​​

なんで日本では音楽だけ売れてるのはクソばっかなの?

なんで日本では音楽だけ売れてるのはクソばっかなの?
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 01:54:40.36 ID:mFHvUlXD0
小説、映画、絵画とかは有名な人と本当に良いものがわりと一致してるじゃん。 でも音楽だけ全く一致してなくね?せいぜいスピッツ、エレカシ、くるりくらいだろ一致してんのは 海外だと普通にレディへもレッチリも人気なのになんで?
引用元:なんで日本では音楽だけ売れてるのはクソばっかなの?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1362761680/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 01:54:40.36 ID:mFHvUlXD0


小説、映画、絵画とかは有名な人と本当に良いものがわりと一致してるじゃん。
でも音楽だけ全く一致してなくね?せいぜいスピッツ、エレカシ、くるりくらいだろ一致してんのは
海外だと普通にレディへもレッチリも人気なのになんで?



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 01:55:18.77 ID:cmJIYoPe0


マーケティング

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 01:56:29.58 ID:CvOyiDpU0


>>2で終わってた




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 01:57:04.76 ID:+Pex7Rro0


小説も映画も同じようなもんだがな、絵画は知らんが

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 01:58:58.72 ID:mFHvUlXD0


>>5
音楽よりはマジじゃね?有名だったり芥川賞とったりする作家の作品も面白い


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:04:05.73 ID:+Pex7Rro0


>>7
音楽は一曲一曲が短いから取っつき易いけど、その分離れ易いのもあるからかな

昔、蹴りたい背中というのを見たけど何これ?レベルだった
わざわざハードカバーで購入した自分が憎いわ


456:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 04:38:30.21 ID:rSnNR3Wo0


>>17
蹴りたいは普通に上手いぞ
お前の文学に素養がないだけだ




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:01:00.40 ID:9oPRxeU40


だって「音楽」が売れてるんじゃないもの。



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:02:12.16 ID:dbsctYKG0


わかりやすい音楽がみんな好きなんじゃないのか

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:03:11.45 ID:mFHvUlXD0


>>12
ならなんでわかりやすい小説や絵画は好きじゃないの?


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:03:50.68 ID:WcIogMcB0


>>14
わかりやすい絵画ってあるか?


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:07:35.54 ID:mFHvUlXD0


>>16
例えば




素人の俺にはただ人が書かれてる綺麗な絵にしか見えない。これはわかりにくいの?


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:10:09.63 ID:9oPRxeU40


>>31
フェルメールに関していえば、光の使い方が特徴的なんだ。
似たような人物画でほかの絵描きが書いたものと比べてみればわかると思う。
でも、その特徴的な光の使い方が良いと思う悪いと思うかは、結構個人の主観にかかると思う。


221:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:11:47.99 ID:cIZwrPIQ0


>>16
国内なら内尾和正とか好きだな
分かりやすいし安いから手出しやすいし
http://blog.ucchieys.com/




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:05:05.99 ID:pe3zT1b00


小説家はルックスで売り出したりしないからだろ
マーケティングするにしろ、あくまでその小説に関することでやる



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:05:25.64 ID:5P31wYfz0


本当に音楽が好きな奴は、邦楽,洋楽ROCKもクラシックもPOPSもジャズもR&Bもテクノもサイケも民族音楽もボカロもHR/HMもアニソンもエレクトロもオルタナティブもパンクもフォークもプログレもニューウェーブもブルースも現代音楽も好きだし、

ましてやジャンル批判なんて愚の骨頂で
どのジャンルにもそのジャンル独特の音楽性があってそこに気付いてひたすら色々な音楽に当たっていって関連づけて音を楽しむことができてる奴が本当に音楽が好きな奴だと思う

最近でいうと、AKBとかKARAとかを頭ごなしに批判する人をよく見かけるけどもう一度聞き直してもらいたい



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:05:53.73 ID:VyFN36Vc0


音楽に関しては70年代が一番日本のレベルが高かったんじゃないか?

みんな90年代って言うが、90年代は日本国内で閉塞的にバブリーだっただけで嫌だった



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:10:34.69 ID:CvOyiDpU0


レディオヘッドのアムニージアックとかいうアルバムが日本で初登場二位だったのを思い出したわ

アーティストがくそなだけじゃね?



Radiohead - Amnesiac




41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:12:36.22 ID:RMHOvqaU0


てか、どの分野だろうが芸術的に優れたものが正当な評価を得ていないのがいまの音楽の現状だな。

クラシックなんて発表のメディアとしてのオーケストラはみんな保守的に古典ばかり演奏して、気づけば作曲家はいなくなってるじゃんか。

その点富田勲のボーカロイドとクラシックを融合させたイーハトーヴ交響曲はもう少し注目を得ても良かったと思うし、いい試みだとおもった。



冨田勲×初音ミク「イーハトーヴ」@2012.11.23 東京オペラシティ




45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:13:20.94 ID:EcXegGXH0


特にAKBとか日本の歌手はアーティストじゃない
ただのエンターテイナー

客を楽しませはするけど芸術を生み出してるわけじゃない

ちなみにバカにしてるわけではない
どうしてもアーティストって呼び方が気に食わんだけ

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:16:16.69 ID:RMHOvqaU0


>>45
AKBは音楽それ自体に価値をおいてないよな

音楽をエンターテイメントを提供するツールとして使ってるだけ




57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:16:56.47 ID:vIBVzYQz0


音楽は言葉で伝えるから言葉が違えば伝わらない

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:19:34.12 ID:RMHOvqaU0


>>57
音楽な音で伝えるものだ勘違いするな

歌は音楽の特殊系




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:19:02.08 ID:iVn/i2nmO


最近はサカナとか売れてるからまだマシじゃね
ワンオクとかもめちゃくちゃ化けて売れるようになったし

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:21:53.15 ID:mFHvUlXD0


>>61
昔もブルーハーツミッシェルブランキーと良いのが売れてることはあった。ただ大半の売れてる音楽はそうではなかった。それは今も同じ。




67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:21:29.04 ID:KrDw0XcF0


J-POPあたりは音楽を楽しむって言うより話題にするために音楽をきいてる感じがするね
みんなと共通の話題を持ちたい、だからみんながきいてる音楽をなんとなくきくみたいな。

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:25:03.87 ID:RMHOvqaU0


>>67
だから日本は歌についても歌詞偏重評価なんだよな

歌詞でないと共通の言語で会話出来ないから。
日本で歌について評価する時、ほとんどこの音が好きとか、この和声が好きとかいう話にならない


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:28:45.21 ID:mFHvUlXD0


>>78
それなら小説はみんなに共通の言葉で作られてるものだから、音楽よりミーハーが寄るものになるはずじゃないか?


99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:32:30.64 ID:RMHOvqaU0


>>88
どうしていきなりミーハーの話になるんだっけ?


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:34:55.49 ID:mFHvUlXD0


>>99
みんなの話題にするために共通の言語が必要なんでしょ?
それならもともとみんなの共通言語を用いてる小説にこそ人が集まるんじゃないのかって話




76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:24:03.12 ID:g7ks9ddy0


ビーバーの悪口はやめろよ!



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:25:38.53 ID:dmVWXc2o0


正直歌詞って聴く側の想像力を妨げる部分があるとは思う
だから歌ありが悪いとは思わんけど



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:25:44.54 ID:2drrb5GB0


まあレディオヘッドもシガーロスもアニマルコレクティブもクラフトワークも
日本から出てたら売れてないのは確実



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:30:25.06 ID:EQK3Rjtb0


てか、皆そんなにちゃんと音楽聴こうとしてるのか。
俺はjpopでも洋楽でもなんとなく良いなと思ったの聴いてるだけだから
凄いとは思っても正直音楽で芸術性を感じることって滅多にない。

歌作った側から見ても、思いを凄くこめた物から、
ただドライブ中にノリノリで聴いてくれたらいいなってだけの物まで色々だと思う。
聴き手はその判別は裏話でも聞いてないとほぼ無理だと思うんだが

97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:31:44.90 ID:3HoAhXq70


>>93
大衆向けのものに、「意味」や「解釈」を付け加えることによって
優れた価値観の持ち主であることを自認したい人が多いんだよ




103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:33:12.80 ID:f1kT5xcf0


結局クソな音楽とクソじゃない音楽の区別が主観でしかないから永久に決着つかないんだよ



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:34:07.31 ID:g7ks9ddy0


YMOってkraftwerkのパクリだよね

お前ら論破できるの?

112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:36:19.02 ID:MTSHzuTk0


>>106
YMO本人達も認めてるわけだが?


115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:37:07.08 ID:mFHvUlXD0


>>106
論破する必要がない




119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:38:03.54 ID:2drrb5GB0


商業的か芸術的かの話はちょっとむずかしいことになっちゃうから置いとくとしても

日本は能動的に音楽を探して聴く層が少なすぎるから
最大公約数的なもんしか残れないってのはあるんじゃない

欧米や北欧だとアマチュアバンドのライブハウスに普通に人が入ってライブで食っていけたりすんでしょ

126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:39:45.90 ID:mFHvUlXD0


>>119
なんで能動的に聴く層が音楽だけ少ないのかがわからない
マスゴミか?


134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:41:54.07 ID:2drrb5GB0


>>126いや小説も映画もアートも少ないよ
日本だとアニメと漫画だけはわりと大衆人気と評価が近い気がする




123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:38:49.23 ID:FJJIJCIp0


どういうものを快と捉えるかの違いだろ
マックがこの世で一番旨いと思ってる人もいりゃ蕎麦をこよなく愛す人間もいるってことだ



125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:39:20.85 ID:EcXegGXH0


ボカロってどうなの?
技術的には凄まじいもんだとおもうけどあれは一般家庭で音楽として聴くには最低のもんだとも思う

ボカロの曲作ってるやつがほとんど素人ってのも問題なんだろうけど

127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:39:45.97 ID:3HoAhXq70


>>125
個人的には、音痴の金切声


131:holeギター ◆esuBYcD5q2 :2013/03/09(土) 02:40:35.40 ID:fQgLFdtzP


>>125
楽しめてる奴がいるってだけでいいじゃね
人の趣味にいちいち口出しするのは無粋




136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:42:55.57 ID:cgcDzhER0


AKBもボカロもべつに音楽として売れてるわけじゃないだろ
AKBはおニャン子以来ずっとあるグループアイドルというジャンルだし
ボカロは自分でいろいろ簡単にできるのがウリであって
音楽として流行ってるというよりはボカロをつかった作曲が流行ってるんでしょ

144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:45:39.71 ID:3HoAhXq70


>>136
純粋に音楽として売ってるJPOPのアーティストっているのか?
大抵が芸能人的な側面を売りにしていると思うんだが


153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:48:09.30 ID:mFHvUlXD0


>>144
AKBは握手権とかでわかりやすすぎる例だけど、ホントJPOPのほぼ全てがアイドル性や芸能性で売ってるよな

やっぱりそういう連中とちゃんと音楽で売ろうとしてる連中をなんとかして分けるべきだと思うの


160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:50:34.90 ID:uQZ5ytue0


>>153
普通に棲み分けされてるだろ
CDもデータも限られたパイじゃないんだし、ランキング化する側が勝手に同じ土俵に無理矢理乗せてるだけ


165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:52:00.02 ID:mFHvUlXD0


>>160
例えばアンタにとってワンオクロックやウーバーワールドや降らんプールはどっちに入るの


177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:57:55.64 ID:uQZ5ytue0


>>165
ロックバンドは全部タレント寄りだと思ってる
それが良いか悪いかは別として




142: 忍法帖【Lv=7,xxxP】(1+0:15) :2013/03/09(土) 02:45:09.19 ID:DLrmKfqf0


こんなのばっかだからだよ



般若 / i hate u (remix)


176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:57:43.34 ID:dbsctYKG0


>>142
人の趣味を否定する気はないがこれはクソだと思う
音楽としてやる必要を感じないし優劣をつけることはできないといっても音楽としての質は低いと感じるのはおかしいか?


199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:04:12.10 ID:DLrmKfqf0


>>176
お前にはな
俺は期待してんだ




151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:47:29.77 ID:/hOQPpdP0


右に倣えな空気だから周りに合わせて流行に乗るためのツールの一つなんだろ
音楽だろうと何だろうとコミュニケーションツールの一つであってどんな音楽かなんて聞いてすらいなさそう



155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:48:12.70 ID:EQK3Rjtb0


作った側からすれば色んな思い入れがあると思うんだけど、
受け取る側は仮に凄いメッセージが込められていてもだから良い音楽ってならない気がする

俺はライブって誰のも行った事ないんだが、良いとされる洋楽のCD聴くより
クソと言われるJPOPのライブ行く方が感じる物があると思う。
CDや動画で曲聴いたりPV見てるだけで他の物をクソと言うのは正直薄っぺらいと思う。
CDとかって絵で言えばポスターと同じだろ

158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:49:13.34 ID:FJJIJCIp0


>>155
せめて誰かのライブ行ってから言えよ


159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:50:20.48 ID:mFHvUlXD0


>>155
ライブより音源作成の方に強いこだわり持ってるミュージシャンもたくさんいるぞ
そりゃロックやパンクならライブが真実&CDは劣化版みたいに思うかもしれんが




172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:56:06.71 ID:cgcDzhER0


売れてるもんにケチつけてるのはたいていの場合的外れ
やっぱ売れてるもんはよくできてるよ

179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 02:58:21.66 ID:mFHvUlXD0


>>172
甲本ヒロト「売れてるものが良いのなら、世界で一番美味いラーメンはカップラーメンになる」




187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:00:59.79 ID:2drrb5GB0


何を良い音楽とするかはあんま関係ないんじゃないかね

幅広い音楽が残らない理由は「音楽が好きな奴」が少ないことだと思う

何を好きでもいいんだけど、
そいつのライブに行きたいと思ったり
そのバンドのルーツを掘り返して聴きたいと思ったり
類似するシーンを片っ端から聴きたいと思ったり
そもそもまだ自分の知らない未知の音楽や理解のできない音楽に興味を示したり

日本人はそういう人少なすぎだろと思う
本当に好きな音楽を選んで聴いているのかも怪しい
適当に流れてくる音楽だけ聴いて終わりの人多すぎで芸能しか残れない

詳しくないけど海外はもうちょっと”音楽ファン”の割合多いんじゃ?



193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:03:02.44 ID:h8DcYsvn0


もっとアングラなシーンがちゃんと機能する、金になる、チャートにも
絡んでくればクソばかりじゃないと思えるんだろうけど
日本でそれができない、成らないのはなぜなのかって事かね



196:holeギター ◆esuBYcD5q2 :2013/03/09(土) 03:03:57.03 ID:fQgLFdtzP


でもライブとか言ってる人を見るとバンドをアイドル的に見ている人っていうのは結構いるよ
それが良いとか悪いとかではなく、それが人前でパフォーマンスをするってことでしょ

203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:05:34.50 ID:3HoAhXq70


>>196
V系とロキノン系はそういう連中の宝庫に思える




216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:10:31.10 ID:CvOyiDpU0


ネット広告とか配信とか利用した新しい音楽のビジネスモデルだれか作ってよ

222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:12:08.10 ID:Z1vo3jUXP


>>216
まずJASRACを倒します。




251:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:20:44.45 ID:mFHvUlXD0


てか音楽は金にならないって言われてるけど、じゃあなんでアイドルは音楽を利用すんだ?

253:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:21:34.27 ID:g7ks9ddy0


>>251
音楽は洗脳に最適




267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:28:10.52 ID:g7ks9ddy0



僕は友達が少ない 戦けよ、冥闇の王は降りた 小鳩ver



お前らに最高の音楽をおしえてやるよ

293:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:37:48.55 ID:8CuiYATq0


>>267
ダサイな
俺が大嫌いタイプの音楽だわこれ




276:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:30:52.08 ID:RMHOvqaU0


JPOPやロックが流行してる理由に、音楽としての簡易さ、簡単さの要素があるのは否めない。

音楽はそれが表現されるまで
作曲→(作詞)→演奏
という過程があるけど、
ロックはその過程を基本全て自分達でまかなえるし、POPはメディアを電子音に頼れる。

対して、クラシックはその過程を作曲は作曲者、演奏はオーケストラに頼むことになる。だから必然的に曲の質は高くなる。

だからロックやPOPは芸術性でクラシックに劣るって言われる。

279:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:32:43.66 ID:uQZ5ytue0


>>276
その理屈でいくと文芸小説は大衆映画より芸術性が低いということに


288:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:35:30.93 ID:RMHOvqaU0


>>279
俺は音楽と
それ以外を比べてるか?え?


292:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:37:46.49 ID:mFHvUlXD0


>>288
じゃあアンタはどこまでを同じグループで考えてるんだ?
芸術性の話してるんなら芸術ってくくりで小説と映画も比べられるんじゃないのかね




277: 忍法帖【Lv=36,xxxPT】(1+0:15) :2013/03/09(土) 03:31:00.64 ID:usFpLDdH0


AKBやジャニーズの曲は、もちろんいい曲だとは思わない

じゃあ何が優れてるか?
ミスチルって答える奴、あるいはもっとマニアックなの出したり、洋楽ばっかの奴もいる
ミスチルを糞っていう人だって一定数いる

つまり、曲の良し悪しは完全に主観
評論家に批判されてても大衆を掴んでたら良曲ってのも間違い
逆もまた間違い

AKBがいけないのは売り方だけど、おまけ自体はずっと前からあったわけだし、AKBはそこを最大限に活用しただけで、他と五十歩百歩



336:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:54:13.75 ID:Zt5sYS3b0



Darkness Light Darkness (1990) by Jan Svankmajer




341:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 03:57:01.29 ID:Zt5sYS3b0


天使のミクを人間と同じ土俵で評価してんじゃねえよボケ



356:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 04:01:28.23 ID:2drrb5GB0


AKBの曲はすごい巧い作りに聞こえるんだけどな
旧時代のアイドル歌謡曲風のメロディを引用しつつ懐古やサブカル的なレトロ趣味に陥らない普遍性性に留まるバランス感覚がすごい
対して音圧は現代的で厚くてミックスが複雑
現代のポップミュージックとしての完成度が高いと思う
桑田佳祐とかJPOPに愛着のあるミュージシャンは結構褒めてた気がする

363:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 04:03:42.92 ID:cgcDzhER0


>>356
カラオケで歌ったり踊ったりして、いかに盛り上がるかっていうことを
強く意識して作曲してるのがイマドキだなあと感心する
つんくもやってたけど




360:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 04:02:24.25 ID:Zt5sYS3b0


これが本物の音楽
理解できない奴はセンスないから二度と音楽を語らないでね

Hermeto Pascoal - Música da Lagoa




364:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 04:03:58.90 ID:znYo79LC0


この間某大手レコード会社のお偉いさんと話したんだけど
目先の利益に走ってリスナーを育てられなかったからだって言ってた
インディーやメジャーデビューしてても良いアーティストは一杯居るんだけど
それを受け入れる土壌を作るのを怠ってたからだって悔やんでた



386: 忍法帖【Lv=36,xxxPT】(1+0:15) :2013/03/09(土) 04:09:45.12 ID:usFpLDdH0


AKBの楽曲が酷いとは言わないが、坊主になったりしてる奴らが歌ってる歌なんて聴きたくない



395: 忍法帖【Lv=36,xxxPT】(1+0:15) :2013/03/09(土) 04:13:15.97 ID:usFpLDdH0


ちなみに俺は、坊主が嫌いだが博多に飛ばされた奴は好きだ
AKBの曲は聴かないがそこまで酷いとは思わない
RADは聴くがBUMPは聴かない
ワンオクやサカナはたまに聴く
オアシスは好きだけどエアロスミスは聴かない


そんなもんだろ



412:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 04:18:25.29 ID:cgcDzhER0


とりあえず、日本人ミュージシャンが終わってる的な前提やめてくれよ
俺がテクノ方面がメインだからかもしれないが、世界中でいっぱい日本人活躍してるぞ
今の若い連中でもいいのたくさんでてきてる



420:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 04:20:20.38 ID:g7ks9ddy0


坂本龍一は子供の時にロ-リングスト-ンズを聴いて「これ、思いっきりズレてるじゃん」って思ったけど、それがすごくかっこよかったと言ってるが?
YMOのビハインド ザ マスクにも活かされているわけだが?

426:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 04:22:17.68 ID:xyI0Tj3L0


>>420
ちゃんと楽典学んだ上で変態性を持った人の話は今はやめよう


431:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 04:25:25.82 ID:cgcDzhER0


>>426
キースは楽典学んでないだろ、たぶん




497:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 05:06:56.68 ID:2drrb5GB0


うむ。外国と比べて何が足りないとか言ってるよりも
日本でしか生まれないものを海外に広めることをそろそろ考えはじめてほしいね
きゃりーぱみゅぱみゅには頑張ってほしいよ



498:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 05:08:12.69 ID:lMLA28Nt0


どっちかつうとPerfumeのがおもろいな個人的に
ヤスタカさんがおもろいよね

500:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 05:16:09.83 ID:2drrb5GB0


>>498
きゃりーはPV作ってる人がすごい
あれが世界に広まって欲しい
あと日本が奇形文化としてずっと温め続けてきた原宿ファッションを凝縮して一気に海外に向けて開放できそうだから

パフォーマンスはPerfumeの方に可能性を感じるねー
けど真鍋大度がやってるようなインタラクティブなライブ演出は海外の方が先を行ってる気がするのがネックかもしれん


503:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 05:22:17.43 ID:z6LrZCVh0


>>500
あんな気持ち悪いのは世界に広まらなくていいよ
海外の掲示板見てもダサイとか薬物中毒者とか言われてたし




533:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 06:33:03.82 ID:uyUUxBDA0


本当に好きなら何でも好きになれるっつー言い方が物凄く嫌いなんだが
パンク以降のロックは糞っつー奴もいればモダンジャズしか聴かない奴もいるだろ
ジャンルはパースペクティブの産物なんだから人によっては超えられない一戦があるんだよ



413:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/09(土) 04:18:46.51 ID:mUEeI0t50


日本の嗜好ってのは独特なんだよ

未完成のものが努力して成長していく過程を見守ったり
弱者が圧倒的な強者に挑み、敗北を重ねながら勝利を目指すのを
美徳として好む傾向があるから
音楽のシーンでも「上手さ」よりも「心に響く」や「頑張っている」という
精神論を重視して支持して応援してる

もちろん海外でも弱者のサクセスストーリーは好まれるけど
そこには「圧倒的な実力がある」事が前提で、「社会的な」弱者なんだよね



1001:以下、名無しにかわりましてまとめでぃあがお送りします:2012/11/14(水) 04:55:50.30 ID:5EpTGWOO0


篠田麻里子の髪型にしてくださいって言ったら和田アキ子になったwwwww

【閲覧注意】どうして人生って大人になっていくにつれてつまらなくなるんだろうな

超有名な漫画家たちが描いた「はじめの一歩」

伊達政宗ファンの姉ちゃんにこれ見せたらブチ切れたwwwwwwwwwww

DQNからの告白メール純情すぎワロエナイ…

ネットの情報にだまされたエピソード

CD売上皆無のK-POPが前代未聞の方法で荒稼ぎしていた事が発覚wwwwwこれには日本人もドン引きwwwwww

歴史を捏造してるのは韓国ではなく日本だったwwwwwwww

「処 女を失った年齢」を公言している女性有名人の一覧(画像)


オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

9911:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 12:26:32

テクノもケン・イシイの焼き直しばっかりやったやん

9912:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 12:26:32

お前らが語っても無駄

9916:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 12:55:16

確かに技巧に走った演奏者や歌手は嫌われる傾向にあるな。
ボカロとかも再生数上位の曲でも作曲は素晴らしくても編曲は素人くさかったりするしな。

9917:名無し++2013年03月10日 12:57:17

いい音楽がなくなったからCDは売れなくなったって
よく勘違いしてるやつがいるよな

9919:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 13:12:37

個人的には歌詞にイングリッシュを入れ始めてからおかしくなった気がする。
特に平成に入って覚えている曲なんて100曲あるかどうか・・・・・・昭和の歌謡曲なら倍近く覚えてそうだけどな
あと、疾走感とか評価されてる曲機械的な音
こんなんで人の心が触れられるかよ
人の心は人の手によってでしか触れられないんだよ
本当にいい曲ならCD買ってるわ

9920:742013年03月10日 13:17:30

芸術を型に当てはめるとか、
芸術に階級を与えるとか、

センスの欠片もないなぁ

見る世界が狭いなぁ

9921:ななし2013年03月10日 13:26:09

USも状況は似てる、gleeとかね。
ただ向こうは分母の数が多いし世界中から曲が集まってくるんだよな。
今の時代国境なんて無いに等しいんだしオリコンはオワコン、ミュージシャンは海外に出る選択肢もありだと思うよ。

9922:(´・ω・`)!?2013年03月10日 13:41:13

JASRACがリスナーを泥棒扱いしてるからな・・・

9923:名無しさん2013年03月10日 13:41:42

音楽に限らず何にだって好みもあればその時の流行、対象層の違いがあるんだから
スレタイで言っている、今売れてる曲がみんなクソだということはまずないだろ
自分の趣味に合わなかった、または受け入れられなかっただけのこと

9925:名無しのフィール2013年03月10日 14:12:31

自社買い

9927:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 14:27:43

商業的な機構にがんじがらめになってるからじゃね
「音楽」じゃなくて「音楽を広めるための仕組み」がマズイ
巨大で融通の利かない流通販売システムが出来上がってしまって有名になろうと思ったらそのシステムに好まれる音楽を作らないといけなくなった
本当は客や作曲者が好きな音楽を作ったほうが良いんだけどね

IT技術の発達と普及で多くの人に聞いてもらう方法が上記のシステム以外に出現したから今後改善するかもしれんけどね

9929:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 14:41:36

表現方法が「音」なだけでエンターテイメント、歌、音楽とか分かれてるんだと思うよ。
まあ、エンタメ関係のやつは流行り廃れが早いのは事実だわな

9930:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 15:31:26

本当に音楽が好きな人間と自分で言いたくはないが、
どうかんがえても、AKBとかそういったものは音楽としての魅力がないんだが?

あいつらの売ってる音楽にどの程度の深さがあるんだ?
技術もなにもないのに音楽として商品を出すのは、商業ロックにすら満たないおろかな事だと思うわ。

9931:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 15:32:28

まさか hermeto pascoal が出てくるとは

9932:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 15:46:29

世界版pandora radioはよ。

9933:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 16:25:27

逆だろ、売れる音楽を馬鹿にしてるからだよ

9934:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 17:03:48

日本初で日本発信の音楽があったら日本の音楽を評価してやってもやぶさかじゃないが
それが無いから貶す事にしよう。

9936:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 17:12:24

確かにテクノとかは凄い
2、3年前にスクラッチの大会で日本人優秀してたと思う

9937:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 17:22:09

ボカロとかいうデモテープ聞いて喜んでる人種だぜ?
音楽レベル高いわけねーよな

9943:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 21:46:33

ボカロ聞いて喜んでる人種はボカロが登場しなかったら音楽を聞いてない層
ていうかボカロしか聞いてない

日本人はアニメを見すぎるから映画のレベルが低いって言ってるようなもん

9945:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 22:16:42

きゃりーもPV作成に携わっているわけだが・・・

9948:名無し@まとめでぃあ2013年03月10日 23:17:13

今は音楽ではなく
一定のファンが買う
キャラソング化してる

9949:名無し@まとめでぃあ2013年03月11日 00:26:10

世界には芋虫食う民族だっている
日本人のほとんどは食わない
それと同じだろ
クソを買いたがる人間がそれだけいるってことだ

9950:名無し@まとめでぃあ2013年03月11日 02:12:08

どうでもいいけど記事タイトルになんか言葉的なもやもやしたものを感じる

9952:名無し2013年03月11日 04:14:27

一流企業「商品にサービス付けました!」
三流企業「俺たち何もしないけど客よこせ」
ガキ「三流カッケーっす!一流企業は糞だ!」
普通の社会人「働けよ甘えんなカス」

9956:名無し@まとめでぃあ2013年03月11日 10:13:20

何がすごいって、アンダーグラウンドが評価されてないとか言えちゃう知識の浅さで、日本全体の音楽シーンを知った気で話してるところだよね。そういう思考の浅さと行動力のなさが、例えば>>503のような形で如実に表れてくる。アンダーグラウンドなんてひとくくりにしているけど、そこらじゅうにあるライブハウスでは毎週のようにイベントが行われて、特に優れたものを持つバンドなんかが出るときは、かなり多くの人が集まっている。とてもじゃないが、これで評価されてないと言える人の神経が理解できない。

まず、世界的に多くの人が認め美しく心温まる物のみが芸術、という恐ろしいほどに狭い価値観で、ボカロなんかが流行るような国はレベルが低いなんて言われても、何一つ新鮮な考えを得られない。そんなことは、馬鹿でも前提として考えてるようなことなんだよね。

例えば、奇形と言われるようなものであっても、それこそ世界各国でそういうものを追及している人がいる。音楽ではないが、超有名どころなら、Oculart.comなんかは昔からそういうものを公開しているし、そのほかにも怪しいサイトにしか見えないが、いくらでもそういうものを追及しているところがある。もちろん、そういったことをやっている人の大半は、グループで現実の展覧会のようなものをやったりもしている。音楽だって、ノイズやドローンドゥームというような極端に音楽的な要素を排除したジャンルは非常に幅広く存在している。この界隈では、それこそ日本は世界的にも高い評価を受けている人が多い。

9957:名無しさん@ニュース2ch2013年03月11日 11:07:47

悪貨が良貨を駆逐する。
洋楽も今は、ジャスティンビーバーとかガガとかPSYとかマーケティング商法ばかり。
文学も「半落ち」とか「東京タワー」とか読んでみ?読むのが苦痛でビックリすっから。
金払って苦痛を与えられる商品って何だよまったく。

10~20年前はまだ良いものがあった。
YUKIとケイトピアソンのユニット、NINAのHAPPY TOMORROWとかCHARAのスワロウテイルバタフライとか、あのころのMDを引っ張り出して聴くとクオリティ高くて驚くわ。

9959:名無し@まとめでぃあ2013年03月11日 12:00:49

どうでもいいけど、この「自分の好みじゃない=糞」な風潮はどうにかならんもんかね

10020:名無し@まとめでぃあ2013年03月11日 18:19:20

別にコレ、日本に限った話じゃない
アメリカ、イギリスなんかも同じ
>>1が言うところの「スピッツ・エレカシ」タイプだけが日本に輸入されるから勘違いされがちだけど
欧米もヒットチャートの常連は「AKB」タイプ

12305:名無しの散歩さん2013年04月12日 20:34:06

>>1も含めてメディアや周囲の環境から得られる情報だけで判断しちゃってるから
スレタイみたいな発言になってるってことでいいんかな

14183:名無し@まとめでぃあ2013年05月15日 16:12:21

なんで般若が>>142 みたいな曲作ったかわかんねーのか?
これもともとISSAとSOULJAの脳内スイーツみたいなJ-POPだぞ
それをあえてビートジャックしてしかも普段より下品な歌詞を乗せてることが何を意味しているかくらいわかるだろ

34677:やん2013年10月25日 00:30:22

映画や絵画に関しては、海外で評価される土壌がある。例えば是枝監督がカンヌで賞を貰ったから、日本では箔がついて有名になった。
賞を貰う前の「幻の光」から好きだけど、海外で賞を貰わなかったらあそこまで有名になってない。
音楽に関しては言葉の土壌が有るので、いい音楽(歌詞付き)は海外で評価されない(言葉が解らないのでできない)。評価されるのはインスト(音のみ)だけ。 実際 海外で評価されたインストのギターリストなどは日本でも売れてる。理由は海外の評価とゆう箔がついたから。 音楽に関して日本は リスナーの質が基本 盆踊りの音頭の延長でしかないように思う。音楽に関する土壌が海外に比べて薄っぺらい。芸術に関しても海外に評価されてるってゆう箔がなければ認知されない 薄っぺらさ

54116:名無し@まとめでぃあ2014年01月16日 21:44:57

AKB、歌はともかくとして曲は作曲家がやってるんだからそこは売り方切り離して考えようや
AKB嫌いだから音楽もクソって言うのはいらっとする(俺はAKBあんま好きじゃないけど)

全体的に日本は歌謡曲ベースだなぁと思う
ぱっとみ冒険したっぽい曲でも売れてるのはカラオケで歌いやすいメロディの曲

78203:名無し@まとめでぃあ2014年05月12日 23:03:11

こっちの音がよくわからん。その、とか、それ、とかで終わるからな。上手くいってこれ。技術力をアピールするって意味では、機材紹介は面白い。けど、そこじゃないだろ。面白い音ってのはなかなか無いな。鈴木その子は面白かったが。

78208:名無し@まとめでぃあ2014年05月12日 23:09:01

新しい機材やテクノロジーが出ないと音楽は難しい。自分で作るしかないけどな。

226026:名無し@まとめでぃあ2018年03月19日 09:01:06

売れるのは、どんなジャンルでも演歌歌謡曲風なメロディーなんだよな。有る意味ストライクゾーンが狭い

229322:名無し@まとめでぃあ2018年07月12日 17:53:10

いまの若いやつ作る曲わからん。
「サビ」の意味知らなくて作ってる。
聴いた後耳に残らない。口ずさめない。
どこがいいんだか。

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 229427件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ