​​

水木しげる「味方が全滅した」 上官「お前も死ね」

引用元:水木しげる「味方が全滅した」 上官「お前も死ね」
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1449034375/


1: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:32:55.80 ID:NpS7Hh2p0.net


http://mainichi.jp/feature/news/20151130mog00m040004000c.html

◇命懸けで合流した部隊で「死ね!」こみあげた怒り??水木しげるさん(92)

 召集令状が届いたのは1943年春、21歳の時だった。古い船に乗せられラバウルに着いたのは秋。
ラバウルはガダルカナル島などへの中継地点で、連合国軍の空爆の標的になった。
すでに戦局は悪化し、水木さんの船はラバウルに到着した最後の船だった。

 戦場は常識が通用しない世界だった。「上官から毎日50発ぐらいビンタされていました。
水木さん(自分のことをこう呼ぶ)は、一秒でも長く寝ていたいから起床が一番遅い。だから朝から『ビビビビビン!』とビンタされる。
銃の手入れが悪いと指摘されたり、軍の規則に少しでも外れる行動をしたりすれば、これまたビンタなのです」。兵隊は消耗品と位置付けられ、
初年兵と畳はたたくほどよくなると言われていた。



2: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:33:08.52 ID:NpS7Hh2p0.net


「戦時中、特に前線では人間扱いされることなんてあり得ないことでした。人間なのか動物なのか分からないほど、めちゃくちゃだった」

 分隊で、間もなく夜明けという頃に海岸線の歩哨に立った。望遠鏡でオウムを観察していて時間に遅れそうになり、
慌てて隊に戻る途中、分隊は森側から敵襲を受け、全滅。
水木さんは海に飛び込み、現地住民に襲われたり密林の中をさまよったりしながら本隊と合流を試みた。
重い銃や弾は捨て、5日ほどの逃避行。「時間の感覚がまったくなかった。あるのは『生きて日本に帰りたい』という気持ちだけだった」と振り返る。

 死線を乗り越えて部隊に合流すると思いがけない言葉が返ってきた。小隊長は「天皇陛下からもらった銃をなぜ捨てて帰った!」と怒鳴った。
中隊長は「なんで逃げて帰ってきたんだ。みんなが死んだんだからお前も死ね!」と。

 水木さんはこの時の心境について一言だけ述べた。「兵隊が逃げていたら戦争なんかできないから、生きて帰ったと叱られたわけですよ。
だけどね、命からがら逃げてきて『死ね』と言われてもできるわけないですよ」



4: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:33:22.60 ID:NpS7Hh2p0.net


 「生きて虜囚の辱めを受けず」という戦陣訓が、戦場にいた人の心を狂わせた。水木さんは口調に力を込めた。「体面を重んじたり、部下を忘れて美しく死のうとしたりする上官が多かった。
玉砕という言葉が、生きたいと願う兵隊一人一人の人生に絡みついて離れない感じだった」。水木さんの直属の上官、27歳の大隊長は、
皇国史観の下で「忠臣の鑑(かがみ)」とされた楠木正成に心酔していた。のちに戦況不利と判断すると玉砕を決行している。

 爆弾で手足をもぎ取られたり、腹を撃たれたりしてうめく兵士。戦場では死は常に隣にあり、命は軽すぎた。
作品では仲間の死に兵隊が涙を流すシーンがあるが、「水木さんは戦場ではあまり悲しんでなんかいられなかった。
なんていっても誰かに次の死がやって来ましたから……」。水木さんがソファから背中を浮かすとシャツの左袖がひらりとした。
そう、この人は命こそ助かったが、左腕を失った。



5: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:33:34.85 ID:NpS7Hh2p0.net


 マラリアで40度以上の高熱が出て兵舎でふせっていた時、空襲による爆発で左腕を負傷した。
「バケツ1杯分の出血があった」(水木さん)。治らないと判断した軍医がナイフで腕を切断。傷口にウジ虫がわき、腕は顔よりも大きく腫れ上がった。
マラリアもひどくなり、状態は悪化。「周りは『死ぬだろう』と言っていました」。実際、埋葬用の穴が掘られていた。

 持ち前の体力でなんとか持ち直し、野戦病院に運ばれた。現地住民との交流で食べ物を得たことなどで回復。復員は46年、24歳の時だった。

 戦時中にニューブリテン島にいた旧日本軍は約10万人。厚生労働省によると、戦没者は約1万3700人に上る。

 ふと気がつくと、水木さんが「総員玉砕せよ!」のラストシーンをじっと見つめていた。兵士たちが玉砕する前に好きな歌をうたう場面だ。
命の最後に選択したのは女郎の歌だった。<私は? な?あんで このよう?な つら?いつとめ?をせ?にゃなあらぬ>。突撃。
体を吹き飛ばされる兵士、誰にもみとられなかった死体の山、そして白骨の山で作品は終わる。



102: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:50:22.76 ID:2DWL8zftM.net


>>5
すごい生命力やな



6: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:33:41.25 ID:tOkZKy/rK.net


島耕作でもそういう話があったな



7: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:33:52.00 ID:NpS7Hh2pH.net


 「日本に戻ってからは『かわいそう』という言葉は使わなかった。この言葉は戦場で命を落とした兵士のためにあるのですから」。
残った右手がページの上をなでるように動いた。「これを描いている時はアイデアを考えたりしなくても、何も意識しないで右手が勝手に動いた。あの島で死んでいった兵士がね、描かせたんだね」



10: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:34:14.92 ID:xpXOvZRkp.net


こち亀で似たような話だろあったな



11: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:34:49.10 ID:k9Eh6Dsz0.net


>>10
両津ならワシの変わりにお前ら死んでこいとか平気でいいそう



14: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:35:54.17 ID:jkHXHzcc0.net


怖い



15: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:35:56.90 ID:nCaP8vWu0.net


水木しげるの自伝漫画おもろいで



21: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:37:16.83 ID:ZbcSLK9T0.net


>>15
どこにも売ってないンゴ…



72: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:46:38.92 ID:7hMKpKJk0.net


>>15
ビッグコミックの巻末でやっとったな
赤兵衛とかいううんこよりはるかに面白いわ



595: 名無しさん 2015/12/02(水) 15:34:08.92 ID:4lSkUxTMd.net


>>15
戦争物は勿論のことのんのん婆が面白すぎてヤバイ



611: 名無しさん 2015/12/02(水) 15:35:21.27 ID:Hp8hrjtq0.net


>>595
べとべとさんとぬるぬる坊主ぐうかわ
あのデザインは天才やと思う



17: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:36:27.55 ID:FsFBU7G60.net


そらそんな規律に従わず列を乱すような奴は張っ倒されて当然やわ
命懸けで戦うねんぞ



22: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:37:39.90 ID:YFb5Mtq40.net


>>17
規律にホイホイ従った兵はどうなりましたか?



25: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:38:47.94 ID:FsFBU7G60.net


>>22
統率の無い兵士は無駄死にするんだよなぁ
わざと無能を装って前線に立たんかったんかもしれんな



26: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:39:02.64 ID:wspHIKxka.net


水木さんが片腕なの知ったのはだいぶあとやわ



27: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:39:13.61 ID:fO80NmBP0.net


戦争なんていかに自軍の戦力を減らさずに相手の戦力を減らすかなのに
死ぬこと前提とか上が頭おかしいわ。そら負けるわな



29: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:39:15.89 ID:qPH4Ojl50.net


戦友を喰ってしまったんだよな



31: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:39:19.35 ID:KPEdpYiF0.net


戦争ってよくないね



35: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:40:24.54 ID:Iae5JYnZM.net


みんなが死んだから精神



42: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:41:08.23 ID:aelLrnI70.net


>望遠鏡でオウムを観察していて時間に遅れそうになり

これは水木さんが悪いだろ



163: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:55:56.96 ID:X5Fjx8WBa.net


>>42
水木「天国ってこんなところなんやろなぁ…………」
水木「味方が全員天国に行ったンゴwww」



44: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:41:41.76 ID:jCgpnmwS0.net


貴重な歩をバシバシ捨ててたらそら負けますわ
ただでさえ人足りへんのに



45: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:42:11.81 ID:kEldqBZhp.net


神風、特攻という無能作戦。



47: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:43:16.51 ID:bxdcQ8GkM.net


これ旧日本軍の軍事思想的に謎なんやけど
普通はどの軍も消耗率が一定以上越したら戦闘不能になって
撤退なりするよな

島嶼戦だから撤退できなかったんか



66: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:45:42.80 ID:QFAbPefcM.net


>>47
後方にめっちゃ控えてるのにワケワカラン陣地とるのに
何百人か駆り出されて地獄見せられたんやて
なんであんなに後方にいるのにわいらがこんな苦労せにゃならんのかと言ってた



48: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:43:19.32 ID:g9atD3lb0.net


戦争行ったらひどい目に遭ったからやめとけや程度の話なのになんで戦争論者は水木叩くんやろな
この人いつも自分本位だから思想とかじゃなくて経験からモノ言ってるだけやろ
こち亀



49: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:43:19.41 ID:qaDeLh+m0.net


日帝クソ過ぎやろ
こんな国好きになる奴おるんか



51: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:43:44.69 ID:lRoVx2CB0.net


tnv3qds.jpg

畜生の鑑



105: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:50:33.69 ID:5sNH8XZ2r.net


>>51
当たったら仲間が死ぬんやぞ…



620: 名無しさん 2015/12/02(水) 15:36:13.96 ID:4lSkUxTMd.net


>>51
畜生すぎて草生える



52: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:44:13.84 ID:QFAbPefcM.net


戦争関係のやつクッソ面白いよな
鬼太郎なんかより全然ええわ
ほんまに行った人が書くのはやっぱり一味違う



63: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:45:19.27 ID:1fvTMQTn0.net


>>52
鬼太郎も面白いぞ
金がなくなって主食を何にするか話し合うくだりとか最高や



56: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:44:40.91 ID:PHpPbqojr.net


サンキューオウッム



57: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:44:45.70 ID:j1h2sTYG0.net


兵士をもっと大切に扱ってれば戦争に勝ってたかもしれんね



58: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:44:49.65 ID:lRoVx2CB0.net


t4duT6K.jpg



73: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:46:45.32 ID:09upvcKWa.net


>>58
たった2ページでこの超展開



86: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:48:32.97 ID:KPco9QUQd.net


>>58
なんかめちゃめちゃおもしろい
読みたいわ



287: 名無しさん 2015/12/02(水) 15:08:49.53 ID:qMUXJJa3d.net


>>86
図書館に置いてあること多いで



173: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:57:09.64 ID:9pLel4KTE.net


>>58
水木が時間通りに起こしてたら主人は死ななかったとか遺族に言われんかったんか



272: 名無しさん 2015/12/02(水) 15:07:35.50 ID:qMUXJJa3d.net


>>173
こんな掃射なんやから起きてても何も出来んかったやろ



60: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:45:07.10 ID:gNjF6aqj0.net


こういうのって万国共通なんやろか?
それとも日本軍だけ?



74: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:46:51.30 ID:bxdcQ8GkM.net


>>60
一般的には兵員の消耗率が30%越したら戦えないので
戦闘はやめるらしいで



88: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:48:44.96 ID:1fvTMQTn0.net


>>74
全兵士中兵站などの非戦闘員の割合はそんなに多くないという話が誤解して広まっただけやでそれ
3割程度の損害で撤退するわけ無いやろ



64: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:45:20.46 ID:bxdcQ8GkM.net


沖縄戦で三十二軍は牛島満が自決した後は組織抵抗終わってるよな
そもそも第九師団を台湾に動かしたのがよくわからんけど



67: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:45:46.66 ID:YFb5Mtq40.net


神風など特攻隊の命中率(成功率)


11%



70: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:46:17.36 ID:g9atD3lb0.net


>>67
視聴率かな?



75: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:46:53.23 ID:k9Eh6Dsz0.net


>>67
外れたら奴らはどうなっとんの?



81: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:47:50.32 ID:lqU8cfP1d.net


>>75
そらただの無駄死によ
桜花とか相手のキルレシオ水増し要員でしかなかったな
そりゃBAKA BOMBとか呼ばれる



76: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:47:05.33 ID:Ppi54ljG0.net


誰にも知られずにひっそり死んでいくのかってコマ悲しい



77: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:47:06.60 ID:GuDOvgOV0.net


根性では何ともならンゴねえ…



87: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:48:33.65 ID:lRoVx2CB0.net


WUNnzxC.jpg

すごいいたそう



113: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:51:00.34 ID:4biNP4bL0.net


>>87
こっから生き残って90過ぎまで元気に生きたんだよな
人間の生命力ってすげぇなぁ



97: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:49:40.02 ID:7dlUoK6A0.net


血液型忘れてたの悔しかったろうな



101: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:50:20.17 ID:5LidI+ic0.net


敗戦国の兵士はみんな悲惨だよ



107: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:50:47.50 ID:FsR3xqYO0.net


蛆って悪い部分を食べるって言うけど本当なんかな



563: 名無しさん 2015/12/02(水) 15:31:24.75 ID:aVylOekYr.net


>>107
無菌で育てた蛆に患部の腐った組織食わせて治す療法あるで
マゴットテラピーとか言ったかな



119: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:51:51.01 ID:PlAOtmvU0.net


ドッグタグあれば血液型わかったのにな



127: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:52:53.25 ID:lRoVx2CBa.net


ちょっと前にブックオフのコンビニ本の所に100円で置いてあったけど死んだ影響で買われてそうや
素直に買っときゃよかった



133: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:53:21.38 ID:r72uf3/yp.net


必死こいて生き延びて上官になに生き残っとんねん言われたら人生に価値を見出せなくなりそう



134: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:53:21.66 ID:3WZVEe320.net


そもそも戦争の死に方なんてお国のためにもなんもならんような犬死にが殆どやろ



141: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:54:23.63 ID:im1DcK+x0.net


毎日寝坊して武器の手入れもろくにやらず軍の規律も守らない
隊から勝手に離れて鳥と遊ぶ

いや自分に問題があると思うで水木さん



164: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:55:59.35 ID:7hMKpKJk0.net


>>141
やりたくない仕事を無理矢理やらされとるんやからそりゃモチベ低いやろ



195: 名無しさん 2015/12/02(水) 15:00:20.60 ID:ycd/pQQ7K.net


>>164
自分が勝手に死ぬだけならいいけど一人の軽率な行動で隊を危険にさらすわけだからそんな言い訳は通らない
だから軍隊の規律は現代でもめちゃくちゃ厳しいわけで



229: 名無しさん 2015/12/02(水) 15:03:18.51 ID:JMq/o0xsp.net


>>195
水木も自分正当化するために漫画かいとったわけやないやろ
一般人が戦場行くとどうなるかっての伝えたかったんちゃう



149: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:54:56.67 ID:lRoVx2CB0.net


sRMP87r.jpg

SUogUle.jpg



150: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:55:05.96 ID:q0WeUzxG0.net


死ぬ覚悟で何かする、ってこと自体は有効なんやけどな
選んだ手段があらゆる選択肢の中で最も悪かった



166: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:56:20.69 ID:lRoVx2CB0.net


FG8z4d9.jpg



351: 名無しさん 2015/12/02(水) 15:14:11.97 ID:URHIXD3B0.net


>>166
赤ん坊の匂いって言葉凄いなw
経験した人やないと絶対出てこんで



365: 名無しさん 2015/12/02(水) 15:16:01.56 ID:sr6yM82O0.net


>>351
赤ん坊の匂い=おっさんの匂いやぞ



174: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:57:11.35 ID:VjNhNzEY0.net


自己正当化してるけど兵士として糞なのは確かだな



185: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:59:21.07 ID:k5FZrU9Z0.net


片腕で漫画描くのって大変そうやな



186: 名無しさん 2015/12/02(水) 14:59:25.14 ID:zA1d4Ew3d.net


冷静に考えて死にかけて自分の片腕がなくなったのを滑稽に描けるのは凄い



婦警さんをナンパした結果wwwwwwwwwwwwwwwww

LINEで3ヶ月間やり取りした女と顔写真交換した結果wwwwwww

僕「ねぇいいじゃんHしようよ」女友達「えーやだー」僕「(クチュクチュ)」 → 結果wwwwwwwwwwwwwww

【悲報】底辺が行く店ランキングwwwwwwwwwwwwwww

【愕然】妹(16歳)が妊娠 → 種の候補がヤバイwwwwwwwwwwwwwww

嫁「私がもし不倫したらどうする?」俺「離婚する」→wwwwwwwwwwww

30万円のPC毎月1万円のリボ払いにしたらwwwwwwwwwww

オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

177914:名無し@まとめでぃあ2015年12月09日 19:39:43

水木さんめっちゃドライな人だからな
でもここまでドライだったこそ生き残った
性格が違ってたら漫画描くこともなかったかもしれない

177918:名無しさん@ニュース2ch2015年12月09日 20:06:58

水木しげるのこの漫画は教訓めいたことや悲劇を強調しないので読みやすい。
余り思想めいたものが背景にないから素直に読める。

177919:名無し@まとめでぃあ2015年12月09日 20:16:11

今の価値観で当時の戦争論語っても不毛だろ
あくまで一人の人間の証言にすぎないよ

177922:名無し@まとめでぃあ2015年12月09日 20:32:39

輸血なんてその場で両方混ぜて確認するから自分の血液型なぞ知っておく必要はない、衛生兵も病人に聞く時点で無能こんなのに看病されんほうが助かる

177923:名無し@まとめでぃあ2015年12月09日 20:41:56

水木さんは兵隊としては優秀じゃなかったかもしれんけど、
寝坊しないよう毎朝古兵が起こしに来てくれたとか、
「あいつはオカシイから檻に入れよう」という上層部に対し軍医が懸命にかばってくれたりとか、
土人の村に行くのも「あいつならしょうがねえかw」で許されたりとか、
なんだかんだで憎めないしほっとけない愛嬌みたいのがあったんだろうね
気まぐれな猫が可愛くてしょうがないみたいな感じで

177924: 2015年12月09日 20:43:09

本人が一番楽なとこにしてくれって志望したのに
ラバウルなんかにまわしたやつがわるいんやぞ

177926:名無し2015年12月09日 21:19:03

兵隊さんが問題やなく、トップが問題なんやろね…進んで行ってない人もいるから、なおさら辛い。ブラックだなんだ今と通じる部分があるし、哀しくなる。
ネットさえお互いに対して冷たいよね…都合いい部分だけ甘いし。
軍隊てどこも連帯責任て感じやろし、うちらには想像できんほど精神的に相当ヤバかったんやろし、勿論今より命の扱いが軽かったんやろなとは思うが、ただ本当こゆの聞くと、戦略のない誰かのプライド以外ない無謀な争いは二度と繰り返して欲しくないわ。別に軍事力は否定派ではないけど、日本の判断力に不安しかないから怖い。

177927:名無しさん2015年12月09日 21:32:58

なんだろね。
陸軍にとって南方の戦いはオマケだったからこんなんなのかな。

177928:名無し@まとめでぃあ2015年12月09日 21:37:58

>軍の規則に少しでも外れる行動をしたりすれば

最前線で夜中に外でタバコ吸ってたんですが…

177929:名無し@まとめでぃあ2015年12月09日 21:49:12

陸軍士官学校や海軍兵学校って帝大と同等、へたしたらそれ以上のステータスだったから。
特権階級意識丸出しで兵卒を使い捨ての消耗品程度にしか思ってないのがそれなりにいたようだし。
どのくらい「誤射」で殉職したんだべな…

177930:おい2015年12月09日 21:49:58

まとめの10は派出所全巻100回音読してこいバカ野郎

177931: 2015年12月09日 21:50:34

日本軍が悪いわけじゃなく日本人という民族の悪癖
内に厳しく外にいい面をする
だから今でもワタミみたいなのがのさばる

177932:むむ2015年12月09日 22:11:30

右でも左でもない。体験。あの漫画は本当に面白い。
体験談を話されあとに、価値を強要する人はよくないと思う。
ただただ、体験を語り、あとは、聞いた人に任せるのが気持ちいい。
じい様は将校で旧ソ連の捕虜、父は満州生まれ、体験談は話したがらない。
でも幾つか聞いたけど、体験した本人は、それ程大したことでは無い風に話す。事実に感情を乗せると心に浸透はするが、行動にまでは影響を及ぼしづらい。

177935:  2015年12月09日 22:41:15

そりゃ前線で自分が生き残る為の最低限のこと教えこんだのにそれさえ守らない天然のアホで、そのせいで他の連中の命が危なくなるんだから毎日ぶん殴られて当然

177937:名無し@まとめでぃあ2015年12月09日 23:06:13

自分の腕が吹っ飛んだことをこんなにコミカルに描けるんだからすごいな
暇があったら買ってみようかな 鬼太郎は読んだこと無いけど自伝面白そうだわ

177938:名無し@まとめでぃあ2015年12月09日 23:14:25

>177924
そうじゃなくて、暖かいところと寒いところどっちがいいか聞かれて、
寒いの嫌だからと特に細かいことは考えずに「暖かいところが良い」
って答えた結果の南方ラバウル送りやで。

177939:七誌2015年12月09日 23:18:31

水木さんは漫画家とか妖怪としては好きなんだけど、
自分が同じ部隊にいたら「こんな怠け者と一緒じゃ、ドジ踏まれてトバッチリを喰いそうだ、嫌なやつだ」と思うだろうなあw
俺自身は多分何かと上手くやって頑張って、上官にも誉められて得意になって、そしてあっさり死ぬであろう。くそっ

177940:名無し@まとめでぃあ2015年12月09日 23:42:25

水木は2町会連合のガキ大将を5年もやった猛者。一般人は喧嘩で勝てない体格だったんだよ。イラストで騙されている奴大スギ。
大隊長にも顔を覚えられているし古兵になったら実力を発揮しするタイプ。
糞左翼の引っ張りにのせられてんじゃネエよ。パトロールも出来ない小隊が「上陸適地」に貼りつけになっている時点で「玉砕哨所」なんだよ。わかれよ。兵站能力なしに大きな島を守る必要があったんだよ。
水木にも上官にも非は無いの。

177941:名無し@まとめでぃあ2015年12月09日 23:55:19

そもそも敵は岬を回ってくる「船団」だという前提での見張りで、オウムを見ていただけ敵襲発見の可能性は高くなっていた事を行間に読めない奴しかいない。米軍みたいにジャングルの林縁を刈り取っていないのでジャングル監視に「双眼鏡」は要らないの。
双眼鏡は視野が狭くなるので近辺を見張るものではないんだよなあ。わかれよ

177945:名無し@まとめでぃあ2015年12月10日 01:38:19

とりあえずこんな極限状態なんて
体験したことないからなあ..
叩けるなんてとても出来ませんわ

177946:名無しさん2015年12月10日 01:39:55

>>119
日本軍にもドッグタグのような認識票はあったけどな
ただ血液型とかは記入されていなかったらしい・・・

まあ、日本軍も畜生だがソ連軍も似たような物だよ
独ソ戦初期の出鱈目な指揮振りや捕虜になるの絶対禁止とか無謀な突撃だとか
確かあの大戦での死者は2000万だったかな
無論日本の死者より遥かに多い

177947:2015年12月10日 02:08:44

兵士として云々と言ってる人達は自衛官の皆様でしたか。毎日御苦労です!

177961:名無し@まとめでぃあ2015年12月10日 09:33:38

バカウヨどもはこの時代の戦場行ってこい

177977:名無し@まとめでぃあ2015年12月10日 14:55:03

少し貼られた漫画見ただけでも引き込まれるな

178038:名無し@まとめでぃあ2015年12月11日 02:25:12

>>177946
ソ連兵はウォッカを飲みながら機銃に向かっていたと聞いたことあるけど本当だったのかな。
>>177961
夜間に明かりつけるのは敵に見つかるから駄目だって当時からなってた筈。時間を守らないことの重要性は同時攻撃とか色々な点で重要になってくるから当然。純粋に理屈だけで考えれば水木さんのしてた事は良い事ではないのは確かじゃね?

178043:名無し@まとめでぃあ2015年12月11日 03:26:18

この人をラバウルに送ったのは正解だったな
ニューギニアやらレイテなんかに送った日には生きて帰って来れなかったろう

178044:名無し@まとめでぃあ2015年12月11日 03:27:25

>177946
人口も資源も規模が違う国と同じ戦い方すれば、そりゃあ消耗して負けますわ
戦争をやる以上は勝つ戦い方をすること
それができないのに戦争をするのはむしろ国賊

178051:名無し@まとめでぃあ2015年12月11日 04:54:44

人類はだいたいは国よりも自分を優先する

179791:2016年01月08日 01:52:13

2015年に分隊が全滅したときの事 書き直してるけど 
 毎日ぶん殴られてまともに命令なんて従ってられるかってせりふが追加されてるんだ。
俺ばっかり殴りやがって 周りもなんで止めないんだって恨みもあった感じ 戦死した相手悪く言えないから言わなかった事あったはず  

下駄かなにかで殴られた時血まみれで直立不動させられたとかあった気がする。 水木しげるの漫画でみるとビンタがちょっと軽くイメージされるけどビンタで失明とかあったわけだし

180084:名無し@まとめでぃあ2016年01月12日 12:08:18

体験を漫画に書くだけで自己正当化になるのか
良いも悪いも書いてないと思う
ただ、生きててよかったそれだけ

180551:名無し@まとめでぃあ2016年01月18日 04:24:42

自己正当化かな、むしろ不利になるようなこと書きまくってるような

180600:名無し@まとめでぃあ2016年01月18日 19:26:30

>179791
そもそも最初に命令に従わないからぶん殴られてるわけでそれは順序が逆だなあ

181156:名無しさん@ニュース2ch2016年01月25日 04:00:20

>分隊で、間もなく夜明けという頃に海岸線の歩哨に立った。望遠鏡でオウムを観察していて時間に遅れそうになり、
慌てて隊に戻る途中、分隊は森側から敵襲を受け、全滅。

責任は感じない体質なんやろな・・・

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 235984件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ