​​

トラウマになるくらい怖い「絵」を貼ってくスレ

トラウマになるくらい怖い「絵」を貼ってくスレ
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:02:28.29 ID:LhXuZB+40
ベクシンスキーちゃん!
引用元:トラウマになるくらい怖い「絵」を貼ってくスレ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1360998148/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:02:28.29 ID:LhXuZB+40




ベクシンスキーちゃん!



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:15:36.14 ID:LhXuZB+40


※ベクシンスキー


3回見ると死ぬらしい

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:17:32.02 ID:M3mQ0nii0


>>24
何十回も見たわ

こういうのって絵が怖いと言うより
描いてるやつ頭大丈夫なのか心配になる


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:20:55.65 ID:LhXuZB+40


>>27



画家はこのおっさん
頭は知らんが見た目は普通


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:17:41.73 ID:IbnAgjHv0


>>24
ブブブブブブブブブブラクラ追加余裕だし




ズジスワフ・ベクシンスキー
ポーランドの画家、写真家、芸術家。

作品では、死、絶望、破損、廃退、廃墟、終焉などが描かれ、それは不気味さや残酷さと同時に荘厳な美しさを感じさせる。独特の世界観から多くの支持を得た画家である。 作品自体は退廃的で「終焉の画家」と呼ばれる程だが、彼自身は人当たりが良く少し内向的で、人との会話をよく楽しんだとして知られている。 だが、政治不信、マスコミ嫌い等があり、普段は隠居のように暮らし制作に没頭しており、他の芸術に触れることも嫌った為、ポーランド語以外は話さず、ポーランドから出る事も生涯なかった。
彼の作品には総てタイトルがついておらず、作品の理論付けや詮索を非常に嫌った。作品を描く際は、常に大音量のクラシック音楽をかけており、どこにいくにもクラシック音楽を共にしていた。 ベクシンスキーは、作品をバロックとゴシックと技法を分けており、最後5年ほどに手がけた作品は殆どがゴシックである。 1990年以降は、それらに加えて、コンピューターグラフィックスで写真の加工による作品も手がけており、死ぬ間際まで関心を持ち制作を行っていた。

wikipedia
ズジスワフ・ベクシンスキー



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:03:29.84 ID:+wAS1ieJ0


こわくねーし



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:04:20.55 ID:LhXuZB+40


※ベクシンスキー


実は怖いくせに



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:04:58.90 ID:LhXuZB+40




夢に出てきそう

松井冬子
静岡県周智郡森町出身の日本画家。

1994年、女子美術大学短期大学部造形学科油彩画専攻卒業。
就職、4年を経て、6度目の受験で東京藝術大学美術学部入学。2002年に東京芸術大学美術学部日本画専攻卒業。2007年、東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程美術専攻日本画研究領域修了。博士論文「知覚神経としての視覚によって覚醒される痛覚の不可避」を東京芸術大学へ提出し博士 (美術)の学位を取得。
女性、雌に焦点を当て、幽霊画、九相図、内臓、脳、筋肉、人体、動物を題材に採った作品を発表している。絹本に岩絵具を用いて描く。

wikipedia
松井冬子



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:05:11.10 ID:Nw1ngs9x0


gifかよwwwwびっくりさせんなwwwww



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:05:49.48 ID:4qOA15EN0


よよよっよよよ世々およよよよよよrととよよおとよy
余裕だし



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:06:41.48 ID:LhXuZB+40




深夜に立てればよかった

伊藤潤二
日本の漫画家。代表作は『富江』シリーズ、『うずまき』、『首吊り気球』、『ミミの怪談』など。

ホラー作品を中心とする。そのほかにはサスペンス作品の製作も行っている。
初期の作画は線の描き込みや特殊なアングル(視点)などの点で、大友克洋の影響が指摘される。男女を問わない現実離れした美貌を持つキャラクターを描ききる繊細な画力と、ページをめくる人間に不快感を催させるグロテスクな描写の混成が特徴の一つである。プロットは、「首吊り気球」などアイディア自体が偏執的な設定が多く、高度な画力や奇妙な切迫感を煽るストーリーテリングによって読者を引きつける。その不条理かつグロテスクな恐怖は後年映像表現において大きな潮流となったジャパネスク・ホラーに近似的なものである。
また、作中におけるホラー表現の中には、そうした切迫感のうちにもギャグあるいはパロディの効果を生んでいるものが多いことが指摘され、作者が意図的に配置しているものであるとも考えられている[3]。街中の人間がゾンビになるというゾンビ映画を翻案した、街中の人間が首から先だけ気球になるという「首吊り気球」などが筆頭であり、実際に事実上のシュールギャグ漫画なども執筆したこともある。

wikipedia
伊藤潤二



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:07:40.00 ID:xN7DAvlA0


きゃわわwwww



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:07:51.57 ID:6FwdcL6r0


※おばあちゃんの作った自殺キット




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:07:52.73 ID:iH6uNAha0




ウィリアム・ウテルモーレン
アメリカで生まれ、その後ロンドンに住み活動をした画家。
アルツハイマーの画家として有名になった。

有名なこの画像はアルツハイマーを患った後に、自画像を描き続け最後にこの絵を描き死亡したとよく紹介されるが、それは間違いで、1996年に完成した「Mask」という作品だという。



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:09:08.39 ID:LhXuZB+40


※ベクシンスキー


どんどん貼ってってくれ



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:09:32.91 ID:Vzo42lrp0


美しいな



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:10:05.29 ID:LhXuZB+40




オディロン・ルドン
19世紀-20世紀のフランスの画家。

ルドンは印象派の画家たちと同世代だが、その作風やテーマは大いに異なっている。光の効果を追求し、都会生活のひとこまやフランスのありふれた風景を主な画題とした印象派の画家たちに対し、ルドンはもっぱら幻想の世界を描き続けた。象徴派の文学者らと交友をもち、象徴主義に分類されることもあるが、19世紀後半から20世紀初頭にかけてという、西洋絵画の歴史のもっとも大きな転換点にあって、独自の道を歩んだ孤高の画家というのがふさわしい。

wikipedia
オディロン・ルドン



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:10:10.38 ID:Nw1ngs9x0


すまん見直したらgifじゃなかった

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:11:57.12 ID:4U1vcdDJ0


>>14
いったい何が動いてたんだぜ・・・?


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:13:44.43 ID:Kl34qgN20


>>18
怖くなってきたww




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:10:58.93 ID:LhXuZB+40




時間帯が悪かったか

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:12:24.81 ID:lGkenuoh0


>>16
それはバストアップしたやつの方が怖かった


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:14:03.56 ID:LhXuZB+40




>>19
そんなのあるのかよ


立島夕子
日本の画家、人形作家、パフォーマー。

wikipedia
立島夕子



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:14:57.11 ID:0eQlT0Co0


こういうのって描いた奴の念とかこもってそうで怖いよな



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:16:06.06 ID:AgShKldC0







フランシスコ・デ・ゴヤ
スペインの画家。ディエゴ・ベラスケスとともに、スペイン最大の画家。ベラスケス同様、宮廷画家として重きをなした。

絵画のタイトルは「我が子を食らうサトゥルヌス」
ローマ神話に登場するサトゥルヌス(ギリシア神話のクロノスに相当)が将来、自分の子に殺されるという預言に恐れを抱き5人の子を次々に呑み込んでいったという伝承をモチーフにしており、自己の破滅に対する恐怖から狂気に取り憑かれ、伝承のように丸呑みするのではなく自分の子を頭からかじり、食い殺す凶行に及ぶ様子がリアリティを持って描かれている。
wikipedia
フランシスコ・デ・ゴヤ



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:17:30.74 ID:LhXuZB+40


※ベクシンスキー




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:21:02.30 ID:I+SwQE6V0






32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:22:18.40 ID:LhXuZB+40


※ベクシンスキー




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:22:42.65 ID:mURvJyHY0




Jarosław Kukowski
1972年生まれ、ポーランドの画家。

物議を醸す方法で道徳や社会問題を扱うポーランド現代画家。

wikipedia(en)
Jarosław Kukowski



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:24:28.15 ID:LhXuZB+40


※ベクシンスキー




35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:26:21.30 ID:LhXuZB+40




アントワーヌ・ヴィールツ
19世紀ベルギーの画家、彫刻家。

神話などに題材を取ったルーベンス風の大画面の作品を制作する一方、死や狂気を描いた超現実的・幻想的な作品を遺した。

wikipedia
アントワーヌ・ヴィールツ



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:28:52.97 ID:LhXuZB+40






人いねー

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:34:38.06 ID:acWxsLNy0


>>37
詳細教えて


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:39:37.43 ID:LhXuZB+40


>>43
ブリューゲル?みたいな名前だった気がする
違ったらスマン


Chris Mars
アメリカの画家、ミュージシャン。

グロテスクな悪魔や、歪な人間をモチーフとしている。兄が統合失調症でそこからインスピレーションを受けているという。

wikipedia(en)
Chris Mars



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:30:52.06 ID:LhXuZB+40




怖いというかキモい

亀井徹
東京都出身の画家。

『制作における立場』
 内側から発する心の中の澱みのような何かを、昇華させて形ある物として美しく現したい。そんな衝動に駆られます。正直に、嘘のないよう に、形の定まらない感覚や感情、情動などの心の有り様、意識下の世界を、形ある物の姿を借りて、私秘的に、象徴的に、表します。

ギャラリーHP
亀井徹



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:31:29.45 ID:AgShKldC0




ヘンリー・ダーガー
『非現実の王国で』の作者。

誰に見せることもなく半世紀以上執筆し続けたが、死後にそれが発見されアウトサイダー・アートの代表的な作家として評価されるようになった。
彼の作品(物語・自伝・絵画)に関しては、ジェシカ・ユー監督の映画「非現実の王国で ヘンリー・ダーガーの謎」で一部を確認することができる。映画は、生前のダーガーを知る人物へのインタビューと本人の自伝を組み合わせつつ進むが、本人の姓の正式な発音や、何故作品を書き始めたのかなど、不明な点も多く残されている。

wikipedia
ヘンリー・ダーガー



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:33:02.56 ID:LhXuZB+40




※オディロン・ルドン





レンブラント・ファン・レイン
17世紀を代表する、オランダの画家。

大画面と明暗を画面上に強く押し出したルミニズムの技法を得意とし、「光の画家」「光の魔術師」の異名を持つ。油彩だけでなく、エッチングや複合技法による銅版画やデッサンでも数多い作品を残した。また、生涯を通じて自画像を描いたことでも知られる。これらは、その時々の彼の内面までも伝えている。

wikipedia
レンブラント・ファン・レイン



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:39:02.12 ID:mp4elig40




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:42:40.90 ID:VptlSF/i0


>>45
フラッドウッズモンスターか
異星人の元祖だな


フラットウッズ・モンスター
1952年9月12日にウェストヴァージニア州のブラクストン郡フラットウッズの町でUFOとともに目撃されたといわれる有名な「宇宙人」、あるいは未確認生物。

高さ10フィート(後述の公式サイトによれば、12フィート(3.66m))という驚くべき高さの生物で、人間のものではない光る目をした、明るい赤い顔の、スペードのエースのような形状の頭で、明るい緑の衣服をひだ状にして腰から吊り下げている、短い腕で(あるいは腕がなく)爪のような手を持ち、浮上して動くという。

wikipedia
フラットウッズ・モンスター



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:40:19.29 ID:LhXuZB+40




きめえ

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 17:00:34.73 ID:l6kTfmbc0


>>47
ジャミラじゃねえかwwwwwwww


ブレムミュアエ
空想上の生物。
古代ローマ時代にサハラ砂漠やエチオピアに棲息していたとされる異形の人種。アケパロイとも呼ばれる。

wikipedia
ブレムミュアエ



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:44:30.59 ID:LhXuZB+40




Otto Rap
カナダ人のアーティストのオットー・ラップだと思います。
間違ってたらごめんなさい。



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:46:55.12 ID:LhXuZB+40


※オディロン・ルドン






54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/16(土) 16:50:53.68 ID:P/Fts67h0


夜中トイレに飾ってあったらちびるわ



オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

15761:sho2013年06月05日 22:06:23

あああああああああああああああ

21055:田中2013年08月02日 22:40:09

怖いよ~

21055:田中2013年08月02日 22:40:09

怖いよ~

23716:honohono2013年08月20日 11:58:55

全然怖くない。。。
もっと怖いのないのぉ・・・v-236

28902:名無し@まとめでぃあ2013年09月20日 23:34:53

ベクシンスキー以外は完成度が低い
みんな彼の劣化量産型だ

40203:名無し@まとめでぃあ2013年11月18日 18:37:14

ベクシンスキーはホラー要素の中にも妖しい美しさがあって好きだ。
でもゴヤの黒い絵とかはただグロいだけだと思ってしまう。あといつも思うけど進撃の巨人ってこれに似てるよね

57685:名無し@まとめでぃあ2014年02月02日 20:43:26

これは良いまとめ

57714:名無し@まとめでぃあ2014年02月02日 23:49:23

32はベクシンスキーじゃないだろ

67901:名無し@まとめでぃあ2014年03月22日 16:53:44

ベクシンスキーは怖さと美しさを兼ね備えた絵を描いた稀有な画家。

84719:名無し@まとめでぃあ2014年06月11日 03:57:54

怖いというかギャグだな 笑える

181144:Time until the last moment2016年01月25日 01:08:59

もっとSAN値直葬よろ!
今のところは、まだ薄口で物足りぬ!

189802:名無し@まとめでぃあ2016年06月04日 21:28:44

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 234997件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ