​​

宗教が統一されてないからこそ世界はおかしいんだよな

宗教が統一されてないからこそ世界はおかしいんだよな
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/11(水) 23:58:35.99 ID:BwHdCu3D0
皆が同じものを信じていれば問題は何もない だからこそ本当は統一するのが望ましいと思う
宗教が統一されてないからこそ世界はおかしいんだよな
引用元:宗教が統一されてないからこそ世界はおかしいんだよな
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1386773915/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/11(水) 23:58:35.99 ID:BwHdCu3D0


皆が同じものを信じていれば問題は何もない
だからこそ本当は統一するのが望ましいと思う



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/11(水) 23:59:52.46 ID:880XjQha0


じゃあ俺神やるわ



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:00:14.64 ID:LsVdbYMx0


宗教に関係ない争いごとなんていくらでもあるし
同じ宗教でも揉めたりするし……

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:03:56.54 ID:BwHdCu3D0


>>3
そこまでを防止するには人間同士で監視し合うしかないな
世界中の一人ずつにカメラを付けて証拠として残すというか・・


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:07:53.42 ID:v3x1giCC0


>>8
例えば人間の価値観を全てリセットして一つの神を作り上げたとしても、その神に対する解釈が人によって異なり、それがやがて分裂を生むと思うよ
さっきも行ったけどキリスト教のカトリックからプロテスタントが生まれたように


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:08:27.40 ID:kZk7LPuc0


>>8
そうじゃなくて

「同じであるべき」
「正統に従うべき」という観念自体が世界の不調和の原因になってるんだって話




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:00:14.86 ID:CfTFIROp0


逆だよ君

統一しなければならないという要らぬ観念が、戦争を引き起こすんだ

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:03:56.54 ID:BwHdCu3D0


>>4
それは過程だろ?ま、完全に夢みたいな話なんでな・・・




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:01:09.86 ID:vsLwPZ+M0


宗教が統一されてないから争いが起こる→×
宗教の違いを認めあう心の広さがないから争いが起こる→○



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:02:44.47 ID:9vqSKTrH0


ことなった文化を強制的に統一して平和になるわけがない
カトリックからプロテスタントが生まれたように、人の考えや解釈は違うのだから、それを統一することは不可能だろうとまじれす

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:03:56.54 ID:BwHdCu3D0


>>7
俺が言ってるのはそうであったらいいなという話
あくまで1人の神を決めてそれに皆が従うという平和的な方式な




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:05:35.80 ID:SInYn9Ye0


世界全体を一つの思想で解釈しようとするから衝突するんだな
だから「世界の事がなんもわからん教」を作れば解決する



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:05:46.19 ID:1wVpPdLr0


神々は色々いてイインダヨ
起源を主張するキチガイがいるからおかしくなる

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:06:42.15 ID:ZusMHb+I0


>>10
でもインド人と中国人に七福神の起源を主張されたら言い返せないよな




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:05:58.99 ID:9vqSKTrH0


イスラームが成立したのは7世紀頃だ
仏教やユダヤ教、キリスト教と比べるとだいぶ遅い
だから彼らはユダヤ教やキリスト教を啓典の民として迫害しなかった
統一は無理だから戦わない道を選んだんだね

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:23:01.43 ID:c/5oo8d90


>>11
ジハードはなんなん?


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:24:55.23 ID:dYHPMaC20


>>27
今のジハード→アメリカにいじめられすぎて頭に血が上ってる狂人の集まり
昔のジハード→自分が植民地にされないためにはそうするしかなかった


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:28:10.25 ID:c/5oo8d90


>>29
植民地化防止のためだったのか
てっきりもっと信者ほしーよ
ってことで新たな地に侵攻しにいってるのかと勘違いしてた
実際イェニチェリのキリスト教徒が無理やり改宗させられてるのとか
イスラーム教の特徴が現れてる感じがしてね…


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:26:09.71 ID:kZk7LPuc0


>>27
広める為の戦いじゃなく
守る為の戦いだったはず




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:07:22.19 ID:IZR3cRB70


まぁ待て待て。
宗教学を独学で5年くらい勉強している俺がたどり着いた現時点での結論を話してやろう。

宗教は一人ひとりの心の中にあるもの全てだ。
だから考え方は違ってて当たり前で、唯一無二で絶対の教えをみんなが持ってる。
それのベースとなる部分が仏教であったり、基督教であったりするだけで、
本質的に、その理解だとかは人によって異なるから
同じ宗教の中でも宗派が生まれて、それが新しい宗教になっていく。

その流れについて各宗教で例を挙げて説明したいが、
めんどくさいし、誰も聞いてくれたことがないのでやめておく。
自分で調べてみてくれ。

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:13:20.25 ID:iaddx5Ga0


>>13
同じ宗教でも考え方が人それぞれ違うってのは勿論その通りだな
俺の理想としてはやっぱり意思も統一されることなんだわ
まあだから宗教を統一しただけではならんわな・・


32:13:2013/12/12(木) 00:26:43.72 ID:IZR3cRB70


>>19
意思の統一は心の否定と同義だな。
全員で工業製品のロボットにでもなるか?
互いに殺しあうほうが生物として普通だと思うけど。

あと、戦争=考え方の違いって思ってる奴らは日教組の理想論に毒されすぎ。
今までの起きた戦争で真に考え方の違いにより発生したものなんて存在しない。
なんやかんやあるけど、結局は食料というか食わせられなくて、
誰かから奪うことを正当化するために宗教が持ち出されるだけだ。
この辺りは食うことに困るっていう経験がない日本人にはあまり理解されないけど。


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:28:16.35 ID:gt2bjWFO0


>>32
具体的に何をどう研究してんだよ


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:35:57.21 ID:IZR3cRB70


>>37
う~ん、最初は病院で子供が助かってほしい一心で
宗教にすがる親達を見て宗教の勉強始めたけど未だに専門を持ててないわ。
基本的には日本の各仏教宗派の教えの違いとか、
土着のいわゆるカルトとか言われてる宗教の人に話し聞いたりしてる。

一回だけ、アーミッシュとか福音派の人とかとコミュニケーションしにアメリカに行ったりもしたけど
まだなんか漠然としてて研究と言えることはできてない。
まぁ趣味だからそんなもんでしょ。


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:35:08.97 ID:iaddx5Ga0


>>32
生物としては自然だろうけどな
感情の否定をしているってのは認める
だが感情ってのは実際支配者以外に必要なものなのか?
生産的で発展的な意味での話な、
俺はマジでこんな掃き溜めみたいな世界よりはそちらの方がマシだと考えるね
少なくとも人類の発展のためには
だけどあくまで俺の理想の話だから真に受けるなよ


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:42:56.08 ID:IZR3cRB70


>>40
知ってるかなーって思うけど、
近く神人と呼ばれる特別な人間とそれに支配されていることすら気付かない人々の世の中になるって
予言した人がいる。
まぁヒトラーなんだけど。

掃き溜めかぁ。
俺は人に心があるのか、っていうのが最近はわからなくなってきたし、
この年になっても戦える機会、争える機会がもらえることを伏して感謝してる人間だけど
この世界が掃き溜めとは思えないわ。


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:45:39.31 ID:iaddx5Ga0


>>47
それは非常に興味深いなあ
ま掃き溜めって言い方は適切じゃないだろうけどな
正直誹謗中傷やいじめとか毎日どこかで人が殺されてるとかそういうこと考えるとどうもね
人のことは言えまいが


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:55:58.78 ID:IZR3cRB70


>>48
誹謗中傷、いじめ、これがない世界を今の俺は気持ち悪いと思ってしまう。
コミュニケーションの一環として捉えることしか出来なくてつらい。

仏教の学校なんてそれを経験するのが目的なんじゃないかって思った。
そういった地獄を知らない人間が、その地獄にいる人間に何かを教えることなんてできるのか。
って1年半前に話を聞いたお坊さんが言ってたけど、どうなんだろうな。


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:57:29.70 ID:iaddx5Ga0


>>59
一理ある
けどやはり真の健全ではないと俺は思う


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:58:30.36 ID:gt2bjWFO0


>>60
支配者に死ねっていわれたら死ぬ?


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:02:51.26 ID:iaddx5Ga0


>>62
もちろん現時点の俺だったら逆らったり足掻いたりするだろうけどさ
支配者に完全に支配された世界だったら俺はおそらくしてるね
感情がないんだもの


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:03:42.71 ID:gt2bjWFO0


>>68
その完全な支配ってのは可能だと思う?
徹底的に意思の細部まで介入するわけ?


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:05:07.57 ID:iaddx5Ga0


>>70
無論不可能だと思うね
だから理想に過ぎない


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:06:09.13 ID:gt2bjWFO0


>>71
じゃあその理想が何かに活きるようなことはあり得る?
可能性として考えてる?


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:08:52.35 ID:iaddx5Ga0


>>74
少なくとももっと人類は発展していけるはずだとは思ってるよ
俺は学者でもないから根拠はないけどな
人類が争いをせずに生産だけしてるんだぞ?


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:10:06.10 ID:gt2bjWFO0


>>76
その場合の個人個人の幸福論ってなんだろ?
なんのための生産だろう?


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:16:52.87 ID:iaddx5Ga0


>>77
それは痛いとこついてきたな
感情がなくなったから勿論幸福なんてのは支配者以外にはないのだろうけれど
何のための生産かというのは我々が発展していくための生産だ
何のために発展していくかってのはこの場合人類のためだな
感情がなくなったのに発展する必要があるのか?と疑問を抱くかもしれないが
我々が生きているという事実に対してなんで人類は生きているのかという質問を問いかけるようなもの
それこそほんとに一人一人の考え方の違いだと思う
だが俺の理想は人類の発展ってのになってくるんだと思う


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:19:36.62 ID:gt2bjWFO0


>>80
現在では何のために生きてるかっていうと、個人個人の感情の上でこらえてるわけでしょ?
悲しいこともあるけどたのしいこともあるから~だとか、
悪くても死にたいけど死ねないから死なないとか
一方その思想の人間ってのはそうやって耐えるための材料もないし、
意思もなく感情もない人間ってのは死体とどう違うの?


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:22:15.61 ID:iaddx5Ga0


>>83
死体との違いは生産できるかできないかだけ
他にもあるのかもしれないけどいま思いつくのはそこ


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:23:15.32 ID:gt2bjWFO0


>>88
りんごを生産する植物との違いは?


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:25:03.75 ID:iaddx5Ga0


>>89
りんごの木はりんごしか生産できないだろう?
我々人類は一応未知なるなにかができそうな可能性というものもあるのだから


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:26:59.72 ID:gt2bjWFO0


>>91
たとえばりんごがエラーを繰り返して梨を作るように、未知のものを作る可能性はあると思うんだけどそれは?


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:30:41.18 ID:iaddx5Ga0


>>93
それは変異を繰り返してそうなったってことだろ?
君はりんごが人間になり替わるって言いたいの?
死体となんらかわらんってことを言いたいのだろう?


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:38:44.00 ID:IZR3cRB70


>>96
科学を発展させてその結果が核戦争や人口爆発による大飢饉でも仕方ないよね。
生物である以上生存競争は必須だし。
生存競争がまた、生物を強くしてくれる。

支配者による統治については、
誰もが知っているマキャベリの「君主論」にそれが理想であると書いてあるから読んでほしい。

だけど、俺はこの考えにはひとつの大きな欠点があると思ってる。
「誰よりも賢く、誰よりも判断の早く、間違えることのない完璧な支配者」が、この世にいないことだよ。
支配者になるべき人間?
そんな人は多分空想の世界にしかいないよ。




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:13:21.66 ID:dYHPMaC20


俺の超くさい考えをマジレスすると

「宗教っていうのは心のあり方の学問。神っていうのは良心の象徴。
だから、他人を思いやってる時とか、他人のために祈ってる時、
神様は天国とか豪華な神殿の像の中にいるんじゃなくて、その人の心の中にいる」

って考えてる。



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:15:35.14 ID:9vqSKTrH0


ついでに言うと
今となっては宗教=金みたいな感じだけど、昔はわからないことだらけだったから、宗教や神話でもってそのわからない事に理屈をつけて説明したんだろうね
人間の知識が進歩したお陰で、宗教も神話も昔ほど大したものではなくなっちゃったけど
それでも人間が絶対に解き明かせないものがある
それは死後の世界だ
死後の世界があることを人間が証明できない限り宗教はなくならない



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:16:45.57 ID:8MjT5p/Ui


良いや悪いといった概念がすでに宗教的である
勧善懲悪なんて映画の中にしかないのだ



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:18:53.59 ID:kZk7LPuc0


「色々あって良いじゃん」だけが唯一世界平和を築く道なんだと俺は思う



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:26:16.32 ID:4fXcxKM60


宗教は大義名分だからあってもなくても変わらん
争う際の本音は国民の不満のはけ口か新たな経済圏の獲得だし



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:31:19.07 ID:Fi3P1F5e0


世界中の人が無神論を信仰すればいい



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:37:41.02 ID:iaddx5Ga0


だって考えても見ろよ
中国が膿のようにいろいろしていってるのも全ての元凶はやっぱり一人一人の感情の違いにあるからな
それと比べたらマシだろ?

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:47:35.65 ID:kZk7LPuc0


>>44
多少問題があろうとも、
人間の根本とも言うべき感情を否定するべきじゃないとおもうなぁ。

食中毒・窒息の危険があるからと、全人類に口を介さない、栄養剤の点滴・注射を義務付けるようなもん。
それだと美味しくないでしょ?


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:50:00.13 ID:iaddx5Ga0


>>50
全く持ってその通り
しかしそれを肯定しちゃうとやはり俺の理想と矛盾してくる


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:51:00.76 ID:gt2bjWFO0


>>52
その理想を達成するとしたら何するの?
何を基準に意思を作るの?


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:53:54.34 ID:iaddx5Ga0


>>54
支配者を基準として統一させるってこと




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:58:18.53 ID:kM3o7BK4O


俺は>>1の逆だと思うなぁ
人それぞれ価値観も考え方もみんな違うのが当たり前なのにただ1つだけの正解を求めるから争いはなくならないんだよ
これは宗教だけの話じゃなくて人間同士のトラブルとか虐めも同じだと思う
人はみんな違うのに「俺は正しい」「あいつはおかしい」とか言い出す奴がいるからいつまでたってもなくならない
特に日本人は同調意識があるから尚更だよね

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:01:22.09 ID:iaddx5Ga0


>>61
その通りで宗教だけの話ではない
だからやっぱスレタイは間違ってるんだわ
そしてみんな違うのが当たり前ってのも現在の常識だし、
これを覆せばどうなるのだろうかっていうのが今考えてること




78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:12:16.05 ID:o552mqTQ0


本当に発想はりそーに燃える共産党員そっくりだな
目に見えるディトピアの世界ってのも珍しい



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:13:57.64 ID:gt2bjWFO0


共産党員の理想は、理想だけなら俺も賛成できる
マルクスの思想は、思想のなかでは面白いんだけどね
実際的になるにつれ見落としが出始めて面白い



86: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/12(木) 01:21:46.93 ID:L/mBip6n0


科学の発達してない紀元前の価値観を今も受け継いでる時点で基地外だわ
アップデートしろよ



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:33:20.04 ID:gt2bjWFO0


まあいいや、理想論のための理想論は、それだけじゃ結局何の役にも立たないよ
理想の範囲ならなんでも言えるもの
自分が言ってるのは、みんなが友達ならいいんじゃね?!
ってのと何ら大差ないことを知ろうや

101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:35:13.08 ID:iaddx5Ga0


>>99
ま、これに尽きちゃうんだけどな・・・
ここが悲しいとこなんだよな




104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 01:40:23.74 ID:o552mqTQ0


俺の考える理想の世界を作りたい
その為に全世界の人達は感情を取っ払え。つまり逆らうな。死ぬまで俺の理想の為に奉仕しろ。

どうみてもコレ



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木) 00:27:36.59 ID:B0HeK7D00


信仰が一極だと崩壊した時にヤバい



10000:以下、名無しにかわりましてまとめでぃあがお送りします:2045/12/21(木) 02:51:41.36 ID:matomedia

私が歌い手とオフ会してきた結果wwwwwwwマジでとんでもないことになった・・・・・・

驚愕、無線LANただ乗り野郎が自称弁護士連れて家に凸って来たんだがwww

FNS歌謡祭で口パクした意気地無し一覧wwwwwwww

メントス30粒飲んだ後コーラ1.5㍑飲んだ結果wwwwww

【驚愕】明石家さんまの共演NGタレント、ワロタwwwwwwwwwwww

コンビニ経営者が語る、「マジで不快に思った客」wwwwwwwwww

【速報】クレヨンしんちゃんの映画最新作がヤバイ!!!! こんなの絶対泣いてまう・・・(´;ω;`)

遂にマクドナルドが本気を出した・・・これはガチでヤバイ・・・

ロト6を2年間買い続けた結果wwwwwwww

俺の父親の年金支給額わろたwwwwwwwwwwww

縄文時代って1万年もあってなんで進歩しないの?

SNSから手を引いた結果wwwwwwwwwwwwwwwww

25歳実家暮らしが全財産下ろしてみた結果wwwwwwwwwwww(画像あり)

彼女に「金目当てで付き合ってるんでしょ?」って言ったらwww

店員「お先に大きいほう三千円お返しします」←これやめろ

ヤフオクで落札者からクレームきたんだが・・・・・・・

【驚愕】従妹に告白されたんだが、振った結果wwwwwwwwwwwwwwwwwww

一日一個リンゴ食べた結果wwwwwwwwwwwww

【気をつけろ】駅で帰り賃がないというおっさんに230円あげたらwwwww

女上司「俺君って彼女いたことあんの?」俺「いやありませんけど…」って返したら衝撃の展開wwww
オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

46669:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 17:11:00

前提から間違ってるわ
世界は何もおかしくなんてない

46674:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 17:19:53

もうYHVH信仰しない奴は皆頃しにしようぜ!
真女神転生ⅡのLAWエンドである。

一人の理想が他の皆の理想と一致するとは限らないんだよなぁ。

46679:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 17:30:09

宗教が無いのが一番!

46685:4664222013年12月12日 17:42:33

極右っぽいこと言わせてもらえば、もう全国家独立の方向でいいんじゃね
もう移民とか相対的に送る側を強化、送られる側を弱体化させる為の駒みたくなってるんだから
治安も収入も、それを得るための下地がどこもガタガタになってるだろ

46686:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 17:56:54

世界の宗教の共通項を探って世界平和と相互理解に努めようという運動はもう100年近く前からあるんだが……

46687:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 17:57:53

ここでガンディーの話を
ガンディーと言えば「非暴力・不服従」の思想が有名だよね
この境地に到達したことは、ガンディーの人生そのものを表している
ガンディーはイギリス植民地時代のインドで生まれ育ち、18歳でイギリスに留学。イギリスにあこがれを抱いていた彼は、かの地で弁護士資格を取得。イギリス留学中にガンディーは「インドの目覚める」のだ。
それはヒンドゥー教の聖典とされる『マハーバーラタ』の英訳されたものを読んだのがきっかけだった。
 ガンディーのヒンドゥー教徒としての自覚は、けしてヒンドゥー至上主義を生み出すものではなかった。彼は彼は宗教的価値観の素晴らしさを知っていた。ヒンドゥーもイスラームもキリスト教もすべて素晴らしい、劣っている優れているとかではない。ゆえに「宗教を持つから人は争う」ではなくて「宗教を持つから人は分かり合える」という信念を持つようになった。
こらは神道の考えににてるよね?

46688:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年12月12日 17:59:59

人間に真の平和は耐えられないよ

46689:通りすがり2013年12月12日 18:01:48

人が人である、というか生物である以上争いは不可避だし、そもそも意思の統一がなされた世界のどこが理想なのか、俺には理解できん。
個々の意思が無けりゃ、群体である必要も無いだろうし。

46690:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 18:01:54

中学生の世界統一幻想と変わるとこナシ 
旧約聖書と古事記を読み比べて見るといい 前者の泥酔したみたいな神さんの出鱈目と後者の無能作者の出来の悪さに笑うぞ

46691:   2013年12月12日 18:05:46

むしろもっと多様化させてしまえばいい
個々の宗教の規模が小さくなり力が弱まってしまえばいい
そうすれば争いを起こすほどの力は無くなるし
そもそも宗教が多様な状態になれば争う意味も減る


46692:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年12月12日 18:09:00

この科学の時代に宗教なんか時代遅れ

46693:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 18:11:07

宗教のトップの座に着けばカネが入る
トップにつけなくとも準じた地位に着けば、それなりのカネが入る
もしこの権益にありつけなければ?
新しいのを打ち立て、そのトップにつけばいい

世界は欲望という狂気にまみれている
でも狂気の沙汰ほど面白い

46694:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 18:12:55

宗教と科学は関係なくね?

宗教=非科学的な存在を崇めるっていう考えなんだとしたら
その考え方が時代遅れだろ

46698:(´・ω・`)2013年12月12日 18:29:55

厨二全開だな

46699:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 18:32:31

でたよ、科学を妄信する馬鹿
科学はもちろん大切だけれどね

46703:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 18:36:03

とりあえずイスラム教は滅ぼして地上から消滅させた方がいい宗教だと思う。

今までにも地上から消え去った宗教死ぬほどあるだろ

46704:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 18:37:16

進化論とか地動説とか
特にキリスト教に多いんだが教えの根幹を揺るがしかねない科学的事実に宗教が攻撃を加える場面が多々
それに科学者が当然ながら反論する
それを見た人(日本人ありがち)が宗教を軽蔑したり宗教に攻撃的になる場面が多々
そう考えると無関係ではいられないのかも

ただ科学者でも宗教を信じている人がいて
そういう人は科学の場に宗教は持ち出さないし宗教を攻撃することもない
科学的事実と宗教的信心に折り合いをつけて生きている
宗教を信じるあらゆる人間がそうであるべきだし
そうなれば無神論者も宗教に攻撃を加えまくることは無くなるだろう

46705:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年12月12日 18:38:33

独立せよ

46706:名無しの日本人2013年12月12日 18:40:33

>>39  世界中の人が無神論を信仰すればいい
※46679 宗教が無いのが一番!

それをやったのが中国、全部ぶっ壊して作り変えた
そしたら倫理も破壊されて、現在に至る
そもそも人間に知れる情報なんてたかが知れてるから
科学で解明できない問題は宗教を活用するのも手なんだよ
精神や脳の仕組みなどは殆どがわかってない。
日本みたいな、ゆるい信仰は、今後も必要だと思うよ
対人関係を円滑にしたり、生活にメリハリを付けたり
不安を軽減したり、自分の希望や願いをしっかり記憶させたり
自然環境を守るにも効果があるし、
ボランティア活動の根拠となったりする。
良い部分が有ったからこそ、神道なども千年以上残ったんだしな
科学を信じるなら、その科学的根拠と影響を
しっかり見極めてから消さないと中国の二の舞いになるよ。

46707:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 18:41:13

※46703
イスラム教とキリスト教が互いにどんな関係を歩んできたか
それを知れば君は消えるべきはキリスト教に意見変えると思う

46712:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 18:51:54

宗教はカンケー無いぞ
おおかたの紛争の原因は貧困
カネ持ち喧嘩せずですわ

46713:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 18:52:55

※46706
さすがに中国のあれを宗教を無くしたせいにするのはどうなのよ
共産党の一党独裁と奴らがやらかした文化大革命の影響とか
宗教に関係ない要因も大きすぎて宗教を無くしたせい!!は短絡的だろ

そもそも中国大陸って常に貧富の差と戦による世紀末状態が常に続いてたろ
文化に秀でた国ができても野蛮な国が滅ぼす、その繰り返し
中国のあの状態は中国とされている国の自然な姿なんだと思うよ
科学技術なんか得たもんだから悪化の度合いが深刻になって酷く見えるだけだ

ところで科学で解っていないことを宗教で説明する意味って何?
脳の機能なんてまだ研究が完全でない領域、今後も研究を続けていく事で明らかにしましょう、じゃ駄目なの
精神的支柱としての宗教の必要性を否定する気は全くないけど、科学的知見が達していない領域を宗教で説明しようとする意味がよくわからない

46715:名無し2013年12月12日 18:57:23

本スレ>>1が言ってる事って人間が人間である必要は無いって事だろ?
人間は滅んで欲しいって言ってるようにしか聞こえんのだが

せっさんは言っていた
刹那「この世に神など居ない!」と
だから俺は宗教は信じない

46716:名無しさん@ニュース2ch2013年12月12日 19:12:00

猫に首に鈴をつければいいって言ってるようなもんだろ

46719:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 19:19:22

イデオロギーが統一されてないから、食文化が統一されていないから、言語が、貨幣が、などなど原因についてはいろいろ言えそうなので宗教にこだわる必要もないと思う。
上のスレはまじめに議論しているが、ネットでよく見かける何でも宗教のせいにしたがる人間は何かをたくらんでいると思う。
左翼唯物論者ならまず靖国神社をなくせと言うだろうが連中は言わない。

46724:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 19:30:18

統一するなら方向は2つだ。
完全なる無神論か、原始仏教か。
宗教を信じている人が少なからずいるので後者が正解に近いと思う。

原始仏教
神はいるか?→いてもいなくてもよい
選ばれた民が契約してもよいか?→してもしなくてもよい
偶像崇拝したくないんだけど?→してもしなくてもよい
生まれ変わったら俺バラモンになるんだ→成仏するから無理、残念でした

46726:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 19:36:43

最近ネットで流行している半世紀以上前に流行った
「国境が無くなれば戦争が無くなる」というのの宗教厨バージョンですね。
そもそも人間をなくせば争いも起きないんですけどね。

宗教厨の場合は平和好きの割りには「自国の利益にばかりこだわるウヨを一掃しろ」という意見にまで発展していかずに
むしろウヨのご機嫌をとろうとしているような点があってどうも不可解。

46753:名無しさん@ニュース2ch2013年12月12日 21:51:07

米46719 
たぶん、そこまで考えてないと思うけどw

米46726
イマジンですね。

近隣諸国に配慮して非武装を推奨する宗教厨もいるよ。数は少ないけど。
なお本人は好戦的な模様。

46776:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 22:43:29

米46726
ネットよりも遥か以前からあったぜ、一つの国にすれば戦争はなくなるって考えで多くの一大帝国が生み出されてきた。
だから>>1の言う事は決して異端じゃない、けど結果的に戦争は減ったが同時に内乱も増えて意味をなさなくなったから・・指摘通り時代遅れではある。

46785:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 23:08:06

>俺が言ってるのはそうであったらいいなという話
>あくまで1人の神を決めてそれに皆が従うという平和的な方式な

そんなもんは宗教とは言わん
民主的独裁政権

46790:名無し@まとめでぃあ2013年12月12日 23:18:43

※46707
まぁキリスト教徒があんな奇行に及んだのもローマに弾圧されたからなんだけどな
「弾圧するのは悪」←分かる

「だから弾圧されている方は善」←は?

「弾圧されれば何をやっても善」←キリストはそんなこと言ってねーよwwwww

46805:安土屋2013年12月13日 00:05:06

唯一信教が諸悪の根源。

宗教をまとめても、
シーア派VSスンニ派およびカソリックVSプロテスタントになるだけ。

頭悪い事言ってじゃないよ!

47190:名無し@まとめでぃあ2013年12月14日 23:17:41

中学生か

51105:名無し@まとめでぃあ2014年01月03日 04:08:33

結局、自分が育った土壌である宗教、思想を、他のそれの包括概念にしてる以上
分派の発生や反発は不可避だろ
日本だったら恐らく神道か仏教の価値観をベースにした世界観によって、他宗教を包括する形で統一するわけで
そこから外れた価値観、教義を持つ宗教の信仰者は納得しないだろうな

129420:名無し@まとめでぃあ2014年12月21日 09:41:35

多神教こそ答えです。全ての神、すべての宗教を認め受け入れる。神道の考え方は素晴らしい。神道には教義も聖典もない。神道は世界の受け止め方であり、それ故、全ての宗教の共通フォーマットとして機能させることが可能なのです。

139302:名無し@まとめでぃあ2015年02月10日 18:04:28

A「信仰を1つにすれば、争いはなくなる!」
↑B「その絶対主義的な考え方は危険、人それぞれで多様な考えを寛容すればいい」
 ↑C「相対主義的な考え方ですね。しかし、相対主義はいかなる思想をも相対化し、寛容するが、その相対化自体は絶対的で、絶対主義に反転する。相対主義にすら汲み尽くせない考え方とは、その相対主義にとっての”外部”であり、それは常に相対主義者の一歩手前を先行し、捉え尽くせない。」
  ↑D「」

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 234511件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ