​​

火垂るの墓って悪いの清太じゃね?

火垂るの墓って悪いの清太じゃね?
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:14:00.27 ID:xKn4egE00
働かないのにプライドだけは一人前 お前らみたいじゃん
火垂るの墓って悪いの清太じゃね?
引用元:火垂るの墓って悪いの清太じゃね?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1385133240/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:14:00.27 ID:xKn4egE00


働かないのにプライドだけは一人前
お前らみたいじゃん



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:14:29.67 ID:o8HYQKPH0


あんなガキが仕事もらえるわけないだろ



3: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/11/23(土) 00:14:47.22 ID:F0UfYccw0


居残ればよかったんやって

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:16:56.88 ID:xKn4egE00


>>3
だよな
家事くらいはできるだろ




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:15:28.94 ID:Eh9yi6KQ0


誰が悪いのかって話じゃないだろ

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:16:56.88 ID:xKn4egE00


>>6
少なくとも2人とも野垂れ死にしたのは清太さんのせいだろ




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:15:42.71 ID:nxUsLT750


でもお前よりはしっかりしてるよ



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:16:26.66 ID:UmM0Nu120


なんか仕事はなかったのか、とは思う



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:16:29.59 ID:nKmEIRfz0


働けない
徴兵も無理
学校行ってもしょうがない
妹の面倒見なきゃいけない

どう考えても詰んでる



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:17:36.55 ID:INVbEdl/0


虐待されてるならまだしも、ババアに嫌味言われる程度だったんだから
我慢するべきだった



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:17:44.99 ID:+6+9gRFj0


孫までは月々恩給貰えるはずなのにその描写がないのはおかしい
本人しかもらえないから叔母さんがもらっていたとかは無しな



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:18:10.89 ID:9zr9fmRU0


あとちょっとおばさんの家で我慢すれば生き残れたのにって思うと悲しいよな



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:19:08.17 ID:HuUNHvfp0


これ2人とも死んだんだっけ?

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:19:24.54 ID:sKVdf7jy0


>>15
死んだ




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:20:58.69 ID:ly43X22f0


二人は時代に殺されたんや!



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:21:18.10 ID:3g8NbfLV0


ゲンを見習え



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:21:30.12 ID:nM/V5NKC0


子供の頃見たときは、おばちゃんがめっちゃ悪者と思ってたが今見ると清太にも非があるなー

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:22:44.90 ID:xKn4egE00


>>24
おばさんもなんだかんだ心配してたし
住まわせてもらってるわけだし嫌み言われるのは仕方ないし


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:25:13.97 ID:n/wSiaw9I


>>24
本気でそう思ってるならおまえはガキだよ
あの年頃でそこまで考えられるほど成熟してるわけがないだろ
家出たのだって妹のためにやったことでもあるし


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:45:36.12 ID:7DoyMUPp0


>>24
ババアも正論言ってるなって思ったけど、
節子に母ちゃん死んだ事伝えたからやっぱりクズだった




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:22:45.46 ID:KCCib/xL0


俺は光彦が悪いと思う



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:23:28.12 ID:Tmlq0a5z0


元はと言えば焼夷弾が悪い



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:24:42.58 ID:GuBG5q7vI


せいたも子供 どうしようもない病気で死ぬ以外 子供が死ぬのは大人のせい 狂ってたんだよ すべて



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:25:43.78 ID:sZ07YsMV0


自分のプライドなんて関係なくておばさんの露骨なイビリから節子を守るためだろ

おまえらアスペか

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:27:16.53 ID:RSiKbiHH0


>>34
働かないからいびられる
食器も洗わないからいびられる
調子に乗って白飯要求するからいびられる


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:29:26.47 ID:sZ07YsMV0


>>38
全部節子のため
まだ幼い節子を放って置けなかったんだよ

後片付けくらいは出来たと思うけど




36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:25:53.73 ID:UboDDreZ0


誰も悪くなくたって、人は死ぬし不幸になるんだよな



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:26:14.35 ID:h5/mT1fvi


働かない
手伝わない
一日中妹と遊ぶのみ
謝らない
妹の夜泣きがうるさい

ババア激怒



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:27:28.40 ID:KmudXA2A0


結局何を伝えたいアニメなの?
日本の背景はこんなんだったんだぜ、悲惨だろってのが言いたいの?

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:29:54.84 ID:nM/V5NKC0


>>39
戦争の悲惨を戦争を知らない世代に伝える為だろ


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:30:19.83 ID:yJnoEBwh0


>>39
社会になじめなかった人間の末路
って監督だかが言ってた気がする




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:30:20.63 ID:pgyXvWsf0


野坂昭如によると、実際には自分が妹のぶんまで飯を喰ったから、
妹が衰弱死したらしい

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:33:57.28 ID:CnK1splx0


>>44
それの懺悔がこの映画らしいな
もっと清太のように優しくしてやりたかったと


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:34:23.32 ID:xKn4egE00


>>44
ゴミクズじゃねえか




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:31:01.88 ID:+6+9gRFj0


だから軍人恩給貰えるしそれを政府が伝えないわけがない。ましてや将校クラスの遺族ならもっと手厚く保護されるし
あれは色々おかしい
当時中佐の遺族なら年間517万円もらえるで

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:33:51.71 ID:sZ07YsMV0


>>47
全部配給といっていただろ 金があっても物が買えないんだよ売ってないから
ただでさえ戦争直後はインフレになるのに


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:36:34.76 ID:+6+9gRFj0


>>53
全部配給ならなおのこと優先されて配給されるんだが?


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:40:23.64 ID:sZ07YsMV0


>>59
両親死んだから身寄りがないんだぞ?どうやってみすぼらしいガキが身分証明をするの?




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:33:01.24 ID:h5/mT1fvi


7000円→当時だと約1000万円の大金を持ちながら餓死した兄弟の話



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:33:03.06 ID:8BJG0GsI0


金はあってもものはない
金なんてケツ拭く紙にもなりゃしない



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:33:03.86 ID:hdf+KCFn0


14歳にしてはよくやったよ
お前らだったら家追い出された時点で自殺してただろ



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:33:53.39 ID:KmudXA2A0


(高畑監督は)「周囲の人々との共生を拒絶して社会生活に失敗していく姿は現代を生きる人々にも通じるものである」
「特に高校生から20代の若い世代に共感してもらいたい」と語っています。

おいお前らのことだぞ

73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:41:56.77 ID:YE3zACA50


>>54
なるほど
でも今の社会は割と関係を拒絶してもそこそこやっていける気がする




57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:35:21.21 ID:n/wSiaw9I


清太が悪いのは妹ほって火事場泥棒に精を出してたことくらいだろ

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:38:21.36 ID:/13y2H4r0


>>57
おばさんのいえ出たとこだろ


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:39:56.86 ID:n/wSiaw9I


>>66
だからあれは妹のためだよ
見てて分からなかったの?


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:40:37.21 ID:xKn4egE00


>>68
節子のためならなおのことおばさんの家に残るだろうが


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:42:43.17 ID:/13y2H4r0


>>68
それが本当に妹の為になっただろうか?
しんぢゃうんだぞ?
自分の立場考えて本当に大人の経済力がばっくにないなかで
暮らしていけるのか?その判断を見謝ったから妹を守れなかった

アホ乙


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:44:17.43 ID:n/wSiaw9I


>>75
そんな判断が14歳に出来ると思ってる方がおかしい
節子の感情を優先させてしまった結果


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:47:01.29 ID:/13y2H4r0


>>78
できるやつはできるだろう
大人に反発しかできない典型

節子が勉強したくない、勉強させない
節子大学落ちる 節子の為

とかっていってるのと同じwwww

楽したいだけじゃんこいつ
だから妹も殺した最低な人種だよ


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:49:22.36 ID:GuBG5q7vI


>>75
判断なんかできるわけないじゃん 大人達だって何一つ正しい判断できてなかった時代に子供に何を求めてんの?
アホ乙




63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:37:49.73 ID:/13y2H4r0


悪いのは清太だろwwwwww
14歳だからって今の14歳とくらべてどうすんのwww

いくらでも家計支えてた14歳はいただろ
判断能力失って節子を殺したのは清太

189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:27:10.73 ID:Fzz3JVdD0


>>63
お前はどんだけ当時の14歳を知ってるんだよ




74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:42:07.59 ID:2HcBD8NC0


叔母さん家の娘と仲良くなれば良かったのに



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:43:40.08 ID:hdf+KCFn0


佐官階級の息子を無下に扱ってる時点でリアリティなさすぎ
脚本書いたやつは当時がどれほどの階級社会だったか知らないのか

80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:44:42.41 ID:/13y2H4r0


>>76
てか野坂昭如原作ってのも知らない低学歴はなにいってんだ?


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:48:05.71 ID:hdf+KCFn0


>>80
原作では大佐じゃなくて大尉だけどな

まぁ尉官クラスの家族でも相当配給で優遇されてて使い切れないやつはルンペンに配ってたてぐらいだから
どっちにしろリアリティないが




79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:44:41.81 ID:BJ+VMM4i0


お前らってダンサーインザダーク見て200万ぐらい周りが貸してやれよとかいいそうだよな



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:44:59.41 ID:6DOn1RBri


7000円渡せば
おばちゃんもぐちぐち言わなかったんじゃないか?

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:47:02.23 ID:sKVdf7jy0


>>82
みんなが辛い時期だったから金で解決ってわけにはいかなかったんじゃないか
赤の他人ならちやほやしてくれたかもしれんけど、普通に強盗くらって死ぬとおもうわ




84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:46:07.71 ID:njMXyG/u0


清太はすごく頑張るお兄ちゃんだけどベクトルが違う



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:49:30.63 ID:h6ttle7G0


反抗期真っ盛りの14歳だから仕方ない所もあるがあの状況を考えるともう少し耐えるべきだったとは思うな
14だったら己の立場とかどう振る舞えばいいかは少しくらい分かるはず
全面的に悪いとは言わないが非が一切無いとは言えない



104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:54:30.43 ID:/D8ye6MR0


父が将校の裕福でいい家に生まれてたせいでセイタはプライドが高すぎた
故にババアに頭を下げられなかった・家の手伝いをしなかった

これが全ての原因

家を手伝って節子のためとババアの小言に我慢してヘコヘコしてそれなりに
手伝っていたら配給ももらえて節子も死なない・セイタも就職できた



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:54:31.42 ID:/T4z+76l0


大体ババアが悪態つくようになったのは清太が居候の身の癖に
遊んでばっかりだったからだしな

127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:01:24.55 ID:/D8ye6MR0


>>105
ほんとこれ マジで悲しい話ではある、そこは名作として認める
俺もガキの頃見て辛かったが
今見たらババアは嫌な奴だがちょっとセイタにも非があるなと冷静に見れた




107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:55:08.37 ID:83Q0HuWv0


小学校出てすぐに就職する子も多かった時代の14歳でしょ?
中学校通って相応の教育受けてたんならもうちょっとマシな判断できたと思うし
海軍士官の子供なのに恩給の話や親の同期が出てこないのもおかしい

135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:06:32.18 ID:hdf+KCFn0


>>107
それは一般庶民の話だろ
お父さんが将校なんだから家には使用人がいて何でもやってくれるわけで
ある意味現代の子供より甘やかされて育ってるわけで

そんな清太くんに一人で働いて自分と妹を養えって言っても無理無理




110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:57:01.02 ID:R1vf0sqt0


あれは当時のガキが
戦時中に行ったらどういう行動をするかってのを描いた風刺でもあるからな

現にガキの頃にみると
なんて嫌なばばあだという感想が多く聞かれるが
大人になってみるとむしろセイタの行動が目に余るようになる



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:58:05.85 ID:NiIDk6CM0


そもそもなんで最後せいたが死んだのかが分からん



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:58:28.73 ID:sZ07YsMV0


ババアの家に残ってたら節子が確実に生きてること前提になってるのがそもそもおかしい

116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:59:17.96 ID:xKn4egE00


>>113
確実ではないにしても生き残れる確率はぐんと上がるわけで


134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:05:27.45 ID:/D8ye6MR0


>>113
衛生環境
家庭がしっかり作る一応の栄養のある食事
温かい家、布団
ババアも流石に幼女虐め殺すような所までの外道ではない

死ぬ要素は限りなく低いと思う




115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:59:04.74 ID:qSweqbgQ0


子供の頃はババアがめっちゃクズで清太さんは物凄くしっかりしてるって思ってたけどかなり印象変わったな
ババアはまぁまぁのクズで清太さんは年相応の妹思いなガキだった



140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:09:39.11 ID:VmVQOm5v0


ババアは何の為に節子に母親が死んだ事をバラしたのか

143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:10:23.00 ID:xKn4egE00


>>140
服売るときうるさかったからとかじゃね


158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:15:49.99 ID:VmVQOm5v0


>>143
弾みで言っちまったんだとしたらババァも若いな
そりゃいつかはバレる事だろうけど言うタイミングってもんがある


166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:17:17.25 ID:xKn4egE00


>>158
ちゃう
今後母親の物を売りに行くときとかスムーズにするためとか




154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:14:29.71 ID:Me5N6rXT0


清太は節子の側に付いてあげないと何が起こるか分からんから、身動き出来なかったという見方も出来るが
ババアの家出ることを決めたのは節子どうこうじゃなく、ただ単に清太が嫌だったという理由一点で出て行ったぽいんだよな

164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:16:56.32 ID:/T4z+76l0


>>154
母親が死んで妹を守る使命感に駆られたが故の行動なのかなと思っていたが、
今日の放送見て考え改めたわ




157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:15:38.29 ID:QaLhnAjA0


火垂るの墓って主人公のモデルおまえらなんだよな

165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:17:01.20 ID:kPpjUHWJ0


>>157
そんな金持ちに生まれてない




168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:18:12.67 ID:2HcBD8NC0


あのコミュ障加減は割とおれらに近いだろ
妹のことを大事にするあまり浅はかに馬鹿なことしちゃうのとかも

174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:20:47.06 ID:t/r6JWYD0


>>173
ゲハぇねゃじんてっ買スウュジ




177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:21:46.58 ID:R18LPzb30


日本が負けるわけがない、ちゃちゃっと終わらせて親父が帰って来てくれると信じて疑わなかったんだろう。
だからおばさんに嫌味言われても何もしなかった。
働く必要もないと考えてたのだろう。
みんなクズとか言うけど、14歳の男なんてこんなもんだろ。

戦争の愚かさと食料問題が迫った時の人間性が上手く描かれてる

186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:25:42.46 ID:h8BEgjL00


>>177
これ
当時の軍家なんてとにかく天皇崇拝
日本最強負けるわけがないと育てられてきた

絶対になんとかなるという確信があったから突飛な行動をしたし
無条件降伏がわかった時にひどく取り乱した

そんでその頃には金も価値がなくなって完全に詰み


187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:25:58.62 ID:/T4z+76l0


>>177
家も母親も失ったのに、奇妙な程楽天的だったのが、
連合艦隊の全滅と父親の死を聞いて漸く事の大きさに気づくもんな




181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:23:37.02 ID:Me5N6rXT0


節子も栄養失調だけで死ぬか?
空襲中の泥棒に切り替えてから結構良いもん食えてただろ

191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:27:58.20 ID:CnK1splx0


>>181
乳幼児特有の病気、もしくは突然死
当時の子供の死亡率は高かったからね


200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 01:33:57.22 ID:U6GCq4DY0


>>181
下痢もしてたから内蔵弱ってて栄養取れてなかったとか?
もしくは洞窟?での寝起きであせもと地面の接触から細菌感染とかでのショック状態が有ったとか?
そもそも飲料水をどうしてたのかって部分もあるし栄養失調+何らかの感染症の線も捨て難い
ドロップとおはじき間違って口に含むとか飢餓状態での混迷ならまだしも上記もあわせると何らかの病気での意識混濁とかも有りそうで怖い




49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/23(土) 00:32:40.01 ID:B+5BvbKU0


自分が清太だったらって考えたら彼のことは責められない



10000:以下、名無しにかわりましてまとめでぃあがお送りします:2045/12/21(木) 02:51:41.36 ID:matomedia

東大落ちて早稲田大学に入学した結果wwwwwwwww

尿が泡立つから病院行った結果・・・・・・・・・・・・

おい、なんかヤバそうな会社から変な荷物が届いたんだが・・・(画像あり)

嫁が実家から戻ってきてからなんか様子がおかしい・・・・・・

女子大生でこんな格好の奴って何考えてるの?(参考画像あり)

接待で取引先のアメリカ人にすき焼き食わせてやったんだけどさ・・・・・・

【画像】 海外の路上アートが気合い入りすぎだと話題に すげえええええええ!!!!!!!!!!!!

【閲覧注意】ナウシカの裏設定って知ってる?

嫁が実家から戻ってきてからなんか様子がおかしい・・・・・・

先週合コンで気のきく所見せようと料理取り分けてる女がいたけど・・・・・・

デブがヒートテック着た結果wwwwwwwwwwwwwwww

呂布ってこんな強かったんだな、マジ化け物だ

バイト辞めるって電話したらすごいことなった・・・・・・・・

【驚愕】本田がTwitterやらない理由がwwwwwwwwwwww

店員「お会計980円になります」俺「スッ」一円玉980枚

今日嫁に寿司食べたいって言った結果wwwwwwww

好きな人のツイッター逐一確認し奴wwwwwwwwwwwwwww

新社会人になった彼女と同棲した結果wwwwwwww

お前らCtrl+Alt+↓押してみろwwwwwwwwwwwwwww

ご飯の代わりにジャガイモ食ってたらwwwwwwwww

【超悲報】TOKIO長瀬智也さん、終了のお知らせwこれはヤバイ
オススメ記事
最新ニュース
​​
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

41702:名無しさん2013年11月23日 08:23:06

良い悪いで決められる作品じゃないと思うんだが
本当に視聴したのかコイツ等

41704:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 08:31:40

団塊世代によくあるアカ思想垂れ流すだけの映画
労働生産性の低い子供を働かせるなど時間の無駄

ガキは学校へ行け

41707:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 08:44:16

14歳で判断できるわけないとか言ってるやつがいるが、現在70歳すぎたカーチャンでも上京したのは中卒で15歳で自らの意思で働きに出たぞ
今の過保護なガキでは到底無理かもしれんが昔なら判断ぐらいできるだろ

41708:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 08:51:28

へーこの映画って公開当時の子供に「お前ら若者は勝手なこと言ってるが、この清太みたいに大事な判断を見誤ってるんやで」っていうメッセージのつもりで作られたのか。
このスレ見て初めて分かったが、だとしたら監督の意図がようやく伝わるようになったってことだな。

41709:名無し2013年11月23日 08:51:45

まあ、あったかい部屋で食いもんに困らずネットやってるお前らが当時の事を分かってたようにレスしてるのもおかしい話だがな

41712:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 08:59:40

人と違う意見持ってる俺KakkeEEEEEEEEEEEEEEEEEE

41713:ゆとりある名無し2013年11月23日 09:00:08

こんな反日映画は見るな!!!

41714:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 09:03:29

※41709
「俺ら」の間違いだろ?

41715:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 09:03:31

>>41704
総力戦って言葉知ってる?
労働生産性の高い大人の男の多くは徴兵で戦地に行っちまったわけなんだよ?
後方は生産性が低かろうがなんだろうが、女とガキと老人が回すしかないんだよ?

41716:名無しさん@ニュース2ch2013年11月23日 09:13:22

神戸空襲は20年の3月と6月。服装と劇中のセリフからして六月だろうから、
その僅か三か月後に清太さんも亡くなってる事になる。
叔母さんの家にどの位いたのかは知らんけど7000円の貯金があって色々遺品持ってた割には劇的な速さだ。
清太さん生活力無さすぎじゃね?

41717:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 09:16:58

あれ実は空襲の後に降った黒い雨が原因らしいよ

41719:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 09:20:40

この映画テレビでやるたびに家族や友達とそういう話してるわ
結論はいつも満場一致で清太は馬鹿
こっちの意見が多数派だと思ってた

41720:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 09:21:00

付け足す
黒い雨が左目に入ってから節子が痛いと言い続けていたんだよね
ちょくちょく目を掻いていたし

41723:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 09:30:55

責任感の取り違えというか、正義の勘違いは有ったにせよ。
守るための行動で有った事は確かなんだよな。確かに、最悪の結果を産んだんだけどさ。
配給があったはずなのに、実子との差別をしていたおばさんにも悪意は有った。清太はそこで若いからこその間違いをおかした。ただそれだけだ、それを節子がだめになったのは清太のせいと言うにはあまりにも心に余裕がないわ

41724:2013年11月23日 09:31:53

温室でぬくぬくしながらネットしてる俺らに清太のことどうこう言う資格はないだろ

41725:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年11月23日 09:32:31

バカを憐れんではいかんのか

41728:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 09:43:36

ワルモノさがしするような話だった?

41731:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 10:08:29

※41709
まあお前が今ネットやってるやつらの家庭環境を知り尽くしたかのような言い方してんのもおかしな話だけどな、ホームレスだけどPCだけはもっててなんとかネットができて成り上がった人もいるし。

決定的なのはババアが清太達のオカンの形見売って手に入れた米をババアが自分の家族にだけだしたことだろ、一概に悪いなんて言える奴はいない。
ババアが大人気なくて清太達の我慢と手伝いをするぐらいの気配りが足りなかった。

41735:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 10:24:39

悪いのは戦争起こした奴らだろ

41736:名無しさん2013年11月23日 10:30:08

たとえ14歳でも日本があの状況なら
さすがの俺でも自主的に世話になってる家の手伝いくらいするわ

41737:名無し2013年11月23日 10:32:07

確かに清太がガキなんだけど、最初から小言やら食い物差別やらあるから子供にとっては腹が立って意固地になる気持ちもわかる。但しやっぱり良家なだけにプライドも邪魔してるんだろね

41738:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 10:34:46

母親が病気で入院してるころ似たような境遇になった

一時的に預かるから親戚の子でも大事にしようと思うんであって母親が死んでいたらどうなったかわからん
子供はこんなもんだろう

41739:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 10:37:47

おれは初めて見た子供のときから出て行くのはおかしいと思ったがな
嫌味とか関係なく知恵が足りない奴らだなと思ったよ

41741:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 10:55:45

フィクションの悲劇に対して「誰それが悪い」という考えを持ってしまうこと自体が哀れだわ。

そんな考えじゃ悲劇を悲劇として楽しめないだろ。楽しむっつーのも変だが、素直に泣けないだろ、そんな思考じゃ。

ガンダム観て「巨大人型ロボットなんてありえない(キリッ」とか言ってるようなもん。
フィクションはフィクションとして楽しめよ…

フィクションの登場人物に対して責任追及とか無粋だわ

41742:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 10:59:11

※41716
7千円の貯金云々は原作設定だろ。原作だと清太は死んでない。

41746:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 11:12:06

戦時中で14歳の男がこの態度ってかなりのクズだぞ
お前らは今のご時世で考えてるけど、昔は中卒が当たり前だったし、家庭の事情で小卒とか普通に居たんだぞ。
今は大学まで行くのが当たり前みたいになってるけど20年くらい前は高卒が当たり前だった事も知らないんだろうな・・・

41747:名無しさん@ニュース2ch2013年11月23日 11:19:06

※41742
劇中で「お母ちゃん7000円も貯金してたんやで」ってセリフがあるよ。

41751:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 11:43:42

※41741
フィクションでもそれぞれの行動があって結果があるから「誰それが悪い」って考えが出てくるのは普通のことだと思うけど

41753:  2013年11月23日 12:22:08

戦争は(守勢に回ると)悲惨っていうこと
やらないのはもちろんの事やられてもいけないんだが、日本の自称平和主義者ってやられるのは全く想定しない異常者

41754: 2013年11月23日 12:25:39

西宮のオバサンとこの娘が清太のことを軽く意識してたっぽいし、旦那は家の事あんまり構わないみたいだし、微妙にやり辛くね?
あと、あの年頃の男のガキって自分の家はもちろん、他所の家の手伝いとか基本しなくね?

清太の生い立ちや、オバサンの何気ない図々しさを考えると、清太は太刀打ち出来なさそうだな
西宮のオバサンみたいな人は職場によくいるけど、一緒になるとすげー気を使うよ?ああいうタイプ 自分ルールがあるから

41755:名無しさん2013年11月23日 12:27:27

「蛍の墓」は清太が家を出た事に批判が集まるけど、彼も子供だって事忘れないで!

41756:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年11月23日 12:33:18

※41741
それだけ考えさせられる作品なんだろ
作った人間だって何かを訴えたくて作ったんだから

41762:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 12:45:27

米軍が悪いってならないのが
お前らの悪いところ

41764:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 12:51:54

お前らはあの状況下で14歳のガキが冷静な判断を下せると思ってるのか?自分があの状況下に立たされたら49の言う通り清太は責められんよ。
戦争を経験してない奴らが偉そうに批判するのはどうかと思うよ。

41766:名無しさん@ニュース2ch2013年11月23日 12:53:28

※41762
それは大前提だから誰も言及する必要性を感じてないんじゃないかな。
んなこと言ったらアングロサクソンの残虐性をよく知ってるくせに戦争仕掛けた大日本帝国も悪い。
散々滅ぼされた文明を見てきてなぜ一般人に手を出されないと錯覚できたのか。

41772:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 13:25:49

軍人恩給があるだろってやつは軍人恩給の支給が昭和21年~昭和28年までの間、重症恩給を除いて停止していた事をしらないんだろうなぁ。

41780:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 13:35:37

この時代は義務教育が8年制で15歳で就職なんかが当たり前だったみたいだから
14歳なら大人としての振る舞いを求められても当然だったんじゃないかな。
現代の14歳と同じ価値観で考えちゃ駄目だと思う。

41787:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 14:18:11

確かに馬鹿だが悲劇
馬鹿であったことが悲劇
もっと言うと人生は基本悲劇

41797:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 14:58:33

41772
戦後、軍人恩給が止まった話が、戦中のほたるの墓とどう結びつくの?

41806:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 15:54:07

完璧な人間、完璧な選択が出来る人間なんてどの時代にもいないんだよな。そしていつの時代も評論家や評論家気取りは楽な商売だわ。そして底無しに恥ずかしい。

41816:名無しでやんす2013年11月23日 16:28:44

節子に母ちゃん死んだ事伝えたからやっぱりクズだった
つまりずっと黙っているのがいいと?

41820:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 16:50:07

清田の家出は、節子のためとかじゃないように感じた。
冷静な判断云々を抜きに、家を出なければここまでの惨禍ではなかったと思うよ。

41821:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 16:50:26

ババアにはババアなりの正義があんだよ
ブラックジャックだって癌患者には速攻「あなた癌です」っていうぞ
どっちが正しいとかないわ

41823:ゆとりある名無し2013年11月23日 16:58:40

清田君に非があるのは確か。
しかし、元はといえば戦争が悪い。
まあ我慢して家に残っていれば助かったんだがね。酷い話だ。

41840:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 17:44:45

プライドもあったかもしれないけど、清田君は裕福な家で育っていたから
家事を手伝った経験がないんでしょ。だからおばさんに疫病神扱いされた。
あと節子ちゃんのために家を出たとかいってるヤツが最高にバカ過ぎて笑えるは、節子ちゃんのためにでも清田君のためにでもなく、完全に自分達で好き勝手やれるようにしたいだけの現実逃避じゃん。実際映画中の防空壕で雨宿りしてるときに「ここでなら、節子と二人ですきにやれるよ」みたいなこと言ってたじゃん、しかも本当に節子ちゃんのためにそこまで行動できる奴だとすれば、自分が食べる分を節子ちゃんに譲るはずだから節子ちゃんは栄養失調にはなるはずがない。だんだん衰弱していく節子ちゃんと相変わらず健康な清田を比較すれば、清田がクズだってことはわかるはずだろ。お前のことだよn/wSiaw9I

41880:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 18:58:21

ひょっとしてババアとおまえらって同類なんじゃね?だからあんな厚かましくて狡賢い奴にも同情的になる 子供が知らずにイライラさせるようなことしたのと知ってて意地悪なことする大人とじゃ中身が全然違うぞ?
少なくともババアはまともな人間ではない まあこれもお前らみたいなこと言う奴増えたら正しくなるんだろうけど
ああこうして日本人はどんどんダメになっていくのか この見方が常識的になったら日本はクズしかいない国になるな・・・・

41893:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 20:11:48

41880
住む家を貸してやってるのになぜ厚かましい呼ばわりされなくてはならないのか

41894:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 20:25:51

41893

二人が持ってきた食料とか面倒見てやってるのをいいことに家族に横流しとかいろいろしてたじゃん大事に持ってた母親の着物を売って得た米とかも だいたい親戚なら助け合うのが当たり前で逆にババア達の方が焼きだされてたらどうなってたのよ?それ考えたらそんなこと言えんはずだぞ? それを住む家を貸してやってるから何をしても当たり前ってのは違うだろ 自分のことしか考えてないと思う
俺だったらお前みたいな親戚はどうなっても頼らんわ

41921:名無しさん2013年11月23日 21:54:49

この作品のスレは毎回同じ事繰り返してるな

41932:名無し@まとめでぃあ2013年11月23日 22:30:16

41894
おばちゃんが家事手伝いなり、畑仕事なりして食い扶持稼いで終了。
もしかしておばちゃんがニート寄生虫する前提なの?

42030:名無し@まとめでぃあ2013年11月24日 03:10:20

41932
そういう問題じゃねえだろ居候してる時点でもう立場が違うだろが
子供の方だって好きで家や家族失くしたわけでもないのに  ホントに働いてないというだけであそこまでの態度取ったと思うかよ?あんないやらしいことする人間が 居候だという時点で立場の弱さになんかしらつけこんでたよ 分からねえ奴だな?  それに働いたとしてもいい年齢したババアと働ける年齢と言っても本来なら学校に通ってる年齢の小さい妹抱えてる清太とじゃわけが違うだろ?って言ってんだよ あれだったらババアに全部なんかほっといて任せられんだろうし このスレの奴らって自分と関係ねえからって血も涙もねえ奴ばかりだな?はたして実際ババアに同じことされてもそう言えるのか?って思うわ たぶんババアと同じ考えしかできん奴が増えてんだろな 物事の表面や立場の強弱でしかものを考えられん奴らばかりだわ
 もういいわ何言っても平行線だろう

42031:N.A.B2013年11月24日 03:12:22

おばちゃんも自分から清太に手伝うように言った方がよかったな
親戚なんだから、清太が良家のお坊ちゃんで他の子より一般常識ないこと分かってるだろ
ましてや、14才と4才の親戚の子が家を出ていくのに引きとめなかったのは正しい選択ではなかった
…結局この映画は何回観ても感動して泣くんだけど、素直にこの作品を観れなくなってるのが辛い

42032:名無し@まとめでぃあ2013年11月24日 03:14:27

書き忘れたがこのスレのやつらは家族とかもてるタイプではないだろな
持てたとしても表面上だけで妙な子供育てるだろう

42036:名無し@まとめでぃあ2013年11月24日 04:00:30

皆が少しずつ愚かで、皆が少しずつ悪いんだよ
いつでもそうだ

42105:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年11月24日 14:22:06

まあ口だけなら何とでも言えるわな

42108:名無し@まとめでぃあ2013年11月24日 14:48:45

清太が持ってきたバター西宮のババアが使ってると考えただけで腹立たしいww

42118:名無し@まとめでぃあ2013年11月24日 15:33:38

俺もそれ気になってたw干しニシンとかな 結構高級品らしいけど
少なくとも梅干し以外は清太たちが食ってた感じではなかったな
使うだけ使っといて使ったらあんなもんすぐなくなったわみたいな言い方してたな ババアの方からして感謝の気持ち足らんだろ 最初は声上げて喜んでたくせにwそこはみんな気にならんのだろか?

42137:名無し@まとめでぃあ2013年11月24日 16:42:41

まあみんながここで言ってるようにホントに何でも物事割り切って考えれてたら世の中争い事なんか起こらんわな  所詮自分のことじゃないから好きにみて感じたまま言えるんであって ババア批判してる奴がいざ清太と節子が転がり込んできても八つ当たりせずいられるとは限らんし清太をバカって言ってる奴がホントにババアと同じ態度取るかどうかも分からない間近で見たら情がわいてくる奴もいるかもしれん 俺は何も言わず相手の気持ちを分かってやれる人間でありたいけどなババアみたいなこと言わずに

42152:名無し@まとめでぃあ2013年11月24日 17:46:29

ここで清太がバカって言ってる奴にババアの嫌みが耐えられるとは思えんがな 必死で生きてた奴を簡単にこき下ろすような軽い神経でこの作品の世界観や実際自分がおかれた時とかの気持ちを想定できてるとはとても思えん
お前らみたいなやつこそいざとなったらすぐババアに噛みついて追い出されそうだよ その時一転してやっぱりクソババアだって言いだすんだろうな

42463:名無し@まとめでぃあ2013年11月25日 18:22:45

節子「兄ちゃん、どうして働かないの?」

42491:名無し@まとめでぃあ2013年11月25日 19:25:43

節子がそんなことしゃべるか汚らしい偽物が

42582:名無し@まとめでぃあ2013年11月25日 23:06:57

確かにバターとか米とかは微妙に気になったが、そもそも仮にもおばさん側は家や食事を提供してるのに、清太は何も提供しないってのもおかしな話だよな。

ある意味清太に当時のまともな一般常識を教えなかった母親が悪いのかもしれない。

42592:名無し@まとめでぃあ2013年11月25日 23:45:32

ヒキニートでもにセイタを責める資格はないだろ。

42629:名無し@まとめでぃあ2013年11月26日 04:18:37

※42118
居候の対価としてそれくらいは当たり前、むしろ少ないくらいだ
成長期の男子と十分な栄養が必要な幼女がいきなり増えたら家計は火の車
物資の少ない戦時下で食べざかりの子供が2人も増えたらヤバいどころじゃない
だからこそおばちゃんは着物を物品交換したんだよ

大体さ、当時の中学生は国民徴用令で当たり前のように働いてたわけ
女学生だってフツーに働いていた、おばちゃんの娘もな
その当たり前の事をしなかったからおばちゃんに嫌われた
清太がおばちゃんにやった事は、少量の食料をあげた事だけ
居候の身なら働くのが当然
働けないのなら7000円の貯金を少しづつ崩して払うのが当然

42799:名無し@まとめでぃあ2013年11月26日 19:23:56

42629
もういいわ話にならん おまえって非人間的な奴だな 言っても分からんだろうからもういいよ 外でもせいぜいそれが世の中当たり前だって得意げになって話してろよ やたら当時の事情に詳しいようだが お前はババアの家上がり込んだら蜜月の関係になれるだろうよ 人間の種族一緒だから

42938:名無し@まとめでぃあ2013年11月27日 01:49:28

清太責めてるのは高校~新社会人ぐらいの悟った気になってるガキだろうな
大人になれば一周してババアやっぱクソだわ!になるぞ
居ないとは思うが20代後半過ぎて清太責めてるのは相当頭がやばい
本気でアスペを疑った方がいいレベル

43010:名無し@まとめでぃあ2013年11月27日 13:41:35

この映画みて清太がどーのとかおばさんがどーのとか論じてるのは滑稽だわ。この映画の本質はそもそもそこじゃないだろ。上澄みしか感じ取れないからそんな感想しか持てないんだよ

43011:名無し@まとめでぃあ2013年11月27日 13:43:53

※43010
では、本質語ってどうぞw

43049:名無し@まとめでぃあ2013年11月27日 19:15:07

俺は25だが清太攻める気になったことは子供の時から一片もない 年の近いやつらが叩いてるとしたらこんな奴らと長い間同じ日本人として生きなきゃいけないと思うと不安だわ いいことと悪いことの判断がつけれずまた戦争始めるんじゃね?すら思う

43062:名無し@まとめでぃあ2013年11月27日 20:27:24

まあ最近の奴って政治家もアイドルもスポーツ選手も出世したり自分の方が強ければ弱い奴には何をやってもいいそれが当たり前だって考える奴が多いんだろな 自分の権利だけ守ればいいとしか考えんから
器量の小さいことだ 弱い奴をいつくしむ心がない バブル辺りまでの日本は上にたつ人はそういう所しっかりしてた人が多かったって聞くけど今は・・・・
それで外見や学歴、年収ばっかりに目が行って人の中身がみえとらんそのくせ杓子定規なことばっか言ってだからおかしな法律も通るんだ 

43065:名無し@まとめでぃあ2013年11月27日 20:31:17

まあ家も親も無くして小さい妹の面倒見てる兄ちゃんと今のニートが一緒にしか見えんって言う時点で終わってるわな 

43101:名無し@まとめでぃあ2013年11月27日 21:39:59

たぶん貯金はお父さんが帰ってくるまで大事にしようと思ってたんだよ
お父さんが勝って帰ってくるまでの辛抱だと思ってそれまでは家の財産は長男である自分が大切に守る責任があるって考えてたんだよ 健気なこった おばさんへの配慮までは頭が回らなかったんだろうがそれは子供だから仕方ないと思う ましてや上級軍人の子供なんか日本が負けるわけがないって強く教え込まれてただろうし 今の俺らは戦争の結果とか知ってるからなんでこんなことも考えられなかったんだ?って風にしか思えんだろうけどさ
それでお父さんが戦死して日本も敗れたことが分かった時には節子も衰弱して手遅れになったんだろな それであんな取り乱してたんだよ それで責任感の強い性格から節子を死なせた責任と家族を失った空虚さで立ち直れず死んじゃったんだろな これをニートだとか無能なお坊ちゃんだとか言う奴の方が人間のクズだ ババアと一緒で人の弱みに付け込む低レベルな人間だよ

43113:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年11月27日 22:10:07

悪いのは戦争じゃない、貧困だ
だから金が無いなら戦争した方がまし

43160:名無し@まとめでぃあ2013年11月28日 00:02:43

ババアも働いてもらいたいんならどっかあるよって紹介してやりゃいいのに
神戸は行ってた学校も工場も焼けたけど西宮は焼けてなかったわけだろ? 清太だってどうすりゃいいんだかわからんだろみんな決まったとこで働いてただろうし

43163:名無し@まとめでぃあ2013年11月28日 00:29:26

ババアって持ってきた食料や売るものがなくなった瞬間態度変わってるよな たぶん面倒見るって決めたのは最初っからそれ目的だったとも考えられる だから清太たちの住んでるとこが焼けたという事情も考えられなかったんじゃねーの?ババアんとこは町も家も働くとこも健在だったわけだし

43174:名無し@まとめでぃあ2013年11月28日 02:16:15

Saikyo_Yuyuko 2013-11-22 21:54:56西宮のおばさんは(元々態度は悪かったが)
どんどん清太、節子に
対する付き合いが悪くなってきたんだが、
今になって思うと、こういうことだろう。
「家から持って来た備蓄品が殆ど底を尽きた」
「母親が死に、父親も既に死んだと勘繰られた」
→「二人は置いとくだけ無駄」

これ艦コレのツイッタ―で清太のお父さんが乗ってた巡洋艦のやつなんだが ババアの真の意図はたぶんこれだったんだな・・・・
これで何回もお父さんからの返事は?って聞いてたことやまだお父さんの安否も分からんうちからみなしごとか言ってたつじつまもあう やっぱババアクズだわ ちなみに火垂るの墓、麻耶、解説ってキーワードで見れる さすが麻耶様・・・

43176:名無し@まとめでぃあ2013年11月28日 02:22:04

Saikyo_Yuyuko 2013-11-22 22:00:58言うなれば西宮のおばさんにとって
二人は「不良債権」だということだ。
もし父親が生きていたら、
ゆくゆくは海軍の豪華な配給を分けてもらえるわけだから、
そりゃ厚遇しなければならないさ。
だが、父親とは音信不通。
既に戦死したと確信したおばさんは、
二人に見切りをつけることにした。

続き 道理で遠い親せきが預かるなんかおかしな話だと思ってたんだ

43298:名無し@まとめでぃあ2013年11月28日 19:58:39

ババアは最初から海軍の恩恵狙いだったんだな 当てが外れてあの態度だったんだろな それがなかったら最初っから引き取ってないか

43481:名無し@まとめでぃあ2013年11月29日 20:27:22

ババア正しい言ってる奴はもっともらしいこと言われてババアに騙されるタイプだろな あんなやつ一瞬でもまともだと思う方が間違い

44649:名無し@まとめでぃあ2013年12月04日 11:57:44

最初のシーンだけじゃ婆の本性は分からんよ

45147:名無し@まとめでぃあ2013年12月05日 23:05:35

婆が意地悪いのは、戦争のせいだな
権力者の野望で国民全体が悲惨な目に遭う
軍部と天皇が結託し起こしたのだが天皇皇族連中
は未だに偉そうに税金で贅沢三昧だ。

45214:名無し@まとめでぃあ2013年12月06日 08:39:57

戦争の方が悪いだろ

45223:名無し@まとめでぃあ2013年12月06日 10:05:47

あの頃は戦争孤児が餓死でたくさんなくなったそうだ。
せいたやばあさんがどうのこうのというより
そんな日本にしてほしくないぞ

53166:名無し@まとめでぃあ2014年01月12日 07:31:24

自分で生活してみりゃわかるがあんな量一人で食ってても即無くなる
あれだけの人数になれば一瞬だ
自分が持ってきたものを自分で調理して自分で食ってるわけじゃないから、元々裕福な苦労知らずなのもあって物の減り方をまったく理解していない
あの時代に家を貸し、食い物を提供し、しばらく遊ばせてもいた、
にも関わらず俺がもって来たもので生活してるくせにテメーら偉そうにすんなという態度をずっと続けていた
食い物確保するために自分の家の物も確実に全部売り払っている
その上で売れるもの(節子の母親の着物)を売ろうとすれば大騒ぎされる
そりゃ頭に来るだろ
それで怒られてプライド傷付けられて、自分達だけでなんとでもなるという思い込みから出て行っただけ
節子の事なんか微塵も考えてないんだよ

61498:あああぁ2014年02月19日 19:17:45

お前らおもしろいなー
こんな話で盛り上がって
ばかみたいやな
勉強しとけかす

65221:名無し@まとめでぃあ2014年03月09日 06:12:12

広島の清太君と同じ立場のガキんちょは、清太君より馬鹿だったせいで、戦後の広島はぐっちゃぐちゃに。

…「仁義なき戦い」を読めば読むほど、そしてかつてヒットマンだった清太君と同世代のおっさんの話を聞けば聞くほどに、清太君を身勝手だと責めることは出来なくなる。

69674:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年04月01日 23:04:56

清太が悪い説、大人ならよく解ると思う。
けど子供の時観たとき清太に感情移入できたんじゃない?
清太はクソガキなんだから、仕方ないだろ。
節子の父親じゃないんだ。そこまで頭回らないんだ。
アホだから節子死なせてしまったし自分も死んだ。
けど仕方ない、クソガキなんだぞ?清太は。

69879:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年04月03日 12:11:11

>>73
ニートは「そこそこやっていけ」てる内に入らんと思うぞ

73122:名無し@まとめでぃあ2014年04月19日 23:45:51

普通に戦争って悲惨ですよーって伝えるための映画だろうに……
流れがバッドエンドだと何とかして救済処置を議論したがるもんなんだね

73155:名無し@まとめでぃあ2014年04月20日 09:51:50

※41707
時代が違うんだよ、時代が
それはお前がやったことではなく、お前のおふくろがやった事だろ

87577:名無し@まとめでぃあ2014年06月23日 19:19:33

懺悔含めてこれでもかってくらい妹思いの子供の健気さを描いてんだよ。
もしこれが、もたもたせずに母さんと一緒に防空壕行ってたら?
空襲食らって3人共終わり。

小母さんの家で一生懸命手伝いしてたら?
2人が雑炊で生き延びるまでの退屈な映画。

映画として考えたら一番いい出来なのはこの流れなんだよ。
理屈抜きでインスピレーションで見るんだよ。
理攻めの完璧人間清太なんて見たくない。冒頭で生き延びてピースした二人で始まったら感動しないだろ。

93139:名無し@まとめでぃあ2014年07月17日 21:26:32

火垂るの墓の原作、新潮文庫から出版されてるよ。作者の野坂昭如が後書きで、自伝的小説と言ってる。実際は清太(=作者)は生きたが、作中で死なせる事で自戒の意味をこめてる。

96350:2014年07月31日 12:57:30

96848:2014年08月02日 11:22:29

ジーナ

97681:2014年08月05日 12:24:03

やきゅ

100421:2014年08月16日 15:04:12

映画は美化されてて、勘違いする人が多くて嫌
本物ののセイタはこんなんじゃない
自分の心配ばかりで、妹を煩わしく思ってた
おばさんも優しかった

なのになぜ悪役風に描いたのか
妹にもおばさんにも失礼だろ
本物のセイタには同情の眼差しがいって、これが懺悔になると勘違いしてそう
自己満映画

本当に懺悔したかったのなら、心配する兄を演出するよりも、妹に謝り、オバにも丁寧に接する場面があればよかったのに
餓鬼だからとあんな態度が許される時代じゃなかったし、今の14歳に当てはめて見るのは間違ってる

103479:名無し@まとめでぃあ2014年08月27日 21:19:37

無能

115409:MCC2014年10月14日 20:25:15

ふーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。

119262:名無し@まとめでぃあ2014年10月27日 02:03:34

叔母の家にいるときから栄養失調の発疹でてたじゃん。食事の時にも具をぜんぜんいれてもらえないって表現されてたし。大人になって見返してみたけどセイタや節子には罪がないと思う。

121765:名無し@まとめでぃあ2014年11月07日 03:21:19

普通の日本男児ならば、生存本能が働いてその場に止まる。
節子が衰弱死じゃなかったとしても、清太擁護はアホ。

130082:名無し@まとめでぃあ2014年12月25日 13:57:08

清太に問題があったことは否定できないが、
それは =おばさんは正義 ってことにはならないんだよなあ。
そこは物事を単純化して考えすぎだと思うわ。

それと、「金さえあれば人生思うまま」ってのも短絡的だよな。
金なんて政府が価値を保証してくれなければただの紙切れ。
まさに敗戦でその政府が倒れた時代の物語だってのに。

131833:名無し@まとめでぃあ2015年01月03日 15:12:24

>130082
でも、おばさん家を出て行かなければ節子は死ななくて済んだんだと思う。それにおばさんも最初から清太達を差別してたわけじゃなく、初めはちゃんと世話してたじゃん。態度が変わったのは清太がいつまで経っても家の手伝いをせずにグダグダしてたのが原因。
せめて家事ぐらいは手伝うだろうよ。14歳にしては余りにも清太は幼稚だと思うわ。母親が死んだとなったら尚更だろ。

144956:名無し@まとめでぃあ2015年03月10日 00:36:58

本文にもあるけど、本当にこんなに大人になってから印象変わった作品はこれだけ。社会人になってから見たらせいたとおばさんの評価は逆になった。

144957:名無し@まとめでぃあ2015年03月10日 00:42:24

まぁ普通に働いて飯食ってたらこの物語は反面教師的な物で腹立つだけ。ニートほど暇じゃないから真剣にせいたに感情移入してる暇なんかねぇんだけどな笑

147234:名無し@まとめでぃあ2015年03月26日 21:18:31

作者本人が清太を悪く書いてるってのは言ってる
何故か美化する人が多いが、自分勝手な行為のせいで妹死なせた話で特に間違いはない

158018:名無し@まとめでぃあ2015年06月03日 20:01:01

清太はクソガキじゃないよ。俺は大人だけど普通の子供だと思う。働かないとか言ってる奴いるけど終戦前後で14歳で働ける仕事なんてないだろう?時代が時代だからどの職業にしろ人を、ましてもや子供を雇ってるゆとりもないだろうし。清太たたいてる人の気が知れない。子供なんだからね?あまりにも批判する人多くて驚いた。

160221:名無し@まとめでぃあ2015年06月20日 08:09:10

戦時中の中学生らって軍事工場で働いてる人多くなかったっけ

166946:名無し@まとめでぃあ2015年08月14日 15:15:50

清太が働かなくて当然なんて事はない。作中でも、学校へ行かないのかと聞かれて、動員に行ってた神戸製鋼は爆撃で滅茶苦茶で学校も焼けてしまったと答えている。
じゃあ、何故西宮の学生たちが動員されているところに行こうとしないのか。調べて行くと言えば歓迎されるだろ。おばさんの息子も娘も動員されて働いている。おばさんがお弁当箱におにぎりを詰めていたのは、お前も働けば食わせてやるって事なんじゃね?
だいたい家にいる者は皆雑炊だって言って、おばさんも清太と節子と同じもの食べてるんだよな。少なくとも、この映画のおばさんは悪くないね。遊んで食べたいなら、分けてもらった米を出せばよかったんだろう。
清太は家事手伝いしなくて当たり前、食わせてもらって当たり前のお坊ちゃまだから、食わせてくれないおばさんが悪者に見えたんだろう。
でも、おばさんは家族と同じ扱いしてただけなんだよな。

167021:名無し@まとめでぃあ2015年08月14日 23:31:32

原作だと水汲みしたり家の手伝いもしてるんだけどね清太は
おばさんは下宿人が定期的にご機嫌を取りに来るくらい気難しい性格として書かれてるし
子供の清太にも少なからず落ち度はあったけど、余裕の無い戦時中とはいえ小さい節子相手にも毎日嫌味を浴びせて出ていくように仕向けるのはどうかと思ったがな

167023:名無し@まとめでぃあ2015年08月14日 23:56:30

今日の金曜ロードショーで久々に見て思ったけど
清太は周囲の人が自分に何か親切にしてくれるのが当たり前だと思っていて
圧倒的に感謝の気持ちが足りないように見えた
おばさんもお手伝いしてくれたり、面倒見てくれてありがとうって感謝してくれれば
あそこまで兄妹にきつく当たったりはしなかったんじゃないかねえ

167027:名無し@まとめでぃあ2015年08月15日 01:33:02

中学生で親を亡くし焼け野原になった町と大量の死体を見て
悲しみと不安と恐怖の中誰にも自分の気持ちを話せず甘える事も許されず一人で幼い妹を抱え
それでも節子が疲れたと泣いたりわがままを言っても決して怒鳴りつけづにあやして面倒を見て
夜泣きする妹がおばさんに怒鳴られても節子をあやし自分達への嫌味も耐え
そんな中学生の清太はさらにおばさんにもありがとうと感謝の言葉を伝えていればこんな事にはならなかったんや!戦争は悲しいンゴね…

167053:名無し@まとめでぃあ2015年08月15日 11:13:02

当時の一般家庭の中学生以上の子なら学徒勤労動員で働いてた
でも清太はぼんぼんだったから甘ちゃんだったんだろう

167055:名無し@まとめでぃあ2015年08月15日 12:22:50

なつきもせんし可愛げない居候だよね。余裕ないときあんな当たり前な態度でいられたら誰だってイライラするわ。
ただ清太があんな育ったんはシツケが悪かっただけ

167074:名無し@まとめでぃあ2015年08月15日 15:30:52

当時の家とか子供とか、皆そうでしょ?
最も海軍の父親がいるなら恵まれてるけどね。
当時なんて男の子は甘やかされて育ってるっていうのに清太は良くやった方だよ。いまどきの子供があそこまで自分たちでどうにかして生きていこうなんてしないでしょ?誰が悪いとか清太だけが悪いとかそういう不毛な話をする時点で清太の方がよっぽど立派だと思うけど。

167623:.2015年08月21日 03:07:05

一度家出したとしても妹があんな状態になれば普通土下座でもなんでもしてまた叔母さんとこに居候させてもらうでしょ
14歳だからこそ不安になってごめんなさいしに行くのが普通なんじゃないか?
なのにしなかった兄貴は悪い意味でメンタルが強くて異常なくらいプライドが高かったんだろな
ニートとかそんなレベルの話ではなく兄貴は正真正銘のく.ず野郎だよね

167745:名無し@まとめでぃあ2015年08月22日 09:07:33

あの世界の大人みんなキツすぎだろ
昔は助けあってたwwwとかよく言えるよな

169631:名無し@まとめでぃあ2015年09月09日 11:34:45

皆平等に白人国家からの理不尽な人殺し植民地奴隷と飢餓の良い的状態だったからね。
蛍の墓の時代なら一昔前の侍武将のように切腹するつもりで植民地奴隷支配している白人どもを駆逐せよ、お隣清国の二の舞は真っ平後免だぞって事。

174990:名無し@まとめでぃあ2015年11月04日 17:00:41

あの家に来た頃の節子って、のびのびした性格で、おばさんの娘と出かけてゲタを買って貰ったり、文句言わずに雑炊も食べてた。

だけどお風呂から帰って、おばさんはおかえりと言っているのに挨拶も返さなかったり、表情も無愛想な兄にそっくりになっていく。

コミュニケーション能力の低い兄と長い時間を過ごす中で、兄に似てしまったように思えてならない。

おばさんの言うように、セイタが勤労動員として働いていたなら、もっとセイタ以外の世界を節子が経験していたら

兄ちゃんおかえりー
おばちゃんと夕飯作ってん
(おねえちゃんにゲタ買ってもろてん、の時のように)

そんな節子だったらおばさんとも上手く付き合えたように思えてしまい、節子が不憫でならない。

181596:名無し@まとめでぃあ2016年02月01日 16:03:18

>働かないのにプライドだけは一人前
その解釈であってる様子。
父親が将校で、自分もそれになると憧れていたようで現実を受け入れられずに居たんだという記事がある。

状況判断ができない辺り、親の教育も知れるし屑ってことですわ

192304:名無し@まとめでぃあ2016年07月15日 17:34:21

「子供の頃見たときは、おばちゃんがめっちゃ悪者と思ってたが今見ると清太にも非があるなー 」
「本気でそう思ってるならおまえはガキだよ 。あの年頃でそこまで考えられるほど成熟してるわけがないだろ、家出たのだって妹のためにやったことでもあるし」

ガキがそう思えるなら、同じガキの「あの年頃」なら同じだけ成熟している……のでは?

199333: 2016年11月13日 19:46:42

おばさんは正しくいい人、清太が悪い馬鹿だって
知り合いのニート10年目の人が言ってた

他人の意見にすごく左右されやすい人で
悪い人間じゃなく優しい性格だが
聞いた意見を自分が考えたみたいにすぐ語ってしまう所があった

202438:名無し@まとめでぃあ2017年01月20日 23:27:21

戦中戦後を生き抜いた人がこの映画をテレビで見て
「作り話なんだろうけど、このお兄ちゃん馬鹿だね。これ(兄)が妹をしなせたような物だね」
って言ってたよ。

当時は何も食べるものがなかった。
金があったって「買えなかった」のだと。
クズ芋をもらう為に、小学校低学年の子でも家族と一緒に農家にお手伝いに行く、
海が近い地域なら、時間が少しでもあれば、貝拾いや昆布拾いをして
山が近いなら、山いちごや山芋を必死に掘った、
少しでも食べ物を手に入れるのが当たり前。
親が一張羅の着物と食べ物を農家で物々交換してもらったって、数日分の米にしかならない。服は着たきりすずめだった、と。

そんな時代に、おばさん一家がみんな働いているというのに、家の手伝いもせず、食べ物を手に入れる努力すらせず、だらだら遊んでプライドだけは高く、小言を言われた位で将来の見通しもないのに妹を連れておばさんの家を出たわけでしょ。
家族が食べていくだけでも大変な時代だったんだってさ。
そんな時代に、我が子でもない子を受け入れたおばさんは、かなりのお人好しだったんじゃないかって。

「このお兄さんは、気位だけが高い怠け者なんだよ。当時は小学生だって、食べ物をどうにか手に入れる為に頑張ったってのにね。みんな腹を空かしてたんだからさ。その時代の現実も見ないで働きもしない。怠け者の兄のせいで妹の命をなくしたんだよ」
だってさ。

206254:名無し@まとめでぃあ2017年04月06日 12:54:54

元のテーマが贖罪なのに感動してる奴ばっかでびっくりするわ。当時の周りの14歳ってめちゃ働いて精神的にも大人なのに今と比べてもしょうがないだろ。ていうか妹の命かかってたらプライドやらなんやら言ってられんけどな。妹より我が身が可愛かっただけだろ

212861:名無し@まとめでぃあ2017年07月25日 22:51:13

14歳にそんな事できるわけない、筈ないだろ。
というか14歳の時点でそれが出来ないと戦時下じゃなくてもまともな人間にならんぞ。
自分が14歳の頃と比較してみろ。絶対清太よりは賢いから。

というか世話になってる家で家事もしないなんて集団に帰属する意識がなくて帰属しなければ生きていけないという現実すら見えてない。ここら辺は別段賢くなくても幼児だって本能レベルで感じそうな事だ。

212862:名無し@まとめでぃあ2017年07月25日 22:56:12

174990

こわい
表面的なところだけじゃなくて情緒面でも悪影響がでてたのか
世相の所為もあると思いたいが

215660:名無し2017年09月08日 18:01:57

家事ぐらい手伝うべきだった
自分が14の時もそれくらいやってたし
せいたには叔母さんに感謝する気持ちが足りなかった
七輪とか食器とか自分で洗えよ

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 237820件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ