​​

共産主義が壊滅したのって「効率が悪いから」ではなく『アメリカ様の味方でなかった』からだよね

共産主義が壊滅したのって「効率が悪いから」ではなく『アメリカ様の味方でなかった』からだよね
1: セントーン(埼玉県):2014/01/21(火) 00:01:38.25 ID:Sf++hISsP
共産主義が倒れたっていうか、社会主義が倒れた道連れ
引用元:共産主義が壊滅したのって「効率が悪いから」ではなく『アメリカ様の味方でなかった』からだよね
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1390230098


1: セントーン(埼玉県):2014/01/21(火) 00:01:38.25 ID:Sf++hISsP


http://economic.jp/?p=30861

辺野古移設推進は(地元)踏み付けと志位委員長
 沖縄県名護市長選挙で米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に反対を揚げて戦った現職の稲嶺進氏=共産・生活・社民・沖縄社大推薦=が、移設推進を掲げて戦った新人で
無所属の元県議・末松文信氏=自民推薦=を破って再選したことに、日本共産党の志位和夫委員長は「名護市民の勇気ある審判に心から敬意を表す」
と語り「(政府は)辺野古への移設を残念すべきだ」と強く求めている。

 菅義偉官房長官は「辺野古への移設は淡々とすすめる」と20日の記者会見でも、辺野古への移設計画に変更の余地はなく
「抑止力を保ちながら、普天間飛行場の危険の除去と普天間飛行場の固定化を避ける唯一の策」であると強調。地元の理解を求めていく考えを示した。

 こうした政府の対応姿勢に、志位委員長は「安倍政権は(地元の意見を)尊重といいながら、新基地建設を進めるという。そんな態度は尊重とは言わない。踏みつけという」と批判。
「この国の民主主義が問われている」と酷評した。

 また、社会民主党の又市征治幹事長は「新しい基地をつくらせない、辺野古移設断固反対を訴えた稲嶺氏が再選されたことは
オスプレイ配備の撤回、普天間基地の閉鎖・撤去、県内移設断念を訴えているオール沖縄の声とともに、新基地建設を強権的に進める安倍・自民党政権、公約を翻し政府に
従属した仲井眞知事に対する怒りの民意が結集されたもの」とし「日米両政府に新基地建設ノーを示した名護市民の賢明な選択に敬意を表する」と談話を発表した。

(編集担当:森高龍二)



2: ブラディサンデー(東京都):2014/01/21(火) 00:02:06.02 ID:mD/AbRFd0


水は低きに流れる



5: ミッドナイトエクスプレス(東京都):2014/01/21(火) 00:02:58.15 ID:hnZUGtWXP


共産主義が倒れたっていうか、社会主義が倒れた道連れ



6: 断崖式ニードロップ(群馬県):2014/01/21(火) 00:03:02.99 ID:53lqlfcE0


人類には早すぎた
国境が無くなったら成功するかもね

26: フェイスクラッシャー(東京都):2014/01/21(火) 00:16:20.71 ID:B2UZps420


>>6
無理無理w
人が人でなくならない限り無理w

なに人は進歩してるとか思ってる?




7: タイガースープレックス(やわらか銀行):2014/01/21(火) 00:03:40.74 ID:joKpIRel0


>共産主義が壊滅したのって

中国がいるじゃん。

23: トラースキック(関東・甲信越):2014/01/21(火) 00:13:32.49 ID:c3+5oxWpO


>>7
理想とは程遠いけどな




8: アキレス腱固め(空):2014/01/21(火) 00:04:17.75 ID:6/HeX6Fp0


いや、圧倒的に効率が悪かったからだろ(´・ω・`)。
効率が悪すぎて実現まで持ってけなかったからで、
メリケン様の介入とか大してでかくないだろ(´・ω・`)。
アラブへの介入の方がでけーだろ(´・ω・`)。



10: ボ ラギノール(家):2014/01/21(火) 00:05:21.16 ID:hXPnUFc+0


共産主義には汚職を防ぐ手段が仕組み上、ほとんどないからな
上納金制度のため組織が硬直化しやすいし



11: 逆落とし(神奈川県):2014/01/21(火) 00:05:43.18 ID:62ARuT9c0


結局自分の労働の成果を他人に分け与えるのは誰しも嫌だという事だろう
あと、一度権力者に富を集約しても、どの権力者もマトモに再分配出来なかった、しなかったしな



13: リバースネックブリーカー(九州地方):2014/01/21(火) 00:06:05.15 ID:55Dpz3qtO


キ、キューバ (震え声

たぶん、キャパシティが決まっている
共産主義はキューバくらいまでなら上手く回せて、社会主義は日本くらいまでなら上手く回せる、みたいな



14: レインメーカー(WiMAX):2014/01/21(火) 00:06:05.58 ID:X3vaBRCB0


共産主義ポスターってなんかホ×臭いよね





20: スパイダージャーマン(愛知県):2014/01/21(火) 00:09:36.28 ID:le1I4Cgk0


自国民を殺しまくったからだろ

>>14
労働を美徳とするまでは良かったんだよな
ただその労働は奴隷と何が違うんだい?っていう




17: 逆落とし(神奈川県):2014/01/21(火) 00:07:42.07 ID:qKkXzR+60


結局の所、共産主義ってのは現実的には巨大なネズミ講でしか無かったんだよ
人の手の及ぶ理想じゃなかった



18: ダイビングフットスタンプ(東京都):2014/01/21(火) 00:08:52.27 ID:uzp+Aoqv0


実際の共産主義国は固定されたカースト制だし
よくわからないね



21: ミッドナイトエクスプレス(東京都):2014/01/21(火) 00:12:20.76 ID:LkOomzfcP


共産主義を機能させるには人間が全員神様並みの理性と推察力と意志と自制心を持たねばならない
つまり生物学的に無理



22: ネックハンギングツリー(千葉県):2014/01/21(火) 00:12:34.44 ID:SAGCay9b0


マルクスとレーニンに中国と北朝鮮という共産主義の成れの果てを見せてあげたい



27: ミッドナイトエクスプレス(東京都):2014/01/21(火) 00:16:26.36 ID:LkOomzfcP


アメリカの左巻きつーかリベラルが今ウザイじゃん

28: ダイビングフットスタンプ(東京都):2014/01/21(火) 00:18:26.94 ID:uzp+Aoqv0


>>27
リベラルとコミュニズムは別物
ウザいのは同意だけど




29: ミッドナイトエクスプレス(家):2014/01/21(火) 00:19:19.92 ID:3XOGp9YHP


共産主義ってトップは絶対共産じゃないところがもう崩壊してる。
家族とか親戚とか一族は王様かよって生活してるからな

34: タイガースープレックス(やわらか銀行):2014/01/21(火) 00:23:24.36 ID:bMlBIUHp0


>>29
中国も毛沢東の孫がいるし、北朝鮮と変わらんからな。




31: リバースネックブリーカー(愛知県):2014/01/21(火) 00:20:42.56 ID:hYTvWaX60


富を公平に分けるのはいいけど
誰がどうやって公平に分けるのよ部分が欠落してる



32: バズソーキック(埼玉県):2014/01/21(火) 00:21:44.11 ID:qhHqboso0


社会主義は資本主義の次にやってくる政治経済体制。
本来ならイギリスやフランスから発祥するもの。

後進地帯のロシアや中国からはありえない。



35: ドラゴンスクリュー(東京都):2014/01/21(火) 00:24:41.99 ID:0Q6JH8f/0


要するに人間という生き物への理解が足りない夢想だったということ

マルクスは資本主義社会に対する批判は見事に出来たのに、
自らの考えた共産主義がインプットした通りに動くロボット人間と
全知全能の完璧な人格を持つ賢者しかいない社会でしか実現不可能なことに気付かなかった

40: バズソーキック(埼玉県):2014/01/21(火) 00:26:20.03 ID:qhHqboso0


>>35
日本とかアメリカとかEUとか見ると、
社会主義がくるんじゃなくて、資本主義の方が死んでしまうという気がする。
資本主義にかわる体制を模索せねば。


48: フルネルソンスープレックス(dion軍):2014/01/21(火) 00:35:04.69 ID:/4IC3NRN0


>>40
ボロボロの資本主義を微調整し続けて使ってく以外に道はないだろう


52: バズソーキック(埼玉県):2014/01/21(火) 00:37:26.06 ID:qhHqboso0


>>48
ここで初めて工場設備の国有化と富の分配というのが出てくるんじゃないかな?


64: フルネルソンスープレックス(dion軍):2014/01/21(火) 00:46:17.12 ID:/4IC3NRN0


>>52
ソフトウェアとサービスが肥大している時代に工場設備の国有化でなにか変わるのか?
富の再分配も、設計的にならぬよう、セーフティネットと教育機会の平準化に留めるべきだ。


76: バズソーキック(埼玉県):2014/01/21(火) 00:54:51.12 ID:qhHqboso0


>>64
工場がだめならソフトウェアでもいいし、農地でもいいし。
所有権を国にして共有化していく。
そうでもしないと経済がまわらない時代がくるだろう。


93: フルネルソンスープレックス(dion軍):2014/01/21(火) 00:59:27.75 ID:/4IC3NRN0


>>76
国家に期待しすぎではないのか?


94: バズソーキック(埼玉県):2014/01/21(火) 01:00:22.65 ID:qhHqboso0


>>93
つくる社会主義じゃなくて、自然発生的な社会主義なら成功するんじゃないかな。


101: フルネルソンスープレックス(dion軍):2014/01/21(火) 01:04:30.01 ID:/4IC3NRN0


>>94
太平天国の乱とか?


108: バズソーキック(埼玉県):2014/01/21(火) 01:06:48.96 ID:qhHqboso0


>>101
資本主義体制のどんづまりから社会主義にうつっていく。


117: フルネルソンスープレックス(dion軍):2014/01/21(火) 01:13:12.57 ID:/4IC3NRN0


>>108
国有化ではなくて、コミュニティの共有財を増やしていく事だろうな。
コミュニティっていうのは多分数十万人規模まで。
江戸時代が理想的なのかもしれん。
だかそれが維持されたのは、他国の存在が希薄なればこそ。


59: ドラゴンスクリュー(東京都):2014/01/21(火) 00:42:08.85 ID:0Q6JH8f/0


>>40
資本主義というシステムはどんな歪な変形をしようがたぶん残り続けるよ

もうすでに国家nation stateからグローバル資本主義経済は切り離されている
一国経済をどうこうして国家全体として富むというより、
国家の枠組みを気にせず制約を受けずに生きる少数の国際エリートが
世界市場で大多数の底辺層から搾取をする時代になっている

日本がこのままカスみたいな英語教育を続けて言語障壁を放置していると、
そのうち国ごと世界経済から無視されてひっそり縮みながら孤独死すると思う


69: バズソーキック(埼玉県):2014/01/21(火) 00:49:38.83 ID:qhHqboso0


>>59
資本主義の死は儲けがなくなる。利子がゼロに近くなっていくということだよ。

グローバリズムは国を出て大規模な薄利多売の商売をやるということだよ。
まさにレーニンの「帝国主義論」のまんまなんだ。

これらもやがて矛盾をかかえて潰れていくだろう。




38: キン肉バスター(内モンゴル自治区):2014/01/21(火) 00:25:50.73 ID:0WqUEq8FO


共産主義=逆らう者は粛清のイメージが強すぎる
スターリンに毛沢東にポル・ポトに金正日ろくな指導者いない



43: フルネルソンスープレックス(dion軍):2014/01/21(火) 00:31:07.29 ID:/4IC3NRN0


効率っていうか、経済を設計出来るという認識が誤ってたという結果だろ



44: ミッドナイトエクスプレス(鳥羽):2014/01/21(火) 00:31:43.65 ID:fxg9/mWkP


人類がもう少しアホなら上手くいったのだろうが
多くの人が労働価値説の欺瞞に気づいてしまった
だから共産国では賢い人から粛清していったが
それも追い付かなかったな



47: 膝靭帯固め(神奈川県):2014/01/21(火) 00:33:56.34 ID:cjstwPa50


共産主義者による死者

・ソ連 2000万人
・中国 6500万人
・ベトナム 100万人
・北朝鮮 200万人
・カンボジア 200万人
・東欧 100万人
・ラテンアメリカ 15万人
・アフリカ 170万人
・アフガニスタン 150万人
・国際共産主義運動と政権
についていない共産党1万人

合 計 約1億人

51: 栓抜き攻撃(福岡県):2014/01/21(火) 00:36:51.44 ID:JzMLdpGz0


>>47
その古いコピペ時々見かけるけど
資本主義による死者は比較にならないくらい多いと思うが


105: ミッドナイトエクスプレス(禿):2014/01/21(火) 01:05:22.20 ID:HWDYQjYGi


>>51
どう考えても資本主義国家に粛清はなかっただろ。


115: ドラゴンスクリュー(東京都):2014/01/21(火) 01:12:47.75 ID:0Q6JH8f/0


>>105
資本主義は人口を減らすことがいかにシステムの根幹に関わる致命傷かわかってるからね
「儲けさせはしないが飢え死にするほどの困窮もさせない」程度で
より多くの奴隷労働者を囲ったものが勝つのが資本主義のルール
たくさん殺して規模も生産能力も失ってしまうのは金儲けにならないから
資本主義社会は一見怖そうには見えないようになってる


120: 栓抜き攻撃(福岡県):2014/01/21(火) 01:15:40.96 ID:JzMLdpGz0


>>105
資本主義者は「粛清だー!」などと声高に叫ばない
それだけの事




53: チキンウィングフェースロック(千葉県):2014/01/21(火) 00:37:34.10 ID:I+rcOwBl0


まあ、単純にアメリカに媚びたか刃向かったかの違いだな
反資本主義とでも言うべきなのか
共産っていう思想を実践投入した国は未だに無い



57: ラダームーンサルト(関東・甲信越):2014/01/21(火) 00:41:29.58 ID:6hv4rqXgO


人間の命は限りがあって、自分の子が他の誰よりも大事で愛しい
そんな人間に、生産手段の国有化だの子孫に美田を残さずどころか何もかも公有だなんて、理解無さすぎ、無茶苦茶すぎ
そりゃ誰もが稼がなくなるよ



61: バックドロップホールド(新疆ウイグル自治区):2014/01/21(火) 00:44:36.49 ID:6HyM3HY+0


日本も富裕層や権力者同士は共産主義も
びっくりするくらい癒着、特権だらけ
しかも固定化されて悪循環システム完成済

エンロンやリーマンブラザーズみたいに潰れず奴隷の血税無限投入
これで景況回復など有り得ん

悪循環は文字通り時間経過に比例して問題が累積する

65: クロスヒールホールド(沖縄県):2014/01/21(火) 00:46:45.44 ID:/XKl9OQU0


>>61
日本は純粋な競争社会じゃなくて利権主義だからな
利権のある奴だけがその市場に参加できる


73: ドラゴンスクリュー(東京都):2014/01/21(火) 00:52:21.15 ID:0Q6JH8f/0


>>61
問題は、こういう奴みたいに体制側を汚いと糾弾しているやつらも
いちど権力や地位を手にすると旧体制と同じ様な癒着をはじめ特権を使い出すこと
人物ではなくシステムや政治文化の問題なのに、とにかく人を変えれば良いと思っている
権威の腐敗現象なんて首がつけかえられる人形みたいなもんなん

特に日本は大昔から引きずる見えない階級制と軍人的非合理主義があるので、
日本人の思考様式がまるっきり変わらない限り利権も癒着も消えない




63: リバースパワースラム(家):2014/01/21(火) 00:45:16.87 ID:rCwMLRfm0


資本主義も結局、行き付いた先が生産ではなく、搾取になってしまったのは残念だわ
生産するよりも搾取するほうが効率が良く、評価されてしまう世の中になってしまうなんて



70: TEKKAMAKI(岩手県):2014/01/21(火) 00:49:55.52 ID:l/V7BvZf0


働かずに食う飯が一番美味い



74: チキンウィングフェースロック(千葉県):2014/01/21(火) 00:52:26.02 ID:I+rcOwBl0


イオンとかマックで飲み食いしてると考えるな
なるほど
これが自由競争の結果かって

この世界には勝者と敗者しか居ない
勝者が敗者を使役する
勝者に善意が抜けたらただの地獄だ

84: バズソーキック(埼玉県):2014/01/21(火) 00:57:05.06 ID:qhHqboso0


>>74
競争って、競争に勝った後に値上げしておいしい思いをするためのものだからな。




79: フロントネックロック(東京都):2014/01/21(火) 00:55:17.57 ID:GbPXvPym0


共産国家は平和国家ではなく必ず独裁覇権国家になる不思議。

90: シャイニングウィザード(宮城県):2014/01/21(火) 00:58:04.57 ID:QfrXVK3+0


>>79
不思議でもなんでもないだろ
おまえがトップに立ったらどうするか考えればすぐ分かる
おまえが聖人君子だったらごめん




80: カーフブランディング(愛知県):2014/01/21(火) 00:55:45.24 ID:HCnuU+FB0


まあ1000年後にはお金と言う幻想システムが無くなってるかも知れんな
せいぜい3000年程度の歴史しかないぽっと出の発明品だし



82: クロスヒールホールド(沖縄県):2014/01/21(火) 00:56:45.07 ID:/XKl9OQU0


資本主義マンセーにすると全部大手チェーンに取られるから
異を唱える奴がいた方がいいんだよ

98: ドラゴンスクリュー(東京都):2014/01/21(火) 01:01:55.77 ID:0Q6JH8f/0


>>82
その異を唱えてるやつも結局は自分で市場や人を管理・独裁したいという欲求を持っている
大手チェーンが悪だから資本主義が悪という単純な思考は
結局二番手三番手の大手チェーンも交えた寡占しかもたらさない




91: 稲妻レッグラリアット(岐阜県):2014/01/21(火) 00:58:20.19 ID:FtE9wGBk0


今世紀半ばには技術的特異点に達して人類の時代は終わる
そして人類の長い老後が始まる


97: バズソーキック(埼玉県):2014/01/21(火) 01:01:45.22 ID:qhHqboso0


>>91
人間という概念は重すぎる。
ミシェル・フーコーの言うごとく人間の終わりの日はこうやってくるのか。
野蛮なサルに帰らなければ人類の明日はない。




95: セントーン(新疆ウイグル自治区):2014/01/21(火) 01:01:03.14 ID:R+Dc60SOP


機械化による効率化も進んだし
指導者やお役人を無くしたら
共産主義でも上手く行くかもね



102: バックドロップホールド(新疆ウイグル自治区):2014/01/21(火) 01:04:34.44 ID:6HyM3HY+0


みずほ潰したらどうかな
色々な層から支持されるし
悪循環を断ち切るきっかけになる

107: ドラゴンスクリュー(東京都):2014/01/21(火) 01:06:33.65 ID:0Q6JH8f/0


>>102
海外勢力が入ってきて吸い上げられるだけだろうな
そこにのり賢くコバンザメできた日本人だけが儲けて、新たな国内特権階級となる




103: 頭突き(dion軍):2014/01/21(火) 01:04:47.16 ID:kihII2dD0


日本の昔のエリート層というのは基本マルクスボーイだった
これはなぜかというと、エリート官僚による計画統制により、国家を動かせるというところにあった
一企業の社員になるより、官僚となり国家の経済を差配するというのは魅力的だったからだ
もう一つは、マルクス主義の他罰という概念だった
社会が悪いのは、悪いやつらがいるからという考え方だ
日本人は基本、他人が悪いみたいなことを言うのは苦手で、しかしながら社会的な矛盾
貧困などに対する義憤をうまく表現できなかったのだが
マルクス主義は他罰の立脚点を与えてくれる、悪いのは資本家だみたいなことを
しかし、統制経済がうまくいった試しは無い
ソ連はあれでもきちんとやっていた方なのだ
しかし、ソ連の衛星国をのぞいた後発国、中国、北朝鮮、カンボジア、ベトナム、キューバなど
これらの国で「社会主義革命」なるものが起こるのは冗談のようなものだ
マルクスはプロレタリア革命が起こるのは、成熟した近代国家の資本主義国で起こると想定していた
おそらくイギリスのことだったんだろう
しかし、前述した国々はまともな近代国家ですらないような後進国だった
これらの「社会主義国家」というのは、独裁体制の別言に他ならないからだ
実際経済体制とは何の関係も無いのだ、中国ベトナムを見れば明らかだろう
経済システムにおいてマルクス主義なんてものは使わない
しかし統治においては、「反革命分子」を許さないというところを利用してるだけだと



104: ドラゴンスクリュー(東京都):2014/01/21(火) 01:04:53.31 ID:0Q6JH8f/0


共産主義圏で文化や芸術がなぜ栄えないのかを考えればわかるよな
人間に人間らしい美しい生き方や、正であれ負であれ感情を持つこと自体を認めない欠陥システムなんだよ

110: カーフブランディング(愛知県):2014/01/21(火) 01:09:28.14 ID:HCnuU+FB0


>>104
おいらみたいに旧共産圏の国威発揚用の突飛な建築物デザインや
kawaiiトラバント好きもいるぜw


113: ファイナルカット(岐阜県):2014/01/21(火) 01:12:10.90 ID:0rQbfkS20


>>104
支配者に理解があると栄えるよ。
実際ソビエトは結構栄えてだし


芸術や文化に必要なのは、自由よりも金なんですよ


119: フルネルソンスープレックス(dion軍):2014/01/21(火) 01:15:38.60 ID:/4IC3NRN0


>>113
共産主義下でパトロンになれるのは国家のみだからな
経済と同じく、それを設計出来るという愚に陥る




116: カーフブランディング(愛知県):2014/01/21(火) 01:12:57.05 ID:HCnuU+FB0


こんなの






122: チキンウィングフェースロック(千葉県):2014/01/21(火) 01:17:14.47 ID:I+rcOwBl0


敗者は辛い
全てを失って、何もできない
死を待つだけの存在になる

でも、たぶん勝者も辛い
勝ち続けるという試練の一本道から一度も脱線や敗北が許されない


今、日本から産業が消え始めてる
世界規模の競争に晒され始めたんだ
色々ニュース見てると、勝ち続ける覚悟らしき物を持ってる人は居ない
でも競争を賛美してる
何考えてんだろ?



123: ニールキック(千葉県):2014/01/21(火) 01:17:38.26 ID:C1AH0KRQ0


もしかして日本の会社ってほぼ共産主義じゃね?

126: フルネルソンスープレックス(dion軍):2014/01/21(火) 01:20:08.79 ID:/4IC3NRN0


>>123
それが大分崩れてきて、資本主義化しつつある


129: ドラゴンスクリュー(東京都):2014/01/21(火) 01:20:45.74 ID:0Q6JH8f/0


>>123
富の平等化はしないし計画経済もないので共産主義なんかでは全くない
ただの大名・地主と小作人の関係のなかで生まれる非合理主義的封建主義だよ




125: ダイビングフットスタンプ(東京都):2014/01/21(火) 01:19:46.48 ID:uzp+Aoqv0


中国なんかの場合、義務教育が全国に普及して文盲少なくなって
標準語(北京語)が全国で通じるようになっただけでも
共産主義は意味があった
その段階の国はね

アフリカなんかも共産主義からスタートした方がいいんじゃね



130: フルネルソンスープレックス(dion軍):2014/01/21(火) 01:22:15.41 ID:/4IC3NRN0


中央集権と封建主義の間って所も、江戸時代は奇特なんだよな

133: ダイビングフットスタンプ(東京都):2014/01/21(火) 01:23:31.32 ID:uzp+Aoqv0


>>130
連邦国家の一種でしょう


135: フルネルソンスープレックス(dion軍):2014/01/21(火) 01:24:49.53 ID:/4IC3NRN0


>>133
参勤交代は類を見ないシステムだな




137: ダイビングフットスタンプ(東京都):2014/01/21(火) 01:26:19.20 ID:uzp+Aoqv0


赤字国債出さないと平時の経済成り立たない資本主義って歪だよね
日本だけの問題じゃないが

144: フルネルソンスープレックス(dion軍):2014/01/21(火) 01:32:25.51 ID:/4IC3NRN0


>>137
期待先読みが加速すれば、前借りも加速するのを免れないのだろうね




139: エクスプロイダー(dion軍):2014/01/21(火) 01:27:31.41 ID:RiFklLWI0


ちがうわアホ
共産主義は人間の本質は善であるという性善説でなりたつが、
やってみたら人間は性悪説(不正や賄賂)にもとづく生き物だと
証明されたからだ
どや、論破できんだろ

146: ドラゴンスクリュー(東京都):2014/01/21(火) 01:32:57.82 ID:0Q6JH8f/0


>>139
性悪説が正しいということが証明されたのではなくて、
権力維持のための暴力と不誠実に対する歯止め装置をもたない
社会主義社会では人間はすぐ腐敗してしまうということが証明されただけ


176: ミラノ作 どどんスズスロウン(関西・東海):2014/01/21(火) 02:45:36.27 ID:d21OlYt20


>>139
善人は人の上に立ちたがらないからな
善人50%、悪人50%であったとしても、善人と悪人の対決は悪人が勝つようにできている
上層から下層に流れるシステムの上で理論を組み立てる限り、極端な破壊と構築の連鎖は人類絶滅まで続くだろうな




140: チキンウィングフェースロック(神奈川県):2014/01/21(火) 01:27:36.86 ID:hbbkeyGN0


ローザ・ルクセンブルクが同じようなことを言っているが
例えば金融緩和しまくってかつ金を配ってそれでもインフレにならなかったら共産主義と言って良いんだろうな

143: セントーン(新疆ウイグル自治区):2014/01/21(火) 01:32:06.00 ID:R+Dc60SOP


>>140
日本は他の共産主義国家より良い位置に居るね。




145: ダイビングフットスタンプ(東京都):2014/01/21(火) 01:32:45.29 ID:uzp+Aoqv0


資本主義は成長が前提になっているからいつか天井が来る
また、労働生産性なんかもあくまで相対的なものだからね
資本主義でも共産主義でもない理論発見したらノーベル賞だな



158: レッドインク(山口県):2014/01/21(火) 01:53:43.40 ID:xCfenEks0


日本だと成功しそう

162: ダイビングフットスタンプ(東京都):2014/01/21(火) 01:55:49.74 ID:uzp+Aoqv0


>>158
しないと思う
真面目で勤勉だし、勉強好きでははあるが
根本的な部分で合理性に欠けるんだよなあ




159: バーニングハンマー(秋田県):2014/01/21(火) 01:54:31.87 ID:ZxVbiqXh0


人による統治すら覚束ないのに経済を統制なんかするからだ。

真の知性による支配こそ人類に残された道だ。
なんてディストピア物が流行ったのは旧世紀の半ばあたりか?



163: ストマッククロー(大阪府):2014/01/21(火) 01:57:18.80 ID:Tl8k3X750


みんなで利益を分配するのが共産の基本思想のハズなのに
実際には一部特権階級が富を握ってて庶民は極貧だったしな

165: アキレス腱固め(大阪府):2014/01/21(火) 02:06:24.10 ID:E/qSJXFs0


>>163
共産国家の振りしてるくせに資本家がバンバン出てる中国ってほんと茶番だと思う
結局その特権階級の共産党幹部が1兆7000億もネコババできるなんて自爆もいいところ




166: 腕ひしぎ十字固め(福井県):2014/01/21(火) 02:23:15.53 ID:6IM6/dRM0


人々が自由を求めたから
意外とマジで



172: 32文ロケット砲(大阪府):2014/01/21(火) 02:37:13.41 ID:TW5F4Iqd0


中国がガチガチの共産主義なんかやってみろ
国際社会で勝負できずに一気に奈落の底だぞ
日本も同じ。大体平等に分配とか無理wwwww



179: フルネルソンスープレックス(dion軍):2014/01/21(火) 02:54:48.81 ID:/4IC3NRN0


たしかキューバとかベトナムって社会主義だよな
壊滅したとは言えないのでは?
共産主義とは違うの?

181: クロイツラス(宮城県):2014/01/21(火) 02:58:48.45 ID:SpKomYoY0


>>179
キューバも市場原理導入してしまって
左翼大ショックよ


182: 断崖式ニードロップ(福岡県):2014/01/21(火) 02:59:14.87 ID:HCERoMef0


>>179
ベトナムは中国式で市場経済を導入してるね。キューバはどうだったか。
あと北朝鮮があるぞな。あそこですら韓国企業を誘致してる工業団地があったりして、
伝統的な共産主義では無くなってる。




185: ときめきメモリアル(東京都):2014/01/21(火) 03:19:43.09 ID:DsiJSUrd0


効率というより競争無き社会の停滞が原因。
資本主義社会では競争により次々に商品の欠点は改善されて
経済が大きくなっていくのに比べすべて国有企業の共産主義では経済は一定。
この条件で軍拡競争をすれば共産主義が破たんするのは当たり前。

ついでに言うと競争を知らないゆとりも市場から追い出されるのも当たり前w



186: フロントネックロック(チベット自治区):2014/01/21(火) 03:21:05.72 ID:EpuVz0A70


こじんまりとした小規模国家で、主産業が資源貿易(油田国家)や世界規模の観光地などの
具体的な一定の政府収入源が確保できる国なら共産体制でも安定する

旧共産体制が崩壊した主な原因は「賄賂の横行とモラルの低下」
賄賂を渡せば他人より優位に立てる、進路や就職、配給の食料も
通常の配給食糧もワイロを渡せば優先的に得られる

資本主義社会でも”特別料金仕様”という格差は存在するが、それは純粋に高級だから対価相応
ところが共産主義のワイロ優遇はただ単に他人より優先する、配給者もワイロで稼げる
と言った短絡思考が蔓延してしまったため、純粋な経営努力や品質向上とは異なるモラルの低下が蔓延した。

皆がやってるなら自分もやらなければ損だと言った勘違いが民衆の間の一般常識となり普及し
気づいた時には社会全体が大きく腐敗していて、取り返しがつかない状態
政府が取締りを始めても、民衆にとってはより良い対案条件が無く、不満しか残らないという悪循環で暴動発生
そして共産社会消滅

これは最初から想定されているシナリオ



188: ジャンピングパワーボム(関西地方):2014/01/21(火) 03:28:08.06 ID:LPWoCAH00


頭がよけりゃ
永遠に壊れない○○とかの研究ができるよね

これくらいか?メリットって

190: フルネルソンスープレックス(dion軍):2014/01/21(火) 03:30:19.55 ID:/4IC3NRN0


>>188
資本主義だと、永遠に壊れない、は許されないなw




195: エメラルドフロウジョン(千葉県):2014/01/21(火) 03:36:25.09 ID:DiMYrQiJ0


机上論では最強でも現実では腐敗党員に食い散らかされる結果しか今のところ見てない。



196: リバースネックブリーカー(奈良県):2014/01/21(火) 03:36:25.09 ID:dnwDuUrE0


日本共産党は「絶対に政権をまかせたくない」と思われてる時点で
理想的な野党かもしれんね
民主党はなまじ政権についたばっかりに消滅しようとしているけど



199: ジャンピングエルボーアタック(埼玉県):2014/01/21(火) 04:19:17.06 ID:XcT2xAmq0


ギリシアローマやら日本の神話とか見る限り
人間どころか神様でも無理な制度じゃね



203: ドラゴンスープレックス(家):2014/01/21(火) 04:51:54.16 ID:8MrvpNFq0


拡大生産しない資本主義にも未来はないだろう



16: シャイニングウィザード(宮城県):2014/01/21(火) 00:07:37.18 ID:w3uDCrLv0


絵に描いた餅は食えなかった






10000:以下、名無しにかわりましてまとめでぃあがお送りします:2045/12/21(木) 02:51:41.36 ID:matomedia

オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

55117:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 19:22:24

自由・資本主義 VS 共産主義 だから全面戦争にならずに済んだんだよw 
世界中が共産主義国になったとしたら悲惨を通り越して
人類が絶滅するまで戦う戦争が起きてたよねw

55121:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 19:35:55

人間を人間として認識できなかっただけ
幼稚な理想主義の世界

55122:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 19:37:56

少なくとも工場労働、低サービス業が完全自動化になるまでは共産主義はムリだろうね

55123:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 19:40:55

共産主義の安定は人を堕落させる

55124:名無しさん2014年01月21日 19:42:10

簡単に言えば、がんばろうががんばらなかろうが、同じ所で働いていれば同じ給料がもらえる、って仕組みだったから、がんばらない人が増えるんだよね。

55129:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年01月21日 20:02:53

まあ60年70年後に復活するかもな
その時は、全ての国民の頭にチップ埋めてコントロールするから崩壊しようがなくなる
チップ入って無い奴は、そこらじゅうの監視装置で直ぐばれて拘束後埋め込み、拘束に武力抵抗したらその場で処刑

55130:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年01月21日 20:11:14

貨幣制度がある限りは無理だろ
衣食住と三大欲求が過不足無く満たされ、
仕事しなくても生きていける世界にならん限りは不可能だよ

というよりも、人間から競争意識が無くなり進歩する本能が完全に停止してはじめて共産主義に一歩近づけるんじゃね?

55131:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 20:17:28

「世界中が資本家と労働者に別れるまで待ってらんねーから、ちょっと早いけど国の中だけの共産主義をとりあえずやってみようぜ!」っていくつかの国でやってみたけどあんましうまく行かなかった。
そうこうしているうちにインターネットのような下部構造が出来てきたから、上部構造はマルクスやレーニンの考えてたものと違うものになりそう。

55132:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 20:20:47

アメリカ側(とまではいかんが反ソビエトの駒だった)ユーゴスラビアだって
悲惨な事になったじゃねえのよwww

55133:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 20:23:17

米55124

最終的な形だと

みんなで働いてストックして
そこから「必要な人が必要なだけとる」

んなもん、うまくいくわけがねえwww

55134:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 20:24:38

理想主義は独裁政権下でしか機能しない。

55135: 2014年01月21日 20:28:42

何主義でもうまくいかないなら人類が死滅すればいいじゃない。本気でそう思う。
新型インフルエンザかSARSでもパンデミックすればいいものを

55136:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 20:30:27

例えばソ連には通称赤い貴族、ノーメンクラツーラという支配階級が存在していて、彼らに比べればアメリカの財閥やロスチャイルドはマシって言われてるよね(´・ω・`)
彼らは金持ちだから偉いのであって、特権も共産主義国程ない。共産主義国にはその地位、階級に特権があって、権力と権威を持つ……。
20世紀でありながら、中世に逆戻りしたような存在だね(´;ω;`)
フランス大革命だって後に待っていたのは、独裁と恐怖政治と大粛清だし…旧制度や因習や、現実的じゃない時代遅れの価値観に凝り固まった奴らは害悪だけど、左とか社会主義も危険だね。

55137:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 20:38:28

マクロレベルで見たらそういう一面もあるだろうがミクロレベルでも十分崩壊してた

55138:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 20:42:17

理念としての社会主義と自称「社会主義」国が全然違っただけ。
ソ連は後発国故に、国営の資本主義だった。
やたら軍拡をしたのも衛星国にしたのも資本主義の原理に従っただけ。
共産主義国だからといって資本主義から逃げられるわけじゃない。

国営で予算制約が緩いから需要が減らなくて(特に兵器に関連する重工業部門で)無駄に投資が拡大し続け、
資源配分が偏るせいで他の部門で資源が足りずに生産が滞り、
それがまた需要を増加させて物不足。
コスト削減と技術革新も起こりにくく、いつまでも古くて使いにくいもののまま。
そんな商品ですら慢性的に不足する。
コルナイ「不足の経済学」で指摘されたように
普通の資本主義に移行しなければならなかった。

55139:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 20:47:42

戦争がタブー視され減ってきた現在、アメリカ様も仮想敵を作って国を発展させる方法から脱却してきたね、自然な流れ。

55141:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 20:49:57

高性能メイドロボができればいろいろ解決しそう。
いやマジで。

55142:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 21:02:17

青木の旦那は未だあの世で「共産主義が間違ってたんじゃない、やり方が間違ってただけだ!」と負け惜しみを言ってるのだろうか?
 基礎理論(共産主義はそのレベルにも達していなかったがw)が根本で間違ってたらどれだけやり方を変えても無駄な事が旦那には理解できなかったのか?

55143:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 21:02:24

アメリカの妨害を過大視しすぎ。
アメリカのお膝元で反米バリバリだったキューバは今も存続してるし
アメリカがグリーンベレーみたいな精鋭まで突っ込んでも勝てなかったのがベトナム。普通に存続してるよ。

55144: 2014年01月21日 21:12:39

全ての企業が合併して一つの独占企業だけになった資本主義と同じだよね
ブラックホワイトの選択の余地は無いが

55145:名無し++2014年01月21日 21:17:53

動物は様々な「欲」で生きている。
「欲」が無い動物は、不完全であり、生きる事が出来ない。
共産主義は「欲」を否定しているので、机上の空論。

55148:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 21:28:22

でも今は競争社会のくせに人が大切にされすぎてるよ
中途半端すぎるからこんな幼稚な理想語る奴が出るんだ

55223:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 23:03:38

大体ですね共産主義の理想というかアイデアってのは
「昔はそういう社会があったはずだ(原始共産制)」ってのが
元になってるわけですよw

どこにも証拠はないが
大昔はそういう理想郷だったっていうねw

実はエデンの園の焼き直しの発想であってね、
そんなあやふやな「~だったはずだ」に基づいてるんだから
もう何と申しましょうかwww

55229:名無し@まとめでぃあ2014年01月21日 23:17:50

そゆこと
要するに、ローマ帝国の乗っ取りをロシアで再現しようとしただけ

55262:名無し@まとめでぃあ2014年01月22日 02:01:01

50人位での原始共産制(酋長が全てを管理)なら最初は成功するかもしれんが
時間が経つと抜ける奴がでるだろうしな。
離れたところに違う集落が出来る。

55268:名無し@まとめでぃあ2014年01月22日 02:26:17

※55124
そもそも共産主義って、言い換えれば【資産搾取・破壊主義】な訳だからね。
【資産】って言ってもその範疇は結構広いんだけど、大まかな解釈をすれば
歴史的価値の高いもの(土地・物品全て)や人1人1人の血統や絆も
資産そのものなんだよ。

だからといって資本主義が良いという訳でもない。
資本主義は人1人1人の心身をズタズタにさせて自滅させる為の【虐待主義】に
しかならない。冷静に現実を見ていれば解る筈だろうけど、現在に到るまでの間
資本主義で心から幸せになったという一般人は誰一人といない。

だって、共産も資本も同じ存在が作ったんだから。 少 数 派 勢 力 という存在がね。

55313:a2014年01月22日 11:08:51

理想的な社会体制の形については既に
ほぼ答えが見えているような気がする。

アナーキズムの系譜にあるプルードン、バクーニン、
クロポトキンといった人と、レーニン違いは統治を
相互信頼にするかボルシェビズムを導入するか違いでしかない。
そしてアナーキズムは、リバータリアンとよく似てる。
両者とも独立した個人・コミュニティが基本単位で、規制が最小限。
全体社会を成り立たせる原理は、前者は相互の信頼、後者は見えざる調整機構への信頼。

どう統治するかが、結局大きな問題となる。いま、新しいトレンドは、再エネと地産地消でコミュニティの自律性と、全体社会を維持するOPEN SOURCEな自動制御・統治システムの可能性。
それと生活の一部、社会生活に組み込まれた熟議。
これは、いけるコンセプトだと思う。

55321:名無し@まとめでぃあ2014年01月22日 12:42:21

効率が悪かったからだろ、実際こんだけ複雑になった社会で価格システムを働かせないで資源を分配するなんてむりだろ。

55322:名無しさん@ニュース2ch2014年01月22日 12:55:52

いやあ、効率の問題が一番大きいだろw
ソ連じゃ官僚組織が一億二千万部品を計画生産調整して
最終的に二千万アイテムを供給してた。
効率とか問題外で輸送損失は2割近くにのぼり、
生産を阻害するので技術革新もおこらず、完全停滞。
ちなみに中国は国家組織がしょぼ過ぎてこの段階まで
到達できなかった(今も)

55437:名無し@まとめでぃあ2014年01月22日 23:43:41

理想はいいのだが
支えるシステムがまったく足りない
最低でも計画通りいかなかった場合のフォローシステムを組み込む必要がある
他にも足りないものがたくさんある
逆に言うとそうしう物を補えば不可能ではない

59967:名前はまだない2014年02月13日 05:03:18

共産主義など未来永劫ありえない。嘘、騙し、虚構。
泥棒が使うと便利な理屈。正直者が滅びるシステム。
5秒考えればわかる筈。反論求む。
理想がいいとかいう奴は減点4で無い。

60000:名無し@まとめでぃあ2014年02月13日 11:58:57

>共産主義が壊滅したのって

オバマがいるじゃん。 宗教(靖国参拝)を否定し、自由競争を否定(オバマケア)し、各国の主権を否定した共産経済圏(TPP)を作ろうとしているではないか。

60002:名無し@まとめでぃあ2014年02月13日 12:11:28

アメリカ「様」になったのは冷戦後の話だろうに
たった20年でソ連は存在すら忘れ去られたのか

60118:名無し@まとめでぃあ2014年02月13日 21:21:58

ごめんなさい、資本主義も共産主義も自分の頭があまり良くないので理解とイメージが上手くいきません。
よろしければ誰か家族関係や友達関係などミクロな形で説明できる方はいらっしゃるでしょうか?
あと※55313の方の意見もその形で説明できる方が居ればお話して頂きたいです。

60160:名無し@まとめでぃあ2014年02月14日 02:46:08

ミクロで考えたら上手くいきそうな気がするけど、マクロでやってみると失敗するのが共産主義

60380:名無し@まとめでぃあ2014年02月15日 10:21:20

ちなみに、国家社会主義ってのは一応成功してたの?

76310:名無し@まとめでぃあ2014年05月06日 10:11:33

日本人の場合 共産的考えって言った時点で毛嫌いするバカがいるから
この理論は不毛でしょ。「上が取り過ぎ!経済を良くするなら給料上げろ」って富の再分配なんだけど、それが共産主義的考えだと言えばネトウヨは、中国を頭の中で絡めてファビョーンする。
そしてネットでは一生この議論が深まることはない。

頭の中に両方の良いところだけとるって考えが欠如してるからね。
イイトコどりって言葉があることを、まず覚えよう。

共産主義にもいいところあるよ、もちろん資本主義にも、社会主義にもだ。

109566:名無し@まとめでぃあ2014年09月21日 20:09:46

アメリカが滅ぼしたというより勝手に自滅していたって感じだけどな

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 231045件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ