




202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:29:20.80 ID:KucMEJju0


どんどんボイジャーみたいの
打ち上げればいいのにな
変なレコードとか積まなくていいから

そうすれば何年かおきに
宇宙ニュースが見れるのに



204:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:30:27.63 ID:MRGFTdY20


ボイジャーとかいまだに 太陽系でたとこだからなww
おっせwwwwwwwww



206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:31:06.74 ID:SJ/AHGjR0


光速より速いものは存在しない

これだけ聞くと何とも思わないが、これは光円錐より外の世界にいくことは
不可能であるということ意味し、極論を言えば人間は時空間上のある範囲に
閉じ込められている



207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:31:07.67 ID:o7NL+72j0


この上の黒いゴキブリが500万年後の人類な!

下のは移動用人類



211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:32:34.08 ID:/DrgRfa00


宇宙人は光速よりはやく動ける船つくってるのになんで地球人は駄目なの?素材とか速度に体が追いつかないから?

217:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:35:21.36 ID:MRGFTdY20


>>211
その宇宙人ってのが 後の人類かもよ?




218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:36:14.92 ID:NqaTVPpn0


別の星に移住するってのもロマンある話だけど、実際のとこ人間が住めそうな星は見つかってるのか?
見つかってるとしたらそれはどれくらい離れてるんだ?
太陽死ぬから引っ越そう、ってなったとしても住めそうな星が100光年離れてたら終わりだよな
てか距離うんぬん以前に人間や食料・生きるのに必要な道具や人類の生み出した遺産を運ぶのがそもそも無理ゲーくさいし



221:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:37:01.28 ID:gG0QMIme0


亜光速で移動できるエンジンが作られても人間は耐えられない
宇宙空間中に広がっている水素原子と衝突してプラズマ化する



224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:38:12.63 ID:MRGFTdY20


火星ですら とおすぎるっていうね

そういえば火星への移民第一波にはもうしこみしたか?

二度と帰れない
5年以内に放射線で死ぬ
死ぬまでに第二波のために設備をつくる

こういう任務
ちないに200万人がもう応募してる

225:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:40:49.46 ID:o7NL+72j0


>>224
死に急ぎってレベルじゃねーぞ
仮に寿命全うできても片道切符なんかごめんだわ


228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:43:03.92 ID:MRGFTdY20


>>225
逆に こんな計画に数百万人が応募してるってとこが
俺は感動したよ

人間の好奇心ってのはほんとすごいな


236:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:46:52.16 ID:o7NL+72j0


>>228
コレって、第一部隊はちゃんと任務果たせるかどうかも怪しいよね
必ず想定外のことは起こるし
その想定外を対策したver1.1部隊が第2部隊の礎を作ると思う


240:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:48:02.89 ID:MRGFTdY20


>>236
えとね 第一波は20%くらいが到達できるらしい
だから必要数の5倍の人数を送る予定


246:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:53:32.86 ID:o7NL+72j0


>>240
そっから既にサバイバル始まってんのか世ww
いざ到着しても精神参るだろこれ
コレくらい頭おかしくないと達成できないんだろうなぁ
でも頑張って欲しい


250:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:55:13.87 ID:MRGFTdY20


>>246
帆船と粗末な装備で 大洋に繰り出した人も こういう人たちだったのかもね




241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:49:29.65 ID:MRGFTdY20


てか火星移民計画は ほんとにマジキチでロマンある
てか 現実的にやるとマジキチですよっていうアピールなんじゃないかってぐらい人命軽視のジョークみたいな計画だよ
たくさんの優秀な人材が応募してて 冗談になってないけどね



230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:43:42.68 ID:W+wHnA5U0


脳と宇宙の構造一緒ってマジなん?

232:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:45:59.61 ID:MRGFTdY20


>>230
しょうがねえなあ  
左がいまわかってる宇宙の構造の一部
左が脳細胞


でもよ 効率がいい構造が似るのは当然といえば当然だぜ




243:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:52:03.96 ID:CKd9YAEw0


俺たちが暮らす世界は縦横高さ+時間の四次元世界だけど俺たちは三次元人
すなわちその次元世界の住人はその次元世界以下の次元である(ここでいう住人とは生命あるなしに関係なく存在しているか否か)
そしてその住人には、自らと同次元かそれ以下の次元は操れるが自分より上の次元は操れない(具体例を挙げると、俺たちは時を操れない)
つまり俺たちにとっての「神」ってのは四次元人であり、四次元人は俺たちを創造する事も破壊する事も思いのままで、四次元人にとって俺たちの行動はすべてお見通しって考えると色々と考えさせられるな
俺たちが何をしようとそれは全て四次元人の手のひらの上で動かされているにすぎないっていう

248:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:54:34.38 ID:SJ/AHGjR0


>>243
俺たちは四次元人の断面図に過ぎないのかもな


253:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:57:53.56 ID:CKd9YAEw0


>>248
俺たちが壁にラクガキしたり、パソコンでかわいい女の子を書いたりしてもそれは二次元の創造だからな
四次元人にとっては俺たちはその程度の存在だと考えるとなんかねえ
どっかの小説で「無限の次元」ってのがあったけど本当の神は実際そいつなのかもしれんな


273:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:10:23.96 ID:z4xndNbD0


>>243
時間や空間はただの座標にすぎない
その座標に乗ってる粒子同士が結合して人間が構成されてる
その意味で人間は4次元人
時間を操りたいなら質量を置けばおk


276:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:11:28.44 ID:7iDUPi/80


>>273
それって光速度を操っているだけでは?


283:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:14:34.44 ID:z4xndNbD0


>>276
光速は操れない
質量があれば周りの時空が歪むってだけ


291:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:17:12.40 ID:7iDUPi/80


>>283
そうそう、それがいいたかった、時空つうか空間だよねごめん
時空って概念がおかしいって思う、空間が移動する距離に時間って物差し使ってるだけだよね


294:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:20:53.04 ID:z4xndNbD0


>>291
それは間違ってて時間と空間は時空という一つの概念で扱うべきであって
空間座標と同じように時間も観測者が変われば異なって見えるっていうのが相対性理論
の主張で、このことは実験的にも疑いようがない




284:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:15:06.12 ID:DN8PO6Zo0


無矛盾であるために数式を組み立てたら10次元になりましたって適当そうだけど
ヒッグス粒子もそういう過程で生まれたんよなぁ
べき論が通じる理論物理www



308:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:34:37.74 ID:Nv6dZDej0


宇宙についてどうやって調べてんだ

316:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:41:39.71 ID:xYJeBzcV0


>>308
観察して、おかしなことがあれば、なぜそうなるのかを考える
そしてその考えが正しいのかを、さらに観察して確かめる

その繰り返しだよ




312:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:37:17.46 ID:xYJeBzcV0


4次元を操れる奴がいるとしたら、
袋の中のモノを、袋を開けずに取り出すことが出来て、
しかも袋を開けずに袋の裏表をひっくり返すことができるらしい



315:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:40:56.53 ID:z4xndNbD0


操れるっていう意味が曖昧だが時間と空間は同様に曲げられる
基本的に同等のものだけど唯一の違いは時間だけが逆方向に進めないということ
そういう特別な方向が「空間」に存在すると言ってもいい

320:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:43:21.46 ID:7iDUPi/80


>>315
時間って曲がるの?

どんな例?


322:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:46:37.23 ID:z4xndNbD0


>>320
時間と空間は関係しあってるから一般には空間が曲がれば時間が曲がる
質量は周りの時空を曲げるから例と言ってもありふれすぎてる
典型的にすごく曲がった時空はブラックホール時空とか


327:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:49:19.90 ID:7iDUPi/80


>>322
時間と空間ってどう関係しあってるの?

というかわけてかんがえてないだけ?


332:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:54:34.61 ID:z4xndNbD0


>>327
数学的に関係し合ってるから分けて考えることはできない
一番単純にはローレンツ変換という関係がある


336:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:56:29.62 ID:7iDUPi/80


>>332
ていうかさ、やっぱ時間てなくね?
物差しをどう扱うかの問題であって、時間という力はないよね


342:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:58:58.74 ID:z4xndNbD0


>>336
そりゃ時間は力じゃないから時間という力はないわな
空間と同じように時間も存在してるが




323:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:46:50.55 ID:MRGFTdY20


そういえば 重量の正体って いまはどんな風に考えられてるんだ?

昔は 質量があるぶん 空間がひずんで そのひずみに転がりおちるように 引き寄せられる みたいに考えてたけど。
最近はまたかわったんだろ?

328:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:50:43.95 ID:YolHcioA0


>>323
柔らかい布団に小さな玉置いといて
大きな玉落したら、まわりの小さな玉も引き寄せられるってやつだな


329:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:52:09.43 ID:MRGFTdY20


>>328
そそ 重力の説明は昔はそんな感じだった
でも 今はぜんぜん違う定義になってそうだ


331:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:54:22.96 ID:7iDUPi/80


>>329
変わったつーか、質量がなんであるかがわかりかけてきた(ヒッグス粒子が重さを与えている)
っていうだけで、重力の現象自体は否定しようがないかと実際起こってんだし




333:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:54:36.38 ID:DN8PO6Zo0


空間が歪むって俺は何か納得できんわ

338:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:57:37.86 ID:7iDUPi/80


>>333
でもこれは割りと簡単に現象が起こっているから

太陽の陰になって見えるはずのない星が、見えるっていう




334:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:55:03.51 ID:Nv6dZDej0


ブラックホールに吸い込まれると第三者から見るとブラックホールの前で停止してる状態に見えるんだっけ?

あとホワイトホールについてkwsk



335:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 08:56:18.84 ID:DN8PO6Zo0


ホワイトホールは計算式でプラスとマイナスの値が出たから対になる存在があるのではという空想
観測はされていない



344:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 09:04:17.96 ID:DN8PO6Zo0


空間に作用する力が物質の質量や密度に依存するって空間って存在と物質って存在がそんなに直接的で近いのかよって
なんか直感で違和感覚える



348:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 09:12:49.68 ID:MRGFTdY20


今の考え方ってさ

場は ヒッグス粒子に満たされていて それによって質量を得ている ってかんじ?



349:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 09:13:48.97 ID:MRGFTdY20


クォークやレプトンが 質量を得ているてことね



351:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 09:14:37.82 ID:qB0wdbyZP


動きづらさ=質量って考えか?



356:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 09:23:25.68 ID:fKuQ0Rvl0


よくわからないけど自分はこの動画を観て3次元より高い次元を3次元に音し込むことで4次元以上の空間をなんとなく理解できる気になりました
Dimensions
http://www.nicovideo.jp/mylist/11674226

375:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 09:54:31.20 ID:MRGFTdY20


>>356
これがおもしろすぎてやばい




362:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 09:38:52.40 ID:hkO3YhPE0




分かる人は分かる

364:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 09:40:55.14 ID:ASwOgWkV0


>>362
淡水の割合?


367:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 09:44:52.18 ID:WOJ1G2ni0


>>364
地球上の水の総量だろ
(淡水・海水・水蒸気他)




363:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 09:40:53.93 ID:MRGFTdY20


地表の水を集めてみると・・ ってことかな?
そうだとしたら意外と海って薄いんだな。。



374:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 09:52:22.39 ID:xYJeBzcV0


数十秒程度なら、宇宙服を着ない生身の人間でも
宇宙空間で活動できるらしいよ

376:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 09:59:15.91 ID:WOJ1G2ni0


>>374(´・ω・`)知ってるし




民明書房




386:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 10:36:39.15 ID:hkO3YhPE0


科学で観測できてる物質とエネルギーは全体の4%

つまり私達は今謎を塵くらいしか解らない



222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/20(日) 07:37:12.60 ID:rmq1Y9C9O


人生なんてどうでも良くなってくるな



10000:以下、名無しにかわりましてまとめでぃあがお送りします:2045/12/21(木) 02:51:41.36 ID:matomedia

【警告】外で「白いイヤホン」付けてる奴、ヤバイぞ

バイト先で冷蔵庫にはいった友人がお前らのせいで退学になった。まじで許さん・・・

ダウン症児の平均寿命wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【悲報】寝落ちしたメールで告白されていた模様

アメリカ人JKをホームステイ受け入れしたら・・・www

【閲覧注意】ナウシカの裏設定って知ってる?

福島第一原発がガチでヤバい事になってる件

【悲報】ひどい理由で会社クビになったwwwwwwww

一食でパスタ100g以上茹でるやつwwwwwwww

【画像あり】写真家がアイスランドを放浪中、旅の途中に撮った写真が凄すぎる・・・・・・・・・・

江戸時代のカップルの避妊法wwwwwwwwwwwww

【悲報】ワキガだけどバンド組んだらエライことになったった・・・・・・

スクラブ入りの洗顔使ってるバカwwwwwwwwwwww

高速の渋滞の最初の方ってどうなってんの?

【速報】友達いない奴は歩く速さでわかるwwwwwwww

【画像あり】宮城県の駅すごすぎワロタwwwwwwwwwwwwww

日本にある超絶リッチなホテルたち(画像あり)一度は泊まってみたい!!!!!!

 イチローのメジャー1年目の成績ヤバすぎだろww 

JCに話しかけしようと思ってイオン行ったらwwwwwwwwwwwww

弟(小5)にPC貸してニコ動見せた結果wwwwwwwww
オススメ記事
最新ニュース
​​
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

34057:名無しの壺さん2013年10月21日 03:48:55

なげーw
超面白そうだからあとで読む

34087:名無し@まとめでぃあ2013年10月21日 15:06:04

プールに時計はあくまで確率は限りなく0に近いって例えであって実際同じでもなんでもねーよ

34094:名無し@まとめでぃあ2013年10月21日 16:31:41

>>333
重力レンズ・アインシュタインリングで検索しようぜ。

重力レンズも20世紀後半に入るまでアインシュタインが
「手前にある重力源が時空を歪ませる事で奥にある星がリングのように見えるかもね」
と語った予言の一つでしかなかった。

重力レンズ実在の発見の切っ掛けは、二つのとあるクェーサーだった。

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 237821件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ