​​

さっきTBSで「多数決は民主主義じゃない」って言ってたけど

さっきTBSで「多数決は民主主義じゃない」って言ってたけど
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:12:41.40 ID:aaJ41X700
そうなの?
さっきTBSで「多数決は民主主義じゃない」って言ってたけど
引用元:さっきTBSで「多数決は民主主義じゃない」って言ってたけど
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1386342761/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:12:41.40 ID:aaJ41X700


そうなの?



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:13:13.38 ID:nFQdTB5o0


民主主義は多数決だよ



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:13:25.47 ID:2sPThTO50


まず民主主義ってのは主権が国民にあるってことは解ってるか?

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:14:57.28 ID:aaJ41X700


>>3
分かってるつもり
その主権者の国民が選んだ国会議員が代表して多数決で法律を決めてると思ってたんだけど違うのか?
純粋に気になってスレ立てた


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:19:53.10 ID:2sPThTO50


>>11
ルール上はそれで問題ない
ただ理想的な民主主義は、多数派絶対ではなく少数派の意見も尊重しなければならないってこと




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:14:21.53 ID:BuGqdnLq0


資本主義が多数決
民主主義が反少数派無視

てきな?

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:20:36.63 ID:Xe1wW4tt0


>>7
中卒どころか小卒レベルだな


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:21:21.96 ID:nxQkmDIr0


>>7
その二つって本来並べて比較するようなものとちゃうけどな




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:14:23.61 ID:Un6smAjD0


TBSの言う民主主義は民主党原理主義の略だよ



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:15:32.41 ID:HYA4GJd50


民主主義って定義難しいよね



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:15:59.28 ID:wOMPRUNM0


少数意見の尊重…



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:17:05.94 ID:MBAa0qfLi


多数決は民主主義だけど日本は民主主義じゃないからな
選挙を手続きとしてやってるからって民主主義だとおもうなら
相当な馬鹿だ



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:17:26.26 ID:XrtvfoRP0


少数意見の尊重が前提って政治学の講義で言ってた
実際多数派が正しいとは限らないし、少数派も国民なんだから尊重すべきだよね

30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:20:26.17 ID:aaJ41X700


>>18
じゃあ具体的にどうやって尊重するんだ?


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:22:23.73 ID:XrtvfoRP0


>>30
国会審議をきちんとやる。数任せで強行しない。
選挙制度を少数政党でも当選の可能性があるようにする。


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:35:18.86 ID:3vhVt25e0


>>36
国会中継見れば分かるが、民主党等の野党は野次を飛ばすばかりで審議にならないから。
発言も相手の話を全く聞かないから、全く噛み合わない頓珍漢なことしか言わないし。
審議以前に話し合いにすらならないのだから、もはやあいつらに対して時間を割くだけ無駄という認識を持たれているのに、
それでも審議の機会を作っているのだから、十分に民主主義してるよ。


183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:10:32.87 ID:EQUp5Pav0


>>30
憲法。そのために司法審査制がある
そしてそれが立憲主義という考え方




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:18:32.58 ID:yV04FyPc0


多数決がダメなら選挙なんかやらない方がいいね
結果、独裁万歳ってかw

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:19:58.22 ID:XrtvfoRP0


>>22
いやだから少数政党でも当選しやすいように選挙制度も変えたりしてるんだよ




23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:18:41.25 ID:MBAa0qfLi


なんで日本人って選挙権にこだわるくせに被選挙権について
なにもわかってないのか、選挙にでるために供託金が必要って
知らないひと大杉

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:20:13.02 ID:KT4dwDh/i


>>23
中学生の時にみんな習うと思うんですが…


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:21:13.44 ID:MBAa0qfLi


>>29
ならどうして日本は民主主義だと思い込んでるひとが大勢いるんだよ
被選挙権が等しく行使できない時点で全然民主主義じゃないだろ
供託金を払えない人間は被選挙権がないのと同然なんだぞ?


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:24:16.86 ID:KT4dwDh/i


>>33
日本の学校では必ず日本は間接民主制だと授業で習います
ちなみにお金は一定得票数あれば帰ってくるよ


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:25:30.37 ID:MBAa0qfLi


>>43
帰ってくるっても、まず持ってない人の民意はどうなるんだよ
金持ちか金持ちの犬しか出馬できないには違いないよね


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:26:50.38 ID:kFJmjcdR0


>>49
支持してる人から金を集めればいいじゃん


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:27:52.71 ID:MBAa0qfLi


>>53
それやるには結局お金のある人がバックにつかないといけなくなるわけじゃん


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:32:05.52 ID:KT4dwDh/i


>>49
選挙に必要な金額は一番低くて30万からだ
これ払えないってどういうこと?
ついでに言えば町村議会は供託金は必要ない
民主制だろ


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:34:55.54 ID:MBAa0qfLi


>>75
市町村議会がそうでもお金を分配する国政がそうでないなら
まったく民主的とはいえないよね


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:38:02.79 ID:KT4dwDh/i


>>77
お金を分配ってどういうこと?

被選挙権が全ての人にあるってことは民主政治は成立してるだろ
議会の大小は関係なくね?




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:20:10.18 ID:MBAa0qfLi


そして供託金が必要ってのがどういうことかだよ、この手のスレが
立つたびに主張してるがいまの日本は3割が貯蓄ゼロで過半数の人間は
おそらく自力で供託金を払えない

これがどういうことを意味してるかわかるだろ?

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:22:24.94 ID:bmTLEqhl0


>>28
ネタで立候補するやつが多数とかになったらアホらしいから
一定の得票があれば返還されるし


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:24:31.97 ID:MBAa0qfLi


>>37
そんなアホらしいやつには投票しなければいいだけたろ

金持ちA金持ちB団体の職員C団体の職員D
この中からしか代表を選べないのってどこが民主主義なの?


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:26:55.86 ID:nxQkmDIr0


>>44
投票しなければ良いっつー問題じゃねーわ




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:23:19.56 ID:qKxIjIpz0


少数派を納得させなきゃいけないなら
納得してないと言い続ければいくらでも妨害できるわけで

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:27:05.92 ID:XrtvfoRP0


>>39
いくら少数派って言っても妥協一切なしみたいな極端なのはそういないですし
そこの妥協点を探っていくための議論ですよ




41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:23:59.55 ID:4pyh/+wwO


多数決だけが民主主義ではない
ただ、今回のような法案は少数派の意見どうこうの問題以前だが



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:24:49.60 ID:mFJR7ZSu0


一人ひとりが行動した結果の多数
一人が言い出した耳に心地いいことについていった結果の多数
民主主義は前者で後者は日本だと思う詳しく知らんけど



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:25:17.28 ID:MtgKNijf0


よくでる話が 賛成6反対5でも一応賛成が多いからこの物事は賛成になる、しかし賛成の数と少ししか変わらない数の人間を無視することになるから多数決は民主主義じゃないとかなんとか

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:26:32.05 ID:ls966wyG0


>>47
どんだけ死に票があっても民主主義は多数決の原理が基本だよ

その上で死に票になった人らに配慮するのが現代の民主主義だけど
配慮しないもの現代の民主主義
まあケースバイケースってこった




48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:25:20.37 ID:nFQdTB5o0


選ばないのも主権の行使だよ!!



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:26:26.54 ID:u0lwD76R0


まー、49対51なんかになってしまったら民主主義とは言えないが
今回はどうなのよ

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:27:08.28 ID:ls966wyG0


>>51
それでも民主主義だよ
むしろそういう時でも白黒付けて結果にガタガタ言わず受け入れろって制度なんだし




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:28:09.38 ID:H4Yls2rX0






67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:29:13.00 ID:aaJ41X700


なるほどな
まあ確かに審議には時間かけてほしいわ
でも要求が通らないからって今回の民主党みたいな露骨な引き伸ばしとか靴投げ入れたりとかはいい加減やめてほしいよな

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:30:39.82 ID:nxQkmDIr0


>>67
あーゆープロレスじみたパフォーマンスは選挙中だけにしてほしいわな


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:31:55.58 ID:bmTLEqhl0


>>67
マイク折れてたけどちゃんと個人の金で弁償して欲しい




73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:30:50.07 ID:xb4EZV1B0


多数決は民主主義を実現するための手段であって多数決=民主主義ではない



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:36:35.38 ID:xUhm5FGR0


審議時間が短いって言うけどさ、だったらどれだけの時間審議をすればいいんだ?
そして充分だと思われる時間の審議を行って、それでも「納得」しない少数派がいたらどうすんだ?
「少数派の意見を尊重」して廃案にするのが正しい民主主義なのか?
それで採決したら「強行採決」で「民主主義を踏みにじる行為」なのか?


俺には少数派が自分達の意見をゴリ押しする為の理屈にしか思えんな。



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:37:23.20 ID:0azeJXM6P


民主主義における多数決は必要悪



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:40:48.11 ID:LoF0ytMWP


多数決は民主主義の暴力であるっていうだろ
多数決は民主主義だよ



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:43:03.24 ID:3vhVt25e0


そもそも何で選挙で議席を争うのかって言えば、多数が強いからだからな。
その選挙で惨敗したら与党に対して数の暴力だとか、バカかと。

106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:44:44.04 ID:MBAa0qfLi


>>100
は?日本はずっと少数の金持ちが大多数の貧乏からぼったくるシステムだけど


110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:45:26.19 ID:nFQdTB5o0


>>106
それは悪いことなのかな?


118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:46:40.65 ID:MBAa0qfLi


>>110
悪いことと思わないならそれでいいけど現状みんな文句いってるじゃん


119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:46:57.15 ID:KT4dwDh/i


>>106
そんなに金持ちが嫌いなら社会主義国にでも行けよw
お前民主主義が好きなんじゃなくて資本主義が嫌いなだけだろ




141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:53:13.23 ID:KrooylZ4O


今日の読売新聞は反対派の横暴に対して苦言を呈していたな
民主党をはじめとする野党の迷走を憂いていたよ



145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:54:11.72 ID:3vhVt25e0


隣の中国なんか見ると、あれは資本主義の終着点に見えるんだよなぁ
あれが共産主義なら、資本主義より酷い搾取っぷりな訳だが

155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:57:04.73 ID:KT4dwDh/i


>>145
中国は共産党自身が資本主義政策を推進して今の状態になってるんだよ


157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:57:10.27 ID:Ldi1on7G0


>>145
その通り
今の中国は過当競争の資本主義だよ


162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:00:30.59 ID:3vhVt25e0


>>157
掲げてる主義と中身が一致しないのはどうにかならんのかね
朝鮮民主主義人民共和国とか、名前だけ見たらスゲー先進的な良い国そうじゃねーか


169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:02:31.77 ID:Ldi1on7G0


>>162
北朝鮮は民主主義だよ
投票率90%越えの民主主義の理想みたいな数字をはじき出してる

まぁ実体は金王朝なんだけどね




150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:55:37.16 ID:XJ+h+Hbk0


そもそも今日通った秘密なんとか法案は
与党側が衆議院も参議院も持ってるから100%通るのはわかってたけど
暴れてるのが茶番でしかないってのは理解出来てるけど
若干日本の民主主義が怪しい気がしてきたのはきになるんだよな
民主主義ってなんなのよ



161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:00:08.02 ID:LoF0ytMWP


国民は自分の代わりに国を動かしてくれる政治家を選んで多数決する
国民に選ばれた政治家が国民の代わりに首相を選んで多数決する
国民の多数決で選ばれた政治家の多数決で選ばれた首相の法案が多数決で選ばれた
これ以上なく民意に沿った民主主義の結晶なのに何故か叩かれる



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:02:29.77 ID:XJ+h+Hbk0


俺が不思議に思い出したのはさ
都知事の5000万よ
あれってようするに都知事出馬するから金くれーって言って5000万
利子無しの返す気無しのあげる気で渡してるわけじゃん?
見つからなきゃ5000万もらってたわけで
あいつだけじゃないんだと思うんだよね
んで、一般時の俺から見たら都知事に5000万渡したら何してくれるのかなんだけど

中国のワイロがーとかってちょっと前に盛り上がったけど
日本も形が違うだけでワイロがある気がするんだよな
日本ってなんか民主主義というかヤバクね?って最近思うんだよな

175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:05:17.46 ID:nxQkmDIr0


>>168
そりゃ政治も企業も賄賂だらけでしょ




178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:06:54.98 ID:MBAa0qfLi


つーかこれからはグローバルな社会だからね、金持ちvs貧乏人の
世の中になっていくのにやれ世代間格差だ在日だって貧乏人は
足の引っ張り合いばかりなのが気になるね



179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:08:41.18 ID:bmTLEqhl0


グローバル()だと日本人はほとんど金持ち側だけどな

181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:09:42.56 ID:MBAa0qfLi


>>179
どこが、日本人ってだけで勝ち組な時代はもうとっくに終わってるぞ
一人当たりだと台湾あたりより負けてる


192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:13:48.09 ID:sWTZO3nb0


>>181
アスペかな?
金持ち度で順位をつけると日本人のほとんどが35億位以上ってことでしょ


197:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:14:52.83 ID:MBAa0qfLi


>>192
そうかな、結構文無しというか明日をもしれないやつそこらへんにいるが


202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:16:55.93 ID:sWTZO3nb0


>>197
知るかよ
なんでそれを俺に言うんだ?


203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:17:01.76 ID:eHwQnARf0


>>197
でも携帯電話は持ってるんでしょ。知ってる


208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:18:57.84 ID:MBAa0qfLi


>>203
携帯電話なんてきょうびアフリカ人でも持ってるのにどうしたら
携帯電話が豊かさの表れになるのか理解できない


225:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:27:48.93 ID:Fnuyg7cp0


>>208
アフリカ人の携帯電話の普及率はいくつか知ってていってるのかよw
しかも日本人が買ってるような高級なもんじゃなくて3世代前や中華産のやっすいのが主力だってのにw

あとよく馬鹿が日本の自殺がーとかいうけえれど
それは国民性の問題である
日本はストレスによる自殺が多いが、他殺と病死が少ない
アメリカはストレスによる自殺が少ないが、他殺と病死が多い
平均寿命は日本のほうが3歳も上
日本は先進国の中でも社会的ストレスの少ない国とWHOは言っております




182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:10:23.41 ID:wjCMxGJZ0


いっそのこと全部比例代表にしたら国会議員の政党の比率は国民の支持政党のそれと比例するんだけどな。

まあでも民主主義もみんなが馬鹿だったらただの衆愚政だし。
そもそも今の若い現役世代が「ゆとり!ゆとり!」って揶揄されて、
実際にバカばっかなんだよね。で、そういう「バカ育成教育」を推進したのは
自民党なんだよね。

だから今の日本は民主主義であっても、良い面が機能してない。そこが問題なんだと思うぞ!

199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:16:05.31 ID:Ldi1on7G0


>>182
ん~若い人に政治の責任を全て投げるのはどうだろう
年配の人でもほとんどなんも分からずに投票してるだけだと思う


218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:22:13.31 ID:wjCMxGJZ0


>>199
現役世代なんかがすでにバカなのしょうがないかもなwww
でも教育政策はこれからの世代を育てる責任あるものだから、
親世代にも責任はあったと思うし、現役世代にも同様に責任がある。

話ちょっと変わるが
大体今は若者は投票しないから政治家も若者世代に対して何もいい公約を打ち出さなくなる。
だって公約してもまったく得票できないから。


228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:29:03.71 ID:Ldi1on7G0


>>218
その通りだと思う
老害だブラック企業だと騒ぐよりも若者の投票率を上げて議員らをビビらせるのが有効だと
俺も思うなぁ




185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:10:47.31 ID:XJ+h+Hbk0


日本にはリベラル派の党がないのか
確かに民主主義って平等じゃないんだよな
平等じゃないってって事はニートなんて全員負け組みって事なんだろうなぁ

189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:12:12.72 ID:KT4dwDh/i


>>185
格差の是正こそすれ完全な平等なんか訪れるべきではないと思うけどね


191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:12:58.23 ID:XJ+h+Hbk0


>>189
無学な俺にはわからんけど
何故故に平等主義はすべてを壊す事になるんだ?


193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:13:54.95 ID:D+XvgIY20


>>191
真面目にやってる奴がバカを見るから


207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:18:37.88 ID:XJ+h+Hbk0


>>193
でも全員が生活保護になるってことはないじゃん

あーそうか上が開放されてて下も守られるシステムなのか
やっぱニートって負け組みなのか




194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:13:55.68 ID:/415Dh8k0


多数決だけで決めれるなら、野党全員死刑ね(*^^*)ってできちゃうかもしれないけどこれはないじゃん
何かストッパーがあるんだよな

220:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:23:27.14 ID:EQUp5Pav0


>>194
それは憲法をはじめとする法律
あと法律の背景にある、自然法思想




195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:14:00.20 ID:g3zccxor0


尊重ってのは優遇とかじゃなくて
多数派の無条件採択ではなく折衷も視野に入れるってことやろ
それができなきゃ衆愚政治に成り下がる
無能な人間が多数を占めたら終わりってことだからな



214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:21:33.97 ID:hx9jdQN80


わざわざみんな維新まで欠席に持ち込むような強行採決するメリットある?
少しだけ延長したらすむ話じゃん
自民はわざと嫌われて自滅したいの?

224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:26:33.34 ID:3vhVt25e0


>>214
国会の会期を二日延長するとか言ってたような
俺は会期内に成立を目指すことの何が悪いのかと思うけどな




263:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:37:52.26 ID:0ptxNPE30


全員一致の幸せはないのならより多くの人が幸せになる方法のが合理的だろう?
政治は合理化されてしかるべきではないのかね。
1割しか賛成のなかった法案を通したとして、
失敗したらその1割を周りはどう見るかね。
少数派を守っているのではないのかね。



271:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:42:00.45 ID:ELHBe74+0


TPPで
作物を高く売りたい少数派
食物を安く買いたい多数派
どっちを優先するべきか

ノイジーマイノリティと
サイレントマジョリティ
テレビで取り上げるのはどちらか?

274:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 01:45:14.79 ID:Ldi1on7G0


>>271
やってみないと分からないけど
日本人の国産好きがそうそう覆るとは思わないなぁ




286:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 02:04:21.69 ID:KT4dwDh/i


まぁ民主主義は大前提として国民の一人一人が自分が有権者であり国の主権は自らにあるって自覚が必要だから
今の日本が民主主義ではないって言えなくもないと思うけどね

287:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 02:07:22.78 ID:LVPJJ+OAi


>>286
その通りだと思う
9条信者のバカに9条に関する有名な判例を尋ねてみたら知らないとか分からないとか
俺は意地が悪いのかも、でもこんな奴でも選挙権あるのかと落胆するよ




293:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 02:51:01.34 ID:SdGrO6ExO


自民や安倍を独裁者呼ばわりして「民意を無視している!」とか喚き散らしてたかと思えば、今度は「多数決は民主主義じゃない!」とか叫び出すんだからこれもうわかんねえな

294:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:02:03.60 ID:3XSHSjjm0


>>293
多数派なのをいいことに強行採決したわけで、理想的な民主主義と言えないのは確かだろ。
それでいて、その手の手法は独裁にも使われるわけで


296:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:09:09.73 ID:57I6Q4fx0


>>294
いい具合にマスゴミの報道だけみた人間の意見だな
理想的な民主の形が多数決だろ

手順にも問題がない
むしろ反対側こそどうだよ?
不平等な報道に理不尽で手順を無視した反対ばかり
それでルールを無視して成立は許さないときたもんだ…
田嶋かよ


297:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:11:36.12 ID:iFz5jh2i0


>>296
多数決が理想的な民主の形とかアホかよ
さすがヒトラーに学んだ自民信者


298:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:15:48.76 ID:LVPJJ+OAi


>>297
そこまで言うならあえて聞こう
多数決原理でなく、民主主義をどう国政に反映するつもり?


303:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:19:36.71 ID:57I6Q4fx0


>>297
ヒトラーを軽々しくたかが小瀬り合いにもってこれる精神がもうね…
なら民主とはなんぞや?


307:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:24:03.89 ID:iFz5jh2i0


>>303
世界一民主的な憲法だったワイマール憲法からヒトラーが生まれたことが「多数決が民主主義の理想の形である」という主張への反証足りえると思うんだけど違うの?


308:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:26:21.31 ID:LVPJJ+OAi


>>307
そうじゃないだろ
民主主義を反映するのに国民等しく1人1票が建前としてある多数決原理の中で、民主主義政治を行うことをよしとせずヒトラーがどうのだなんて言うのは暴論だろ
民主主義じゃなくお前が言いたいのはポピュリズムなんじゃねぇのか?だったら多数決原理の批判の仕方が間違ってる




300:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:16:48.30 ID:SdGrO6ExO


いや、真に国民の権利を平等に見ればこそ多数派は正義でしょ
一人一人が同じだけの権力しか持たないのだから、多数派が少数派に比べ尊重されるのは当然のこと
むしろ、少数派が多数派に比べ影響力持つようになんてなってしまったら、それこそ一人一人の権利の強さのバランスに問題が生まれる
「多数派は正義なんかじゃない」と叫び散らす輩なんて、所詮その時に多数派に回れなかった人間の負け惜しみにすぎない



301:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:18:33.89 ID:2BFlWvrq0


民主党政権を思い出そう
あれこそ多数派がいいように煽動された結果だよ

簡単な話、幼稚園児10人と大人1人という集団
大人10人と幼稚園児1という集団
多数決の価値は同じですか?っていう

勿論、この考え方も行きすぎれば独裁政治になりかねないが
かと言って無視していたら衆愚政治に落ちる

309:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:27:52.71 ID:SdGrO6ExO


>>301
例えにマジレスするのもアレかもしれんが、そういう極端な問題が起きないようにするために選挙権が持てる年齢に一定の条件を設けていたり、最低限の環境作りはされてると思えるけどな


313:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:31:03.27 ID:3XSHSjjm0


>>309
と言っても、政治家が公約を守らないなんて我が国じゃめずらしくともなんともないわけで


選挙も100%民意を反映するか、って言うとまたちがうんだよねぇ。


317:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:36:35.90 ID:2BFlWvrq0


>>309
マスコミのわかりやすい自民sage民主ageで
いともたやすく大量に議席を明け渡して
で、結果どうなった?
民主党政権は正解だったか?
多数決で決めたことだぜ

年齢制限じゃ歯止めになってないんだよ
第一、多数決妄信するなら創価の組織票も正義になるが


320:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:46:21.26 ID:3vhVt25e0


>>317
その次の選挙で民主党が解体寸前まで惨敗したのを見ると、やはり多数決という仕組みは偉大だなと思うけどな


322:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:50:14.05 ID:2BFlWvrq0


>>320
まだ「取り返しのつくケース」だったからいいよね
そもそもそんなに極端にブレる選択をしちゃうって
どう考えても信頼性なさすぎでしょ?




324:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 03:58:39.61 ID:p73XyGfji


ブレるっていうか単に今までの自民党政権から脱却することへの期待が高まって民主圧倒、それでダメだったから自民返り咲きだっただけでしょ?これのどこが極端なの?
あと取り返しのつかないケースってなんだよ そんな低い可能性のことばっか考えてたらやっていけないぞ

326:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 04:05:04.13 ID:2BFlWvrq0


>>324
ダメだったからじゃあやり直し
って時点でお話になってないよね
何のための多数決だったの?っていう
民主党が致命的なことやらかしたらどうするつもりだったの?
国の在り方を左右する選挙がそんな調子でどこに信頼性あるの?
自民から脱却しよう!だったのに自民に戻るの?
判断力なさすぎじゃん


328:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 04:13:17.50 ID:p73XyGfji


>>326
じゃあお前は毎度毎度、今回勝った与党が取り返しのつかないことしたらどうするつもりだったの?って自分に言い聞かせとけば?
判断力無いっていうのはただの結果論で、やってみなきゃ何もわからない。選挙やる前からこの党が勝ったらよくないってわかるなら別だけどな それで自民脱却したけど、民主のほうが悪かったから戻るわってなっただけ おかしい?
自民党に戻ってよかったじゃん ちゃんと機能してるよ


330:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 04:32:32.19 ID:2BFlWvrq0


>>328
戻ったからよかったじゃん!
ってミスしたわけだろ
民主党を選ぶ、って多数決は間違いだった
機能してないがな
あからさまに間違いだと理解させられた後で慌てて訂正しただけ
しかもそれだって「元に戻す」っていう短絡思考
自民から脱却ってところから否定して何事もなかったようにするなら
完全に無駄なことをしたわけだよね?
それでも反省しないで多数決がーって言うなら
これから先も何度でも同じミスをするよ
今度も「戻せたからいいだろ!」って事後に胸張れる元気残ってたらいいね


334:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 04:43:47.70 ID:p73XyGfji


>>330
じゃあお前民主が与党になったらあんなに酷くなるって分かってたなら、選挙前に予言して公文書として記録しとけよな...
ミスだのなんだの言ってるけど、今も充分日本は成り立ってるよね?それはその多数決が犯したミスを多数決が自浄したんだよ こんないいシステムないじゃん。これより良いお前の考えるシステムは全くミスのない素晴らしいシステムなんだよな


336:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 04:56:29.64 ID:2BFlWvrq0


>>334
反対してた少数はそれを見越していたし盲目的に無視したのが多数派でしょ
自浄も何も、マスコミに踊らされて右往左往しただけやがな
多数決は正しいんじゃないんすか?何でミスったんすか?
社会が崩壊せずに済んだ、というだけで
結果的にただの元鞘だし改善も進歩もしてないよ
むしろ余計な停滞、後退があっただけ
ミスをする、という事実が明らかになっても反省ゼロなのが間抜け
多数決が完璧なら一度のミスもあってはならんだろ
ミスがありうるなら多数決を盲信するなよ


339:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 05:06:22.78 ID:57I6Q4fx0


>>336
国の膿を出せて進歩したじゃん
滅びず未来にいけるなら成功だよ

多数決を非難する努力をするより多数を納得させれるよう努力する方が利口だと思うよ

多数決以外で国民を納得させれる案でもあるならいいけど




337:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 05:00:47.57 ID:MAEE1a/10


ニュースとかで国会の様子見ると愕然とするよな
あんな小学生の討論会以下の場で日本が動いてるのか、と
その時々によるんだろうけど、ヤジやら相手に詰め寄ったり怒鳴ったり
裁判員制度的なのを政治にも導入したら?w
人の質的には変わらないか、いくらかましなんじゃないの

340:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 05:09:35.97 ID:WTa54O+90


>>337

基本的に日本の選挙は非合理(地元をこんだけ愛してますetc...)な主張だけしかしてないよ。

どんな委員会にでて何を発言して、修正案にどういう要素を付け加えたのか、そんな当たり前のこと全く言ってないでしょ?

国民が賢くならないからこうなるんだと思うよ。とりあえず消費税やら暮らしに関係すること気にしとくだけでいいんだもん。




341:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 05:13:35.81 ID:2BFlWvrq0


どこが膿を出せたの?何を改善できたつもりでいるの?

多数が納得した結果が民主党政権ですけど
何で覆したの?多数が自己責任で選んだんでしょ?手のひら返すなよ

マスコミに簡単に煽られて
失敗しましたなかったことにしましょう
って無駄にした期間どうすんの?

致命傷にならなくてよかったね
って反省ゼロでまた繰り返したいの?

何の進歩もないな
まぁ自ら自民否定して戻すあたりオツムが残念なのが多数派ってことなんだが

345:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 05:15:29.57 ID:4LZ3u853i


>>341
納得はしてない。
当時の自民があまりにアレだったから一回民主にやらせてみようぜってなっただけ。
で、あの様だったからやっぱり自民だよなって戻った。
もちろん、自民に戻った時も全員が納得して自民に投票したわけではない




357:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 05:36:17.43 ID:2BFlWvrq0


多数決で失敗しました
→じゃあこれからも多数決だけで!

これが馬鹿

えっ何で改善しようって思考が一切ないのっていう

361:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 05:42:40.27 ID:57I6Q4fx0


>>357
改善できない問題だとわからないか
俺が案出せと言って何か思いついたか?
反省が必要だってならそれはルールの方じゃなくてそれに投票する人間の意識だろ?
ちょっと考えてたら分かるだろ、全体をまとめれて、国を不安定にしない最善の策が今の多数決のなんだよ…

多数決なら多数決側は納得できる、少数側は多数側に不満があっても力では覆せない
多数決以外はそもそも成り立たない




362:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 05:42:46.71 ID:p73XyGfji


じゃあどうやって物事決めるんだよ
この国1億人の意見すべて取り入れるのか?中にはキチガイもいるぞ
平均をとるのか?そもそも平均は元々の多数派の意見に限りなく近くなるぞ
取捨選択するのか?じゃあ取捨選択するのは誰だ どういう線引きで決める?捨てられた意見はどうする?
これ答えられたら俺も考えを改めるわ
無理だったらもうレスすんな



364:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 05:47:30.91 ID:xgWO8kDL0


強行採決ばかりなら独裁政治になってもあまり変わらない

366:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 05:50:49.81 ID:57I6Q4fx0


>>364
少数派の強行可決なら同じセリフ言えただろうが
多数の賛成を経て可決させたんだから筋違い

今までも少数派が納得してなくても可決される事は一杯あったのに
今回だけ反対派が賛成派より多くいるとでも錯覚してんのか?


370:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 05:52:52.89 ID:xgWO8kDL0


>>366
今回だけのことを言っているわけではなくて
政治家にはちゃんと議論をしてもらいたいんだよ




440:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 09:00:03.00 ID:EX9cjDjri


民主主義ってのは奴隷なんだよ
多数になるためには自分を殺さなきゃいけない
それができない奴が共産主義に傾倒、アウトロー俺かっこいいになる



444:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 09:30:49.48 ID:RemZQq2q0


多数決が原理原則の株式会社なんかでも少数派株主の保護はなされてるし
別に多数決と少数派の尊重は矛盾するわけではないんだけどね。



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/07(土) 00:17:58.04 ID:qKxIjIpz0


尊重ってのが抽象的すぎ



10000:以下、名無しにかわりましてまとめでぃあがお送りします:2045/12/21(木) 02:51:41.36 ID:matomedia

超絶難問「4+6×0÷2」解ける奴いる?

【驚愕】NHKが来たから部屋見せてテレビないこと確認させたらwwwwwwwww

FNS歌謡祭で口パクした意気地無し一覧wwwwwwww

女上司「俺君って彼女いたことあんの?」俺「いやありませんけど…」

バイト先で「あー、彼女なんて出来る訳ねーよ」って言ったらwwwwwwwwwww

コンビニ経営者が語る、「マジで不快に思った客」wwwwwwwwww

【速報】クレヨンしんちゃんの映画最新作がヤバイ!!!! こんなの絶対泣いてまう・・・(´;ω;`)

【ヤバイかも】さっきバイト上がったんだがバイト先から電話来たwwwwwwwww

3年間ひきこもった結果wwwwwwwwwwww

俺の父親の年金支給額わろたwwwwwwwwwwww

縄文時代って1万年もあってなんで進歩しないの?

SNSから手を引いた結果wwwwwwwwwwwwwwwww

25歳実家暮らしが全財産下ろしてみた結果wwwwwwwwwwww(画像あり)

彼女に「金目当てで付き合ってるんでしょ?」って言ったらwww

店員「お先に大きいほう三千円お返しします」←これやめろ

ヤフオクで落札者からクレームきたんだが・・・・・・・

警察の職質に「そんなんお前に関係ないやろ」って言った結果wwwwwwwwww

彼女とのデートに色んなとこに連れて行きまくった結果wwwww

【気をつけろ】駅で帰り賃がないというおっさんに230円あげたらwwwww

スマホのモバイルバッテリーを買ったんだが電器屋の店員に感動した
オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

45495:名無しさん@ニュース2ch2013年12月07日 17:28:37

つまりサヨク発狂ってことですね

45498:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年12月07日 17:32:06

どうせ多数決で結果が出ちゃうのは明白なんだけど、その前の
審議で少数意見も十分にアピールの場を与える、つまり、
牛歩戦術とか小便を我慢して聖書をずっと読んでいるとか、
議員どもが血税でバカやってる状態を容認することこそが
真の民主主義なのだ。

プロレスで必殺技きめられたらやられ役は負けるんだけど、
いきなりそれをやって試合をおわすのではなく、その前に
いろんな技を応酬しあって客を喜ばせておけと、そういうこと。

45499:名無しの壺さん2013年12月07日 17:33:18

すぐヒトラー言い出す奴www

45500:名無しさん2013年12月07日 17:34:03

人民共和国主導主義だろw

45501:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 17:34:41

マスメディアが民主主義において第一権力であることを理解してないと議論にならないな。
民意という名で政治家に政策を迫る事ができる。無視すればバッシングして支持率を下げ、退場させられる。
しかもメディアが支持した政策が失敗しても責任をとるのは政治家。

政治家が逆らえないのはメディアだよ。

45503: 2013年12月07日 17:35:54

少数意見を考慮してあーだこーだ遣ってたら何時まで経っても決まらないか、本来の趣旨から離れてしまい無駄に年数と金が掛かるから多数決で決定。
選挙なんてまさに多数決
落選したのだって何千・何万と票が入ったから、少数の支持があるからって当選させてたら選挙なんて遣る意味ゼロリン。

45504:名無しさん@ニュース2ch2013年12月07日 17:37:45

実際のところ、民主主義は最悪の政治形態と言うことが出来る
これまでに試みられてきた民主主義以外のあらゆる政治形態を除けば

45508:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年12月07日 17:43:48

恥上波の変態新聞テレビが何ほざいても
もう特定秘密保護法は成立したんだ
震えて眠れスパイの諸君

45510:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 17:53:11

国会答弁の動物園状態みてりゃ、
いつまでも議論してたって時間の無駄だって、
まず国民が理解してるっつーのw

45511:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年12月07日 17:54:41

民主主義とは多数派の意見と少数派の意見を互いに妥協させた案を多数決で決める形態

今回のは少数派が妥協しなかった為に多数派が採決しただけ

少数派の無能乙って事

45512:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年12月07日 17:55:36

国民主権=民主主義じゃないって聞いたことがある
日本は民主主義国の中でも珍しく国民主権なんだとか

45513:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:03:26

※45511
わかりやすいな
でも採決できるなら多数派は何のために妥協するの?

45514:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:04:29

MBAa0qfLi
からほとばしるキムチ臭

45516:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:09:18

俺と同じ意見が多数派じゃないから民主主義じゃないという意味だよ

45517:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:14:46

やっぱり民主主義ってクソだわ

45518:名無しさん2013年12月07日 18:15:31

日本の民主主義自体は機能してるし問題無いが
その舞台に立っている人達が大問題で物事を歪め己等の私利私欲へと束ねているからおかしい事になる
民主主義は法と同じで十全たる必要性は無いからね。
日本の政治が民主主義自体をも腐らせてる元凶で民主主義の外に城を築いてる上に盲目な民衆がそこへ導かれてそこが本来の城だと思っている状態
腐れたこの政治体制は基礎から解体しないと正常化は無理

45519:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:18:04

アホくさくてしょうがなすぎる
そもそも民主主義=正しいって考えを持ってる奴がこれほどいることにもう呆れるしかない
自分の言ってる「正しさ」がアメリカ愚民レベルの「ジャスティスサイコー」レベルだと気づくべき

民主主義の本質は意思統一の手段として最も優れているということ
つまり専制寡頭制に比べて自己責任論を押し付けられることが重要
平等思想や個人主義の前に政治的意味をなんで考えらんねぇんだか

45520:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:21:44

多数決は民主主義的じゃないかもしれないけど
みんなで話し合って多数決で決めようぜってなったんだから民主主義には変わりないんじゃないの?

45521:名無しの壺さん2013年12月07日 18:23:07

TBSは何を持って民意を語るのか
一報道機関が国民の代表者面するのには虫唾が走る
お前らは事実だけ報道すればよい
思考と行動はこちらがやる

45522:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:24:17

平等平等と言う人は結果の平等を求めてる感じ

45524: 2013年12月07日 18:27:37

>国会中継見れば分かるが、民主党等の野党は野次を飛ばすばかりで審議にならないから。
>発言も相手の話を全く聞かないから、全く噛み合わない頓珍漢なことしか言わないし。

自民が野党の間は自民も野次飛ばすだけで話聞いて無かったよね……

45525:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:28:26

要約すると自分の思い通りにならない事は悪
メディアがこんな事だからテレビ見なくなるんだよ

45526:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:31:49

何でも多数決っていうのは確かに民主主義ではない。
しかし時間は限られているから、議論しても決まらなければ
最終的に多数決で決めるのが民主主義。
まあ拙速という批判は成立するが、じゃあ何が拙速で
何が十分な議論かは意見が分かれるところ。

特に野党が引き延ばしによる廃案を意図し、議論を拒否するなら、
そのことこそが民主主義に反することだろう。民主主義は多数決の
横暴を無条件に認めるものではないが、少数派の横暴も当然認められない。

民主主義は最善ではないが、他にいい方法がないので次善の策というのが政治学の基本的な考え方。

45528:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:36:10

これも悪平等の一種だねぇ

45529:名無しの壺さん2013年12月07日 18:36:23

(笑)



wwwwwww

45532:名無し2013年12月07日 18:36:52

テレビでは反対反対でなんか民意が反対優勢みたいに見えるけどそんなことないだろ
どっちかというと賛成のが多いんじゃないか?
十分民主主義に則ってるしどうせ廃案になったらなったで自民党政権はけつだんり

45533:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:43:51

(俺の気に入らない結果になる)多数決は民主主義じゃない
年齢一桁のガキが駄々こねてるのと同じ

45534:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:45:51

法案が通らななかったら『議論ばかりで決められない国会』『ねじれは悪』とか言うくせに
スイスイ法案が通りだしたら今度は『少数派の意見を聞け』『議論しない乱暴な国会運営』とか
もうどうしたらいいんですかねぇ・・・


「国家機密は守らねばならない」→(数年後)→「国家機密を守ることは国民の知る権利を無視している」
とか、こんな恥知らずな、アホみたいこと言ってる奴らと議論するのは時間の無駄なんじゃないですかねぇ・・・

45535:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:47:16

過半数の馬鹿が全体を掻き乱してんだろ。

45536: 2013年12月07日 18:48:37

採決は多数決でいいんだよ。議論の時間なんて無駄にしかならない。
多数の意見を持っている側が決定すればいい。少数の意見を尊重したいなら細部の修正で済む話だ。
ただし、これらはその国を守るために行われないといけない。民主党みたいに日本を無くす事が理念のやつらに投票する側も頭がおかしいし、被選挙権を持たせるシステムもどうかと思う。

45537:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年12月07日 18:51:18

トクヴィルの言う多数派の専制という奴か
しかし本当に反対派が多数なのだろうか
マスコミは経常的に偏向報道を垂れ流しているからどうも信用ならんな。
それに本来政治を監視するはずのマスコミが世論を恣意的に形成している現状を見ると、民主主義を高らかに主張しているマスコミの姿は滑稽ではある。

45540:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:55:44

なんか小学生に議論させてる様を見ているようだ
ID:MBAa0qfLiみたいな奴が選挙権を持った年齢の人間だとは思いたくない

45541:名無しさん2013年12月07日 18:55:47

この法案を否定したい人は少数派の意見が無視されると文句を言い、その論理が成立するなら、この法案について肯定する人にももし民主党政権であった時にこの法案が審議されて否決されたなら同じ事が言えるはずだが、その時には間違いなく民主主義とは多数決である、と言うだろう。

要するに自分の意見を通したいだけだ。
それに屁理屈をくっつけるだけ。
何が正しいとか議論とか、そういう事は軽んじられている。
軽んじてるのが今回反対している人々であるのが問題。
まあ日本を馬鹿にしてる人々なんだけど。

45542:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 18:59:53

猪瀬にしてもそうだけど、糞しかいないなら立候補すればいいじゃん。
30万も用意できない計画性の無い奴は黙ってろ

45544:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 19:03:58

まず、既存の仕事に就いてる人間の「全て」が、
「社会のために動いてるし、そうなってる」とは限らない

政治家は「国の為に、”独立”して活動するのでなく、誰かの言うことを聞いて動いてる」
だからこそ「国民の要求」を飲ませる為に、俺らが経済や政治などを学ぶ必要がある

ここからじゃない?
なんか「そうやってるのが当たり前」とか期待しすぎて
妄想みたいになってる人とかいるだろ

45546:名無しさん@ニュース2ch2013年12月07日 19:12:01

自民党・民主党というくくりでしか語ってない奴がいるな
もっと細かい視点で物をみられないのかねえ

民主主義・多数決に関しては45519の言ってることが納得できる

45549:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 19:16:39

選挙にも行かないデモにも参加せず文句しか垂れない現代の多くの日本には「少数意見の尊重」とか「多数派の横暴」とか言う権利なんてないわ
実行手段を取らないのだから政治家から見たらうじ虫と変わらん、もっと吠えて暴れる犬にならないといかんと思うぞ
まぁ、中韓の行動力だけは見習わないとな。今回の法案に反対してるのも案の定あの国の方々で気にくわないけど

45556: 2013年12月07日 19:40:17

領土を他国に渡せとか言ってる少数意見の尊重とか糞食らえ

日本の政治?あーコンピューターにでもさせる方が良かったりしてな
神様(人以外という意味)が決めることなら文句なかろ
実際にしたら人の手が入る云々言って結局無理だろうけどな

45560:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年12月07日 19:45:42

こういう事を言う人間は
都合の悪いことはすべて民主主義じゃないとか言うよ
相手にしないのが吉

45563:名無しさん@ニュース2ch2013年12月07日 19:51:58

唯一社会主義で成功した国なんだから
もう民主主義とか捨てちゃっていいんじゃねえか

45565: 2013年12月07日 19:52:25

ID:MBAa0qfLi
共産主義者が頑張ってんなおいwww

45567:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 19:52:43

話し合いで解決しなかったら多数決
当たり前じゃね
野党はヤジだけで議論する気無かったろうしなw

やじをなんとかしろ下さいマジで

45568:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 19:52:48

自分で稼いだり集めたりで供託金を作れない無能が議員になったところで何もできんやろ
何するのにも金がいるってのに供託金すら作れないやつにしゃしゃり出てこられても困る

45573:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 20:04:16

政権政党が気に入らないことをやったら次の選挙で落とせばいい
でも、ある政党を負けさせるということは対立政党を勝たせるということを意味する
だからこそ、政権を任せられるほどしっかりした野党の存在が民主主義では重要になる
そういう意味では日本の民主主義は機能してないな

45578:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 20:21:15

供託金って衆院選で300万だっけ?

1人1,000円として3、000人、1万円なら300人が寄付してくれりゃ足りるんだから、
それくらいの支持者を集められんヤツは出る意味無いわ。

45579:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年12月07日 20:23:29

反対派が維新みんなを除いてそもそも法案をなくせって意見だから、議論すら不可能だった。
あとはごみ野党の時間稼ぎだけじゃん。
維新みんなと教義だけしてあとは多数決でいいよ

45580:ななし2013年12月07日 20:24:38

小規模の政党でも意見を言う場がある
野党はその話し合いも放棄した
その上での多数決なんだから致し方ないだろ

45584:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 20:32:00

そもそも政治家ってのは自治体っていう組織の経営陣だからな
金を稼ぐセンスがなければ話にならない
たかが供託金を用意できない程度のやつが仮に政治家になれたとして、一体何をするつもりなんだ?

45600:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 21:56:08

このスレの奴ら、実際と理論をごっちゃにしすぎだろ。
いろんな学者が政治形態を歴史推定したり実際を観察したりしてそれぞれ分析・分類して、同じような語句でも違う意味で定義してる。

多数決はベターではあるがベストではない。
本来は議論を尽くして互いに妥協を探るのが議会。
多数決は議論を尽くしたあとで取る政治的手法でしかない。
議論をしない強行採決は戒められるべき方法だ。

多数決が民主的かそうじゃないかなんてのは、まったくもってピントのずれた話。

で実際は、議論しても妥協できなかった、時間がない等で多数決をやっちまう。
多数決以外にも、ある手法が想定していないことが当然起きうる。





45610:7742013年12月07日 22:35:46

民主主義は民意を以て政治を動かす体制の事で、多数決はその方法論の一つ。
理想は民意一致だが、現実的には不可能なので、少数派の不幸を最小限にする形で多数派の幸福を実現する方法を良しとする。
で、現実的に実行可能なのが多数決なのでどこの国もそれを使ってるが、多数決の方法自体(間接選挙、直接選挙など)が一長一短で、しかも、方法を決める事自体がそもそも政治になってしまうので、理念的に語られる理想の民主主義は実現不能。
言葉遊びになるが、民主主義の方法を決定する民主主義的方法はないので、そもそも論で言ったら俺達がやってる事は民主主義であって民主主義でないって事になっちまうし、逆に民意の上にあるのであれば民意の下の専制酋長っていうのは存在可能なんだよ。
(学術的定義としては間違ってるが)

45615:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 23:01:56

白票や無投票が政治への抗議だなんて勘違いしてるバカが多い国だからな

投票する先がないなら、自分がなるんだよ!
立候補しろ

45624:名無し@まとめでぃあ2013年12月07日 23:57:00


バカしかいねえのかよ
民主主義ってのは主権が市民にあることであって多数決とは関係ない

関係有るのは議会制な

ちゃんと勉強しろよks共

45626:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 00:08:43

比例代表で復活した議員の票の価値を0.5票にしてくれ

45634:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 01:23:03

多数決で民主党選んで失敗だったから、もう多数決は使うべきでないって驚きのぶっ飛び方した発想だよな。こうやって一つでもミスったやり方全部、以降の使用を禁じていったら、とっくに人類は何も出来なくなってただろうな

45648:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 03:43:16

>>26
少数派の意見を尊重って言うけど
ノイジ―マイノリティの意見尊重した結果多数派の意見を無視したりないがしろにしたりするようなことは有ってはならない
あくまで多数派意見が重視されるのが民主主義の基本
少数派のワガママに振り回されるのは理想ではない

45649:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 03:47:31

>>少数政党でも当選しやすいように選挙制度も変えたりしてるんだよ

これって全然良いことじゃないよ
少数派なのに声だけでかい阿呆共を優遇して限られた議席を割けば割くほど
本来は議席を取れたはずの多数派の候補者が落選し
結果、多数の人間の意見が無視される結果になる
こんなものは良い制度とは言えない

45650:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 03:51:43

>>いくら少数派って言っても妥協一切なしみたいな極端なのはそういないですし

共産党、社民党、民主党みたいに政局のことしか考えてない政党がいる
あいつらはとにかく保守派政党の足を引っ張れればいいって言うカスで議論する気が全くない
そんな連中の妨害工作に時間を取ってやるのは税金の無駄

45651:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 03:57:27

そもそも衆参両院で60時間以上議論して、この時間は法案審議としては他の法案の審議時間と比較しても十分長いもの
これをマスゴミや反日極左は「議論が尽くされていない」とだだをこねているだけ
そもそもそいつらって議論する気がないんだから永遠に納得なんてしないしな
時間を使うだけ無駄だ

強行採決なんて言うけど、民主党政権時代に何度も強行採決があったにも関わらず、そのことを全く報道もせず、批判もしなかった
ブサヨやマスゴミが何を言っても説得力なし
と言うか民主党を批判しなかった反日左翼は「強行採決」なんて言葉を使う資格はない

45652:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 04:04:08

>>168
んなこと言ったらパーティ―券も献金も企業の報酬ありの講演依頼も全部賄賂だよ
究極的に言えば選挙活動に協力するのも労働力を提供する賄賂
そもそも自分の主義主張や利益のために政治家になにかを提供することは悪いことではないと思うよ

45654:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 04:08:56

>>そういう「バカ育成教育」を推進したのは
自民党なんだよね。

ブサヨちゃんは現実見えないんだねw
「ゆとり教育」を初めて提唱したのもごり押ししてのも民主党の支持母体の日教組ですよw
その上、日教組は今もゆとり教育を支持し続けているからな
民主党と日教組が自民党に要求して飲ませた結果実施されたってこと
それを自民党だけのせいにするのは滅茶苦茶だわ

45655:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 04:12:54

>>わざわざみんな維新まで欠席に持ち込むような強行採決するメリットある?

維新の党とみんなの党は既に議論を終えて修正案で合意してたからな
維新とみんなが法案採決の先送りを要求していたのは完全に政局でしかない
政策面で既に合意しているのに時間稼ぎしてなんになるのか
意味の無い時間稼ぎを容認することこそ、健全ではないと思うね

45656:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 04:16:53

>>多数派なのをいいことに強行採決したわけで、理想的な民主主義と言えないのは確かだろ。

「強行採決」と言う言葉がもう頭悪すぎる
維新の会やみんなの党との間で建設的な議論をして修正案を作り合意した
その合意案が完成したから採決をしたってだけの話
反対のための反対をしている泡沫野党に迎合して永遠に審議を続けるのがいいことなのか?
修正案の合意と言う形で議論が終われば採決をするのは当たり前だ

45657:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 04:22:50

>>しかもそれだって「元に戻す」っていう短絡思考
>>自民から脱却ってところから否定して何事もなかったようにするなら

自民党政権は冷静に考えてみると他の政党が政権を取るよりはずっと良かったという判断をしただけのこと
そもそも「民主党の方が自民党より良いはずだ」という元の判断が間違っていたから
「自民党に戻す」と言う判断になった
これのどこが間違っているのかね?

45658:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 04:27:11

>>基本的に日本の選挙は非合理(地元をこんだけ愛してますetc...)な主張だけしかしてないよ。

「日本の」って言ってるから海外の事例と比較してるんだろうけど
諸外国の選挙民やら政治家がどんな選挙活動してるかなんて知らないんだろうなw
盲目的な外国コンプの阿呆の典型例だわ

欧米各国で日本人目線で低俗極まりないネガキャン合戦が繰り広げられてるのとか知らないんだろう
一回海外行って住んでみればいいよ外人の愚かさに幻滅するよ

45659:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 04:39:52

そもそもTBS テレ朝 毎日新聞 朝日新聞は民主党政権時代には

選挙で勝利した民主党政権こそ民意だ!自民党は民主党政権に協力しろ!なんて言ってたわけで
単純に反日左翼が保守政党が気にいらないって喚いていてるだけのことだ
そんなガキの駄々みたいなことに取り合うのが間違い時間の無駄

45711:名無し@まとめでぃあ2013年12月08日 13:16:46

「民主主義」とは別に「理想の民主主義」というのが存在するのか
それなら「理想の王政」でもいいような気がするけど

45866:名無し@まとめでぃあ2013年12月09日 07:52:30

供託金についてアレコレ云っている人いるが
ある程度の票を得る事ができれば返ってくる(その程度の票すら集められない奴が何を勘違いしているのだろうか?って程度)
供託金ってのは面白半分に選挙にでたり、又は妨害工作のための出馬などを防ぐ効果もある。

45935:名無しさん@Pmagazine2013年12月09日 16:11:56

「少数派意見の尊重」と言うのは、
「少数派のヤツを悪人と呼んでやっつけたりしないで、生かしておいてあげよう」

ってだけであって、別に少数派の意見に耳を傾けてあげようって意味じゃない。

46417:名無し@まとめでぃあ2013年12月11日 18:27:58

2chで政治の話をしようとしたところで
馬鹿が湧いてきて話にならん

46428:名無し@まとめでぃあ2013年12月11日 19:01:15

※45935
そりゃそうだろ
実際少数派というだけでは悪人になりようがないし、生かす生かさないの権利も多数派にはないからな

耳を傾けるとかそういうレベルじゃなくて、互いに真正面から議論して合理的に正しい道を模索していこうってことじゃないの
議論放棄は民主主義じゃないんじゃないか?

今回の法案には賛成だけど

46429:名無し@まとめでぃあ2013年12月11日 19:05:13

自分がずっと多数派でいられるわけではないからな・・・

47335:名無し@まとめでぃあ2013年12月15日 13:16:27

民主主義は、7:3で意見が別れる案件なら結論を出来るだけ7:3に落としこんでいく制度であって、3の意見を不採用にして7の意見を採用する多数決は民主主義ではないよ。

48829:ななしさん2013年12月22日 23:42:16

おいおい落とし込んでるよ
大概の法律は当初案より野党に妥協して
最終的政府案や与党案は強硬与党主義者から
不平不満が出るほど配慮されてるんだぞ

48832:ななしさん2013年12月22日 23:45:31

どんなにおバカな記念立候補でも
立候補許すんであるなら税金使って
ポスター大量に作って渡したり
政見放送やらもしてやって
開票作業の時にはその候補の記念表まで数えなきゃいけなくなる
開票時間が長くなればなるほど残業代がかかるんだぞ

50249:名無し@まとめでぃあ2013年12月29日 11:55:26

民主主義は多数派優遇じゃなく少数派意見の尊重があってこそ。
日本が多数派優遇主義なのは日本語が証明してる。

50254:名無し@まとめでぃあ2013年12月29日 12:12:17

少数派でも権力や財力や人脈があれば意見は通る。
だから結局多くの人の事を考えている意見は通る。
けれども姓で決まる事があれば韓国や北朝鮮だな。

52031:名無しさん@ニュース2ch2014年01月07日 17:22:29

これはその通りだろ。

本質は「合意形成」に基づく政治であって、多数決はあくまで判断材料の一つ。かなり大きなファクターではあるけども。
少数でも無視出来ない意見があるのなら、出来る限り「言葉を尽くして」落としどころを探るのが当然。まあ、現実的にどこかで打ち切る必要がある場合もあるだろうけど、その場合もなるべく多くの人が納得できるようにすると。


とはいえTBSとか民主党にとっては彼らに都合の悪い民主主義は「数の暴力」、都合のよい強行採決は「民主主義」だからなぁw

55249:名無し@まとめでぃあ2014年01月22日 00:27:12

選挙の憲法違反が云々もそうだけど
都合悪くなるとそういうもちだすのがうざい

55251:名無し@まとめでぃあ2014年01月22日 00:28:00

52031
まぁ一見正論のようでも
ポジショントークでそれをいったら正論以前に論じてない

81941:名無し、気になります2014年05月29日 14:28:38

現実には民主主義は多数決なんだけど
本当に必要なのは少数意見の反映、議論できること
説得し合えること
それが議会制民主主義のいいところ

多数だからって決して全てが正しい訳じゃない
太平洋戦時中の話じゃなくても
米の一部州で日本海が東海になるのもおかしいでしょ?
クリミアは?

僻地、田舎が切り捨てられていいわけでもないし
大都市の意見が通り難くてもいけない
だからこそ本来は参議院があったんだけれど
今は・

94098:名無し@まとめでぃあ2014年07月21日 22:01:25

アメリカでは天動説を支持してるか地動説を支持してるかで票が違ってくるらしいね

152085:やこ2015年04月26日 07:58:12

前半面白かったのに後半平行線の罵り合いって・・・お前ら怖ぇよ・・・
結局法で縛らなくても成長できるか否かってことでしょ?
俺は無理だと思うなぁ・・・

お前らホント頭いいよな。性格悪くて胃が痛くなるから絶対まとめでしか見ないけど

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 235965件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ