​​

日本刀VSロングソードの動画のコメントで西洋人発狂しててワロタ

引用元:日本刀VSロングソードの動画のコメントで西洋人発狂しててワロタ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1392700292/


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:11:32 ID:NVy1hKD70


http://www.youtube.com/watch?v=EDkoj932YFo


勝ったのはKATANA



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:12:47 ID:iE6hblDH0


用途が違う



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:13:33 ID:JDRAwtkB0


対戦してないやつか



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:14:03 ID:A/UnQCt60


ロングソードって氷普通に叩き割れそうじゃね?



5: まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2014/02/18 14:16:11 ID:KA5qBZ0R0


ロングソードって切るというより殴るためのもんじゃなかった?



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:21:29 ID:MDYQVvONP


どっちかっていうとやっぱ鎧大事だなとおもた



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:21:42 ID:xdnuCW5r0


切れ味の比較なら日本刀が勝つわな



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:32:40 ID:mZpRJzp9P


鉄の鎧最強だな
これからあれ着て街歩くわw



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:33:35 ID:Is41hgHl0


ちゃんとは引いて斬れば鉄でも斬れそうなもんだがどうなんたろうな



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:44:58 ID:FdVjVFX50


>>10
薄い鉄板は切ってたがどのぐらいの厚さまで切れるんだろう



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:34:18 ID:f/C/0dpT0


でもこの動画の刀って日本だと製造禁止なタイプの奴だよね多分



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:41:15 ID:gU9ZCLB50


西洋剣は鈍器とか言われてるけどこの動画で鎧をよりへこませてるのって
刀のほうじゃん



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:42:41 ID:9UUPGbv9O


西洋剣は刃が無くて重さで叩き斬る鋳物

とかいう迷信みたいな話がまるで史実に基づいた
事実であるかのような風潮



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:49:33 ID:gU9ZCLB50


>>13
西洋では鉄の鋳造が14世紀くらいになってようやく可能になった技術だとか
案外知られてないんだなって思うわ



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 15:26:54 ID:f/C/0dpT0


>>19
それは流石に嘘じゃないの?



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:45:14 ID:19IKljMW0


すげー
よく折れないな



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:47:19 ID:MDYQVvONP


昔なんかの番組で刀に向けてガトリングガンかなんかパなしてたのあった
1発2発は弾斬ってたから結構ビビったわ
そのあとさすがに折れてたけど



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 14:54:01 ID:gU9ZCLB50


コピペで悪いけどまだ日本人が刀を持ってた時代の外国人は日本刀を優れたものとして
評価してるみたいなんだよな

茅元儀 『武備志』
日本の刀は剛利で中国のものはそれに及ばない。


アビラ・ヒロン 『日本王国記』
繰り返して述べるが、彼らは非常に闘争的で、容易に鉄が切れるほど精錬された
鋼鉄で作った残忍極まる鋭利な武器を使用する。


アーノルダス・モンタヌス 『日本誌』
戦いは日本人の頗る喜ぶ所なり。彼等の武器は鉄砲弓矢の外に刀あり。
刀は非常に能く鍛えられあればヨーロッパ流の刀身などは容易にこれにて切断せらるべし。


ゴロヴニン 『日本幽囚記』
鋼製品はどうかといふと、日本の大小刀は、おそらくダマスク製を除いて、
世界中のあらゆる同種の製品を凌駕している。
それは極端な試練に堪へる頑丈なものである。


メイラン 『日本』
日本刀のすぐれていることは十分一般に知れ渡っているので、私が特別にそれについて話すまでもないことであろう。


チェンバレン 『日本事物誌』
日本刀は、その名も高いダマスコ剣やトレドで鍛えた剣をも凌駕する。
刃を傷つけずに銅貨の山を一刀両断することは決して難しい離れ業ではなかった。



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 15:29:19 ID:tLvphdt00


トリビアかなんかかと思ったら違った



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18 15:29:40 ID:m5bkurUo0


サムライソード強すぎワロタ



【閲覧注意】2011.3.11で止まってるツイッター、ヤバすぎ・・・

米一粒残さない彼女に「貧乏くさいよ」って言った結果www

【衝撃】 親「ガソリン入れといて」俺「うい」ブーン → 俺「……は?」

【閲覧注意】妹(13)が朝風呂長すぎたから様子見に行ってきたら・・・

冨樫宛に「余命1ヶ月なのでH×H読ませて下さい」って書いたらwwwwwwwwwww

イケメンになろうと必死に顔を洗った結果wwwwww

オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

65098:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 16:23:26

刀関係のこういう他国の人を見ると毎回思うんだが、ものすごく厨ニ病だよね

65101:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 16:33:57

厨ニ病ってハードル下がりすぎよね

65103:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月08日 16:40:48

>鋼鉄で作った残忍極まる鋭利な武器wwwwwwwwwwwwwww

65104:名無し2014年03月08日 16:44:09

某国人がブチギレ突撃してくんだろうなー 

許せない&空気読めないの勢いで

65105:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月08日 16:48:55

日本刀で兜割できるだろ
斬っている奴が下手すぎる

65106:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月08日 16:49:09

トゲ突きモーニングスターぶん回してた連中に
残忍とか言われたくないですわ・・・・

65107:名無しさん@ニュース2ch2014年03月08日 16:52:40

刀鍛冶が口をそろえて言うのは室町~江戸初期までの実戦古刀のスペックは本当に高いらしいね
江戸中期辺りから刀鍛冶が口伝で伝えていた製法伝承が失われて今の日本刀はその再現を一つの目的としているとか何とか

65110:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 17:02:14

>>65106
刃物は残忍らしいよ
叩くのはいいらしい

65112: 2014年03月08日 17:11:23

ネトウヨホルホルー

65114:nanasi2014年03月08日 17:13:15

ナレーションのテンションが異常に高いのは仕様なのか?
あと鎧つえー

65116:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 17:29:45

これ日本刀もロングソードも素人がふってるから何の参考にもなってねーんだよな
特にロングソードはこんなバットみたいに振り回してたら切れるわけない
もっと遠心力と重さを生かして剣先を当てるんだよ

65117:2014年03月08日 17:35:49

こんなのでヤられたら どっちでヤられても普通に死ぬと思うけどね…
どっちが強いとかあまり意味が無い気が…
破壊力がある方でヤられた方が より凄惨な遺体になって身内は嘆くだろうけどさ。

65119:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月08日 17:37:25

ウリ達の刀ニダ!

65120:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月08日 17:53:11

西洋の剣は、溶かした鉄を剣の型に流し込み、刃の部分を研いで整えた鋳物。

日本の刀は、鉄を叩いて引き伸ばし、折り返しては引き伸ばしを繰り返した鍛鉄。

比べるべくもない・・・・・・

65121:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 17:53:15

刀を粗末に扱うな!

65122: 2014年03月08日 17:55:20

※65119
脇差?
脇ってぐらいだから脇に構えるニダ
鞘の向きは逆にして背中から抜けるようにするニダ!

ウリたちが考えたニダ!

65123:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 17:57:03

ロングソードの時代なら普通に鍛造だと思うんですが

65124:ななし2014年03月08日 18:01:38

素人のおっちゃんじゃなくて
それぞれの熟練した使い手にやらせないと意味がない

65125:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月08日 18:03:06

サムライソードはすごくても別にお前らはすごくないんやでえ

65126:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 18:10:09

棍棒にホーリーウォータースプリンクラーとか名付けちゃう人たちに残酷とか言われたくない

65127:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 18:19:42

ちょんころ可哀想

65128:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 18:21:30

外人も日本人も刀は凄い!!っていう幻想抱いてると思う
まあ、見た目は相当美しい

65131:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 18:35:39

モーニングスターってのも凄いネーミングだけどな。
あのごついのに暁の明星ってつけるか、ふつー

65132:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 18:37:55

海外の反応(笑)ホルホル~

65134:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 18:42:52

刀の時代の方が後まで続いてるんだし、
刀の方が強いのは当たり前だろ。
西洋はさっさと銃に転換してるし。

65136:名も無き魔人2014年03月08日 19:04:30

ロングソードはもっとごついほうがかっこいい

65137:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 19:13:20

刀の製造過程を見てれば納得するけどね
変態国日本だし
そもそも用途が違うんだからこの比較は始めからナシだろ

65138:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 19:24:40

※35134
銃に転換って、日本の戦国時代がおそらく日本でもっとも武器が流通した時代だと思うが、種子島銃の量産のおかげで世界の半分の銃が日本にあったと言われるくらいなんだぞ…?
んで、そのころの刀は現代の刀より性能がよかったといわれている。

かの時代の製鉄技術は日本が一番進んでいたらしい。

65139:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 19:25:04

流石にツバイハンダーとかと真正面から切り結んだら折れそうだが

切れ味の比較なら負ける気がしない

65144:名無し2014年03月08日 20:12:11

刀は硬くてもろい組織と柔軟な組織がミクロに入り混じってる
その時代では相当優れてたのは間違いない

65146:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 20:19:58

ロングソードは質量武器の側面が大きい

65147:名無し2014年03月08日 20:37:08

日本だって刀の時代が続いたとは言うけど実戦には使ってないからなぁ
西洋でもかなり後まで一般人が剣を持ち歩いてたけど実用品ではなかった

戦闘用の刃物の技術の頂点はあちらもかなり昔に過ぎてるのかな?

65149:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月08日 20:40:01

ひょっとして中世の西洋剣よりもローマ時代の剣の方が出来が良かったりすることはないの?

65150:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 20:51:00

高熱で焼いた鉄を叩くと出る火花は炭素で、
焼いて叩いてを何度も繰り返すことで炭素が抜けて純鉄に近くなり、
硬いけど粘りがあるという相反する性格を持って折れにくくなると、
刀匠の仕事ぶりを追った番組でナレーションしてた。
でもまあそれよりも日本はもっと基本的な研ぎとかの
刃物を作る技術そのものが高いと思う。

65152:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 20:56:50

※65101
ハードル下がるというかハードルがなくなったんだろ
厨二は元々何もできないやつが自分を特別だと思い込んでかっこつける事なのに今じゃ実力ある人間がちょっと気取ったこと言っても厨二扱いなんだから。

65157:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 21:06:38

そんなにすごいなら南京で百人切り余裕ですね!

65158:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 21:14:38

戦国までは文字通り鎧も貫く刀で分厚かったが
江戸になると軽く持ち運びしやすいようになったと
聞いたことある

65160:名無しさん@ニュース2ch2014年03月08日 21:24:17

剣、刀?やっぱ斧だろ
兜ごと叩き割る、鎧なんて意味ねえぜ
斧最強

65163:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 21:29:19

65147:名無し:2014年03月08日 20:37:08

日本だって刀の時代が続いたとは言うけど実戦には使ってないからなぁ


何で?使って無いと決めつけが主流なのかな?
刀傷有る骨出土してんのに傷も槍?なの?

生肉用のカッターさえ何トン分も脂着いても切れるのに、2,3人で切れなくなるとか、その為の鍛錬してたのが武士で、刀折るのが農民兵士でしょ?

65165:名無しさん@ニュース2ch2014年03月08日 21:36:52

刀は日本製かな?
コールドスチールの刀もなんかの動画で見たのでは
結構いい切れ味だったけど

剣はローマの時代でも鍛造はしてたそうな
鍛造で炭素の含有率を上げて鋼を作るのも当時からできたそうで
もちろん近代あたりの大量生産とはレベルが違うんで
首都防衛の近衛兵くらいしか装備できなかったそうだがね

65166:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 21:40:47

ハートマン軍曹ネタがないぞ

65176:名無し@まとめでぃあ2014年03月08日 23:10:57

結局は弓・銃>槍>刀・剣なんだよな

65185:名無し@まとめでぃあ2014年03月09日 01:49:36

日本刀は90cm程なのに1.2kgぐらいは平均であるからな、金属バットが1kg無いと考えれば普通に重い、まぁ形状的に与える衝撃や手にかかる負担で感じる重さは金属バットの方が大きいとは思うけど

※65176
だが銃によって槍が廃れた結果近接戦用の刀が再評価されたから、そう考えれば結局そうだと結論付けなくてもよくはないか

65188:名無し@まとめでぃあ2014年03月09日 02:13:29

※65160
西洋の近接武器はたしか
棍棒→斧→ロングソード→レイピア
みたいな感じで変わっていったと聞いたことがある、あっちは盾も使うから盾で防ぐかいなしながら突き刺す戦法が生まれて突き主体に徐々に変わっていったんじゃないか?
とはいえハルバートみたいな万能武器もあるし斧にも需要はあったようにも思うが

※65163
平和にはなったとはいえ江戸時代に鎧を着ないことを前提にした技術がかなり発展したし宮本武蔵みたいな奴もいた、その後の幕末時代には薩摩では薬丸示現流が暴れまわり新撰組が天然理心流に複数で一人を仕留める技を組み込むわで長い間実用されてたのは確実だろうな
それに西洋様式に染まった幕末の戦場でも抜刀部隊が活躍していたらしいしな
戦国時代までは槍、弓、鉄砲が主役だったとは思うが、戦いが小規模で戦場での戦いがなくなったその後の時代では持ち歩ける携帯性や屋内、狭い場所でも使用を主に考えねばならなかったから剣が間違いなく主役で術用されたと思う
さらにいうなら不意打ちに備えての抜刀術もかなり有用な技術であったと思う、脇差なら左手でも抜刀できるし

65208:名無し@まとめでぃあ2014年03月09日 03:46:11

これ、剣振ってるのハートマン軍曹の人だよね?
元海兵隊だから完全な素人が振るよりマシだろうけど実際どうんあんだろ

65236:名無し@まとめでぃあ2014年03月09日 08:27:14

氷のやつ、刀の方も切ってるってより割ってるッて感じだよな。
ロングソードの方が破壊力ありそうだけど、割れないんだなぁ・・・意外だ。
刀の歯の方が鋭くて入り込むからそこから綺麗に割れるんかね。

65241:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年03月09日 08:50:47

兜割とか普通できねーよ
切れ目入れてたらできるだろうけど

65243:名無しの壺さん2014年03月09日 09:09:16

銃弾って鉛だからべつに洋剣でも切れるよ
この動画は番組上、日本刀に花を持たせたんだろうね

前にも最強の武術は忍者キック(なんだそれ)とかやってたし、
番組の製作者がその手のものにロマンを感じてくれてるんだと思う

65245:名無し@まとめでぃあ2014年03月09日 09:25:08

中二病は発達障害みたいなものなのにハードル高いも低いもあるかよw

65246:名無し@まとめでぃあ2014年03月09日 09:34:38

お前ら勘違いしてるようだが、現在正統とされている日本刀の作り方は江戸末期に出てきた作成法でしかない

心鉄構造とか、玉鋼とか、あくまで良質な鉄が手に入らない状態での苦肉の策であって、古刀の再現を目指すならまずたたら製鉄に拘るところからやめるべきなんだぞ

日本刀の正統進化の観点から考えれば、軍刀が後継者だよ

65277:名無し2014年03月09日 14:13:35

小太刀の剣術なんて戦国からあっただろが
江戸時代に発達したとでも思ってんのか?

65283:名無し@まとめでぃあ2014年03月09日 15:55:38

でもこういう外国で使われる刀は日本刀の形に作ったロングソードだよな

あと銃弾は残念ながらバターナイフでも切れます

65670:ゆとりある名無し2014年03月10日 21:22:02

×ロングソード=重さで斬る道具
○ロングソード=重さが無いと斬れない道具

65877:名無し@まとめでぃあ2014年03月11日 20:06:48

正直海外の人間がそれほど刀に興味あるとは思えんな
それが本当だったら、日本刀みたいな格安の美術品はとっくに日本から姿を消してる

65890:名無し@まとめでぃあ2014年03月11日 21:04:15

もう失われた技術だけど、機械もロクに発達してない時代に設備揃えるのも命懸けだった癖して、現存するブツを科学的に調査したらありえない精度で完成された代物だったと言う伝説の人斬り工芸品だよな。
日本画の技術もそうだけど、日本人の職人過去から連れて来れたら技術指導だけで巨万の富を築けるだろうなって言われてる。
今でいう人間国宝がゴロゴロいたらしいぞ。

66276:日本刀2014年03月13日 23:37:56

 ホンダは失格。エンジンに魂の結晶をこめろ。

66579:名無し@まとめでぃあ2014年03月15日 23:43:26

日本刀すげえな、日本刀vs水爆とかもやってほしい

67899:名無し@まとめでぃあ2014年03月22日 16:42:41

そりゃあ進化程度の違う刃物を比べりゃそうなる訳で。
これ日本限定で言えば、大げさだが青銅の剣と打刀を比べているようなもんだからな?

122848:名無し2014年11月12日 14:17:30

ロングソードより日本刀の方が重いって知ったかぶりが言ってますが(笑)

130378:名無し@まとめでぃあ2014年12月26日 21:21:52

確か両手剣で2m120kgのマッチョが厚さ1cmの鎧着て殴りあってたけど普通に鋼の肉体ごと叩き潰してたぞ。

181221:名無し@まとめでぃあ2016年01月26日 15:28:42

ちなみにバターナイフでもきちんと固定すれば
一発くらい弾丸は斬れるんだけどねw

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 235704件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ