​​

残業完全禁止を1年続けた会社の社員の感想が話題に

引用元:残業完全禁止を1年続けた会社の社員の感想が話題に
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1477372945/


1: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:22:25.26 ID:ZgHEbEod0 BE:218927532-PLT(12121) ポイント特典


電通の新卒社員の自殺をきっかけに長時間労働が議論の的になる中、24日、はてな匿名ダイアリーで、
残業が禁止になった職場に属するとする人物が、1年経った状況を匿名で投稿し、話題となっている。

ユーザーによれば、残業厳禁によって、3つの変化があったそうだ。
ひとつめは「『余計な仕事」』をしなくなる、命令できなくなる」ということ。残業厳禁となっても仕事量は変わらず、
かつ増員配置があるわけではない。そのため「仕事の量は変わらないし、締め切りも変わらない。
だから、皆『余計な仕事』を減らすようになる」「余計な時間の仕事は全て悪なのだから、時間のかからないように
仕事をしなければいけないし、そのように命令しなければいけない」そうだ。

2つめは「ボトムアップからトップダウンになる」という。「部下の方から採用されるか分からんのに『こうした企画はどうですか?』
という作業は全て無駄になる」「上司から命令される仕事だけで手いっぱいである。だから、必然的に仕事はボトムアップか
らトップダウンとなる」とのこと。

またユーザーは「このように文化を変えないと多分どこの会社も失敗する」と指摘。
「上司から部下に指示する時も当然漠然とした指示ではだめで、具体的に指示する必要がある」と綴った。

3つめは「会議・ミーティングが減る」。「会議は一番時間の無駄なので、削減される。
このためますます合意形成という形ではなく、上意下達方式になる」という。

ユーザーは以上をふまえて「会社の意思決定を完全にトップダウンにしないといけない」
「部下は命令されたこと以外はやらないものと心得なければいけない」「その仕事がはたして定時に終わるか考えながら
上司は命令しなければいけない」「会議・ミーティングは時間の無駄だから減らさなければいけない」と、残業禁止の状況に必要な要素を総括した。

http://news.livedoor.com/article/detail/12190011/



2: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:22:42.17 ID:ZgHEbEod0 BE:218927532-PLT(12121)


そして「(以上)ができないと定時退社制度は失敗して、ただのサービス残業強要になってしまう」との恐れをあげ、
「定時退社制度は会社の文化をかえるということだ。本当に変える意識の会社がどれだけあるだろうか」と
定時退社を実現することの困難さを語っていた。

なお、ユーザーは「この1年を通じて勤労意欲は激減した」と実感を語る。
「他人の仕事を進んで手伝う事もしなくなったし、突発的な仕事や他人から頼まれる仕事を憎むようになった」
「新しい仕事の企画も考えるだけ無駄なので考えなくなった。(もちろん正式な仕事として割り振られれば別だが。)」と明かしている。

ユーザーは最後に「しかし、ある意味会社は誠実に社員を部品や機械として扱うようになったのだともいえる
」「ブラック企業は、実際には社員を部品や機械にしか思ってないくせに、まるで経営陣であるかのように働かせようとする」
「こうした企業に比べると、わが社は極めて誠実と言える」と自社をフォローし、投稿を締めくくっている。



353: 名無しさん 2016/10/26(水) 10:53:06.10 ID:rLve4jqb0


>>2
社畜はいつでも社畜だよ、その点だけは変わらない。



3: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:24:49.29 ID:BY9spG+60


社員の意識と経営陣のモラルが噛み合ったときのみ残業が会社と社員のためになるってことだ



18: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:36:22.22 ID:Q1vfO6qq0


>>3
つまり、洗脳が大事だということだね



222: 名無しさん 2016/10/25(火) 17:32:05.78 ID:N+rwFR6b0


>>3
中間伝達者の能力の高さも必要



354: 名無しさん 2016/10/26(水) 10:59:54.43 ID:m1meRHcp0


>>3
残業は仕方ないけど、その分の賃金を払えと思う。
ただそうすると、バブルの頃の松下みたいな、
何も仕事ないのに小遣い稼ぎのために会社にいるってことも出てくるけど。



5: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:26:29.36 ID:07bxXiVU0


平社員にまで経営者感覚を強制するのはただの基○外だからな



16: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:35:59.04 ID:r+myJq7B0


>>5
そのキッチーが世間の常識、常態化しているのが現状だからなあ

駒の使い方としてはこっちのほうが遙かに正しいわな



63: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:10:58.89 ID:V50gSqOH0


>>5
飲食だとバイトに向けても経営者意識云々って貼ってあるよ



77: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:19:12.10 ID:07bxXiVU0


>>63
だから飲食はブラックなんて言われるんだな



6: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:28:06.14 ID:KO3UU+1n0


まああんまり勤労そのものに闘志燃やし過ぎると倒れちゃうし
この際効率化と家庭の充実に情熱傾けようず



7: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:30:01.15 ID:bBZOu7cF0


まあ他人に雇われるってのは本来そういうもんだべ



8: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:32:04.03 ID:MyVTVUQ80


>ユーザーは最後に「しかし、ある意味会社は誠実に社員を部品や機械として扱うようになったのだともいえる
>」「ブラック企業は、実際には社員を部品や機械にしか思ってないくせに、まるで経営陣であるかのように働かせようとする」
>「こうした企業に比べると、わが社は極めて誠実と言える」と自社をフォローし、投稿を締めくくっている。

なるほどなあと思った



9: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:32:05.11 ID:42VfpYLC0


残業を禁止した弊害ではなく
増員しなかった弊害だろ
問題のすり替えだ



39: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:54:45.86 ID:uqa/hbPJ0


>>9
これな
仕事量に見合った人員が居ないということがブラック



76: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:19:03.66 ID:3/Lfe3Ri0


>>9
人件費増やしてどーすんだよ
だったら残業させろよ
そっちの方が社会保障負担が少なくて増員より良いだろ



279: 名無しさん 2016/10/25(火) 21:30:08.47 ID:+alBJyws0


>>76
頭悪すぎでしょ



140: 名無しさん 2016/10/25(火) 16:02:06.24 ID:kVFBmy8e0


>>9
残業なしで業務に支障無いのになんで増員する必要があるんだ



156: 名無しさん 2016/10/25(火) 16:12:26.90 ID:v3rPFdEc0


>>9
仕事が増えたからといっていちいち人増やしてたら利益が減って赤字になるだろ。
じゃあ仕事が減ったらその分クビにしていいのかということになる。それでいいなら仕事が増えたとき増員してもいいが、
法律で社員は勝手にクビにできないことになっているから現実にはそういうわけにはいかないんだよ。



10: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:32:07.68 ID:okjz4u3H0


ベンチャー会社に応募してきたのに大企業や公務員と同じ待遇を求める若者が多い

大企業入れなかったんだからサビ残なんて当たり前だぞ
経営が軌道に乗ってもサビ残させられるなら辞めるか独立しろ



124: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:51:49.04 ID:5mypQbAI0


>>10

お前ベンチャーじゃなくてただの下請けだろ



168: 名無しさん 2016/10/25(火) 16:23:43.76 ID:x4xb8udW0


>>10
無能経営者乙



178: 名無しさん 2016/10/25(火) 16:39:49.14 ID:4lNhVB440


>>10サビ残は違法だし当たり前ではない 今後ネットで悪評たつし 訴訟リスクもあるしな



11: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:32:08.52 ID:k4LLFPOv0


>>1
>「部下の方から採用されるか分からんのに『こうした企画はどうですか?』
>という作業は全て無駄になる」
そして家で企画を考えてくるやつが評価されるようになる



71: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:17:52.56 ID:xFRXLHsH0


>>11
どこで考えたかじゃないだろ
提案について検討すること自体が省かれてるんだから



85: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:21:09.35 ID:Gwr3zUr/0


>>11
家で考えようが会社でサビ残して考えようが
考えた場所が違うだけで中身は一緒なの
わかる?
わからんだろうなあ



12: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:33:25.71 ID:LscWqofV0


ボトムアップの方が成果を出せる会社もあるだろうし
まぁ完全な正解なんてないんだな



251: 名無しさん 2016/10/25(火) 19:58:16.25 ID:eZvJdIaj0


>>12
ボトムの意見をほとんど採用するならありだけど、そんな会社が存在するはずはない



13: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:33:58.87 ID:9e8rYBke0


まんま欧米なんだよなあ



14: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:34:25.10 ID:RkNii5B60


日本→
定時までゆっくり仕事、定時超えたら
タイムカード押して残業という名の残処理
「遅くまで頑張ってるね」と褒められる

海外→
定時に帰れるよう昼飯も食わない勢いで
ハードワークし残業は極力しない
むしろ残業は無能の証し

結論:日本が悪いのはトップが無能だから



33: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:49:50.96 ID:FMPLFc4i0


>>14
そのどちらでもない平均年収最下位の沖縄県がよく言うわ。



126: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:52:28.90 ID:thL4b/hS0


>>33
離島で大手の会社とかないんだから年収は多めにみてや



17: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:36:19.12 ID:T3JEidGp0


ルーティンがしっかり確認出来て良かったじゃねーか
それ以上求めるなら起業すべきなんだよ



20: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:39:23.16 ID:JWDFqJ+g0


うちの会社は残業禁止になったら、
仕事が出来ない人はどんどん辞めてくことになったな



22: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:40:59.61 ID:OVluoSaB0


上からの指示を時間内で個々人がスケジューリングして処理しろってだけなのに
色々と問題をすり替えてる気がする・・・



30: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:49:00.34 ID:zh4XXOzX0


>>22
お前の言いたいことはすごいわかるが、
作業量考えずにがんがん仕事出す無能管理職がいるのもまた事実だろ。



23: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:41:41.69 ID:tU+zI0rt0


残業完全禁止は無理だ
先方が請求書今すぐ作ってくれって定時5分前に言ってきたらどうするんだ



28: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:47:31.86 ID:k4LLFPOv0


>>23
無理です明日作りますという、それだけだろ



34: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:50:06.57 ID:zh4XXOzX0


>>23
先方の要求をすべて無条件に受け入れる前提なのがおかしい。



47: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:00:43.36 ID:Ex5b/xh00


>>23
先方も定時5分前に請求書なんて欲しくないだろ



26: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:46:28.96 ID:MVlc6KI70


残業はある程度してもいいけど、まとまった休暇が欲しいわ
10日間ぐらい社用ケータイの電源切ってのんびりしたい



29: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:47:34.60 ID:yDmfa7rF0


経営者でもねえのに、上司っていうだけで経営者側に立つ奴、
なんとかならんのか?



31: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:49:00.58 ID:ZgHEbEod0


勤務内容と作業手順がしっかり定められているので毎日ルーチンワークのみ
突発には対応しないし他人の手伝いもしない
これはまさに欧米型だな



43: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:57:18.66 ID:EaUNMKam0


>>31
仕事は全てルーチンと割り切って、余暇をいかに過ごすかが問題になるな
仕事にやりがいを求める風習からどれだけスライドできるかな



56: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:04:41.90 ID:mPh49iNe0


>>31
ルーチンの仕事ならこれでいいよね



283: 名無しさん 2016/10/25(火) 21:36:59.92 ID:8hcCj5wc0


>>31
欧米は産休や時短に理解があってみんなでフォローし合うんじゃなかったけ?
真逆じゃね



32: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:49:40.53 ID:3lmhFxpq0


まず職下さい



36: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:52:29.21 ID:W6vgWkNO0


こうなるね
でだんだんと時間内の仕事も適当になる



38: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:54:35.19 ID:erw7j20o0


トップダウンだけとか思考停止みたいで不細工だが、かといってアホみたいに
サビ残前提もばからしい 痛しかゆしだな。バランスとれよ



42: 名無しさん 2016/10/25(火) 14:56:42.26 ID:WFodvZtG0


公務員のことか



45: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:00:11.91 ID:1zwH93sw0


社員なんぞただの部品や機械、○隷なんだよ
それが本質

だから働いたら負けなんだよ



282: 名無しさん 2016/10/25(火) 21:36:53.64 ID:tWxIBAS90


>>45
自分で金を生み出す能力が欲しいね



46: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:00:15.07 ID:gbSQu8gk0


残業しないと生活できんわ



48: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:00:44.01 ID:7SGoV4lN0


>>1
ウチの会社も試験的に東海地方の支店で残業0(大嘘)やってるけど
概ねこんな感想だった。



49: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:01:04.16 ID:IV6tKyZm0


日本の企業は、中間から上の連中の能力がほんとにダメ。
日本が欧米先進国に負け続け、新興国からキツイ突き上げを食らっているのは、間違いなく「上」がダメだから
ヒラのレベルは日本は全く負けていないどころか、むしろ勝っている。

日本では小規模展開の外資に勤めた機会で、それをものすごく痛感した。
ちなみに、日本にある規模がデカい外資は中身は実質は日本企業だから、やはりダメ。



53: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:03:44.60 ID:mpvShXuP0


>>49
上司に媚びへつらえて仕事を他人に押し付けて頑張ってるパフォーマンスが上手いやつが上に行くシステムだからな
この国はどうにもならんよ



322: 名無しさん 2016/10/26(水) 01:29:04.64 ID:JbsPn+oM0


>>53
そんなの都市伝説だろ?とか思ってたけど、いまの職場に来て驚いた
無能が偉かった。しかも、周囲も何も言わない。というか、有能な人が少ない。有能な人はもう諦めてる



50: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:01:36.49 ID:KO3UU+1n0


新幹線の清掃みたいに
制限時間要素を入れれば良い



51: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:02:40.31 ID:ZgHEbEod0


「ブラック企業は、実際には社員を部品や機械にしか思ってないくせに、まるで経営陣であるかのように働かせようとする」
これが一番ダメな文化だろうな
歯車はきちんと歯車として扱われなければ



79: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:19:36.88 ID:xNFLA9WC0


多様性とは真逆の組織になるわけか。
あまり長持ちしそうにないわな。



84: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:20:56.62 ID:0XAyw4Xx0


>>79
トップが入れ替わらない組織ならな
普通は株主が業績悪化を受けてトップを入れ替える



90: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:24:17.33 ID:QU5Gr+Lf0


なんでこういつも極端なんだろ
あほちゃうか



94: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:25:48.55 ID:BR5Pyu0v0


>>90
いや正しいだろ



97: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:27:08.81 ID:G86jj/su0


残業無くしても効率が良くて十分な報酬が得れるのなら良いのだけど



106: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:38:48.87 ID:gA+p/SAs0


職種によっても違うからな
俺は仕事にやりがいなんか感じたことないから上意下達構わない
就業時間が早く終わればいい



123: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:51:05.05 ID:VpsD3KJQ0


俺の部署も暇なんで残業ゼロになって数年経つ。そんな俺が素直に感想を言う。


家に帰ってやることない
孤独を強く感じる
死にたい



128: 名無しさん 2016/10/25(火) 15:54:27.88 ID:fc7a7Iyk0


残業は正しく無能の証だからなぁ
150の仕事を定時で片付けて帰る奴と100の仕事を2時間残業で片付ける奴で
後者が評価される日本の構造がイカレてるだけだわ



プロテインだけで一ヶ月生活した結果wwwwww

一択←「いったく」と読んでる奴多すぎwwwwwwwwww

美人女子大生だけどこの顔ゆえ日常生活で得することwwwwwwww

【DTは閲覧注意!】女の実態が分かる漫画(※画像あり)

婦警さんをナンパした結果wwwwwwwwwwwwwwwww

【大量】勘違いブスの画像をご覧くださいwwwwwwwwwwwwwwww

【閲覧注意】ウシジマくんのこのシーンにトラウマ持ってる奴いるよな・・・(画像あり)

オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

198769:名無し@まとめでぃあ2016年10月28日 22:57:15

欧米方式にすると、あらゆるサービスが劣化するわな。
向こうなんか電車が15分遅れても遅れにならないし、途中で壊れて止まる⇒代わりの電車来るまで3時間待たされるが当たり前だし。

198770:名無し@まとめでぃあ2016年10月28日 23:35:18

一つ目はよく分かるな、ウチの会社そんな奴しか居ない
俺だけが余計な仕事を買って出て、仕事がなければ貰いに行く
基本残業ゼロ、年に数回あるが事前に判ってるか緊急事態のみ
そんな事やってると人間腐っていく、少なくともうちは所長と俺以外は腐った
俺が半日で済ます仕事を1日掛ける(俺が早いわけではない、普通にやれば半日で終る)
余計な仕事はしない、勤務時間内でもダラダラ仕事をする
定時に上がれないと分かると逃げる
残業はある程度必要、ゼロを目指すと次が育たない

198774:名無し@まとめでぃあ2016年10月29日 01:55:43

>>残業厳禁となっても仕事量は変わらず、 かつ増員配置があるわけではない

やり方が論外なんだよ
全体労働時間が減り仕事量同じなのに増員しないとか阿呆なの?
仕事と増員を交互に増やすのが事業拡大の流れの常識
残業必要な状況=労力不足or労力以上の仕事量でしか無いんだから、リスク恐れて増員しないなら仕事量減らすしか無い
自分達へのデメリットと直結する事柄は「効率で吸収できる範囲」で解決できる事なら自発的に修正されるんだよ。
されないのは「効率で吸収できる範囲」を超えてると言う事でしかない
日本人は特にその単純なロジックを理解しようとしない見て見ぬふりの馬鹿が多い
増税問題とか良い例だが「無駄を減らしたところで足りないものは足りない」なら結果、規模縮小か増税の二択にしか成らないのに「増税は嫌、だがインフラ社会保障は維持しろ」ってバカな乞食が多いのと同じ事


198780:名無し@まとめでぃあ2016年10月29日 07:56:28

残業時間管理が主体となってしまい、今までは仕事をしない馬鹿が注意を受けていたのに、何故か仕事を多量にこなす人が残業時間などで小言を受けるようになった。馬鹿は当然定時で帰るのでお咎め無し。これで勤労意欲が失せないほうがどうかしてる。

どうして時間だけを削減しようとするのか理解できない。しかもトップダウンでお達しがあるのは「時間を減らせ」だけ。後は各々で工夫せよ、とか丸投げもいいところ。

198794:名無し@まとめでぃあ2016年10月29日 14:58:52

会社のシステムが変わるのに、今までと同じことをルーチンでやろうとするとそうなるってだけ。

203166:名無し@まとめでぃあ2017年02月05日 00:39:54

残業2~3時間ぐらいの所に居たがトップダウンでは無かったな
トップはただ書類をやり、ボトムは勝手に仕事をしていた。

保全だったからかも知れないが・・・

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 207504件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ