​​

こいつ絶対サイコパスだろって感じの歴史上の人物教えて

こいつ絶対サイコパスだろって感じの歴史上の人物教えて
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:10:11.02 ID:H77vXhfF0
森長可みたいな
こいつ絶対サイコパスだろって感じの歴史上の人物教えて
引用元:こいつ絶対サイコパスだろって感じの歴史上の人物教えて
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1389708611


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:10:11.02 ID:H77vXhfF0


森長可みたいな

森長可

戦国時代から安土桃山時代にかけての武将・大名。
父の可成と同様に槍術に優れ、その秀でた武勇から、「鬼武蔵」と称された。
高遠城攻めの時は激戦で長可の鎧の下半身は高遠城兵の返り血で真っ赤に染まっており、その姿を見た織田信忠は思わず手負いかどうか尋ねたという。

http://ja.wikipedia.org/wiki/森長可



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:11:45.06 ID:POU/mP/Q0


ベタだけどジルドレイ
ショタコンリョナリスト

ジル・ド・レ

百年戦争のオルレアン包囲戦でジャンヌ・ダルクに協力し、戦争の終結に貢献し「救国の英雄」とも呼ばれた。この武勲により陸軍元帥となりる。その後、ジャンヌ・ダルクが処刑されると、そのショックからかニートになる。
1432年に祖父が死ぬと、フランス一ともいわれる莫大な遺産を相続し、ハイパーネオニートの道をひた走る。
その遺産を7、8年で使い切ると錬金術や魔術にハマりだして多くの少年、幼児を虐殺した。
その方法もナイフでめった刺しにしたり、釘を打ち付けたり、腹部を切り裂き内臓を素手で抉り出したりと非常に残虐な殺害方法を用いた。
色々な方法で少年たちを殺害したが、兵士に少年を拷問するように命令しその最中に助けに入り、「もう大丈夫だ」と安心させ、少年が安堵の笑顔を浮かべている最中に首を切るなど、精神面の残虐性に富んでいたという逸話もある。
犠牲になった少年は600~1500人に及ぶとされている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ジル・ド・レ



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:22:46.29 ID:m5+CzNcG0


ジル・ドゥ・レはマジキチだけど教会との抗争で逮捕、処刑されたから悪行が多少大げさに書かれてる
最後は改心してるし領民もあの世で救われるよう祈った

串刺公はサイコパスでも何でもない
きつい焦土戦術とったけど、それ以外の逸話は援護しなかった同盟国が釈明のために作った怪文書
ただ自分に反抗する貴族を当時の慣習に反して農民同様に処刑したからアブない奴だとは思われてたかも


http://ja.wikipedia.org/wiki/ヴラド・ツェペシュ

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:24:45.03 ID:H77vXhfF0


>>13
改心ってか、火炙りにされたくないから反省したふりしてるように感じたんだが
ウィキペディア見た感じだと、ていうか少年を数百人殺す時点で大げさじゃないと思うが
それ自体が大げさに書かれてんのかな


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:31:46.38 ID:m5+CzNcG0


>>17
裁判では数百人手にかけたことになってるけど、現実は100人そこそこだったんじゃね?って感じ
どっちにしても頭おかしいことには変わりないけどさww


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:35:40.80 ID:sLFk0Af10


>>13
串刺公の逸話で
貧乏人、病人、体の不自由な者は集まれ、という布告を出して
集まった全員を準備した屋敷に招き入れた
そこには食べ物が山ほどあり、皆ありがたくそれを食べた
全員が満腹になったあたりで串刺公が登場、「これからは苦しまないようにしてあげよう」
と言って屋敷に火をつけて皆殺しにした

これで我が領地から苦しむものは一人も居なくなった!良かった良かった

サイコパスだと思う


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:43:04.67 ID:m5+CzNcG0


>>24
それが怪文書の内容でんがな
串刺公がトルコ相手に善戦してる、ウチも援軍送らないと周囲の目線が痛い、でも戦争は大変だから嫌
じゃ適当にキ○ガイな印象作りあげて周囲には言い訳しとこうぜ!あんな危ない奴とは戦えませんって
で味方があるコトないコト書いた小冊子をばらまいた




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:01:24.05 ID:rlhHt8An0


ヴラド公はちょっと強硬な手段を取っただけでやってることは領内の平和に結びついてる
処刑法だってそれほど残虐に過ぎるわけではないし
(貴族を庶民と同じ方法で処刑したのは問題だったけど)

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:04:32.26 ID:FK0WIEHN0


>>50
知的障害者や乞食なんかを集めて、屋敷に閉じ込め、
その屋敷に火を放って皆殺しにしてる。


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:15:00.86 ID:rlhHt8An0


>>54
当時はそんな奴らに人権なんてなかった
生殺与奪の権は君主にある




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:14:42.13 ID:nJGKjC/VP


エリザベータは確実にサイコ

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:18:41.50 ID:H77vXhfF0


>>6
ぐぐってもわからん


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:23:27.45 ID:nJGKjC/VP


>>9
エリーザベトだった
エリーザベト・バートリ
てへっ


バートリ・エルジェーベト


1560年8月7日-1614年8月21日)は、ハンガリー王国の貴族。史上名高い連続殺人者とされ、吸血鬼伝説のモデルともなった。「血の伯爵夫人」という異名を持つ。
オスマン帝国との戦争により夫が留守がちの中、エルジェーベトは多くの性別を問わない愛人を持ち、贅を尽くすことと自らの美貌を保つことに執着したというが、夫婦仲は良かった。1604年に夫が亡くなると、夫から贈与されて彼女自身の所有となっていたチェイテ城 (Čachtický_hrad)(現在はスロバキア領)に居を移した。
召使に対する残虐行為は、夫が生きている頃から始まっていた(あるいは召使に対する折檻は夫から教えられた)と考えられているが、夫と死別後に一層エスカレートしたようである。当初は領内の農奴の娘を誘拐したりして惨殺していたが、やがて下級貴族の娘を「礼儀作法を習わせる」と誘い出し、残虐行為は貴族の娘にも及ぶようになった。残虐行為は惨く、歳若い娘を「鉄の処女」で殺しその血を浴びたり、拷問器具で指を切断し苦痛な表情を見て笑ったり、使用人に命じ娘の皮膚を切り裂いたりした。同様の行為を行った人物として18世紀のロシアの貴族ダリヤ・サルトゥイコヴァの名が挙げられる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/バートリ・エルジェーベト


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:29:04.01 ID:H77vXhfF0


>>16
>さらに身体の具合が悪いときには、娘達の腕や乳房や顔に噛み付き、その肉を食べたともいう
アカン、こいつはアカン奴やで・・・




25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:36:16.09 ID:H77vXhfF0


中国かどっかで生娘の血で風呂入ってた人居なかったっけ

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:43:27.11 ID:O3vz0QRj0


>>25
アイアンメイデン


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:45:12.44 ID:H77vXhfF0


>>29
それ拷問器具じゃねぇの


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:47:55.23 ID:O3vz0QRj0


>>32
ハンガリーのエリザベートと言えばアイアンメイデン


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:44:52.51 ID:xAHY1X6i0


>>25
中国にもいそうだけど直ぐに思いつくのはエリザベートハンガリー候夫人。
アイアンメイデンを発明させて600人も殺したけどエカテリーナに1時間で許してもらったババア


鉄の処女には、ハンガリーの伯爵夫人バートリ・エルジェーベトが作らせたものとする伝説がある。メイドの少女がエルジェーベトの髪を櫛でとかしていた所、櫛に絡まりついた髪を誤って引っ張ってしまった。激怒したエルジェーベトは、髪留めでメイドの胸を何度も突き刺し心臓をえぐった(鉄の棒で殴り殺したという説もある)。返り血がかかった手を拭うと肌が金色に輝いたように見えたため、エルジェーベトは「処女の血を浴びると肌が綺麗になる」と思い込み、配下の者に命じて村中の処女を集めさせた。その血液を絞り取るために特別に作らせた器具が鉄の処女であるとされる。 その後エルジェーベトの鉄の処女は改良され、搾り取られた処女の血液は管を通してバスタブへと注ぎ込まれる細工が組み込まれた。犠牲者が死んだ後に棺の扉を開けると棺の床が抜けて死体は水で城の外に流されるようになっており、そのための水路には刃物が設置されていたので、死体が城外に出る頃には原形をとどめていなかったという。しかしこれはあくまで風説のレベルに過ぎず、実在を示した証拠は何もない。



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:19:07.75 ID:1cuEk9xP0


アンドレイ・チカティロ
ジェラルド・スタノ
アルバード・フィッシュ

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:20:49.11 ID:H77vXhfF0


>>10
ただの殺人鬼じゃんか


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:33:01.30 ID:1cuEk9xP0


>>11
殺した人数と同期とかのエピソードやばい





20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:30:26.42 ID:H77vXhfF0


今のとこナンバーワンキ○ガイはバートリおばさん



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:34:46.61 ID:ifRLqXXS0


朱元s・・・いや何でもない

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:36:24.35 ID:A74IS1Wu0


>>23
ハゲを連想させる文字書いただけで処刑とかやばすぎワロタって感じだよね


朱元璋


元末の天暦元年(1328年)、濠州の鐘離(現在の安徽省鳳陽県)の貧農の家の末子に生まれる。伝承によると母親は夢の中で仙人から赤い玉を授かって妊娠し、朱重八が生まれると家全体が赤く光り輝き、近所の人々が火事であると勘違いして家の周りに集まってきたという。従兄弟も含めて八番目の子であったため、重八と名づけられた(もしくは輩行でそのように呼ばれた)。元末の政治混乱に伴い飢饉・凶作が頻発しており、朱元璋の家族は食べるものも無く飢え死にした(流行病で家族を失った説もある)。朱元璋だけは皇覚寺という寺に身を寄せ托鉢僧となり、淮河流域で勧進の旅を続けながら辛うじて生き延びたが、ほとんど乞食同然の生活であった。中国はもとより全世界の帝王・王朝創始者の中でも最も悲惨な境遇から身を起こした人物といわれる所以である。

洪武14年(1381年)、文字の獄と呼ばれる大弾圧を行った。「光」「禿」「僧」などの字を使っただけで、洪武帝が昔僧侶であったことをあてこすったとされて薛祥ら功臣が殺され、かつて洪武帝が盗賊まがいのことをしていたので、「盗」の字と同音の「道」、「僧」と音の近い「生」の字を使った者がそれだけで殺された。


http://ja.wikipedia.org/wiki/朱元璋



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:43:23.00 ID:sR410qd10


ありきたりだがシモ・ヘイヘ

殺した罪悪感は?ときかれた時に「任務だ」と答えたそうな

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:45:12.44 ID:H77vXhfF0


>>28
それは全然サイコパスじゃないと思うが
任務だと割りきらないとやってられないでしょ、戦争なんだから


122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 01:23:39.39 ID:BI6AP0v40


>>28
ただのスナイパーじゃねぇか





47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/14(火) 23:58:58.01 ID:SpFiPmx70


サイコパス以前の社会性を害さないレベルの偏りはスキゾイド気質じゃねぇの
サイコパスというか精神病質は依然として害悪以外の何物でもねぇよ



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:01:16.65 ID:T5xn21NC0


そもそも厳密な医学的な定義でサイコパスって診断された日本人って居るの?
津山30人殺しとかエリザベート夫人とかは精神病っぽい気がするんだが。

津山事件
津山事件(つやまじけん)または津山三十人殺し(つやまさんじゅうにんごろし)は、1938年(昭和13年)5月21日未明に岡山県苫田郡西加茂村大字行重(現・津山市加茂町行重)の貝尾・坂元両集落で発生した大量殺人事件。犯人の姓名を取って都井睦雄事件ともいう。 2時間足らずで30名(自殺した犯人を含めると31名)が死亡し、3名が重軽傷を負うという、犠牲者数がオウム真理教事件(27名)をも上回る日本の犯罪史上前代未聞の殺戮事件。

http://ja.wikipedia.org/wiki/津山事件

73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:18:09.65 ID:EU2cRHnQi


>>49
人口の1%はサイコパスらしいよ
人が死んで泣いていたりしても、それは周りが泣いているから泣いたほうが得だと思って泣いているだけ
本心から泣いていないらしい




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:02:16.40 ID:fbBpy/ty0


董卓ってどうなのかな

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:07:28.52 ID:WpLMtlfa0


>>51
墓暴いたり宮中の女犯したり農民殺したりしたと言われてるけどサイコパスかって言われるとどうなんだろうな
あの時代の常として、朝敵は脚色・誇張された部分もあるだろうし




67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:12:58.45 ID:0wzwtKdP0


とうたくは遷都したことがどうも儒学者の怒りを買って後から悪い評判ついたけど
実際にはそんなでもなかったらしいって北方の出してる本かなんかに書いてあった
そもそもあの時代の中国って今と倫理観かけ離れてるから現代の定規じゃ測れない部分もあるだろう



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:02:49.14 ID:vFIvypzI0


近代以前の人物をあげつらうには相当キチガったの持って来ないといかん気がする



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:06:33.84 ID:NWfLL58b0


偉人じゃないけどジョン・レノン殺した熱狂的なファンの男は
まさにサイコパスの典型例だと思う

マーク・チャップマン
当時ハワイ州ホノルルに在住していたチャップマンは、1980年12月8日の夜、ニューヨークのセントラル・パーク西側の72番通りにあるレノンの自宅であるダコタ・ハウスの前に到着した彼を射殺し、その場で逮捕された。ジョン・レノンの妻オノ・ヨーコの請願などを受け収監期間が延長されている。2012年8月に7度目となる仮釈放申請が不許可にされたので釈放は早くとも2014年となる。
彼はアパート前の草場の中で帰りを数時間待ち、帰宅すると背後から呼びかけた直後に拳銃を5発撃ち、内2, 3発が胸に命中した (他は肩) 。拳銃はハウスの警備員がすぐに駆けつけ蹴り飛ばされた。事件後チャップマンは現場から逃走しようともせず、警官が到着するまで現場をうろついたり、『ライ麦畑でつかまえて』を読んだりしていた。



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:09:03.27 ID:iR3vSEaY0


秀吉なんかはサイコパスなんじゃないかな

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:11:10.08 ID:LmbLYC2i0


>>59
秀吉は違うっしょ
信長はガチだけどな




70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:14:04.31 ID:a+eaHlHC0


そうだ
張献仲だ

張献忠
明末の農民反乱軍の指導者。号は敬軒。

多くの記録で張献忠は残酷な殺戮を好み、「屠蜀」もしくは「屠川」と呼ばれる無差別殺戮により、四川の人口を著しく減じたとされている。『明會要』巻五十によれば万暦6年(1578年)に人口310万2073人だった四川は、嘉慶『四川道志』巻十七によれば、康熙24年(1685年)には1万8090人となっていたという。このため清朝の前半、1671年から1776年までの間にかけて湖北省・湖南省・広東省などからの移民数百万人が四川省へと移民した(湖広填四川)。現在の四川人の方言(西南官話)が北京普通話に近いのもこの時の張献忠による四川人殲滅殺戮によって古代四川人が壊滅したことが大きいとされる。
一方、大虐殺を行ったのは清軍であり、それを隠蔽するために後世の歴史家が張献忠により行われたことにしたという説がある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/張献忠



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:19:41.62 ID:KGgV97HY0


チャールズ・マンソン

チャールズ・マンソン


アメリカのカルト指導者、犯罪者。

女優のシャロン・テート、ラビアンカ夫妻(Leno and Rosemary LaBianca)を殺害した(自身の信者を教唆して殺害させた)ことで、共謀罪を宣告された。共謀という目的の促進のため、彼の仲間の共謀者たちが犯した犯罪により、メンバーそれぞれが共謀罪として有罪となり、マンソンは連帯責任の規則で殺人の罪による有罪判決を受けた。
ファミリーができあがり始めた当時のマンソンは、さまざまな犯罪行為のために矯正施設で人生の半分を過ごした。殺人を犯す前の時期の彼は、ロサンゼルスの音楽業界の人間とは距離を置いていた。偶然にも、ザ・ビーチ・ボーイズのデニス・ウィルソンを経由してのつながりがあった。犯罪の嫌疑を受けたのち、マンソンによって書かれ、演奏された曲がレコーディングされ、商用発売された。ガンズ・アンド・ローゼズ、マリリン・マンソンを含む歌手たちが、数十年にわたって彼の歌をカバーしている。マリリン・マンソンのリードボーカリスト、ブライアン・ヒュー・ワーナーは、「マンソン」の名を「悪の象徴」として使用している。
カリフォルニア州の最高裁判所にて、1972年にマンソンに対する死刑が決定したが、死刑制度が一時的に廃止されたことで、マンソンは自動的に終身刑に減刑された。カリフォルニア州では、最高刑として死刑が復興したが、コーコラン刑務所(California State Prison)に服役中のマンソンには何ら影響を及ぼすことはなかった。。

http://ja.wikipedia.org/wiki/チャールズ・マンソン



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:21:53.99 ID:4dN9szD/0


ポルポトがなんで出てないんだよ

ポル・ポトの大虐殺


ポル・ポトの大虐殺

ポル・ポトは反体制的運動に参加した経験から、自らの政治体制の矛盾を見抜きうるインテリ階級を極度に恐れ、弾圧した。
始めは医師や教師、技術者を優遇するという触れ込みで自己申告させ
どこかへ連れ去り知識階級は殺害された。
教育を受けた者は事情を理解し無学文盲を装って難を逃れようとしたが
眼鏡をかけている者、文字を読もうとした者など、少しでも学識がありそうな者などは
片っ端から収容所に送られ殺害された。
通貨は廃止され私財は没収され、教育は公立学校で終了した。
プノンペン陥落後に都市から強制移住された新参者の「新人民」はたえず反革命の嫌疑がかけられ粛清の対象とされた。
過酷な労働と飢餓、マラリアの蔓延などにより多くの者が生命を落とした。
総人口800万足らずのこの小さな国で、実に200万から300万近くの人間が
虐殺されたと伝えられている。

関連サイト
ポル・ポトの大虐殺



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:22:23.92 ID:T5xn21NC0


サイコパスは先天的要因を主とした反社会的人格障害の精神病質である→わかる。
サカキバラセイトは反社会性人格障害である→わかる。
犯罪を犯さないサイコパスも居る→は?

87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:25:08.56 ID:LmbLYC2i0


>>81
サイコパスにとっては損得が全てだからね
立派な人だと思われてた方が得な社会ならそう振舞う




83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:22:54.94 ID:/lmngugG0


スターリン

ポルポト
ホッジャ



89:ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 :2014/01/15(水) 00:26:05.49 ID:e+oEHq390


足利義教

「悪御所」の綽名で呼ばれた義教は苛烈な側面を有しており、些細なことで激怒し厳しい処断を行ったと言われる。主な例としては以下のようなことがある。

永享2年、東坊城益長が儀式の最中ににこっと笑顔を作った。義教は「将軍を笑った」と激怒し、益長は所領を没収された上、蟄居させられている。
永享4年、一条兼良邸で闘鶏が行われ、多数の人々が見物に訪れた。そのため義教の行列が通ることが出来ず、激怒。義教は闘鶏を禁止し、京都中のニワトリを洛外へ追放した。
義教は側室日野重子の兄である日野義資に対して青蓮院門跡時代から恨みを持っており、将軍に就任すると義資の所領を没収し、謹慎させた。永享6年、重子が子(後の足利義勝)を産むと、叔父になる義資のもとに祝賀の客が訪れた。これを不快に思った義教は訪れた客すべてを処罰した。さらに6月8日には義資が何者かに斬殺され首を取られた。犯人については明らかにならなかったが、義教の討手であるという噂が流れた。この噂をした参議高倉永藤は硫黄島へ流刑となった。
比叡山根本中堂の炎上に関する噂をすることを固く禁じ、その禁に触れた商人は斬首された。
酌の仕方が下手だという理由で侍女(少納言局)は激しく殴られ、髪を切って尼にさせられた。
説教しようとした日蓮宗の僧日親は、灼熱の鍋を頭からかぶせられ、二度と喋ることができないように舌を切られた。
これにとどまらず「献上された梅の枝が折れた」「料理がまずい」といった些細な理由で庭師や料理人を罰したことが当時の記録に数多く記されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/足利義教



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:26:08.42 ID:CbZz/rjX0


何だっけ?実在したかどうかもあやふやだがソニー・ビーンとか言うやつは?

アレクサンダー・ソニー・ビーン
15世紀から16世紀のスコットランドにいたとされる人物。一族を率いて多数の人間を殺して食べたとして処刑されたという伝説で知られる。

発端
父の仕事の庭造りや廃棄物処理等を手伝っていたが、労働を嫌い家を出た後一人の女性と知り合い、海岸の洞窟に暮らすようになる。食料を得る為に通りかかる旅人を襲い、現金を奪い、口封じのために必ず相手を殺したとされる。
暫くはそのように生活をしていたが、飢えに苦しむようになると殺した人間の肉も食す事を始めたという。

大家族の形成
ソニー・ビーンとその妻は共に性欲が旺盛であったとされ、男8人、女6人の子供を儲け、更にその子供達は、近親相姦を繰り返し男18人、女14人を産んだという。
最終的にビーン一族は48人の大家族となった。子供達は通常の教育は全く受けず、言葉もたどたどしかったが、旅人を襲って取り逃がす事なく殺害し、解体して食糧に加工する技術を学び、強力な殺人集団を形成した。彼等は専ら人肉を食料としたという。

発覚と逮捕
ビーン一族は、25年間に渡って犯行を続けたが、ある時、1頭の馬に乗って通り掛かった夫婦を襲って失敗し、妻は捕らえて殺す事が出来たが、夫は馬に乗って逃走、待ち伏せていた者達も疾走する馬は停められず、また大人数の集団が接近して来たので、諦めて撤退せざるを得なかった。逃げ延びた男は役所に訴え、ついにその凶行が露見した。そしてスコットランド国王に報告され、事件を重く見た国王は、自ら400人の兵を率いて追捕に赴いた。ビーン一族の洞窟は人間には見付け難かったが、犬が臭いを嗅ぎつけ、一族は全員が捕縛された。洞窟内からは、盗品に混じって夥しい人肉や人骨が発見され、ビーン達の犯行が明るみに出た。
ビーン一族の所業は極めて邪悪なものとされ、裁判は行なわれず、全員が極刑に処せられた。男は両腕両脚を切断されて失血死する迄放置され、女はその様子を見せられた後に火炙りになったという事である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ソニー・ビーン



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:27:21.47 ID:FsH0TXay0


ナチス辺りにいそう
人の腰骨で椅子作ったやつとか

※ハインリヒ・ヒムラー
「人間の大腿骨を足にしたテーブル」「腰骨で作った椅子」「人間の皮膚で作った電気スタンド」「人間の背中の皮膚でできた表紙の本」 などを家具として使用していたといわれている。



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:32:06.29 ID:+9yOTWLr0


アジア圏には滅多にいないけどな、アメリカに多いってきくがなんでだろ



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:32:38.07 ID:T5xn21NC0


そもそも日本の医学でサイコパスって診断はあるの?
ウィキペディアでは酒鬼薔薇とか北九州とか出てるけど彼ら精神鑑定では異常無しでしょ。

103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:33:46.84 ID:+9yOTWLr0


>>102
知能が高いなら正常なフリなんていくらでも出来るだろ
そいつらがサイコかは知らんけど


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:49:26.93 ID:T5xn21NC0


>>103で知能が高くて人を欺ける人間がサイコパスだ。
とか言っているから質問しただけ。
そもそも日本でサイコパスと診断された人間が居るのかは疑問なんだけど誰も答えてくれない。


110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:51:35.68 ID:+9yOTWLr0


>>108
いたとしても周りには絶対に漏れないんじゃないかな
サイコパスって言葉にするとカッコイイ感あるけど重大な精神疾患だからな
普通は隠したがるんじゃないかな?




104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:37:00.02 ID:BfLsW8/RO


重度のサイコパスは総じて知能は高いみたい相対した相手の表情や仕草を読むのは得意なので人当たり 印象は良い傾向に有る



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 00:40:53.99 ID:ujOl7nYb0


アンゴラの女王ジンガ
ポルトガル相手に内憂外患のアンゴラを切り盛りした女傑
オランダと結んで長年戦い続け、最終的に独立を勝ち取った
しかし支配者となるためクーデターによって肉親を排して権力を得るなど、その性格は獰猛そのもの
兄を毒殺、ハーレムを作り一夜を共にした男を次々に殺害、そして死体の肉をついばみ、
農民数百人を解体する祝祭を催すなど常軌を逸した行動が多かった

という話が残ってるが九割までが嘘っぽい
苦戦したポルトガルがプロパガンダのために広めたでっち上げが多く、
しかもその話を下敷きにして我らが変態サド先生がぶっ飛んだ話を書いたので妖怪じみた逸話が増えてしまった
実際はアンゴラのエリザベス女王みたいなもんで普通に英君だったそうな

123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 01:26:27.83 ID:BI6AP0v40


>>105
人肉食うってエピソード入ったらそいつはもう作り話だわ

封神演武の妲己思い出すわ




117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 01:13:41.49 ID:BQQ66cbf0


これまでアーモンゲートなしとは


http://ja.wikipedia.org/wiki/アーモン・ゲート

121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 01:18:30.68 ID:ujOl7nYb0


>>117
法廷で言い逃れようとするどころか開き直ってるのがブレないなww




126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 01:42:59.10 ID:fbBpy/ty0


医者だって何人もの死を目の当たりにするけど淡々としてるだろ
全部サイコパスかよあれ

127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 01:44:56.45 ID:sN4DueCp0


>>126
殺人と医療の区別もつかんのか




128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 01:50:16.77 ID:fbBpy/ty0


人の死を淡々と捉えるかどうかという意味では同じだと思うが

129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 01:51:28.61 ID:sN4DueCp0


>>128
自分の手でぶっ殺すのと救おうと尽くすっていう正反対の過程をたどってるだろうが


130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 01:52:08.22 ID:+9yOTWLr0


>>128
それは仕事として割り切ってるから


131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 01:53:14.22 ID:fbBpy/ty0


>>130
だからヘイヘも仕事として割り切ってんじゃん


132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 01:59:30.26 ID:sN4DueCp0


>>131
仕事の内容が違うのよさ




133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/15(水) 02:01:08.90 ID:BI6AP0v40


おい黙ってろピノコ



10000:以下、名無しにかわりましてまとめでぃあがお送りします:2045/12/21(木) 02:51:41.36 ID:matomedia

オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

53890:名無し@まとめでぃあ2014年01月15日 17:45:36

ワタミのあいつはサイコだろ

53891:名無し@まとめでぃあ2014年01月15日 17:55:28

劉備やシンドラーがサイコパスの疑いあり、って書かれてるのを見て驚愕した俺。確かに行動を見ると疑われる箇所はあったから余計に驚いた。

53893:名無し@まとめでぃあ2014年01月15日 18:03:52

エド・ゲイン
チャールズ・ハッチャー
そもそもサイコパスの定義が変わってきているな。
シリアルキラー的なものとの区別は何処にあるの?

53894:名無し2014年01月15日 18:06:54

信長は正常者だろ
秀吉はサイコ

53896:名無し@まとめでぃあ2014年01月15日 18:09:10

面と向かって話すとむしろ穏やかでいい人、だけど思考がキ◯ガイってのが
多い気がする。ポルポトとかそうなんだろ?

53897:名無し@まとめでぃあ2014年01月15日 18:10:08

呂后(劉邦の嫁)が出ないのか・・・。

53898:名無し@まとめでぃあ2014年01月15日 18:19:34

サイコパスの意味をガチで曲解してるアホが多すぎてなんだかなぁ

53902:名無しさん@ニュース2ch2014年01月15日 18:51:58

則天武后がでてないとは…?
身内殺し率なら世界史上トップレベルのはずだし。

53904:名無し@まとめでぃあ2014年01月15日 19:02:15

自分の栄達の為に一族郎党を間接的に殺した上に国を相手取るテロを起こし、ピンチになったら当時の盟友の腕を切って逃げた馬超は本物だと思う。

何故かゲームや漫画では「家族を殺された義憤で戦いに身を投じた」みたいな良い奴キャラにされてるのが不思議。

53917:名無し2014年01月15日 19:46:02

サイコパスは大量殺人鬼じゃないんだから
早い話、機械みたいな思考を持った天才だよね

日本史なら貴族、宗教家、商人あたりにいそう
藤原道長とか近いかも

53920:名無し@まとめでぃあ2014年01月15日 20:00:45

ナチスだったらメンゲレじゃないの。後信長はサイコパスではないと思うな、コミュ症臭いけど。実際結構部下に寛容なところあるし。

53923:名無し@まとめでぃあ2014年01月15日 20:06:23

*3917
道長サイコパスっぽいか?dqnっぽいけど、割りと残虐性はない気がするけどな。どちらかって言うと、藤原頼長とかがサイコパスっぽい気がする。

53924:名無し@まとめでぃあ2014年01月15日 20:06:30

現代サイコパスの代表といえばテッド・バンディでしょ
よく言われるエド・ゲインとかは違う気がする

53934:名無し@まとめでぃあ2014年01月15日 20:32:47

八百屋お七はサイコパスだと思う
放火の動機が「火事で避難すれば一目惚れした坊さんに会える」って安定のサイコパスぶりだし
お奉行が年齢ごまかして助けてくれようとしたのにも
まったくピンときてないし

53960:名無しさん@ニュース2ch2014年01月15日 23:08:29

※53917
天才じゃないサイコパスなんてのもおるんやで

53994:名無し@まとめでぃあ2014年01月16日 05:55:10

これは鳩やろなぁ。

病的な嘘吐き。

54010:名無し@まとめでぃあ2014年01月16日 10:38:58

北九州一家殺人の奴は典型的なサイコパスだと思う

54129:名無し@まとめでぃあ2014年01月16日 22:17:46

アルキビアデス
カメレオンのように色を変えると言われた適応能力
生国アテネで享楽を謳歌、弁舌軍才並ぶものなく第一人者になる
→スパルタに亡命後、現地民以上にストイックな武人っぷりでそこでも第一人者に
その後アテネに戻ってまた亡命

54177:名無し2014年01月17日 04:47:19

※53923
ああー 確かに
頼長のほうがアレな人かも


※53960
天才 っていうより、
単に色々どこかぶっとんでるだけ かな

どうも創作物の天才サイコパスキャラのイメージが強くて

54469:名無しの壺さん2014年01月18日 21:46:13

ワ○ミだろうね

69679:名無し@まとめでぃあ2014年04月01日 23:21:32

STAP細胞の人は?。あ、あれは人*障害かな?

97622:名無し@まとめでぃあ2014年08月05日 01:21:31

ナチスの話、本当に信じてる奴がいるんだなw
戦争で負ければ極悪非道に書かれるのは歴史の常

109011:名無し@まとめでぃあ2014年09月19日 07:09:43

アジア圏にはいないってwサイコパス診断されてないだけだろ統計や

109012:名無し@まとめでぃあ2014年09月19日 07:10:25

アジア圏には滅多にいないってwサイコパス診断されてないだけだろ統計や

146044:日本人コメンテーターがお送りしています2015年03月16日 17:43:27

信長はサイコではないだろう
あれがサイコなら名だたる武将の多くはサイコになってしまう

146253:名無し@まとめでぃあ2015年03月18日 20:42:23

ひろゆき

150168:名無し@まとめでぃあ2015年04月14日 23:33:54

教科書に出てるやつはたいていサイコパスだろ

159027:名無しさん2015年06月11日 02:24:01

ナチスの話はユダヤのプロパガンダだな
人間の骨で家具作るって少し考えれば作り話だって分かるだろ

160490:名無し@まとめでぃあ2015年06月22日 00:06:43

ネロやカリグラは?

183035:名無し@まとめでぃあ2016年02月21日 08:54:34

金正日や金正恩とかもそうなのか?

187847:名無し@まとめでぃあ2016年04月30日 16:02:55

身の毛もよだつ人体実験をしまくって
ナチス崩壊後は南米に逃亡したヨーゼフ・メレンゲ医師

実験前の双子たちとは仲良くなってから切り刻むという丁寧な
仕事っぷりは間違いなくサイコパスw

189928:名無し@まとめでぃあ2016年06月07日 02:34:55

山野車輪はサイコパス

197261:名無し@まとめでぃあ2016年09月26日 23:49:47

サイコパスに関して誤解してる奴多すぎだよな、
まあ原因はアメリカの金儲けしたい精神科医らやドラマ脚本家とかにあるんだけどw
・普通に一般社会で生活していける
・精神病でなく反社会性パーソナリティ障害
・他人に執着しないので、まとめ内容でいうとジョンレノン殺したマーク・チャップマンなんかはサイコパスでは「絶対」にない
・利己のために道徳や法律を軽視する傾向にある
・責任能力が乏しい、責任感といったものがない
・別に知能の高低は関係ない、アホもいれば天才もいる
・嘘ついても罪悪感とか感じないので表向きは人当たりがいい奴が多い
・自分が害を被らなければ他人がどうなろうが知ったことじゃない

サイコパスってのはようは責任感や共感性が乏しい精神病質者ってだけ
それがドラマとかアニメとかで、なんかシリアルキラーみたいな感じになってるし、アメリカでも特に理由も証拠もなく攻撃性が強いとか言われてるけど
まあ犯罪はしやすいと思う、知能低いサイコパスなんかは借りパクとか借金踏み倒しとか平然とするだろうな
知能高いサイコパスはそんなことしたら結果的に自分が損するから下手な一般人より「まとも」な社会生活してそう

一般的な、反社会性パーソナリティ障害で犯罪起こす奴は大体ソシオパス
こいつは反社会性で価値観が自分の過ごした環境(家庭、親、友達、グループ)に依存し、執着もするし大きい感情の動きもあるし、

オ○ム真理教の事件なんかはいい例じゃないかな
麻原はサイコパスで利己のために信者を使った殺人も厭わない、信者は麻原に執着してるソシオパス

216471:名無し@まとめでぃあ2017年09月20日 00:48:10

北欧神話のロキが典型的なサイコパスだろう

232179:Meamo2019年01月20日 05:50:48

香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業.中卒社員岸下守の犯行.

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 234530件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ