​​

【驚愕】祖母から聞いたんだけど…おかしな村ってあるんだな

引用元:祖母から聞いたんだけど…おかしな村ってあるんだな
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1407285150/


1: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 09:32:30.22 ID:7zs3dR/D0.net


去年、祖母から昔話を聞いたんだ。
俺「トモエさん(俺は祖母の事をこう呼んでいた)、昔話してよ。面白い話をさ」
祖母「そうだねぇ、お婆ちゃんが小さい頃住んでた場所の話でもしようかね」

本当はその話をするのに渋っていたんだが、このやり取りは詳しく書かなくてもいいだろう。



2: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 09:36:30.59 ID:PwIlt1000.net


ふむふむ



4: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 09:42:36.39 ID:7zs3dR/D0.net


祖母は、まぁ俗に言う「○落」の出身なんだ。
祖母「何から話そうかね?なぁさん(お前って意味)の聞いてみたい事言いなせや」
俺「その村には何人位住んでたの?」
祖母「家が九つだったかねぇ…人間は50人ポッチかねぇ。」



5: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 09:44:31.34 ID:pXWkponj0.net


これがボッチの語源である



6: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 09:50:44.90 ID:DN5pvRtI0.net


おいちょっとワロタ



7: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 09:51:35.70 ID:7zs3dR/D0.net


祖母「人間よりも山羊やの馬やのの方が多かったんだよ。農耕馬なて見た事ないろ?ありゃ本当にでこうて(デカい)世話が大変なんだて。」
俺「馬は見た事ないなぁ。」
祖母「畑仕事につこうたもんだ。今では見なくなったねぇ…。」

お年寄りは昔話をすると本当に楽しそうに話すよな。なんでなんだろう?



8: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 09:59:22.74 ID:7zs3dR/D0.net


祖母「山羊の乳もよう飲んだわ。牛乳なて飲んだの大人になってからよ(笑)」
俺「山羊乳(笑)美味しいのかね、それ(笑)。やっぱり食べ物は野菜中心だったんかい?」

「いんや」

「馬の肉をよう食べた。」

「家の爺さんが〆ての、たまに食うたもんだて。」

正直言ってショックだった…。



9: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 10:07:56.88 ID:7zs3dR/D0.net


祖母「馬〆たら○落の人間が集まっての、皆で分けるんだよ。」

どうやって〆るのかは流石に聞けなかったんだが…トモエさんは真顔でこんな事を言うんだ。

「逆さににして血を抜かんと臭くて食えん。特に夏場はの…。」

俺がナイーブ過ぎるのか?トモエさんの昔話はまだまだ終わらない。



10: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 10:30:09.65 ID:7zs3dR/D0.net


俺「馬可愛そう」
祖母「だの…。でも人間も食わんとダメだものの。仕方ないのぉ。」

トモエさんの話では、○落では食べた動物の供養をする祭をおこなっていたそうだ。
「あれらにも命がある、だから弔った。人間側の気休めみたいなものだったのぉ。」

祭の内容はこんな感じらしい。
1・集落の男たちで、骨をバラバラに砕いて畑にまく。
2・集落の女たちは集会所に集まり、全員分の料理を作る。
3・集落の神社に皆集まり祈る(呪文?みたいなのがあったらしいが忘れてしまった)
4・神社で料理を皆で食べる。
5・翌日、神輿を出し全ての家を回る。収穫した野菜をご祝儀として渡す。
6・祭の後、1か月は○生しない。

簡単に言うとこんな感じらしい。本当はもう少し複雑だったみたいですが。



13: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 10:36:48.46 ID:St9g12J80.net


婆さんは何歳?



19: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 10:56:48.61 ID:7zs3dR/D0.net


>>13今81歳。元気にしてますよ。お盆に帰省したらまた話を聞きたいです。

祖母「昔の事だからねぇ。今は親が決めるのが普通だろう?なぁも(お前)もそうだった。」
俺の名前は親がつけた。まあ、それがふつうだよね。
祖母「人からもらった名前は大切にするだろうって爺さんがいってたのぉ。○落の仕来りってばそんなもんよぉー」

他人に名前を付けられるって嫌だなって思ったよ。トモエさんはそうゆう環境で育ったから不思議には思わないんだろうけど。


皆もお爺さんやお婆さんに色々聞いてみると面白いと思うよ。あの人達は本当に面白い?こと知ってるから。聞いてあげると喜ぶだろうしね。

トモエさんの話はまだまだ終わらない。



14: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 10:41:03.28 ID:UekfPksL0.net


いやいやまだ続くんだろ?
なぁ>>1?



15: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 10:43:03.26 ID:7zs3dR/D0.net


その集落では子供が産まれると皆で名前を考えていたんだって。家族だけでは決めてはいけなかったみたいだ。
「子供は○落皆のもの。婆ちゃんの名前もそうやって決まったんだよ。」って言っていました。

幾つか決まりがあったようです。
ご先祖の名前から一字取る。集落の他の人間と被らない。男の子には「夫」や「男」などの男子を連想させる字は使わない、女の子にはその決まりは無い。
一番重要なのは、その子の親は名前を決める集会には呼ばれないって事。つまり親には名前を決める権限は無い。



16: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 10:48:07.12 ID:UWKo1BX00.net


馬○して食べたって聞いて>>1がショック受ける理由がマジでわからん



18: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 10:53:44.38 ID:UekfPksL0.net


んでんで?



22: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 11:11:08.01 ID:UekfPksL0.net


はよ



23: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 11:56:51.62 ID:7zs3dR/D0.net


今更ですが、霊的な話は一切ありません。「おかしな村」というのも俺目線で、です。
他の人から見たら普通の事も多々あるかと思いますが、お付き合い下さいませ。

その集落では春になると豊作祈願をしていたそうだ。形式的なものではなくてかなり手の込んでいたものだったらしいんです。

祖母「春になるとね、騒ぎだったよぉ。祈願際が大事(おおごと)だけさ。」
神主さんを呼んで(複数人)いたそうなんだけどさ。神主にたいして「お天道様」って言っていたらしい。それはもう大切に扱っていたそうだ。
で、その祈願祭は1日で終わらなくて、1週間ほどかかっていたみたいです。今そんな豊作祈願をしている所があるのかな?



25: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 12:07:18.46 ID:7zs3dR/D0.net


トモエさんはその時やった事をよく覚えているらしい。「子供に任せられる仕事が沢山あった」みたい。

神主さんは集落に着いたら一度集会所に入る。そこに集落の子供全員で迎えに行くんだと。
「お天道様、お天道様、ようこそござれ~」って言って迎えると。その手に米1合もって
「去年は有難うございました~!」と言いながらその米を渡す。

神主を神社まで連れていく。ひとまずそこで子供の出番は終了。



26: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 12:21:12.65 ID:7zs3dR/D0.net


子供達は祈願祭の頃になると、儀式の練習をする。踊り?でいいのかな?神主さんが祈ってる隣で踊るって言っていた。
兎に角明るい雰囲気で行われていたそうです。
「神様が笑うように」「沢山米が採れるように」

去年聞いた話だから良く覚えてないんですがね。祈願祭はこんな感じだった思います、もっと沢山聞いたんですが。



27: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 12:22:43.11 ID:hrH617Rxi.net


四国の村にこういう風習がよくあるみたいだな
いってみたい



28: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 12:39:23.37 ID:7zs3dR/D0.net


その集落では葬儀は一切やらなかったと聞きました。人が○んだら神主にお祓いをして貰っていたそうです。その後、土葬。
埋める場所はある程度決まっていたらしく、神社の北側にある開けた土地だったそう。

あと神社の梁に部分に蛇を干していたそうです。乾いたら食べるらしい。なぜ神社に蛇を干していたのか不思議ですが…。

もっと沢山書きたいんですが、難しいですね。帰省した時にまた昔話を聞きたいと思います。その時またお付き合い頂くかもしれませんwww



29: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 12:57:25.66 ID:9sfE0jkUi.net


お天道様とか蛇だと古事記とかヤマタノオロチを思い出す
神道系の信仰があるのかな?



30: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 13:05:03.23 ID:LQFKo0Bp0.net


>>29
神社は・・・



31: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 13:12:55.65 ID:9sfE0jkUi.net


>>30
ああ、神道系の風習が濃いって言った方が正確かも
現代社会だと神社と氏子の関係ってもっと薄いし



32: 名無しさん 投稿日:2014/08/06(水) 13:45:52.56 ID:mAtAnoA60.net


畑に骨を撒くのは石灰を撒くようなもんなのかね
だとしたら昔の知恵が生きてるなあ



【愕然】公務員のかわいい女の子と結婚した結果wwwwwwww

【驚愕】東大生だけど居酒屋で女店員に年齢確認の時に学生証見せた結果wwww

【閲覧注意】ウシジマくんのこのシーンにトラウマ持ってる奴いるよな・・・(画像あり)

学校にタイ人の女の子が転校してきたんだが、その結果がwwwwwwwwww

さっき定食屋ですげえカワイイOLと相席になったんだけど

【緊急速報】ハンターハンター連載終了

宝くじで4億円当たった結果、人生つまんなくなった・・・・・・

オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

115758:名無しのグルメ2014年10月15日 19:39:21

うちんとこの田舎は仏教系だったから
神道のお話は興味深いなぁ

115759:名無しさん2014年10月15日 19:46:42

これBじゃなくて本来の意味での集落の意味だろ。

115762:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 19:59:56

「部落」というのは昔は普通に「集落」とか「地区」の意味で使ってて
それがいつのまにか被差別部落の意味で使われてるみたいだけど この場合はどっちなんだろう
普通の集落っぽいけどなぁ

115764:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 20:01:44

どう見ても普通の集落です。
ありがとうございました。

BがKに浸透されて暴れ出す前は、
西日本でも普通に部落って言葉も使えたからな
今も他の地方やお年寄りだと普通に部落って言葉を集落って意味で使っている人も多い

115768:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 20:06:00

男らしい名前を付けるなってところは被差別地域っぽくもあるけど
村特有の風習の可能性もあるな
月に一度の屠殺だと革製品の製造も間に合わない気がするし

115769:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 20:07:24

○生ってなんだ?

115771:名無し2014年10月15日 20:10:59

どう見てもただの田舎の集落だね。いわゆる被差別部落ではなさげ。おそらく、東北の何処かだろうな。西日本で馬殺して食ってた地域は殆どなかったはず。

115773:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 20:13:17

あんまおかしくなくね?田舎って感じだけど
むしろ馬が可哀想ってコイツはガキか

115778:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 20:22:21

こいつ、部落を差別用語のほうとしてるけれど
これ昔の人がよくつかう「集落」の意味の部落だろ(東北地方では差別的な意味合いではなく普通に集落を部落と呼ぶのと同じ)

うちは市だけど、田舎だから神様が根付いてて、土地神が動く日(期間)は〇〇してはいけない、なんての普通にあるよ

115779:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 20:24:52

別におかしいと思わんだろ
大抵の田舎の集落とかならありそうな話ばかり
こういうのが風習ってかその地方地方の祭になっていくんだろ
あと蛇を干してたから云々は普通に昔の人なら蛇ぐらい食糧に困ったとき食べてたと思うけどな
干してるし完全に保存食ってだけだろ

115783:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 20:44:58

ただの風習でちっともおかしくない。
何の為にスレ立てたんだろ。

115788:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 20:53:34

今でも年寄りは普通に「部落」って使ってるよね。
もともと「部落」自体は差別用語じゃなかったのにね。
「被差別部落」に対して差別を被ってないただの「部落」もあるということ。

115791:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 20:56:43

※115769

○生は「殺生」のことだろう。
なんで伏字にしたのかはわからん。

115797:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 20:58:23

○生は殺生かな?
それにしてもその時代の地方の集落ならなんにもおかしくはなさそうだが

115798:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 21:02:15

自分東北出身だが、まあ他の※の言うとおりの「部落」だな。
今でも普通に使うし。
定期的に馬食ってるのは会津かな?
農耕馬ってサラブレッドよりずっとでかいから肉がたくさん取れるし、一度〆て味噌漬けにでもすればそれなりに持ちそうだし。

115799:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 21:03:04

↑そんな事は無いと思うよ、其れなりの創作も有ると思うけどお婆さんが孫を楽しませる為に考えたと思えば微笑ましい、マヨヒガ伝説は日本中に有るし有って欲しいなとも思う、現実的な事を言って夢を潰すのが大人のやり方だとも思えない、大人は夢を奪う事は出来ても夢を与える事は出来ないからね、夢を無くした人が夢を与えられると思う?

115802:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 21:07:59

御免
↑は※115783の事です

115806:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 21:11:11

なんてことない話でワロタ

115809:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 21:13:35

またおまえか
この語り口調は100%作り話

115811:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 21:20:45

ばあちゃんの子供の頃の話

くらいにしとけばよかったのにな

115814:名無しさん@ニュース2ch2014年10月15日 21:23:25

ごくごく普通の地域習俗だけど、そういうの知らない人から見れば変に映るのかもな
こういう伝統や信仰が残っている事やそれが子供の世代に伝わっていくのは大事だよね

115818:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 21:29:20

なんもおかしいところのない普通の田舎の集落のお話でした
動物を解体するのは東北・・・ではあんまり聞かないけど
北海道ではいまだにできる人いるだろ?っていうか銀の匙および百姓貴族の知識だけど

115822:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 21:37:53

別に全くおかしな村じゃなくてワロタ

115823:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 21:42:57

どこもおかしなところは無いな

敢えておかしい所を上げるなら、
>>19と>>15の順序を入れ替えて掲載した管理人の頭だな
それなら>>13のレスを>>15の後に回せよ

115824:名無し++2014年10月15日 21:44:40

エロ同人みたいな話だとおもってたけど何か違った

115829:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 22:00:55

なんていうかこの>>1が現代っ子というかナイーヴすぎるというか…

115830:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 22:08:14

今の子はラノベのせいでかわいそうだと思う
ネイティブに、他人に伝えるためのまともな文章が書けないんだな
いちいちラノベ主人公の独白みたいな、どうでもいい心情描写を挟むのがカッコイイ洒落た文章!
みたいな勘違いが痛すぎる・・・
ついでにコメ欄で指摘されまくってるが、Bだの桜肉だの
もう救いようがないほど無知でアホだし
あとでこれが黒歴史になるぐらい、普通に近づけばいいんだけどなあ

115832:名無し@まとめでぃあ2014年10月15日 22:19:50

んーもっと怖い風習とか期待してたのに
単に1が無知だっただけか

115925: 2014年10月16日 07:06:36

老人の話を聞く俺に酔っててキモイな

115953:名無し@まとめでぃあ2014年10月16日 10:39:09

どこに不思議な要素があったんだろう…「昔の話聞いたよー」程度の内容

あと他の※でも言ってるけど、この場合の部落は普通の集落のことだわな

差別だ何だと騒ぐ輩のせいで、普通の日本語が意味をねじ曲げられて使えなくなっていくのは腹が立つなぁ

115970:名無し@まとめでぃあ2014年10月16日 12:25:02

>>1は中学生ぐらいなんだろうし、そう責めてやんなよ

115972:名無し@まとめでぃあ2014年10月16日 12:44:36

単に、古式ゆかしいローカルの一風景。

115975:名無し@まとめでぃあ2014年10月16日 12:53:53

男の名前は付けないとか平家の落武者部落でよくあるみたいな話なかたけ

115978:名無しの日本人2014年10月16日 12:59:34

うちの実家もいまだに町中のことを部落っつーとるが(平成の大合併で町から市になったが変わらず)よくある風景ですわな
変わった風習ってのはそれこそ隣村に行けば見られるレベルなのでおかしいという感覚すらなかったが現代ッ子には御伽噺の中のように思えるのかね
今回の話の内容はともかくローカル風習ってのは年寄りとともに消えていく運命なので、こういう記録を作っていくことは必要だと思う

115982:名無し@まとめでぃあ2014年10月16日 13:12:43

おかしな話をせずに終わってしまったが…

115984:名無し@まとめでぃあ2014年10月16日 13:26:54

男の子だと引かれやすいので
魔除けのためにあえて男の子の名前をつけない、とか、女の子の格好させて育てる、とか
そう言う古い風習もあるにはあるよ。日本に限らず。

116141:名無し@まとめでぃあ2014年10月16日 21:01:16

神道系仏教系とかはっきり分かれてるなら明治の廃仏毀釈以降の風習じゃないか?そんな古い集落でも無さそうだが

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 236673件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ