​​

アメリカの軍人が原爆投下に反対しまくった理由ww

引用元:アメリカの軍人が原爆投下に反対しまくった理由ww
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1386246855/


1: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:34:15 ID:BeB3q6sU


わいらの今までの仕事はなんだったんやねん・・・ってなって反対してたらしい



2: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:34:37 ID:fblXevuF


一理ある



3: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:35:02 ID:BeB3q6sU


一発やし



4: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:35:03 ID:wgLE47GT


なるほど



5: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:35:10 ID:2RcWcK7F


せやな



7: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:35:50 ID:qvNBGgIP


米軍人の被爆者ようけおるんだよなあ
アトミックソルジャー言うてな



176: 風吹けば名無し 2013/12/05 22:07:29 ID:2nHawOet


>>7
実験でも相当、被爆しとるらしいな
当時は分かってなかったんやなー



241: 風吹けば名無し 2013/12/05 22:17:06 ID:yQEZXK2R


>>176
インディジョーンズ4冒頭のあの感じだな
あとあっちはホントに放射線のことあんま知らん人が多い。地元にウラン鉱あるところでさえ



248: 風吹けば名無し 2013/12/05 22:18:42 ID:SZY7hp10


>>241
ビキニの実験で沈没せずに残ったアメリカ戦艦の除染とか
軽装備でやってたようやしな



10: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:36:08 ID:jZx50ReD


投下してすぐに現地に防護服もなく行かされるしな



13: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:37:25 ID:+tYr9XdR


なんか皇軍も同じ理由で原爆開発に反対していたような



14: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:37:46 ID:Jqs5BHRI


諦め悪すぎな日本さんサイドにも問題がある
イタリアを見習おう



19: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:38:49 ID:MZOpaTDK


>>14
イタリアの手のひらはボロボロ



23: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:39:55 ID:RRI73S2G


>>19
少なくとも表面上はイタリア人の手でムッソリーニ政権倒したからね、仕方ないね



57: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:47:25 ID:8+kPQu1S


>>23
連合軍は引き渡すよう要請してたのに共産ゲリラが勝手に殺しただけなんだよなあ・・・



15: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:37:55 ID:L+TKaibn


原爆落とさなかったらどんな形で終戦したんやろか



24: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:39:56 ID:tatpmlb/


>>15
九十九里から上陸やろなあ



16: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:38:01 ID:/OpVGXZL


もし当初の予想通り世界中が誘爆されてたら
どうするつもりやったんや



20: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:39:19 ID:exiNFJBI


だいたい土地使えくなるかもしれんとかアホやろって感じやろ



22: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:39:32 ID:cZeB9n9b


ソ連が宣戦布告せんかったら日本はもっと原爆落とされてたんかな



31: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:41:53 ID:iPEaGdCs


>>22
いやもう宣戦布告せんでも普通に終戦しとった
ただ、千島列島はすべて日本の領土のままやっただろうな



39: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:43:10 ID:YEUdtwBH


>>22
ソ連が参戦決めたから原爆投下決定



25: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:40:09 ID:7Gzo9BpR


でも広島と長崎は最初から原爆投下するために空襲しなかったよね?



26: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:40:21 ID:HJigXYE/


市民巻き込んで無差別弑人で大勝利
勝てば官軍やでー



29: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:41:05 ID:XPKHp+Po


長崎とかいう黒歴史



33: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:42:02 ID:5AtfxnyI


アインシュタイン「ワイの研究の成果が大量破壊兵器に使われてるンゴ…」
アインシュタイン「大好きな京都に落とすとかふざけんな!(迫真)」



44: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:43:59 ID:0IbH+HIV


原発の前に降伏打診してるってそれ一番言われてるから
白旗あげたらそこで戦争ピタッと終わると思ってる現代人はおめでてーや



60: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:47:45 ID:iPEaGdCs


>>44
日本ソ連に終戦を打診したという一報がホワイトハウスに伝わった時点で
実質的な冷戦が始まってるからな

そしてアメリカに直接終戦を打診してたらもう少し違った結果になったかもしれん



45: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:44:30 ID:Ds2ejerl


JKのワイが友達と18切符使って広島行って資料館も見学したんやけど
投下する理由が日本のほうがドイツより解析されなそうだったからって書いてあいて悲しかった



47: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:45:21 ID:Jqs5BHRI


あと1週間粘ってたら北海道はソ連領だったもよう



48: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:45:24 ID:nBvRUIOw


実験のために原爆落としたいのに降伏受け入れるわけないわ



49: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:45:27 ID:ea4zipJu


長崎の元々は福岡対象にしてたんだっけ?



51: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:45:56 ID:hJ4sp2Yy


>>49
小倉の予定やったかな



66: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:48:22 ID:5AtfxnyI


>>49
第一目標は北九州
雲で市街地見えんかったから第二目標の長崎へ向かったら雲の切れ間から街が見えたのでポイーよ
原爆投下は目視でないとアカンかったし



50: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:45:43 ID:TxajeSHi


とっくの昔に無条件降伏しか認めないと言われてるのに
ソ連さんなんとか間に入ってくださいよ~とか
降伏の打診ですらないんだよなぁ



52: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:45:58 ID:rwnVs9MQ


米「この兵器凄いわ。歩兵に装備させなきゃ(使命感)」



54: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:46:21 ID:MZOpaTDK


>>52
核バズーカとかもうアホちゃう



63: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:48:18 ID:XPKHp+Po


>>54
核ジープは草



59: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:47:39 ID:T1US7L8Z


いままでこつこつ繋ぐバッティングしてたのに
打った瞬間!痛烈!一閃!やからな



68: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:48:44 ID:7Gzo9BpR


ソ連が参戦したから原爆を落とした



????

だったらどうして広島と長崎は空襲しなかったの?
最初から実験するつもりだったんでしょう?



74: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:50:23 ID:cXiK1zsD


>>68
ソ連の参戦はスターリンとルーズベルトの密約で決まった事
原爆投下はトルーマンが決めた事
因果関係はない



86: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:52:29 ID:7Gzo9BpR


>>74
それと広島長崎を空襲しなかったことこそ因果関係なくね?w



121: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:57:06 ID:KcRRzuk+


>>86
予定はあったけどルーズベルトがやりたがらなかったのが、
トルーマンに替わって、ソ連も侵攻決まったからそんじゃやるわって感じ



125: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:57:41 ID:7Gzo9BpR


>>121
つまり、ソ連が侵攻しようが関係ないってことだろ?w



150: 風吹けば名無し 2013/12/05 22:02:08 ID:IfGzPfVQ


>>125
おおいに関係あるよ
早く終わらせないとソ連が日本本土(北海道も)に来るんで、共産勢力の進出になってしまうから



208: 風吹けば名無し 2013/12/05 22:12:18 ID:iPEaGdCs


>>150
ぶっちゃけ関係ない
米軍関係者はもう戦争は終わったと思ってたし

国体の維持を宣言すればすぐにでも降伏する状況だった(逆に言えば国体の維持が不鮮明だったから戦ってたわけ)
だからもうアメリカが戦争の終了はいつでも選択できた、それを逆手にとって原爆実験をした上で完全降伏をさせた
後の自分がやりやすいように もうソ連は太平洋戦争に付け入る隙はない
ただルーズベルトの密約とかがあったから樺太と千島列島くらいはくれてやるかーってくらいだと思う、実際



69: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:49:11 ID:b34XcxW+


八木博士は自分の技術で国滅ぼされてどんな気分やったんやろ



70: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:49:38 ID:vj2Xc1kQ


トルーマン大統領
「私は広島、長崎の原爆攻撃を指令したあとに
良心のとがめを少しも感じなかった。これからも万一の場合
水爆使用はたしかだ」

都市部への空襲などの指令に憤り、政府の指令を幾度に渡って無視した
ダグラス・マッカーサーに対し
「マッカーサーの首を切るなら二年前にやるべきだった」
「マッカーサーはアジアの総督になったと思いあがって命令に従わなかった。
私はできるだけがまんしていた」



73: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:50:18 ID:5AtfxnyI


>>70
うーんこの畜生



75: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:50:35 ID:Qbx97aW0


野球で言えば

兵士「頑張って繋いで1点獲るで!!」
原爆「ホームラン率100%でーすwww投げては完全試合でーすwwwよろしくにきーwwww」

って感じか



77: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:50:46 ID:Jqs5BHRI


日本「え?(ドイツと)同じ条件で降伏を!?」



78: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:51:08 ID:Sq/eXhCb


日本でも開発はしてたんだよなぁ
栄光なき天才たちでの理化学研究所回は面白かったわ



88: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:52:47 ID:Jqs5BHRI


>>78
日本なんかまともに運用できんかったやろ
チョビ髭が開発終了させてたらやばかったで



87: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:52:47 ID:5AtfxnyI


アメ公が原爆投下は当然とか言ってるの見るたびに
ニューヨークとかワシントンに落とされてたらどう思うのか気になる



126: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:57:44 ID:PKwRBYvO


>>87
民間機が突っ込んで来ただけで世界の終わりが来たかのような騒ぎやからな



132: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:59:17 ID:hJ4sp2Yy


>>126
アメカス「9.11は人類史上最悪の人災」


は?(威圧)
史上やと大粛清とか文革とかその辺なんかねえ



89: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:52:47 ID:cZeB9n9b


東京にも原爆落とす予定やったってのはホンマなんかな



98: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:53:50 ID:7Gzo9BpR


>>89
東京は原爆落とす前にほとんど焼野原や



105: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:54:24 ID:71NVfzoS


>>89
首都終了させたら統治できねーだろうが



90: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:52:48 ID:0eEQxpSy


死んだじいちゃんがいってたけど当時はホントに竹槍で飛行機落とせると思ってたらしい



94: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:53:24 ID:MZOpaTDK


>>90
え?お前竹槍で飛行機落とせないと思っとるんか?



95: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:53:26 ID:clMSAOwa


ガンバレル型とインプロージョン型の2種類作ったンゴ
両方試してみるンゴ



96: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:53:32 ID:Lfnncv8F


一回使ったら逆にやられる恐怖が生まれるよなぁ
アメリカが存在する限り消えんだろなぁ



102: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:54:21 ID:wrQ1hypp


>>96
これ重要だよな



107: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:54:42 ID:U2iy6z7W


>>96 なんやったっけ、復讐権?ってのがあるらしいね欧米では



108: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:54:48 ID:cZeB9n9b


結局日本はアメリカとソ連の勢力争いに良いように利用されただけなんやな
日本人はその頃必死で戦ってたのに



117: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:56:27 ID:rwnVs9MQ


>>108
向こうも必死やったんやで



10000:以下、名無しにかわりましてまとめでぃあがお送りします:2045/12/21(木) 02:51:41.36 ID:matomedia

オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

57990:  2014年02月04日 17:37:36

もう終わったことだから
何にも知らない若者が色々言うもんじゃあない

57991:名無し@まとめでぃあ2014年02月04日 17:42:14

↑違うべ
史実を知るためのワチャワチャは必要

57992:名無し@まとめでぃあ2014年02月04日 17:43:46

戦後ソ連の偉い科学者も原爆の効果に懐疑的だったという。
理由はたった20万人しか死ななかったから。

57993:名無し@まとめでぃあ2014年02月04日 17:49:19

いやもう宣戦布告せんでも普通に終戦しとった

「普通に終戦」ってどういう意味だよ。
「宣戦布告せんでも終戦しとった」←これで通じるだろ?
なんでいちいち「普通」って付けたがるの?
「普通にすごい」「普通に可愛い」「普通に面白い」「普通に犯罪」
読んでいて、「バカじゃねーの?」としか思えない。

57996:名無しさん@ニュース2ch2014年02月04日 17:59:53

普通の感覚だろ

57997:名無し@まとめでぃあ2014年02月04日 18:16:38

普通って言うなあ!

57998:名無し2014年02月04日 18:29:45

※57990
当時の方が知る事は難しかっただろう

57999:ゆとりある名無し2014年02月04日 18:33:54

マッカーサーの世代だと、ガチの貴族で、馬に乗って突撃してたからな。

58005:ななし2014年02月04日 18:55:22

まあ便利な機械ができると、職人気質の奴が反対するというのは今でも良くある話
原爆を便利な機械と言って良いのかどうかは知らんが

58008:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年02月04日 19:02:49

ま、しょうがない。
あいつらは民族浄化レベルの大虐殺を500年間躊躇わずに行ってきたような連中。
それを承知で挑んだんだから仕方が無い。

58010:名無しさん@ニュース2ch2014年02月04日 19:07:26

そんな理由で反対したやつも居るだろうけど、人道的な理由で反対していたやつも多かっただろ。そもそも原爆あっても、日本を確実に空爆出来ない状況ならダメな訳だから軍隊が無意味って事は無い。
それに原爆落としたのは、日本人で実験する為だぞ。ロシアとの戦いを有利にするって話なら、日本付近の海に原爆を落とせば良い訳だから理由にならない。

58019:ゆとりある名無し2014年02月04日 19:49:14

人道的見地に立てるほど原爆の威力を知ってる人間もほとんどいなかったんじゃないか
せいぜい強い爆弾ぐらいのイメージで
現代日本人の俺にしても広島ひとつ吹き飛ばす威力に全然ピンときてない
だからこそあまりアメリカに怒りが湧かない部分もあると思う
規格外過ぎてまともな人間の想像力の外

58028:名無し2014年02月04日 20:23:24

米57990
>もう終わったことだから
>何にも知らない若者が色々言うもんじゃあない


そのセリフ

そのまま特亜に向かって言え

58063:名無し2014年02月04日 22:53:02

そろそろ日本も核武装しないと
あと生物化学兵器もちゃんと作れ
舐められるのは弱いからだろ
たまには外人あの世に送ってパフォーマンスした方が国としてまともに見られるよ

58087:名無しの壺さん2014年02月05日 02:27:54

日本が核兵器持つならまず最初にアメリカへ報復核だね(マジキチスマイル

58104:名無しの壺さん2014年02月05日 04:56:54

原爆が完成した時はドイツはすでに降伏していたし、それ以前にアメリカの原爆開発スタートは「ドイツの核開発に対する恐怖」が含まれていたけど、アメリカで完成するより前にドイツの核開発は原爆を作るところまで進んでいないことがわかっている
それでも開発を止めず、あまつさえ日本に落としたのはアメリカの政治的な思惑にすぎない

58115:名無し2014年02月05日 07:48:27

なんかで聞いたけど研究者でも人道的に反対するやつ多いかったらしいな

報復はなんもうまんから、もし日本が核持っても使う必要ないやろな

※58019
広島は当時軍関連で大きかったのに原爆一つでなんもなくなったからな。

58121:名無し@まとめでぃあ2014年02月05日 09:05:23

軍人はタイマンで倒すのが勲章報酬貰えるから。

終戦は決定してる
威力は確かめたい
でも人は殺したくない(←嘘 実験動物なんだから 死んだ方がいいにきまってるしwww)
で、原爆投下
だったぽい

58136:名無し@まとめでぃあ2014年02月05日 12:21:04

とりあえず終戦させるために、早期決着のために原爆落としたってのは嘘だわな
今更とやかく言うつもりはないというかどうしようもないけどね、当時は原爆の弊害その他が知られてなかったんだし

58151:名無しの老害2014年02月05日 13:23:57

※58104:・・原爆が完成した時はドイツはすでに降伏していたし・・
真偽の程は判らないが、当時の米国人の根底には「白人に非人道的な核を使いたくない、がカラード(実際少し前迄有色人種を人間扱いしていなかった『フシがある』為、日本になら躊躇無く落とせる)にならOKだ!、と云う様な考えがあった」らしい。
マア今となって確かめる術は無いし、独の降伏が夏頃(7-8月)までズレたら案外、ネ。・・・たら・ればの話だがね。

58152:名無し@まとめでぃあ2014年02月05日 13:37:37

アメリカは一部の軍人で戦って、
日本は全国民総出で戦って、
酷い事されたもんだよな。

58184:名前はまだない2014年02月05日 15:17:02

※58151
アメリカは兵器開発の時点で自国の兵実験台にしてるから
実際はウラン型とプルトニウム型の違いをサンプリングしたかった
終戦後日本兵がゲリラ化しないように日本を心理的に諦めさせたかった
膨大な開発費の成果が無いとメンツがたたない
ソ連へのけん制としてアメリカは実際に核を使う国だとアピールするため
だったと思う

58450:名無し@まとめでぃあ2014年02月07日 02:39:05

だからソース出せや中国人

58508:芸ニューの名無し2014年02月07日 12:29:39

男性が女性専用車に乗っただけで
見た目が60歳ぐらいの女が
痴漢犯人にでっち上げた時の
女と駅員との会話をネットで
公開しました。
宜しければYouTubeで
下記の文字で検索して下さい。

痴漢冤罪四条畷

58959:名無し@まとめでぃあ2014年02月09日 10:43:06

第二次大戦の事なんて中国人や韓国人みたいには粘着しないよ。
日本とアメリカでもお互いに恨み言はあるだろうし、戦争の事は色々な流れの結果だと思う。
まあ、アメリカやアメリカの行為を絶対的善と信じて疑わないような奴、
もう一回原爆落とせって言うような奴はムカつくけど。

59008:えにかな2014年02月09日 15:04:14

> もし当初の予想通り世界中が誘爆されてたら どうするつもりやったんや


それ関口メモ系の少数意見やで。

59022:名無しさん@ニュース2ch2014年02月09日 16:18:58

国民に秘密でアポロ計画以上の予算使っちゃったから使わないワケにはイカンわ、
使わずに終戦したら、「使っていればアイツは死なずに済んだのに」とか言われるし。
日本の大和もそんな感じだろ?敗戦後に大和残ってたら「なぜ使わなかった!」って国民に怒られるわ。

59024:名無し@まとめでぃあ2014年02月09日 16:20:38

ウラン型とプルトニウム型があるのは
ドイツからの亡命ユダヤ人とアメリカの元からのプロジェクト二つが併走していたから
ちなみに原爆自体は二発以上あって、日本が降伏しなければ、下から順に落とすつもりだった

59045: 2014年02月09日 17:49:35

アメリカにも5月か6月に終戦打診したけど条件面で折り合いが付かなかったんだよ
つまり終戦の意思を知りながら都市空爆や原爆をやった畜生アメリカって事だ

59064:名無しさん2014年02月09日 19:08:59

ベトコンは竹やりでメリケンのジェット戦闘機落としたんだぜ…

59071:名無し@まとめでぃあ2014年02月09日 20:35:52

北九州あかん→長崎って、製鉄所あかん→造船所やってことなんだよね
と、その製鉄所と造船所の合弁会社と取引してる時に気付いたよ

59210:名無し@まとめでぃあ2014年02月10日 12:40:11

「ポツダム宣言を蹴ったから投下せざるを得なかったのだ」ってのが公式見解だったと思うが、実際には投下命令はポツダム宣言を公表する前に出されていた、と聞いたけど本当?

59306:名前はまだない2014年02月10日 20:18:26

※59210
日本がポツダム宣言を受け入れられなかったのは、最後まで天皇の処遇が曖昧だったからと聞いたことがある
さらに曖昧だったのは、原爆を落としてその威力を試したかったからだ、とも聞いたよ

間違っていたらごめん

59331:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年02月10日 21:48:20

民主党ってのはアメリカさんとこのもえげつないんですな

59446:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年02月11日 13:39:21

>>54、>>63
原子力飛行機と空対空核ロケット弾も追加で。

59569:名無しさん@ニュース2ch2014年02月11日 21:15:41

このての話しになると糞アメ公に報復したくなるよな。あいつら虐殺されてもざまあとしか思わんは。無差別虐殺しやがって、イライラするけどトモダチ作戦とか中国に爆撃機飛ばしてくれたりしたからな、報復はしないけどいつかは日本の汚名を晴らしてやる。

59604:名無しのグルメ2014年02月11日 22:45:44

一方的に3度目はねえからな
死なば諸共
次は敵にも落としてやる

59653:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年02月12日 03:19:56

東京でも原爆の投下実験はやってる

59664:名無しさん2014年02月12日 05:10:51

うーーん、結構真実を知らない人多いいんだなぁ。
広島長崎に落したのは偶然じゃないよ。事前に空襲がなかったのも計算ずく。晩年の東京空襲もそうだけどアメリカのやり方は極悪非道。
B-29はまず東京上空に現れて低空飛行を行い何もせずに立ち去った。
防空壕へ非難していた人々は安心して自宅へ戻ったところを反転して今度は高高度から爆撃で焼き払った。防空壕へ逃げることも出来ず周囲から取り囲むように爆弾を落されて逃げ場を失って10万人が亡くなった。全部計算通りだ。

広島や長崎を含む幾つかの都市は大空襲がなかった。
これは偶然ではなく、あらかじめ原爆を落す予定地へは爆撃をしなかったのだ。なぜなら焼け野原にして人口が分散しては人体実験のサンプルが獲りにくいから。だから人々が安心しきっている都市のど真ん中へ落すことを目標にしていたからあえて爆撃をしなかったのだ。
これらの事実は機密文書が公表されて戦後60年してやっと分かったこと。

59669:名無し@まとめでぃあ2014年02月12日 07:00:28

原爆おとされる前に日本側は降伏するわって言ってんだよね

アメ「原爆の実戦データ欲しいからあきらめて」(ニコ)

って落とした

59671:ヒツジくん2014年02月12日 07:26:48

>>47 既に3ヶ月戦ったのだが(ソ連は1週間で落とすと言っていたが)当時の守備隊(3個連隊)が必死に北海道上陸を阻止した(北方四島は駄目だったが)                                   58087 1.400年後北米に超時空振動弾を打ち込むから核は必要無し。 

59814:名無し@まとめでぃあ2014年02月12日 17:25:12

3発作って、1つ目はアメリカ国内の砂漠で実験した。
その時に、規模や威力を十分に観察してわかっていた。
何も戦場でもない街の上に落とす事は無かった。
日本への降伏を促す為のデモが必要だったのなら
日時を指定したビラを関東圏にまいて
東京湾で爆発させたら良かったはず。
(そう言う計画も有ったらしい。)

街で爆発させて、都市や人がどんな被害を受けるか
実験したかったんだよね?

59833:名無しさん2014年02月12日 18:22:00

※59814
ま、そういうことだよね。
威力を見せ付けて終戦に同意させたいなら、
海に面した大都市の海岸近くに投下すりゃいいんだし。

59887:名無し@まとめでぃあ2014年02月12日 21:28:12

降伏したい日本と、核実験の為に降伏を許さなかったアメリカ

59974:名無し@まとめでぃあ2014年02月13日 07:41:49

>投下してすぐに現地に防護服もなく行かされるしな
防護服なんかで放射能は防げない・・
ほぼネタレベル

60010:名無し@まとめでぃあ2014年02月13日 12:26:59

韓国が慰安婦展をやるという時に日本人が感じる感情と、
日本が原爆展をやるというときにアメリカ人が感じる感情は
似たようなもんだろうな。
だからその都度「原爆は戦争を終わらせるために必要だった」っていう
意見が出てくる。
原爆展は人道的な意味でやっていて反米の意味は無いのにね。


60025:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年02月13日 13:12:08

過去のことは変えようがないからアメリカが悪かろうが日本が悪かろうがこれ以上議論する必要はない。
原爆落とされた、ひどい被害がでた、こうしたことはもう行わないようにしよう、これがほんとに重要なこと

60040: 2014年02月13日 15:07:24

原爆が人体実験だったのは分かりきったこと。
それにしてもルーズベルトにしろトルーマンにしろミンス党だわな。
カーター、クリントン、オバマ、ぽっぽ・・・日本はミンス党にやられっぱなしだわ。

60042:名無し@まとめでぃあ2014年02月13日 15:24:17

戦争終わってある程度世代が変わってもこれだけ潜在的なヘイトを集めるわけだから心から平和を望むなら割に合わない兵器だよね
それなのに戦争を終わらせるために仕方なかったとか言う外人見ると反吐が出る

60052:名無し@まとめでぃあ2014年02月13日 16:39:02

>原爆落とさなかったらどんな形で終戦したんやろか

米軍:オリンピック作戦発動

60074:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年02月13日 17:54:02

確かにあれだけ嫌な環境で戦争させられて(ヨーロッパと比べると)
菊水作戦とか気が狂いそうになる特攻攻撃受け続けて
原爆落として降伏させるわ、とか兵士からしたら溜まったもんじゃねぇな

60084:名無し@まとめでぃあ2014年02月13日 18:50:52

原爆の威力なんて、当時、高級軍人でも把握出来てる奴、ほぼ居なかった筈だが

60093:名無し@まとめでぃあ2014年02月13日 19:43:37

諦めが悪かったって、日本が講和のため動いても拒否って、ポツダム宣言で無条件降伏なんてつくつけるから、国体の護持を第一に考える日本は降伏のしようがなかった。
米国側もポツ宣に天皇制に関しては明記しないことで、日本が降伏を受けないことを予期した上での降伏勧告がポツダム

で、黙殺されたってことで原爆投下。

60127:名無し@まとめでぃあ2014年02月13日 22:01:53

>広島と長崎は最初から原爆投下するために空襲しなかった

ってことが史実としてスレが進行してることに唖然とした

こいつら呉がどんだけ空襲されまくってたかもまったく知らないのかよ

60143:名無し@まとめでぃあ2014年02月13日 23:23:45

>>59664
東京大空襲で10万人も死んだのは火災旋風が起きたからだよ。
投下した爆弾の量に対して死者数が多すぎるし。
つまりまぐれ。
狙ってやったんじゃない。

60201:名無し@まとめでぃあ2014年02月14日 11:13:33

まだ生きてる米兵にとっては、原爆終戦で自分が最前線から生きて帰れることになるのなら、ほっとするんじゃないか?
あんまり死ぬ危険を感じない上級将校達にとっては横槍に等しかったかもだが。

60203:名無し@まとめでぃあ2014年02月14日 11:18:15

大正義核地雷!
なお,ヒーター代わりに生きた鶏が入っている模様

60211:名無し@まとめでぃあ2014年02月14日 12:08:27

今でもアメリカは戦場に実戦投入前の新兵器持ち込んでるから、核爆弾も実験だったんだろう。

60215:名無し@まとめでぃあ2014年02月14日 12:30:43

よく「ナチス・ドイツも核開発をしていた」と言われるが、実はヒトラーは核の効果に疑問を感じて中止してる。
その代わりにロケットの研究を続け、V2ロケットを開発した。

60230:名無し@まとめでぃあ2014年02月14日 13:11:24

当時、日本も原爆の研究はされてたみたいだけど、アメリカの方が作ったのが早かった。
原爆使用は無差別殺人だという意識を日本人は持っておくのが大事。
アメリカ人の様になったらダメ。

60244:名無し@まとめでぃあ2014年02月14日 14:12:04

結局、取り返しがつかなくなるまで無条件降伏を拒み続けた昭和天皇、および側近連中が全て悪いんだろ。全てを失う覚悟でアメリカ相手に戦争したんだから原爆と北方領土だけで済んで良かったじゃないか。諦めが悪いとこういうことになるっていう良い教訓だよ。

60276:a2014年02月14日 19:13:56

なんか腹立ってきた
やっぱアメリカも中国もどこもかしこも敵ですわw

60304:名無し@まとめでぃあ2014年02月14日 21:46:44

日本でも原爆開発計画があったんだけど
日本人はバカだったから
ウラン濃縮に時間がかかりすぎるという理由で諦めた
複数の遠心分離機を使った並列作業で時間短縮するという発想がなかったと
原爆開発計画に携わった科学者が証言してたwww
ホントバカ

60305:名無し@まとめでぃあ2014年02月14日 21:48:02

※60244
>取り返しがつかなくなるまで無条件降伏を拒み続けた昭和天皇

どっから来た妄想だよ? 戦争継続や本土決戦を主張してたのは陸軍。天皇や海軍は降伏のため動いてたろ。
そもそも昭和天皇は開戦反対派の米内を直々に首相に任命したり、その米内が陸軍に倒閣された後は、陸軍をまとめられる東條に戦争回避を命じ、東條もそのために東郷を起用。日米交渉で妥協案を出すも、それを全面的に拒絶し、日米開戦が不可避となった。日米開戦を決定した午前会議でも最後まで反対し続けたのが昭和天皇だ。天皇は最高権威者であって、独裁者ではなかった。
終戦工作だって、降伏をするために陸軍の人間を天皇が説得してたくらいだ。

60347:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年02月15日 01:53:36

共和党は、原子爆弾を、落とす事に反対してた。
原子爆弾投下は、トップシークレットだった。
という事を、考えると、
アメリカ国民全体が、原子爆弾の投下を、望んでいた訳ではない。

20個近くの原爆を、落とす予定だったそうだが、
人でなしのトルーマンの決断が大きいし、
トルーマンの人種差別主義が、色濃い。
多くの国民が、決定に参加してないから、アメリカ人は、罪悪感を、持つ事に、違和感を持つのだ・・・。

60353:名無し@まとめでぃあ2014年02月15日 02:41:29

アメリカはそれをやる国だってだけだわ。
日本の前にはインディアン虐殺して黒人も奴隷にしてた国なんだから。

今も大量破壊兵器あるかもつって戦争始める国なんだから。
付き合い方を間違えないようにしないとアカン。

60357:名無し@まとめでぃあ2014年02月15日 03:13:07

勝手に腹立つなら立ってどうぞ
復讐したいならしてどうぞ
その結果が満足しないものであっても俺は知らん

60364:名無しの壺さん2014年02月15日 04:57:06

ここまで、
「議会対策(予算審議)のせいで投下しなきゃいけなかった」
というマジレスなし。

60396:名無し@まとめでぃあ2014年02月15日 12:18:54

これさ、原爆落とされてなかったら日本の土地がさらに小さかった可能性あるんだよな。皮肉だなぁ。

60405:   2014年02月15日 13:44:35

結局は原爆の効果は機密中の機密で、原爆の研究に携わってた末端の研究者さえ影響と効果がどれくらいなのか知らなかった。

60555:名無し@まとめでぃあ2014年02月15日 23:56:27

なお開発責任者のオッペンハイマーは罪悪感で生涯苦しみ続けた模様

60565: 2014年02月16日 01:25:39

>>原爆落とさなかったらどんな形で終戦したんやろか
普通にソ連参戦で終了だろうね。
原爆あるなしは日本の降伏には無関係だし。

60567:名無し++2014年02月16日 01:32:44

>とっくの昔に無条件降伏しか認めないと言われてるのに ソ連さんなんとか間に入ってくださいよ~とか 降伏の打診ですらないんだよなぁ

語感だけでそれっぽく理解してしまうのは日本人の美点であり欠点なんだが、
戦争に対する決着として、無条件降伏と言うものはあり得ない。
戦闘に対する決着ならあり得る。指揮官が相手の軍隊の支配下に入ることを指す。

国家対国家で無条件に降伏させることは実は出来ない。たとえば無条件降伏の条文の調印一つ取っても「連合軍さん、誰でも署名しまっせ、氏名してちょ」と言って、連合軍が日本を代表しない人間を指名したら、当時の日本人はそれにしたがったのか?という話になる。

無条件降伏と、ポツダム宣言受諾は別の話だよ。
そしてポツダム宣言で日本側がどうしようもできなかった条件と言うのがある「国体の解除」な。今の人間でもこの言葉、おそらく理解できないのだが、連合国側が望んでいたのは天皇の排除。日本首脳部側が悩んでいたのは、日本の分割ではないか?と言う事。ただポツダム宣言無いの「日本領土は明治時代に戻す」って部分とバッティングして意味が分からない。

ソ連に仲介をかけてたのは、条件を付けたいというレベルではなく、意味が分からないから会話する場所が欲しい=交渉したい、と言うものなのに、ソ連はソ連で、その回答を引き伸ばし、最終的には回答せずに参戦を決めた。

ま、戦後の知識と条件から、当時の人間の行動を批判しても駄目だよと言う話。

60590:名無し@まとめでぃあ2014年02月16日 03:26:47

※58151
サルトルって著名な哲学者(だと思った)が言ったそうだね、
彼ら(アメリカ人)は白人であるドイツ人には落とさなかっただろう、黄色人種だからやれたんだ、みたいな事

60600:名無しさん@ニュース2ch2014年02月16日 05:00:35

>>60143
火災旋風はその時すでに確認されていた事象だよ
ドレスデン爆撃でもわざわざ可燃物を露出させてまで引き起こしてるしね
東京は関東大震災でも発生してたから狙いやすかっただろう
そもそも瓦屋根突き破って室内で炸裂する対日本家屋用爆弾なんて開発してる時点で明らかに民間狙い

それについて今更アメリカにどうこう言うのはおかしいと思うけど、棚に上げて無いこと無いこと言われたら言い返したくなるのも分かる

60603:名無しさん@ニュース2ch2014年02月16日 05:45:05

カトリック!信仰心!原爆投下!黒人奴隷!先住民殺しまくり!悪いユダヤのウォール害!移民制度で死亡!民主党奴隷制度賛成!民主党ニガオバマ大統領!馬鹿か米wwww

60633: 2014年02月16日 09:42:48

まあ原爆使ったのは、日本兵が世界最強だからでね?(棒)
何せ200回の重慶空爆でも1万人弱、300機の東京大空襲でも
10万人ぐらいしかコロせなかったのに、1個連隊未満の歩兵だけ
で、南京の30万人もコロせちゃうんだからー。
南京の当時の人口は20万人だが、細かいコトはイイんだろうな。
スピルバーグが映画化するらしいしー(タヒねよ)。

60637: 2014年02月16日 09:47:44

…そういや、アメリカの民衆はともかく政府はパールハーバーを
正面から「だまし討ち」と非難しなくなっていたな。いつのまにか。
インターネットで当時のルーズベルトとチャーチルの往復書簡
(日本をここまで追い込んだ、そろそろ逆上する頃だ、等)が公表
されて、ヤブヘビになりそうだからでね?

60798:名無し@まとめでぃあ2014年02月16日 20:58:19

どう考えても原爆投下より酷い虐殺は無い

60812:名無し、気になります2014年02月16日 22:09:14

ヲタ:ころねっと作戦 ヤリたいわぁ~

60824:九州北部ちょっと昔2014年02月16日 22:38:04

本来ならばアメちゃんは、反則負けやで!民間人殺しといて東京裁判なんてなんや!

60837:尼寺洲2014年02月17日 00:17:12

先に攻撃させるために、中国に兵士を送り中国戦闘機で日本を攻撃、その他海上封鎖など多数の工作。アメリカイギリスの知識人もそれは宣戦布告と同じだと声明を残してる。

原爆投下はロシアの原爆実験を知ったアメリカが始め各国共同で計画されたマンハッタン計画であり多額の費用をかけており中止はできなかった。
原爆投下は非戦闘員である一般国民を大量殺戮した戦時中にも絶対に許されない非人道的行為であり、戦時下でも日常を送っていた数十万人の婦女子・子供が犠牲になった。

これを疑問視する当時のGHQやアメリカ人もいただろうが、自国の正義を否定することはなかった。民主主義と自国と神の名において。

60870:名無し@まとめでぃあ2014年02月17日 04:58:50

史実を歪めようとする奴らにヘイトを持つならまだ分からんでもない
けれども今の時代に、パールハーバーガー!っていう馬鹿に対して原爆ガー!って持ち出す幼稚さはどうにかならんのかと言いたい
真実を探求することは大切だけど、そこにヘイトや恨を持ち込むと結局、隣の某国みたいになるんだよなぁ
反面教師にせにゃいかんのとちゃうか

60874:名無しさん@ニュース2ch2014年02月17日 05:37:18

>諦め悪すぎな日本さんサイドにも問題がある
隷属しないために反抗を示す戦いで諦めが悪くて何が問題かと
向こうが過激な手に出れば出ただけ、
日本にどれだけ義のない追い詰めをしていたのかが証明されてんだよ
植民地の拡大はどこでもやってた
中国が虐殺だと連合に泣き付いた重慶爆撃も、始まりは中国側指揮官が都市に逃げ込んで市民を盾にしたためだし、都市部に対する爆撃と誤爆について禁ずる国際法はあったものの死文化してて他国もいくらでもやっていた
ABCD包囲網やハルノートの大義名分が連合の傲慢とでっち上げで出来てるんだ、日本がさっさと諦めなきゃいけない理由がどこにある

60879:電子の海から名無し様2014年02月17日 06:22:33

陸軍出身のマーシャルは当時、
爆弾つーたらまあそのへんでボカン程度やろ的な感覚で、
後から広島のドすげー写真見せられて
「ここまでひどかったんかー」てビビったらしいなー。
あちらさんサイドでもいろいろあったんだろな

60891:尼寺洲2014年02月17日 08:23:55

ソ連じゃなく、ナチスの原爆研究でした。
ナチスの原爆研究が進んでるとユダヤ人の研究者がアメリカにチクりアメリカが研究を開始したとか。
尚ナチスは原爆研究は放棄していことが分かってる。

60892:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年02月17日 08:37:36

アメリカ側もさんざ殺されてるわけだし、
憎しみこそあれ、こっちに対する同情なんて無いだろ?
もとっから共感しづらい脳みそだしな白人なんて

60939:名無しの壺さん2014年02月17日 13:46:55

小倉は曇りで良く見えなかったから長崎へ、というのは真実ではないみたい
昨年の8月TVで見たけどあの日は小倉は結構天気が良かったそうで

60946:名無し@まとめでぃあ2014年02月17日 14:27:51

なんかの未来人の予言で15年後くらいにアメリカとフランスに核が投下されるってのがあったよな、やるとしたらイスラムだろうな
まあもし本当に投下されても同情はできんな、なんせ世界で最初に開発して最初に使用した国なんだから

60960:名無しの日本人2014年02月17日 16:27:54

ルールwを破って東京に爆弾落とすとかひどいことしたお国
散々な事しておいて今は他国に夢中

60965:名無しさん@ニュース2ch2014年02月17日 16:57:52

すでに終戦の調停が始まっていたのに、それを知っていながら計画的に二発の別型を落としておいて「戦争早期終結のための正義」と嘯くアメリカと、原爆が落とされるかもという情報を得ていながらそれを爆撃候補の町の市民に伝えず、ポツダム宣言を一度蹴って調停が遅れた日本と、どっちが悪いのだろうかねぇ
少なくともアメリカさんに正義は無いよな

60987:名無し@まとめでぃあ2014年02月17日 19:16:12

亜米利加は世界一の虐刹大国である。

トルーマンは日本人の抹殺を命令した

戦犯大統領である。

これは人類に対する残虐非道の行為であるから

永久戦犯として人類史に刻むべき。

60992:名無しさん2014年02月17日 19:33:03

原爆投下以前に、元駐日大使グルーと日本側とでポツダム宣言受託の
合意は出来ていて、あとはトルーマンのサインをもらうだけだった。

で、グルーはトルーマンに会いに行く訳だが、トルーマン逃げまくって
タイムアウト。

つまり、原爆ないほうが早く終戦していた。

61020:名無し@まとめでぃあ2014年02月17日 20:40:59

何一つソースが無い二次情報><

61043:尼寺洲2014年02月17日 22:27:09

ソース?
俺はGHQのメンバーが当時書いた本からの情報が大半だが。

61044: 2014年02月17日 22:31:09

つか制空権を掌握しないと使えないんだから
今までのが全然無駄ってのは関係ないだろ

61097: 2014年02月18日 02:29:34

※60874
全ては日露戦争の講和が望んだ形ではなかったのが最大の問題であり出発点だろ
隷属じゃなくて大陸における権益の対立と後は恐慌後のブロック経済の余波だね
外交的失敗を重ねてたんだよ、あの当時の日本は

61100:名無し@まとめでぃあ2014年02月18日 02:57:36

まぁアメリカもやり過ぎたという負い目があるから
日本脅威論者が燻ってるのだしなぁ
さすがに年代重ねてそいつらも消えてってるのと
米のお財布事情の悪化で日本の軍備の手綱が緩んでるのが現状だけど
事なかれ主義で中国の横暴も黙認じゃなぁ

61128:名無し@まとめでぃあ2014年02月18日 10:00:35

広島市と呉市の距離間くらい、地図見ればわかるだろーに。


>>広島と長崎は最初から原爆投下するために空襲しなかった

>ってことが史実としてスレが進行してることに唖然とした

>こいつら呉がどんだけ空襲されまくってたかもまったく知らないのかよ

61139:名無し@まとめでぃあ2014年02月18日 12:22:56

※60798
空襲も忘れちゃアカンよ?

61158:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年02月18日 14:19:30

ネトウヨが神格化してらっしゃる昭和天皇も、原爆は仕方なかったとおっしゃってる訳だが。

61189:名無し@まとめでぃあ2014年02月18日 17:10:48

>>1の ~だったんやねん に
ものすごい違和感を覚える
なんやったんよ ならまだわかるが

61228:名無しさん@ニュース2ch2014年02月18日 19:55:46

そらまぁ、日本から「原爆やめてください」とか言っても無駄だし、仕方なかったとしか言いようが無いわな

61235:名無し@まとめでぃあ2014年02月18日 20:22:56

復讐権か、いい言葉だと思います(^O^)

61336:名無し@まとめでぃあ2014年02月19日 03:30:08

>>121

うそつくな
ベルトがゆるいおっさんの遺言「黄色いお猿さんを原爆で焼いてね。絶対だよ。ごふっ」

61401:名無し@まとめでぃあ2014年02月19日 10:29:40

戦争は勝者の理論が正解にされるからな

61472:名無し@まとめでぃあ2014年02月19日 16:59:20

ナチドイツにすら使わなかったのに日本に落とした理由に
人種が絡んでないとはどうしても思えない

61509:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年02月19日 19:57:08

まあいいよ3度目がなければ
3回目はさすがにこっちもキレるべき

61512:名無しさん@ニュース2ch2014年02月19日 20:09:29

※61472
単純な事実を言うと、原爆完成はドイツ降伏より後

61775:名無し@まとめでぃあ2014年02月20日 13:15:51

>>90
はいだうと
竹槍は不時着したり、上陸してきた雨ちゃん向けでした
実際「うちのじーさん腹刺されたわ!」っていう
雨人と知り合ったことあるわ

61897:名無しさん2014年02月21日 00:42:01

当時は黄色人種ってマジでサル扱いだからね
今でも差別主義者なんていくらでもいるけどさ

62046:名無し@まとめでぃあ2014年02月21日 18:00:31

対日作戦の爆弾投下量は15万トン
対ドイツ作戦の爆弾投下量は165万トン

ドイツに対する差別酷過ぎワロタ
石器時代に戻す気かよ

62121:名無し@まとめでぃあ2014年02月22日 00:21:04

単機、もしくは少数で進入し、原爆と同等サイズの通常爆弾投下1発だけ投下、(目撃者は風呂桶のような爆弾が落ちてきたと言ってる)という投下訓練を兼ねた欺瞞行動は日本各地でやっていたりする。

62164:名無し@まとめでぃあ2014年02月22日 07:20:07

軍事大国アメリカに陵辱されまくって滅んだ日本
戦後はアメリカの植民地同然の扱いをされ現在に至る
反米意識が高まらない程度に日本列島の住民にある程度の権利が与えられる
ある程度の権利が保障されていることで日本列島は独立国と錯覚している人が多いが日本という国は69年も前に滅んでいる

62196:名無しのにゅうす2014年02月22日 10:05:30

いや日本にも責任があったんだよ
正確な言い方ではなく、首脳部に落ち度があった
日本がポツダム宣言の受諾に手間取ったのは、無条件降伏だったから
天皇の扱いについて交渉してる間に2発落とされたの

62265: 2014年02月22日 13:36:45

※62164
たとえばサラリーマンは「それなりの手当を与えられ、まるで奴隷でないかのように錯覚させられた奴隷」と捉える事ができるわけだが
じゃあ国連に「にっぽんは奴隷制度の国です! 助けて!」とでも言うか?
それともホンモノの独立国は他国との上下関係がないと思ってる?

言葉の定義を勝手に歪めて、言ってやったり顔してんじゃねえよ
お前みたいなのが自分は頭良いと錯覚してると迷惑だ、頼むから自覚してくれ

62413:電子の海から名無し様2014年02月22日 21:19:35

※58019
せいぜい強い爆弾って;簡単に言うと地上に一瞬ながらも太陽ができるって感じだなまぁ確かに想像も付きにくい感じはするけどね
人間の手でそんなことできちゃうぐらい凄くて危ないもので絶対に使ってもいけなく使わないのなら作る必要性もない物と言う感じでいいよ

62618:名無しの日本人2014年02月23日 18:04:15

過去は水に流す
潔いのは日本人の美点だ
でもアメリカは不安だろうけどね
日本て何考えてるか分かりにくいとこあるだろうし
アメリカは日本にスパイを大量に送り込んだり盗聴したり必死
日本もわかってて泳がせてると思われ
隠すと何も裏がなくても裏があると勝手に思われてしまうからね

62620:名無しの日本人2014年02月23日 18:06:21

もしも長期化してたら泥沼化してソ連とアメリカが日本を分断してたのかもなあ
あるいはベトナムみたいになっていたか、最終的にはアメリカの州となっていたか

62748:名無し2014年02月24日 05:08:43

もういい加減、千島列島半分も日本領だって考えにシフトした方がいいでしょ、実際そうだし。EUも同じ考えで、ロシアに「日本に返せ」って主張してた(小泉政権時代)。日本もその路線にシフトすると北方4島の問題はすんなり解決するかもしれない。
話それてスマン。

62750:名無しの日本人2014年02月24日 05:25:14

復讐権てのが欧米では当然の理なのか。じゃあ復讐義務がアメリカには当然あるわけだな。同盟国のまま核を落とさせてもらおう(下種顔

62793:名無しさん@ニュース2ch2014年02月24日 16:08:55

昔は今みたいに情報網が発達してなかったから、敵国の暮らしや文化なんて知る由も無かったんだろうね。
当時の大半のアメリカ国民にとって日本について知ってる事と言えば真珠湾で奇襲しかけてくる鬼畜共ってぐらいの感じだったんだろうし、原爆落とすことについては道徳的な抵抗はほとんど無かったんじゃない?

62902:名無し@まとめでぃあ2014年02月25日 09:57:32

ソースは?ってアホだろ。気になるならこんなところで鵜呑みにせず自力でも調べるだろ。
~の書物や~新聞がソースって言えば信じるのか?
天気予報でもニュース全般でもテレビに向かってソースは?って言ってろksが

62908:名無しさん@ニュース2ch2014年02月25日 12:03:20

復讐権なんてあるわけねーだろアホ
アメリカ様は何でもやってもいいから、ついでに「復讐権だ」なんて正義論ぶちかますことはあるけどな

63077:名無し@まとめでぃあ2014年02月26日 06:15:24

原爆落としたのはソ連をけん制する為だよ
もう戦争は終わりだってことはアメリカは十分に理解していた
上でも出ているけど、アメリカは原爆を一般庶民に使うという前例を作ってしまったからいつか使われることへの恐怖が凄まじいのだろうね。

63161:名無し2014年02月26日 12:59:59

アメリカとソ連って本当に仲悪かったのかな?
白人のことだから敵対する仮想相手を作り、国民に対する大義名分でやりたい放題するためだったんじゃないかな。

63280:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年02月26日 22:41:55

アメ軍の高官にモルモン教徒がいて、なぜか京都と奈良には歴史遺跡が多いから原爆落とすなと提言したらしい。

63290:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年02月26日 23:16:58

>>75

野球で言うなら
歩兵「よーし2点とった。次の回も攻めるぞ」
原爆「俺が炸裂したからこの回12589点入りました」

63491:名無し@まとめでぃあ2014年02月28日 00:13:41

まぁ、日本兵程じゃないが、米兵も相当数戦死したからなぁ。

63665:名無し@まとめでぃあ2014年02月28日 21:04:22

ルーズベルトとトルーマンの2人はアメリカの歴代大統領の中でもかなり畜生の部類にはいる2人やしなあ。トルーマンにいたっては大統領就任の経緯も限りなく黒に近い御仁やし。

「アメリカ人は同じ白人のドイツには核を落としたくなかった」とか言ってる人もいるが、ドレスデンとかドイツの捕虜になっていた同胞ごと焼夷弾で消し炭にしたりとか、第2次大戦時のアメリカ人は割とクレイジーな側面が強い。

63698:名無し@まとめでぃあ2014年03月01日 00:42:36

長崎市民はなんかかわいそう
米軍は小倉に落としたくてたまらず3回くらい周回して天気うかがってたけど、日本の戦闘機がガンガンあがってきたから慌てて長崎に落としたという史実

63767:名無し@まとめでぃあ2014年03月01日 08:11:41

そもそもアメリカは先住民族のインディアンを追い出して成立した国
更にアフリカから強制連行した黒人を酷使して富を築き、
その富をもって世界中を侵略した。

米墨戦争でメキシコからテキサスを奪い、
米西戦争でスペインからキューバとフィリピンを奪い、
そのキューバとフィリピンに苛烈な植民地支配を行い、
第二次世界大戦で日本に核を二発も落とし、
ベトナム戦争で、枯葉剤をばら撒き、環境を汚染し、
アフガニスタンとイラクに下手な介入をして内戦をもたらした。

アメリカは旧ソ連・中共に並ぶ侵略国家。

63831:名無しの日本人2014年03月01日 12:54:28

>>63767
いや、、、、そんなの誰でも知ってる事実だろ

64069:普通の人2014年03月02日 14:50:54

エゲレス王追い出したり
南北戦争やったり白人同士でも色々戦っている

ただアメリカの産業や文化は否定できないな

二ちゃんの無職オタが好物のスナック菓子やアニメ、pc、インターネット
、表現の自由etc
ネットにどっぷりつかっている奴はアメリカに感謝しないとなw

64077:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月02日 16:00:27

竹槍で爆撃機ってのは、パイロットは護身用の拳銃持ってるのでそれで被害が出る可能性がある。
だから拳銃の装弾数以上の人数で取り囲んで、警察に引き渡すまで時間稼ぐ
って話に「ヒコーキごと撃墜する気迫でやるぜ!」と意気込んだら
その部分だけ戦後マスコミが切り貼りした結果だったり。


>>64069
ゲスパーするとそれだけで言葉に説得力なくなるから注意した方がいいよ。
社会人からすると「こいつ無職だから相手もそうだと思ってるタイプだな」と思われるだけ。

64167:名無し、気になります2014年03月03日 03:01:33

3,4発目が存在してて
新潟・京都に落とす予定だったという話があるな

米軍は原爆投下練習用に
ファットマンと同じ大きさの通常爆薬の爆弾を
事前に原爆投下予定地(小倉とか)に実戦練習投下してたんだが、
新潟は、その練習弾を落とされてるんだよね・・・

64181:名無しのロ本人2014年03月03日 06:15:15

そう言えば原発が人災爆発した時にテレビで流れていたが
原爆実験をアメリカがしていた頃の兵士達の恐ろしい人体実験
の映像流れていたな。
兵士達は原爆が爆発する前までは塹壕の中にいて
爆発後の強力なエネルギーが無くなるとその爆心地まで前進させられるの。

その後兵士達の大多数は死亡したと言ってたな。
実験場近くの町の住民もかなり被害受けたとも言っていたな。
当時その作戦指揮官の懺悔めいたインタビューが印象的だった。

64195:名無し@まとめでぃあ2014年03月03日 09:08:19

70>トルーマン大統領
「私は広島、長崎の原爆攻撃を指令したあとに
良心のとがめを少しも感じなかった。これからも万一の場合
水爆使用はたしかだ」

黄色い日本人は、奴隷と同類で人間と思っていなかったからだろうね。

64524:名無しさん@ニュース2ch2014年03月05日 02:15:20

黄色い日本人とか言ってる奴はドイツ兵虐待とか知らないのか。去るとみられているのは確かだったが関係ない。
原爆投下はひとつの理由で成り立ったわけじゃない。実験も然り。消去法で残った目標だし、ソ連の牽制もあるし、戦後を有利に進めるためでもある。
被害者意識がすぎるぞ。

64534:名無し@まとめでぃあ2014年03月05日 03:32:42

※63698
その言い回しはまるで日本軍のせいで長崎に原爆が落ちたみたいな言い方だな。
教師の受け売りなら、その教師は日教組の可能性を疑った方がいい。

64577:名無し@まとめでぃあ2014年03月05日 10:49:22

実験なら朝鮮半島でも良かったのに

64583:名無しさん2014年03月05日 11:08:59

そもそもあの頃は一発で超強力な爆弾って認識しかなかっただろ
専門家でもほとんど無防備で現地入りしてる

64682:名無し@まとめでぃあ2014年03月05日 19:46:43

マッカーサーたん…

64724:名無し@まとめでぃあ2014年03月05日 23:29:34

※64583
そりゃないわ
核爆弾の原型のデーモン・コアで被爆氏してるの知ってるだろうから。
ただ、汚染の依存度は知らなかったかもね。
それを調べる為のウラン型とプルトニウム型の実験だし。

64796:名無し@まとめでぃあ2014年03月06日 08:54:24

日本は江戸のままが良かった気がするけど、それじゃあ征服されるんだよな。

64996:NONAMA2014年03月07日 20:43:48

つまり核の炎で戦火が無駄になったと(なんか轢いた

65200:名無し@まとめでぃあ2014年03月09日 03:01:59

非人道的な数々の人体実験の上に今の生活が成り立っている現実。

65252:名無し@まとめでぃあ2014年03月09日 10:39:11

たかが民間機がビルに突っ込んで民間人が数千人死んだ程度でグラウンド・ゼロ(迫真)
今までアメカスが世界中で殺戮してきた民間人の分の代償には桁が3つほど足らんで

65459:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月10日 00:58:17

現在の価値観で過去を語るな、って韓国を非難する連中がこの手のひら返しである

65682:名無し@まとめでぃあ2014年03月10日 22:18:00

マンハッタン計画ユダヤ人科学者達の言葉
オッペンハイマー「警告なしに(日本へ原爆を)落としてやれ」
1945年7月に、ロスアラモスで最初の原爆実験に成功・・・
「いま私は死神になった。世界の破壊者だ!」
ジェームズ・フランク「日本に落とす必要なくね?」
レオ・シラード「ナチス対策に原爆を作ったのに日本へ落とした理由を小一時間(ry」
ニールス・ボーア「(何これやべぇ・・・危険すぎる)」
アインシュタイン「なぜ日本に落とした(威圧)」

65683:名無し@まとめでぃあ2014年03月10日 22:23:28

原爆投下原因のアメリカ人の言葉(対日戦での演説内容)
フランクリン・ルーズベルト「日本人は劣等人種であり、我々がインディアンと戦った時と同等の憎しみが湧いてくる」
「あいつら日本人は人間という示しがつかない」(過激発言多めなのでソフトに書いてます)
「日系人は例え自国民であってもジャップである、あいつらの忠誠は信用しない」
トマス・ブレーミー「諸君らが闘っているのは奇妙な人種、人間と猿の中間にあると言っていい。文明存続のために我々は最後まで戦いぬかねばならない。日本人を根絶しなければならない!」

※当時のアメリカはナチスドイツの【ユダヤ人収容所】と同等ともいえる【日系人収容所】を作っていた(収容された日系人は約12万人にのぼる)

65687:名無し@まとめでぃあ2014年03月10日 22:31:32

ヘンリー・スチムソン「原爆投下によって、戦争を早く終わらせ、100万人のアメリカ兵の生命が救われた」
ウィリアム・ハルゼ「殺せ殺せ!日本兵を殺せ!!」
「でも原爆投下要らへんがな」

ジョン・マックロイ「無計画に落とすとか意味不明、せめて事前通告を」
ダグラス・マッカーサー「日本は降伏の準備をしていた、もし相談を受けていれば原爆投下は不要だったと言える」
ウィリアム・リーヒ大統領主席補佐官(全文)
「日本上空の偵察で米軍は、日本に戦争継続能力がないことを知っていた。また天皇の地位保全さえ認めれば、実際原爆投下後もアメリカはそれを認めたのだが、日本は降伏する用意があることも知っていた。

だが、トルーマン大統領はそれを知っていながら無視した。ソ連に和平仲介を日本が依頼したことも彼は無視した。

この野蛮な兵器を広島と長崎に投下したことは、日本との戦争でなんら重要な意味をもたなかった。日本軍はすでに敗北していたし、海上封鎖の効果と、通常兵器による爆撃の成功によって、降伏しようとしていた」

「この新兵器を『爆弾』と呼ぶことは誤りである。これは爆弾でもなければ爆発物でもない。これは『毒物』である。恐ろしい放射能による被害が、爆発による殺傷力をはるかに超えたものなのだ。

アメリカは原爆を投下したことで、中世の虐殺にまみれた暗黒時代の倫理基準を採用したことになる。私はこのような戦い方を訓練されていないし、女子供を虐殺して戦争に勝ったということはできない!」

65741:名無し@まとめでぃあ2014年03月11日 02:54:08

ちなみに原爆投下は日本の上層部はすでに情報つかんでたけどもみ消してトンズラした
警報だけでも出してればはるかに被害少なくてすんだはず
もしかしたら原爆実験を取引に使った売国奴がいたのかもな

65983:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月12日 12:12:17

原爆が強かっただけで、ヤンキー兵なんてなんぼのもんじゃいって裏話だな。

66023:名無し@まとめでぃあ2014年03月12日 20:31:37

イタリアがどーのこーのって言ってる人いたけどすぐ降伏したのは南イタリアだけだったんじゃ?

66193:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月13日 18:21:19

原爆積んで爆撃地まで行くということは制空権を握ってるから出来る事ですし
海上輸送も制海権を握ってるから出来る事です。つまり、原爆を落とせるという事は既に決着が付いていたと言う事で単二大虐殺に過ぎません。

66368:名無し@まとめでぃあ2014年03月14日 16:36:20

今まで作ってきた武器売買市場での儲けが減ってしまうし
復興で現地のインフラに介入するのに支障がでるから使わないだけ
だと思う。つねに法的に認められた権利を獲得していくのが彼らの
仕事なわけだから。
表向き正しい世論を作っておいてその中で優位に立ち回って資金を
増やしていけば全部買えてしまえるのだし、そううまくいかない場合は
戦争にするんでしょう。

66436:名無し@まとめでぃあ2014年03月15日 01:32:20

ソ連に対日参戦促したのは米国だから
原爆使用とソ連侵攻とは関係ないんだよなぁ
むしろ実験の見せつけでしかない

66454:名無し@まとめでぃあ2014年03月15日 05:39:13

911が史上最悪なのはアメ公の面子と戦争が理由でそ

66488:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月15日 13:03:16

>連合軍は引き渡すよう要請してたのに共産ゲリラが勝手に殺しただけなんだよなあ・・・

敗戦国から戦勝国へ一発どんでん返しとか共産ゲリラ愛国過ぎてワロタwww

66500:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月15日 14:24:18

※65459
え?
お前の中だとネットの書き込みは全部一人の人間が自演しているの?

66528:名無しの日本人2014年03月15日 19:48:32

原爆投下はトルーマンが日本人使って核兵器の実験しながら、世界に脅しをかけたということ。ソ連の参戦で日本が無条件降伏するのを恐れ、マンハッタン計画の尻を叩き続けた。おまけにアリゾナでの実験でアメリカ人を被爆させている。
しかし、結果はソ連の核開発に拍車をかけ、核兵器拡散のきっかけを作っただけ。

66544:名無しさん@ニュース2ch2014年03月15日 20:59:01

>62618アメリカは日本にスパイを大量に送り込んだり盗聴したり必死

わかってて行ってるのそれとも気分で?
私は個人的に経験したから知ってるけど

66634:名無し@まとめでぃあ2014年03月16日 11:54:48

原爆投下は、当の日本軍が、決定的な1発を
食らわない限り戦意喪失しなかっただろうから、
ってのはあるんじゃないかな。
結果的に1発じゃ済まなかったが

66704:名無し@まとめでぃあ2014年03月16日 18:22:27

必殺技使うんだったら最初からつかえや!って気分なんだろうな

66944: 2014年03月18日 10:22:07

核実験したかったから降伏無視してたんだよ
それから日本は防衛戦争

67086:ないしょのおじさん2014年03月18日 23:38:27

最初の一発はロスアラモス付近の砂漠で、
一定の距離を置いて、兵士に塹壕を掘らせて待機させたらしい。
兵士を使った人体実験だったんだね。

67250:名無し@まとめでぃあ2014年03月19日 21:56:24

左翼はこれはスルーする

日本の戦時中のいい話には噛みつくけどなwww
本当にダブスタ

68177:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月24日 11:21:40

民主は日本でも米でもクソなの確実。

68239:名無し@まとめでぃあ2014年03月24日 19:19:19

戦後の日米関係があって今の日本があるから
反米思想はないし、復讐も考えたことはないし、
どこかの国のように謝罪や賠償も要求するつもりはないが
「戦争を終わらせるために必要だった」とか
「原爆投下のおかげで被害を最小限にできた」とか
非戦闘員を大勢殺しておいて「戦争犯罪じゃない」とか
ちょっとおかしいよね
自分達に対してはちょっと文句言われただけでギャーギャー騒いで相手を攻撃するくせに

68244:名無し@まとめでぃあ2014年03月24日 19:39:42

100発くらい落としてくれてよかったんじゃね?
鎖国しなくてよかったね!

68589:名無し@まとめでぃあ2014年03月26日 20:37:34

>68239
>戦後の日米関係があって今の日本があるから
>反米思想はないし、復讐も考えたことはないし、
>どこかの国のように謝罪や賠償も要求するつもりはない

俺も一時はそう思っていた時期もありました
で、おれアメリカの大学行ってたんだけど

>「戦争を終わらせるために必要だった」とか
>「原爆投下のおかげで被害を最小限にできた」

こういうことを本気で何の罪悪感もない
自信満々の顔で面と向かって言われるとやっぱきついもんがあったよ

68624:名無し@まとめでぃあ2014年03月26日 23:14:20

現状アメちゃんが世界最強なんだから再び敵に回すのはそれこそ経験から学ばないってもんでしょ
忠犬になれとは言わないがいつでも独立できるように刃を研ぎながら味方に付くのがベストだと考えりゃ分かる

左翼だか右翼だか今は両方言ってるからもうどっちだか知らんが反米反米言ってたって今度は中国とやりながらアメリカとやることになる

昔あいつらに何やられたとか一切白紙にしてこれからの利益のみで考えれば
ひたすら自衛隊の強化と隣国の牽制、他のアジアとの同盟強化とロシアと付かず離れずの距離を取る以外ない

68649:名無し@まとめでぃあ2014年03月27日 04:15:51

68624
んー、つーかさ
よく言われることだけど、近代兵器が進化しすぎてるから
対テロ戦とか、小規模な局地戦はあっても
大国同士の総力戦ってのは起こりえないってのが一般論だよね
例えばアメリカの核兵器の保有量ってのは
地球上の人類を全滅させる量の数百倍あるらしいし
つまり、今更憲法変えて国軍化とか、核保有とかってのは
かなりナンセンスだと思うよ
安倍とかタモガミみたいなウヨって何であんなに頭悪いのかねー
ネトウヨみたいな馬鹿で吹き上がってる奴らってのは
いつの時代、どの国にも居るからしょうがないとして
国のトップとか、自衛隊のトップまでがあれってのは結構きついもんがある
なんで日本てこんなに学習能力がないんだろうか
もういっそのこと一度滅びて、ユダヤ人みたいになっても良いとすら思えてくるわ

68685:名無し@まとめでぃあ2014年03月27日 10:40:38

*68624
↑それならまず、自分が日本から出ていけばいい。
どこの国のまわしものですかね?

*60010
従軍慰安婦についての日本の感情は
「嘘ばっかりつくな!朝鮮戦争での出来事を日本だと摩り替えるな!」
でしょ?
原爆投下:無差別大量虐殺 と ただの嘘を 
同じ土俵に乗せないで下さい!!!

69357:名無し@まとめでぃあ2014年03月31日 00:47:24

アメリカは原爆実験で爆発後歩兵を爆心地めがけて行進させる訓練(実験)を行っていたからな

69384:名無しの日本人2014年03月31日 09:56:07

※57999
今の世代の人間はあんまり理解してないが、
産業革命から現代までの文明の発達スピードが異常に早すぎる

とくに1800年代からWWII、そして現代までの兵器の発達はヤバい
たった50年で貴族が馬に乗って戦う時代からボタン一つで国を滅ぼせる時代になった
あとWWIIまでは人種差別や白人至上主義は当然の考え方だった
奴隷制や人種差別が世界的に「悪」とみなされてから、まだ数十年しかたってない

69558:名無しビジネス2014年04月01日 10:31:21

タケヤリ ツヨイ

69614:名無しさん!コメントですよ、コメント!2014年04月01日 17:55:31

隣の半島人じゃないんだから、被爆者やその遺族でも無い限りはもうウダウダ言うな。鬱陶しい。

今の良好な関係を維持する事を考えようぜ。

70016:名無し@まとめでぃあ2014年04月03日 20:24:27

・・・おまいら、戦中の日本帝国をなんだと思ってるんだ

いいか

 ○ソ連参戦
 ○広島・長崎への新兵器投下(原子爆弾であることを日本軍も確認)
 ○天皇による降伏の決断

この三つがそろっても、
徹底抗戦を主張して、近衛師団などでクーデター騒ぎが起こってるんだぞ?

どれか一つ欠けたら、
確実に本土決戦にレッツゴーという狂気の国家だったことを忘れんなや

70058:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年04月03日 23:51:48

いや日本にも高射砲あったからな・・

70414:名無し@まとめでぃあ2014年04月05日 16:24:50

一回・・・いや先っちょだけやから、な?
↓結果
二発落とす。

70471:名無2014年04月05日 19:52:48

広島原爆でアメリカ軍捕虜の存在も承知しつつ焼き殺したしな無茶苦茶だわ

70504:名無し@まとめでぃあ2014年04月05日 23:18:52

個人的には自国に核兵器放置プレイも結構怖いと思ってる
米国なんて今マンホールに住んでるストリートチルドレンいたりするし。
まあ移民さんが家族連れてきたりするせいもあるけど

70629: 2014年04月06日 15:22:15

1919年のオレンジ計画で日本は米から仮想敵国扱いされてたし、原爆投下はオレンジ計画からマンハッタン計画に繋がり元々、予定されていたもの。
ソ連に対する威嚇、人体実験、原爆の威力を知る、膨大な費用を使った原爆に対する国内向けのアピールの為に広島、長崎に落下。
原爆は広島、長崎、新潟、京都、横浜が落下候補だった。

70938:名無し@まとめでぃあ2014年04月08日 06:20:52

まあアメさんも日本も開戦前から赤軍の南下は警戒していたからなぁ。
スターリンなんて日本分割統治をルーズベルトに提案していたくらいだし。
そしたら北海道と東北は今もロシア領だ。

いろんな戦略意図があった原爆投下だったとは思うよ

71190:名無しる@ふわさん2014年04月09日 16:22:52

ダークナイトライゼスとかの映画みると、アメちゃん相変わらず核を超強力爆弾ぐらいにしか認識してなくて苦笑い

71193:名前はまだない2014年04月09日 16:29:25

15.原爆落とさなかったら、日本が大勝ちやん、原爆は反則。

71379:名無しの壺さん2014年04月10日 06:30:53

その理化学研究所が違った形で世間の注目を一手に集めるとは
誰も思わなんだ・・・

71410:名無し@まとめでぃあ2014年04月10日 11:26:41

>>44
白旗をそのまんまの意味で使ってるならアホだな。
比ゆ的意味で「国同士の停戦交渉が成立した後」というなら、
停戦命令を聞かずに交戦し続ける軍人どもは両軍とも犯罪者。

71594:t君2014年04月11日 15:31:33

ソ連にカナン人等が資金を流して連合軍とともに2大勢力を作って世界を大きく動かしてきたことを知らない人が多い。

71677:(´・ω・`)2014年04月11日 22:50:30

メスはなんJですらくっさい女アピールせずにはいられんのか…(困惑)

71797:天照皇大神✞2014年04月12日 20:01:53

>>44
>白旗あげたらそこで戦争ピタッと終わると思ってる現代人はおめでてーや

何が何でもアメリカを悪者扱いにしておかないと困る勢力の方なんですね。分かります。

「降伏します」って宣言すれば終戦になるに決まってるだろ馬鹿か。
降伏してる国に無理やり原爆なんて落としたりしてみろ。占領後に人道に反する罪で戦犯を裁けなくなるじゃねーか。

そういうのを「喧嘩に勝って勝負に負ける」っていうんだ。
アメリカがそんな馬鹿な事はしない。したがって、「潔くごめんなさいしてりゃ原爆投下は免れた」ってわけさ。それじゃ気に入らないって馬鹿な在日右翼が道理もわきまえずにアメリカが悪いアメリカが悪いってまさしく馬鹿の一つ覚えみたいに叫び続けてるだけだ。

日本が悪い、軍部が悪い、天皇が悪いの三三七拍子で国際世論は統一されてるんだ。いい加減、負け戦にいつまでも粘着して正当化に憧れるお花畑国粋主義者は消えてなくなれや。

72230:名無し@まとめでぃあ2014年04月14日 11:02:21

>>58008
だからこそ戦ったんだろw戦ってなかったら今頃アジアに独立国残ってねーよwww
いやもちろん大東亜戦争の理由!!とかそういうのを信用してるんじゃなくて単純にあそこで戦争してなかったら今頃
アメリカ発の恐慌で日本経済疲弊してからの経済植民地→
弱ったところにアヘン戦争みたいに適当な理由付けられて戦争しかけられて抵抗も出来ずに他のアジア諸国の如く普通の植民地に→
共産圏が蔓延る隙間すらないのでそのまま帝国主義諸国にアジアは占領されたまま宗主国が弱る事もないので反撃も出来ず
って意味な。

なんだかんだ言って結果だけ見ると第二次世界大戦が起きたからアジア諸国が独立できたのは間違いではない。日本軍やドイツイタリア軍との戦争で疲弊した宗主国に共産圏から軍事支援を受けた植民地が抵抗したって感じだし。

72320:名無し@まとめでぃあ2014年04月14日 22:11:53

日本が米に核落としてもお相子だからな

72392:名無し@まとめでぃあ2014年04月15日 12:08:40

核ジープは誰が見ても草生えるわな
射程2kmしかないのに核の威力は5km
撃ったら確実に死ぬ

72996:名無し@まとめでぃあ2014年04月19日 03:06:35

予算と議会の都合

アメリカ民主党が、
議会で共和党から
「新型爆弾は使いもしないくせに予算使いすぎ!」
と言われて、
「じゃあ使ったる!使えば文句無いだろうわあああああ」
という、売り言葉に買い言葉で投下。
これが真実。

ちなみに日本が面倒に巻き込まれる時は、必ず民主党政権。
今のオバマも民主党。

73020:名無し@まとめでぃあ2014年04月19日 08:44:29

核兵器実験の映画ってあったよな。
何も知らされない兵士が、「あっち光るから直接見るな。2時間そこに居ろ」
遠く見たら豚やら牛やらが居てさ
みたいな

73154:名無し@まとめでぃあ2014年04月20日 09:51:39

俺はひいじいさんを原爆でなくしてるみたいだ。ばあちゃんに聞いて知ったよ
原爆が放射能が~とか、落としたのはアメリカの都合とか、そういうところが大事なんじゃない
これから起きることに対して、平和的に死者がなるべく出ないように穏便に対応しないといけない、ということを皆が考えて欲しい

73284:名無し@まとめでぃあ2014年04月21日 01:45:32

>47: 風吹けば名無し 2013/12/05 21:45:21 ID:Jqs5BHRI
>あと1週間粘ってたら北海道はソ連領だったもよう

こいつ、ソ連がいつ北方領土に侵攻してきたのか知らんだろ

73292:名無し@まとめでぃあ2014年04月21日 02:36:47

>71797
ポツダム宣言受諾後もソ連が突っ込んできて戦闘が終わらず
諸外国が非難してたんですけど

73312:名無し@まとめでぃあ2014年04月21日 09:00:21

>>68649
それはイスラエルをみて言ってんのかな
それなら憲法改正は必至、9条撤廃不可避だなw

73729:名無し@まとめでぃあ2014年04月24日 07:52:05

朝鮮戦争時にもマッカーサーが使用を大統領に求めたけど、背後に居るソ連が使う恐れもあり却下された事は有名。

73765:名無し@まとめでぃあ2014年04月24日 16:17:18

>>75
そうじゃなくて、日本側観客席にバズーカ撃ち込んだ感じじゃね?

73806:名無し@まとめでぃあ2014年04月24日 21:06:51

トルーマンは元KKKだからな

73841:名無し@まとめでぃあ2014年04月25日 02:20:34

事あるごとにアメリカは民間人を虐殺したって言ってやれ。

73852:名無し@まとめでぃあ2014年04月25日 04:04:30

戦後のソ連との冷戦を見据えて

73857:名無し@まとめでぃあ2014年04月25日 05:00:11

若干スレチやけど敗戦国のボロボロ日本を
国として存続させてくれる切っ掛けになった
ジャヤワルダナさんにはお前ら感謝せなあかんで
日本が今の姿になる上での超キーパーソンやのに
国内の知名度低すぎやろ

74054:名無しの日本人2014年04月26日 14:17:12

>野球で言えば

>兵士「頑張って繋いで1点獲るで!!」
>原爆「ホームラン率100%でーすwww投げては完全試合でーすwwwよろしくにきーwwww」
「※ただし原爆選手の試合は全て無観客試合です。」
こんな感じ。

74092:名無し@まとめでぃあ2014年04月26日 20:11:22

当時の原爆の個数と製造ペースも知らずにもっと落とされたとか
ソ連の揚陸能力も知らずに北海道に上陸とか

馬鹿のくせに話題にだけ参加したい阿呆が多いな

74129:名無し@まとめでぃあ2014年04月26日 23:35:11

まぁ多分、俺らも絶対被爆してるワケなんだが・・・

74135: 2014年04月27日 00:17:56

アメリカとの戦争は上層部はみんな負けるとわかっていた。
ヤルタ会談でルーズベルトとスターリンが密談してソ連の宣戦布告は決まっていた。
日本は海軍と陸軍はソ連が侵攻するのを知っていたが、上にも横にも情報を言わず。
国内産業の利権争いのせいで戦線拡大せざるを得なく、陸軍はせめてアメリカに一撃を与えてからでないと降伏はできないと言い、上層部はメンツを保つ為に無条件降伏の受け入れを誰も言えずに負けるとわかってた戦争の降伏を何度も先延ばしした結果、本土決戦で敗北し、日本はたくさんの被害者を出し、白旗を上げようとしたところ東京大空襲、原爆などの被害も受けた。
日本の陸軍の暴走と海軍の戦線拡大、陸海空と政府それぞれバラバラでメンツを保つ為の責任の擦り付け合い、新聞とラジオによる煽動、利権狙いの企業等のせいで日米の戦争が起きた。
アメリカの禁輸ABCD包囲網のせいで資源獲得の為に海軍は南方へ戦線拡大するハメになった。日本のこういう状態のおかげで原子爆弾投下はアメリカにとって都合がよく、実験や研究、他国へ脅威を与える為に非人道的な行為でも勝てば官軍なので落下。

74147:名無し@まとめでぃあ2014年04月27日 03:49:53

正直真珠湾攻撃した後に土下座しとけば中国制圧できてた

74175:名無し@まとめでぃあ2014年04月27日 12:00:21

白人相手で占領後の事も考えたら大量殺戮兵器は使用しないだろうな。

74202:名無し@まとめでぃあ2014年04月27日 13:47:19

おまえら、戦中の日本の基地外ぶりをしらんのか・・・

 ○ソ連参戦
 ○原爆投下
 ○天皇による降伏決断

これだけ揃っていても、
近衛師団などで「降伏などいやじゃ~」とクーデター騒ぎがおこってる

上の要素のどれか一つでも欠けてみろ
ほぼ確実に本土決戦になってたぞ

74334:名無し@まとめでぃあ2014年04月28日 03:34:37

>>20
日本が島国だったというのは大きいだろうな
ドイツイタリアだとフランスとかに絶対影響があるから落とせないだろうな

74342:名無し@まとめでぃあ2014年04月28日 04:59:49

アメちゃんはドイツの人体実験を悪く言えないわな

74607:名無し@まとめでぃあ2014年04月29日 19:45:28

・燃料不足で起爆実験ができなかったガンバレル型の起爆実験
・ガンバレル型と爆縮型の都市に対する破壊力の検証
・熱線や放射線の人体に対する影響の調査
・他国(主にソ連)への示威

74612:名無し@まとめでぃあ2014年04月29日 20:12:47

戦略爆撃ってのは(原爆も含めて)
今現在は効果が低いとの判断であまり行われない。
戦略爆撃ってのは故意の軍事目標以外の拡散爆撃。つまり空襲のこと。

戦争ってのは古今、民間人を狙っちゃいけない(しばしば破られる)。
それを"空爆"というまだ未熟な技術により「あ!?やっちゃった~。わざとじゃないんだよわざとじゃ」
というのをエスカレートさせた慣れの果てが第二次大戦の空襲殺戮。

軍事家であれば、相手の攻撃施設を的確に潰すのが最も効果的で安上がり。
デタラメに民間人殺して恨みだけ買って攻撃力は減らせない、というのが一番クソ。
だからプロの軍人が反対したのは理解できる。

74613:名無し@まとめでぃあ2014年04月29日 20:22:33

国体の維持が保障されてればとっくに降伏してたよ。
曲がりなりにも列強の一角だった日本に無条件降伏とかあり得ない条件を突き付け続けていたのは米国方だろう。

74614:名無し@まとめでぃあ2014年04月29日 20:24:35

命がけで決闘をやってる横で援護と称して相手の家族に熱湯浴びせて回る知人がいたら、
勝利の美酒どころか鬱になる。

74630:芸ニューの名無し2014年04月29日 22:33:18

アメリカ人を怒らせるとろくなことにならないことは分かったな

74646:名無し@まとめでぃあ2014年04月30日 00:37:09

アメリカは今やテロに怯える国
いろんなところから恨み買ってるし将来は核爆弾落とされるよ

74668:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年04月30日 04:13:26

あの時代で日本という国が独立してさらにいろいろ進んでたってのはまじで奇跡だよね。でも、昔の人たち見てればそうなっててもおかしくないとは思う。
原爆とか東京大焼殺とかって本当にただの殺戮だよ。終戦しなかったらもう一発落とされてたもんな。ルーズベルトという極悪非道人にその裏にいたやつら。あのころのアジア地域はザコって認識だったからね。ほかのアジア諸国の植民地下の酷さといえば・・・ね。

東京の大焼殺に原爆。この二つだけでも、反米だ!反米だ!って今の韓国みたいになってもおかしくないほどひどいからな。かなり前に2週間くらいの短期間だけど調べていた時期あったんだけど、ほんとに毎日いらいらしてたなぁ。

74896:名無しの日本人2014年05月01日 03:09:24

>>74613
だから、天皇が降伏を決定しても、クーデター騒ぎが起こってるんだって・・・
もしかして、天皇に逆らうことが国体を守ることなわけ?
ネト○ヨって、言い訳がたいへんだねえ

>>74668
そんなんでイライラすんなら、
戦争中に400万人もの民間人が日本軍に殺された中国の人たちはブチ切れるだろ
(400万は、中国共産党による虐殺史が専門のR・J・ラメル教授の推計)

もちろん、市街地への爆撃はあきらかに悪だが、
戦時国際法は双務的なんで、
先に重慶を無差別爆撃して民間人ヌッコロした日本は、
残念ながら法的に文句が言えなかったり

74900:名無し@まとめでぃあ2014年05月01日 03:16:22

必死だな

74930:名無し@まとめでぃあ2014年05月01日 08:02:53

トルーマン大統領は、人類史上最大の大量虐殺を指示した人物。
過去の歴史において、彼ほど短時間に数十万人の無差別大量殺人を
させた人間は現時点でも存在しない。
二度の原爆投下、東京大空襲すべて無差別殺人であることに間違いはない。

75186:名無し@まとめでぃあ2014年05月02日 12:16:43

韓国人じゃあるまいし半世紀以上も前の事でグダグダ言う気は無いが・・・
・大都市への継続的な空爆による民間人の大量虐殺
・民間人50万人以上を使った人類史上もっともド派手な人体実験。
この二つを綺麗事並べて美化・正当化すんのだけは気にいらねぇ

75234:名無し@まとめでぃあ2014年05月02日 13:54:35

戦後の日本人ってよ
無条件親米
無条件自虐

GHQの戦略通りすくすく育ったったって話だよな

韓国人の無条件愛国と似てるわ

75235:名無し@まとめでぃあ2014年05月02日 13:58:04

※74930

少ないけどアメリカじゃそいういう声が上がってるよね
知識層じゃアメリカの戦争責任、日本の戦争の正当性まで語られてる
当の日本じゃ相変わらず在日左翼に忠実なピュアな日本人が自虐から抜けないね

75255:名無し@まとめでぃあ2014年05月02日 15:43:35

小倉が見えないから長崎にブチ落としたのは本当。
なぜなら、落とした後燃料不足で不時着してるから。

75262:芸ニューの名無し2014年05月02日 16:14:06

※75234
アホ。本当にGHQの策略「だけ」だったらこうなってねーよ。
大本営発表とか、言論統制とか、特攻隊とか、上層部ばかり生き残ってる事実とか、戦時中から政府に抱いていた不満や不信感が爆発した結果、その反動で極端な親米&極端な反大日本帝国になったんだろーが。
急に極端になんてなるわけねーんだよ。極端に走る時は、必ずそうなる下地があるもんだ。

75264:芸ニューの名無し2014年05月02日 16:19:28

※74646
ぶっちゃけ今のアメリカは舐めプしてるだけ。だから敵対勢力もテロをできる余裕があるだけ。
アメリカが本気になったらテロリストなんて跡形も残らんよ。

75372:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年05月02日 23:21:12

東京に落とそうとしたのも本当じゃね
既に焼野原で実験対象として不完全だったからだろ

75380:名無し@まとめでぃあ2014年05月03日 00:51:56

もう降伏だよ…

では。これを食らえw(ドババババババ(焼夷弾))

もう無理ですよ…

♪じゃあ次はこれを(笑)(ピカドーーーン)

誰か助けて…

♪今度はこれ行こか(満面笑)(ピカドーーーン(vol2))

75383:名無し@まとめでぃあ2014年05月03日 01:24:13

アメリカくらいになるとな、
戦争はもう勝ち負けじゃねえんだよ。
自分との戦い。
俺は限界を超えられるか。
俺が記録を塗り替えることで
人類の限界がまた一歩上がる。
そう思ってやってるんだよ。
限界を超えたその先で
見える世界を知りたいんだよ。大量殺戮の

75556:名無しさん2014年05月03日 20:08:11

まあそれが戦争ですし。生かさず殺さずですよ。

75966:名無しの日本人2014年05月05日 01:26:12

ハルノートなんて突きつけてくるのが悪い。
素直に日本の言うとおりにしておけば中国がこんなことにはならなかった。
はっきり言って欧米のエゴ。

76036:名無し@まとめでぃあ2014年05月05日 10:15:00

あの手この手で紛争を煽って戦争を起こさせ、正義の味方を気取って乱入し、ひと通り暴れて満足したら己の行為を奇麗事並べて正当化して悦に入る。
多少の違いはあれどアメリカは昔っからこうだよなw

76172: 2014年05月05日 21:23:10

中性子爆弾使ってその後の都市に制圧戦って訓練(実験)したんだよなぁ。
爆心地に向かって行くし、ある程度の爆風に全員居たんで科学者もろとも被爆したとか記録映像見たわ

76285:名無し@まとめでぃあ2014年05月06日 03:55:02

第二次世界大戦は、
「日本対アメリカ」 なんていう単純な図式の戦争ではなかったのです。
幕末維新以来の、日本の支配者層の対立が沸点に達して大爆発したのが、満州事変~ポツダム宣言受諾の時代なのです。

天皇を戴くのが薩長の志士です。天皇と薩摩長州、これは親欧米派です。朝鮮支那とは関わらない、米英仏と足並みを揃えていく、という日本の主流派です。
それ故に、征韓論を唱えて大陸制覇を強硬に主張した西郷吉之助は、薩摩人にもかかわらず干されてしまいました。

朝鮮満洲を足掛かりに、中国大陸を日本人の手で懐柔し大東亜共栄圏を打ち立て、アジアは欧米勢力から独立して日本がアジアの盟主たらんとする。
これが大アジア主義という思想です。1870年代に黒田藩が提唱したアジア独立解放思想です。
福澤諭吉も最初はアジア主義者だったのですが、生の朝鮮人と清朝人を見てからは興亜会を離脱、「脱亜論」を記して欧米派に転向しました。

日露戦争では薩摩(海軍)・長州(陸軍)が奇策を用いて勝利しました。
しかし、この勝利を最後に薩長は弱体化します。
第一次世界大戦前に、伊藤博文が暗殺されます。さらに薩長朝廷勢力の糾合体・明治天皇が崩御されます。そしてこれ幸いと、桂太郎と山県有朋が藩閥政府を弾劾され、薩長朝廷政治は終焉を迎えます。

ここで台頭したのが、玄洋社の首領・頭山満です。
支那を教化し、孫文、蒋介石ら現地のアジア主義者を育成し(ここで「中国」という国家概念が生まれます)、1930年までに日本を完全にアジア主義一色の思想に塗り替えました。完全なる脱欧入亜です。薩摩と長州と京都朝廷勢力は軍事の主流から外されてしまいました。内閣はアジア主義者の操り人形、日替わりメニューです。

そして満州では石原莞爾が、遂に思想を実行に移します。1934年、満洲帝国建国です。アジア主義者の玉は、かつて清朝皇帝だった愛新覚羅溥儀です。女真(満州)人です。これほどまでにアジア主義の盟主にふさわしい人種・民族・人物がいるでしょうか。米英の犬・天皇など片腹痛し!といったところでしょう。

日本という国家概念に、ふたつの帝国が並立してしまったのです。
大日本帝国・天皇・薩摩長州。ホワイトジューアングロサクソン。
満洲帝国・溥儀・黒田藩(玄洋社等右翼団体)。支那朝鮮。

アジア主義の勢いはとどまるところを知りません。天皇も大日本帝国も風前のともし火です。斎藤隆夫が満洲帝国の支那政策を批判しただけで、朝日新聞は蜂の巣を突いたような大スキャンダルに仕立てたのです。
もう日本には、大アジア主義=大東亜共栄共存に逆らう者はいなくなり・・・・・・いや・・・・・・

昭和天皇はよき家臣団に恵まれていました。吉田茂。鳩山一郎。岸信介。正力松太郎。そして乗っ取られた軍には、山本五十六。
天皇陣営は、なんとアジア主義陣営の背後を衝くために、アメリカの援護射撃を取りつけたのです。1941年12月8日のことです。軍を持たない大日本帝国にとって、まさに渡りに船の出来事です。

満洲帝国は、関東軍70万を積極的にアメリカ軍に向けることはしませんでした。あくまでもアジアの制覇が彼らの信念だからです。
しかし、日本国民と大日本帝国政府だけは徹底的に統制しました。その国民統制を担っていたのが大本営(大アジア主義勢力の大日本帝国監視機関)で、報道機関は朝日新聞と日本放送協会です。
ミッドウェー大勝利、マリアナ大勝利・・・事実とは全く異なる報道を連日報道していたのです。
現実にはアメリカの大攻勢です。海戦を知らない満洲帝国軍は、太平洋の島々を各個撃破されて、守るべき砦は全てアメリカ軍の手に落ちました。

そして1945年8月を迎えました。

大アジア主義陣営は、日本が焦土と化しても知った事ではないのです。
新型爆弾(現在「原爆」と呼ばれている)の投下にも、朝日新聞は「笑止」と書き、だから何だというのだ、とでも言わんばかりです。
大本営も、日本の男子の半分を特攻に出せば勝てる、と息巻いていました。
しかし8月8日、信じ難い出来事が起こったのです。
ソビエト連邦が日ソ中立条約を破って、突如樺太、千島、満州を襲ったのです。
満洲帝国は、最も信頼していた同盟国に裏切られ、極楽王土の帝国を失ったのです。
さらに「一週間後に北海道が攻略さる」の報に、大日本帝国、そしてアメリカは動揺しました。8月15日には、北海道はソ連の手中となってしまうのです。
このままではアジア主義者どころか、ロシア・スラヴ族に日本が侵略されてしまいます。ひいては、ソ連・支那共産党とアメリカの激突が待っています。そんな青写真はアメリカにはありません。何が何でも主流派(大日本帝国)にポツダム宣言を受理してもらわなければならなくなりました。
もちろん満洲帝国は、天皇を弑してでもそんなものは受け付けさせません。天皇は満洲帝国の宮城兵に監禁されています。

大日本帝国にとって幸運だったのは、吉田茂と白洲次郎が、ポツダム宣言の発表と同時にアメリカと隠密裏に交渉していた事です。アメリカ政府の新団体・CIAの工作員のおかげで、天皇と鈴木貫太郎は九死に一生を得たのです。
皇宮に監禁されていた昭和天皇は解放され、終戦の詔勅を発表しました。
石原莞爾は失意のうちに日本に帰って来ていましたが、金策が強硬に満洲帝国の遺業を引き継ぎ、朝鮮民主主義人民共和国と国名を新たにしました。

ここにようやく、75年に及ぶ欧米主義とアジア主義の闘いに幕が降りました。

しかしその後、アジア主義は中国・韓国主導となり、日本はアジア主義思想に組み込まれる側に回ってしまったのは、皆さんも周知の事と思います。朝日新聞も日本放送協会も、100年経っても首尾一貫、アジア主義を貫き通しています。

そして何故、京都がアメリカ軍の空襲に遭わなかったか・・・・・・
いにしえの文化財があるから、マッカーサーが京都を惜しんで空爆をさせなかった、などと言われていますが・・・・・・
実は堀川王朝があるから、だという事です。


76405:名無しの壺さん2014年05月06日 18:48:42

日本は広島、長崎に続いて福島と核と因縁ありすぎる
それなのに日本人は核や原子力を漠然としか捉えてない
「危ない」とかいう間抜け共は人力発電でもしてろくでなしんぱしー

76635:名無し@まとめでぃあ2014年05月07日 20:06:26

作っちゃダメ、所持もダメって国同士が決めても
ズルされると怖いから持ってなきゃ安心して眠れないよね

76656:名無し@まとめでぃあ2014年05月07日 21:13:30

さっさと作ってアメリカに一発落としてやれよ
文句言われる筋合いないやろ?

76693:名無しさん2014年05月08日 00:54:13

>>60127
お前の中では広島市と呉市は同じ座標に重複して存在してるのか?
バカはおめーだ。

76961:名無し@まとめでぃあ2014年05月09日 03:15:05

そもそも呉は軍港だから空襲しないほうがおかしいんだよなぁ

77351:名無し@まとめでぃあ2014年05月10日 13:16:13

マッカーサーは、オリンピック作戦やれなくなるからって
原爆には反対してた。
でもトルーマンはソ連の参戦を知って、マッカーサーには
知らせず原爆落させた。
で、マッカーサーは朝鮮戦争で原爆使おうとしたのに、
今度はアイゼンハワーがそれにぶちきれて更迭されることに。
結局、トルーマンより先にアイクが大統領になっていたら、
日本への原爆投下はなかったということか・・・
事実、アイクはトルーマンに原爆投下の必要がないことを
説いていたしね。

77755:名無し@まとめでぃあ2014年05月11日 14:28:47

シンプソンズ見てると放射能の無知っぷりがわかる
ホーマーが働いてる原発はもちろん放射能ボーイとか放射能マンとか

FOシリーズも結構ひどいしな、薬で耐性も回復もできんし
そもそも宇宙服は空気系の管理だけで放射線はダダ通しのザル服

77798:名無しの日本人2014年05月11日 17:16:26

>戦争に対する決着として、無条件降伏と言うものはあり得ない
連合軍が求めてきたのは「日本軍の無条件降伏」なんかいろいろあって
日本全体の無条件降伏にすり替わった。
>新潟・京都に落とす予定だったという話があるな
アメリカの投下予定地点は4つ
広島、小倉、新潟 アンド 長崎。
広島の投下の様子が新潟にもうっすらと伝わって終戦間近に
新潟の住民が被害低減のため郊外へ退去したという事があった。

78343:名無し@まとめでぃあ2014年05月13日 12:19:27

※77798
最終選考には残らんかったけど京都も入ってたぞ

外した理由は、他が天気良くて観測に適していたから

78712:名無し@まとめでぃあ2014年05月15日 00:45:47

原爆落とす前に戦争終わっちまいそうであせってたのがアメリカだから、
(完成まで一年かかると報告されてた原爆を3ヶ月で作らせ完成とほぼ同時に2発落とした)目的達成すれば戦争引き伸ばす理由も無いだろ。

78855: 2014年05月15日 21:35:40

日本人で「原爆は正しかった、日本は敗北を経験して成長するべきだった」っていうやついるけど、最終手段にも程があると思うわ
その暴力的で投げやりな結論は革命をテロに頼るのと似てる
それに敗北を経験して成長するのは100年を生きる個人だけであって、大人数で成長とか理想論でしかない
敗北や失敗の記憶なんてあっという間にどっかに消え失せる
そうならぬよういきなり結果論を出さずにじっくり考えるべき
アメリカ人が外側から言う分には仕方が無いと思うが

79071:名無しさん!コメントですよ、コメント!2014年05月17日 01:06:15

クソみたいな高度で爆弾ばら撒くB-29さんには竹槍は届かんけど民間人の乗った列車に問答無用で機銃撃って来るクソカス畜生には竹槍有効ちゃうんか?(適当)

79495:名無し@まとめでぃあ2014年05月18日 18:05:57

戦勝国の都合がいいように歴史を記述し、敗戦国が未来永劫、劣等感と罪悪感でさいなまれるように仕向けるのは当たり前だ。
そうやって格差作って配下で働かせるのが国家間の生存競争。
でなければ皆殺しにして民族浄化して本国人を入植させるかだ。

日本がこれからもアメリカの舎弟としてしょっぱい泥水呑み続けて、最後は利用価値なくなったら捨て駒として敵国に鉄砲玉としてぶつけられるわけだが、それでいいのなら戦勝国の作った歴史を鵜呑みにしてればいいんじゃね。

79508:芸ニューの名無し2014年05月18日 19:26:43

正しかろうが間違っていようが条約を締結したらそれで終わりだけどね
終わった話をいつまでもグダグダと…しかも当時の人間なんて爪の先の赤程度しかいないのに聞きかじっただけの話で義憤()に駆られてようやるわい

韓国人かよ

79574:名無し@まとめでぃあ2014年05月18日 23:10:36

>わいらの今までの仕事はなんだったんやねん・・・

原爆関係ないけど、ハインラインの「宇宙(そら)に旅立つ時」っていう小説にそういうシーンが…

主人公たちが亜光速宇宙船団で苦難の旅に出て、人類の新天地となる惑星を地球時間で数十年かけて探しているうちに、地球では何光年の距離でも瞬時に移動できる「ゼロ場船」という新型宇宙船が開発され、移住可能な惑星をボコボコ見つけてしまう…そのことを知らされ、「もうお前たちの任務は必要無くなった。ゼロ場船に搭乗してただちに帰還せよ」と言われて主人公涙目…みたいな。

79838:名無し2014年05月20日 03:20:23

こんなことにwwを付けて立ててるヤツって異常だな

80111:名無しさ2014年05月21日 07:46:36

核を唯一民間人に向けて投下したアメリカが人道を語るなんておかしいよな
まぁ、つまりアメリカ人は日本人のことを未だに人間と認めていないってことになる

80275:ゆとりある名無し2014年05月21日 19:54:35

もっと強く反対しろよボケ

98734:名無し@まとめでぃあ2014年08月10日 15:28:05

ポツダム宣言無視するんだし、特攻とかアホみたいな事やってたのは今の北朝鮮のような目線だよなためしに一発落とすか程度

165934:名無し@まとめでぃあ2015年08月05日 12:35:50

日本側は『天皇制を残す』を条件にポツダム宣言受諾する準備があった。
アメリカ側は天皇制を認めないため、これを付き返した。(核が落ちる前)
この時ポツダム宣言受諾させないには理由があった。
核開発が成功した今、最後に極めて重要なデータ(人的被害)を取るため人体実験が必要だった。
この時ソ連が日本に対し宣戦布告をする。
アメリカは一早くソ連に手を出される前にアメリカの手で日本を降伏させなければならなかった。
開発が成功していたウラン型とプルトニウム型の二種類の人的被害のデータを広島と長崎で取った。(水爆はまだ開発中)
水爆も完成していれば日本には3発落ちていたのは間違いない。
日本はポツダム宣言を受諾する。
しかし、アメリカにとって天皇制はさほど問題ではなかった。後にマッカーサーは天皇を国民の象徴として残した。
最初からアメリカが天皇を残すといえばポツダム宣言は受諾され、核が日本に落ちることは無かった。
核を落とすまで戦争を終わらせなかったのはアメリカの方でした。
これが真実

166660:名無し@まとめでぃあ2015年08月11日 23:00:18

酷いアメリカ日本人虐殺を正しいと考えているなんて

197257:名無し@まとめでぃあ2016年09月26日 22:55:04

まあ欧米諸国も散々虐殺や嘘や詐欺や搾取しまくってきたツケを払ってるだろ
テロに怯えるって形でw

あれアジア人から見たらほんとただの自業自得でしかない

フランスの新聞社だかだっけ?あれもテロ批判どころかイスラム教やその神、教徒全体を侮辱・否定して馬鹿にしてた結果だからなw
んで三流タブロイドが自業自得のテロにあって、テロは許さない一致団結!ってアホくさ

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 235204件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ