​​

脳死が死だというなら虫は生き物ではない

脳死が死だというなら虫は生き物ではない
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:17:25.12 ID:IL3FJxoL0
虫はなにも考えて生きていない なので虫は生きていない
脳死が死だというなら虫は生き物ではない
引用元:脳死が死だというなら虫は生き物ではない
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1356628645/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:17:25.12 ID:IL3FJxoL0


虫はなにも考えて生きていない
なので虫は生きていない



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:18:23.50 ID:DKrE51Le0


わたし虫だけど考えてるよ



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:19:06.60 ID:wdPPhe1k0


脳死は"人間としての"死

これでどうですか



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:20:41.77 ID:FQ+emsKc0


じゃあ脳死を死にしなければ解決じゃん



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:20:45.82 ID:W4oFGKug0


脳死は死ではないが



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:21:14.20 ID:P2Xwwv2L0


虫の命を無視するってかwwwwwww

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:25:07.34 ID:Wmohn8wg0


>>12
そのあと蒸します ってかwww




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:29:15.56 ID:F5a3++WO0


脳の有無が、意思や感情の有無が生を定義するかどうかって話はあくまで人間に限った事だと思うの

ってかどんな生き物も内臓が正常に動いてたら生きてるって状態にあるんじゃないか



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:29:39.13 ID:0l4RbQDa0


虫にも脳はあるぞ。
あほか

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:33:55.47 ID:aNnl7kq40


>>31
無いぞ、昆虫には梯子状神経節ってものがあってそれで外部刺激に対応して動くよう命令を出すだけ
ルーチンと反射でけで活動し思考する脳という器官は無い


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:36:00.26 ID:B8ydBwvy0


>>45
そうそう、その反射すら失われているのが脳死という状態。




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:29:47.54 ID:B8ydBwvy0


脳死って「考えられるかどうか」ではないからな
とマジレス。



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:32:34.85 ID:B8ydBwvy0


1.深昏睡(JCS300またはGCS3)である。
2.瞳孔固定 両側4mm以上。
3.脳幹反射(対光反射、角膜反射、毛様体脊髄反射、眼球頭反射、前庭反射、咽頭反射、咳嗽反射)の消失。
→よって失明、鼓膜損傷などでこれらが施行できない場合は脳死判定はできない。
眼球が損傷していると対光反射、鼓膜が損傷していると前庭反射(カロリック試験)の有無が判断できないためである。
4.平坦脳波。(刺激を加えても最低4導出で30分以上平坦)
5.自発呼吸の消失。(100%酸素で飽和したのち呼吸器を外し、動脈血中二酸化炭素分圧が60mmHg以上に上昇することを確認。脳に影響を与えるため、必ず最後に実施する。)

2回目の判定が終了した時刻を死亡時刻とする。

虫は1つも基準満たさない。



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:32:40.66 ID:+j8ue6vlO


虫に脳があるのか無いのかは知らないが
脳が無いとして虫は最初から脳はないのと人間はあった機能が失われてる
という違いを忘れてはいけない



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:36:21.10 ID:HiScISqm0


脳死って死んでね?
だってそっから生き返ることないしね
法的に移植できるかできないかの境界線だから脳死を死とするかどうか揉めてるだけで、死ぬことはどの道確定やん

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:38:59.08 ID:lFiQj/jW0


>>54
逆に脳を移植した生き返った事になるのか?
別人の脳だからその別人になったとしても?




63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:40:23.31 ID:IuUVVHUm0


脳死は考えてないから死なんじゃなくて、死が不可避だから死なんだよ
長期脳死とかいうヤツは脳死じゃない

あと昆虫に中枢たる脳も思考もないよ

長期脳死
従来、脳死になったら数日から一週間で心臓も止まると言われてきたが、1998年に米国の脳神経学者D・A・シューモンShewmonが統計的な大規模調査を行ない、175例が脳死判定後一週間以上、心臓鼓動していたことを明らかにした。
脳死状態で1年以上心臓が動いていた例が3例ある。
最長例では21年間心臓が動き続けた。これは4歳で脳死判定された男子であり、脳死状態で身長が伸び、論文発表後も成長し20歳を超えた。
2004年に死亡(心停止)した後に解剖されたが脳は死滅しており、人間の統合性は脳がなくても維持されることが示唆されている。
日本でも小児脳死の大規模調査が行なわれており、長期脳死の例が確認された。



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:41:51.29 ID:aNnl7kq40


※虫に思考がないという根拠

 昆虫を中心に虫と呼ばれる生き物にはまず脊椎動物が持つような脳という器官が存在しない
 代わりに梯子状神経節という器官があり、外部の刺激に対し反応して行動を起こす
 それ以外の行動は神経節に組み込まれたルーチンで動いている
 そもそも虫は思考できる器官を持ってないのだ、タイプとしてはまるで自動機械に近い
 よって昆虫の神経節と電極を直結させ有機ロボットを作る研究も進んでいるし
 ナノロボットの研究でも昆虫の体を動かす命令形態は注目されている



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:47:37.46 ID:yHnzUgAu0


虫って本能と神経が全てって学術的に証明されてるんじゃなかったけ

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:52:18.78 ID:F8RvkZr/0


>>74
要するに高度な反射ね
魚ですら痛みを感じるかどうか長く論議されてるけど結論は出てないな




76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:49:25.38 ID:FKJh5YPh0


http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1566/zuisou_32.html
これ読むと昆虫にも脳あるみたいだぞ

91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:54:57.39 ID:aNnl7kq40


>>76
あれを脳神経節って呼ぶ人も居るけど、実際は魚類、両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類が持っている
脳という器官とは全く別物だからな、思考ができるような器官じゃない




87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 02:53:22.30 ID:s4G9d5hZP


脳死は人の死って言われてもなぁ
脳死したって、人でなくなったとは思えないよねえ
誰かが助かるとしたって、その人の生の終わりを中断していい理由にならんと思うのよ
生きる権利があるなら死ぬ権利がある、死にきる権利が
まあ、個人的戯言。
俺はその人が冷たくなるまで、その人は生きてると思ってるからなぁ



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/28(金) 03:36:41.86 ID:Pb2T8fVy0


一寸の虫にも五分の魂っていい言葉だよねすてきやん



オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

5225:名無し++2012年12月31日 12:42:02

そんなこといったら植物だって生きてないじゃん
アホか

5226:名無しさん@ニュース2ちゃん2012年12月31日 12:49:21

マクロスFでランカが脳は無くても心はあるだろjk
って言ってた

5228:名主2012年12月31日 13:09:12

つかなんで人の脳死の判断に対して昆虫類が絡んでこないとならないのよ

5229:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 13:12:58

なんで生き物であるための条件が「思考をすること」なんだよ。

5230:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 13:23:08

人間の脳死について考えてるのに身体構造が全く違う虫を出す意味がわからん

5231:名無しさん2012年12月31日 13:34:43

思考は全身全霊でするものだよ、本来なら。頭だけで思考する現代のが変。昔は腹の底で思考してたしな。筋肉や二の腕だって思考するし感情があるんだぞ。微細ながらな。身体のどこかを軽く撫でて感謝の言葉を言ってみればわかるだろ? 喜び溢れてるなって。

5232:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 13:37:07

人間として死んでいるかということと、生命であるかは別

倫理的判断でも生死は問われる

無能児の安息死を肯定するかどうかの議論にも関連するな

5234:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 13:41:12

脳ないのにでっけぇ蜂の巣つくったり
集団行動で助け合ったり、コミュニケーションとったりするのすげえな。

あと、脳無いなら
ゴキブリは逃げる時だけIQが跳ね上がるっていう話もありゃ嘘か。

5235: 2012年12月31日 14:07:20

脳死の基準は各国違うし、米で脳死判定→蘇生の例は日本人の中からでも保険会社により複数報告されている。

呼吸器さえつけてれば血色が良いまま眠っているように見えることもあったり、臓器取り出そうとしたら暴れ回って痛がっているように見えたり、子供の場合は普通に成長したりと、あたかも生きているように見えるから色々問題が出る。

脳死は生物としての死ではなく、人間が人間たる人格や尊厳や思考が死んだ状態のことだよ。
逆に言うなら、これって人間の形した昆虫以下の機能しか残ってないよね状態。
しかもその昆虫以下の機能すら、呼吸器でむりやり心臓動かしてないと、即途絶えてしまう状態。

5236:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 14:32:16

言語性により自我つまり心なり魂なりは発生する
名づけをする自由と、そのための身体的自由が不可欠
昆虫どころか、動物にすら人格自我の言語性に基づく「心」なんてものはない

5238:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 14:42:14

思考能力がなく
ほっときゃ死ぬものは死でいいんじゃねーの?

5240:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 15:46:22

思考が脳でしか行われていない事の証明はあるのかな

5242:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 16:11:06

>>1が虫に準ずる生き物であることはわかった。

5243:    2012年12月31日 16:15:22

虫がドナーやレシピエントになってから考えよう

5246:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 17:22:18

冬休みだなぁ
マトモな事言ってるようでいてちょっとずれてる

5247:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 17:24:04

違うよ
これは脳死の人間はもはや虫と同じ状態だってことを言いたいんだよ

5250:熊本在住2012年12月31日 17:38:16

霊長類という、自惚れた考え。虫の神経節が脳の様な働きをするんだろ。

5252:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 18:02:29

蜂は独自判断ぐらいはするよ?
外に出る働き蜂を外すと「一旦巣がパニックになってから」
まだ若い蜂が、蜜を取りに行くようになったりする
緊急用の機能と言えばそれまでだけど、全部の若い蜂がそうする訳じゃなく…
パニック状態の時は飢えて騒動になってたのが、一匹蜜を取りに出ると次々外に出る

5253:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 18:20:04

脳死ってのは、部分死なんだよな
脳細胞は大量の酸素を必要として、酸素がなくなると死にやすい

脳細胞が正常に連動機能しなくなる程度に損傷をうけて行動ができなくなるのが脳死

当然、全身の細胞のほとんどは生きているし
もしかしたら、幹細胞を脳に与えたり、電気刺激や、五感刺激を与えることで再起するかもしれないよね

5256:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 18:54:37

脳死とかそんな以前に、ミイラのようにガリガリになり全く意思疎通の出来ないまま
植物状態寝たきりで胃瘻入れてかろうじて生きてる人が
知り合いの祖母にいるんだけど、そういうのも個人的には「死んでる」と同義だと思うわ

5258:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 19:50:00

どんな文明で生存不可能になることを死として扱うかによるだろ。

例えば、原始時代レベルの生活において生存不可能となることを死というのであれば、脳死は完全に死であるし、意識があっても生命維持装置がなければ即死する状態の人も死となるだろう。
超高度な文明においての死とするのであれば、脳死程度での蘇生の可能性が多少なりともあれば、生きている範疇に入るだろう。


少なくとも、現代では、人間としての尊厳を保って生きていける状態こそ正常に生きている状態として扱われるわけだから、脳死は例外的に反応が戻ることがない限り死とされるだろう。

5259:名無しさん@ニュース2ch2012年12月31日 20:12:58

「魚はエラで呼吸する。人間にはエラがないから呼吸していない」っていうのと同じ感じかな。

エラのある連中もいるが。

5262: 2012年12月31日 20:30:45

   ∧_∧
 ⊂< `∀´; > チョッパリ~読んだニカ~?
   ヽ ⊂ )  仲直りするニカ~?
   (⌒)|
    三 `J

5263:名無しさん2012年12月31日 20:32:00

気の置けない仲とは友の仲。憎からず思う仲とは伴侶の仲。気を置かないわけでもなければ憎まないものでもない。自然とかような様だ。淡い間柄がまことの仲である。薄過ぎれば何か違うとも思うが。

5264:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 20:39:23

何で人は虫になった事もないのに考えがないとかどうやったら分かるの?虫になった事あるのかよ?脳がないから意識もないし考えもないとかわからないじゃないのか?いつも人間の常識で考えているけど人の常識は通用しないと思う。そこでまた新しい事を見つけてそれを常識にしないといけないと思う

5268:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 23:01:58

虫を基準にして脳死が死じゃないとか寝言言ってるなら退院させろよ
虫は考えなくても自力で食い物探すんだろ?
虫と同列に考えるなら人間にも同じことさせろや

5270:名無し@まとめでぃあ2012年12月31日 23:25:43

人間の死の定義を虫に当てはめている馬鹿

5273:名無し@まとめでぃあ2013年01月01日 00:37:14

むしろ命さえあればそれで万事よし!みたいな価値観には反吐が出る。
生きて何が出来るかか重要。
自分の目で絵画や風景を楽しめなくなったら、生きてる意味も価値もない。死なせてほしい。
自分の耳で音楽が聴こえなくなったら、生きてる意味も価値もない。死なせてほしい。
自分の足で走れなくなったら生きてる意味も価値もない。死なせてほしい。
そして脳死ってそれ何も感じないし、何も分からないんでしょ?もう何の意味もないでしょそれ。

5275:名無し@まとめでぃあ2013年01月01日 01:12:13

逆に虫が生きてるから脳死の人間も生きてるというなら、皮膚の細胞が生きている内に火葬するのは生きている人間を火葬していることになる。

5279:名無し@まとめでぃあ2013年01月01日 01:43:38

昆虫とヒトの体のつくりは違うんだから死の定義も変わって当然

5280:   2013年01月01日 02:10:33

脳死とか呼吸器外したら死ぬんだから自律的にに生きられる虫以下じゃん

5281:名無し@まとめでぃあ2013年01月01日 02:49:02

あけおめ~

脳死って 死つーか、死んでも ”意識”って残るしさ・・
単純に ”身体を”動かせなくなるってことでよくない?

たますい 甘く見ると怖いぞww


生きてるの人間の脳を、死んだ人間の身体に 移すって話は
ブラック・ジャックで 読んだ覚えがあるなあ・・

確か、核実験の放射能が全身に当たった画家の話だったような・・


虫については「全部の虫で、”ひとつの意識”なんじゃないか?」
↑コレしか思い浮かばんかったw

5286:名無し@まとめでぃあ2013年01月01日 05:04:03

なんで虫こんなバカにされてんの
たとえばカマキリとかさ、最初は首あたり持つとカマ後ろに振り上げて
はずそうとするけど、なれると抵抗しなくなるじゃん
これって反射でもなんでもなくね?

そういや数十年前って犬猫もすげぇバカにされてたよな
感情なんか存在するのは人間だけだとかいってよ

5289:名無し@まとめでぃあ2013年01月01日 05:49:16

少なくとも人間と虫では、見方を変えたほうがよいと思うの

5292:名無し@まとめでぃあ2013年01月01日 06:48:28

※5226

バジュラは脳有るようなもんだよ、ただ一つの群で一つの脳のように働くだけ

5293:名無しさん@ニュース2ch2013年01月01日 07:02:21

脳死になって、周りに迷惑かけるぐらいなら死んだほうがマシだわ・・・

5295:名無し@まとめでぃあ2013年01月01日 08:43:58

本人が意思疎通できないのだから養っている人の判断に任せればいいでしょ
治療費が払えないなら安楽死させればいい
それを第三者がどうこう云う必要ないさ

5300:名無しのグルメ2013年01月01日 12:06:55

虫かわいい

5324:オシラ7742013年01月01日 15:34:39

「その生物にとって致命的な損傷」が加わったら「死」

人間は脳が破壊されたらどうにもならないので脳死≒死
虫はそのなんたら言う器官が機能しなくなったらやっぱり「死」だろ
脳味噌がないから脳死しません!って屁理屈ならまあ苦笑いしながら頷いてやるけど
脳味噌がない生き物がいるから脳死は死ではありません!っってのはお前頭大丈夫か?脳味噌死んでないか?

5330: 2013年01月01日 15:54:24

やぼったくつまんねー話題

5371:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年01月01日 21:28:40

人間のどういう状態を以って死と認定するのかってルール作りの現場に

「なーなー、虫を無視すんなよー(ププッ」
なんて口挟んでくるこういうバカがいなくてホントよかったな

5389:ブランドコピー2013年01月02日 07:33:17

を考慮して力を入れすぎ傷つけかねない表面のときは、ヘアケア3度に達します効果といっても少しは高いが、負担のリスクも大きい。

5406:名無し@まとめでぃあ2013年01月02日 17:05:24

難しくてよくわからないけど虫がより一層気持ち悪くなりました

5467:名無し2013年01月03日 15:48:07

虫怖いよ\\\

5868:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年01月10日 01:14:14

人間用の言葉を虫に使おうってのがそもそもアホ過ぎ

9435:鬼女速名無しさん2013年03月02日 15:50:53

言語性の有無が心の定義なんて笑わせるわ

14335:名無し@まとめでぃあ2013年05月18日 09:37:28

虫に失礼すぎ!
虫は虫という生き物として完全でしょうが
脳死の人は自発呼吸も出来ないんだよ
目も見えない耳も聞こえない(耳に障害がなくても)
感覚もない

だけど、臓器移植は絶対反対!
臓器さえ手に入れば普通に生活出来るなんて
リア充が増えちゃう可能性がある事は反対w

20757:名無し@まとめでぃあ2013年07月31日 14:16:04

脳死状態になったらもはや自己増殖も恒常性維持もできないんだから生き物ではないと思うな。
生命維持装置の一部、単なる有機機械と化してしまっているとおもう。

27695:名無しさん2013年09月13日 07:17:11

人間と虫は構造が違うんだから比べたって意味が無い。

脳死は人間として死亡と同時に、脳から命令が行かなくなるわけだから身体機能も停止して腐り始めるため生物としても死亡といえるよ。
仮に人工的に身体だけを活動させ続け、それが可能だとしたら、それは身体自体は機能している状態。ただ最早生物ではない。言うならば、ロボットと同じ。
身体は人間にとって入れ物にすぎない。
もし生きてる脳をロボット等に移植できる技術があったとして、実際に移植しそのロボットを脳が人間としての意識を持ったまま制御できるのなら、そのロボットは生きているし、生物とも言えると思うよ。
まあ要するに人間の本体は脳であって、脳を機能させるのに身体が必要なだけで、代替物があれば元の身体は人間ではなくただの肉塊ってこと。

人間と虫ではそもそも「生きる」の定義から違うと思うよ

56517::jぷいよgftぃktr6えう5jwy4hg2014年01月28日 11:19:29

太字の文4う00000000¥・pM{~GM%!)

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 235501件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ