​​

今日本国内に日本発祥のものってなにがあるんだよ!

今日本国内に日本発祥のものってなにがあるんだよ!
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:30:21.21 ID:bTsJlTNm0
箸とか相撲とか中国から伝わったものばっかりじゃねーか!
今日本国内に日本発祥のものってなにがあるんだよ!
引用元:今日本国内に日本発祥のものってなにがあるんだよ!
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1372851021/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:30:21.21 ID:bTsJlTNm0


箸とか相撲とか中国から伝わったものばっかりじゃねーか!



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:32:33.88 ID:ex/vswb40





大乗仏教の一派。南インド出身の達磨が中国に入り教えを伝えて成立したとされている。
中国禅は唐から宋にかけて発展したが、明の時代に入ると衰退していった。日本に純粋な禅宗が伝えられたのは鎌倉時代であり、室町時代に幕府の庇護の下で発展した。明治維新以降は、日本の禅が世界に伝えられた。



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:33:08.86 ID:IllpDMd2T


カツ丼!



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:33:20.40 ID:qdxtCD6Z0


カラオケ



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:34:04.40 ID:bTsJlTNm0


いやマジで教えてくれよ
日本の文化だと思ってたものがほとんど中国産でショックなんだよ

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:35:46.79 ID:ex/vswb40


>>10
頭を冷やせよ。お前、一番先にやった奴が偉いとかそういうことは別にないのだぜ
コロンブスはアメリカ大陸にいち早く到達したが通商を牛耳ったのはアメリゴ・ベスプッチだ


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:35:51.99 ID:OLEsdYDjO


>>10
相撲がなんで中国産だとおもった?


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:39:32.18 ID:bTsJlTNm0


>>12
角力って中国の力くらべ

昔は大角力と書いておおずもうと読んだ、その名残で相撲界のことを角界と呼ぶって今テレビでやってた


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:41:37.29 ID:z1s52rG60


>>19
もともとは遊牧民じゃないか?


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:44:22.82 ID:OLEsdYDjO


>>19
日本人は古事記でも相撲やってるぞ
どちらが正しいかは確かめられんが、普通は日本人が昔からやっているを信じるな


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:46:42.39 ID:z1s52rG60


>>32
流石に大陸からの風習じゃねえかな


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:48:14.52 ID:OLEsdYDjO


>>36
証拠がないな
つーか、大陸も宗教行事だったのか?


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:51:10.61 ID:z1s52rG60


>>42
宗教行事かどうかは知らない
トルコからモンゴルまで相撲がある以上、アルタイ系の風習としてはあったんじゃないか?

てか今の大相撲を日本のものと思ってないやつになにいっても無駄と思われ


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:52:52.23 ID:OLEsdYDjO


>>48
日本のは神様がやってたから宗教行事なんだが
だから、土俵に女は上がれない
スポーツじゃないんだよ


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:55:17.97 ID:z1s52rG60


>>54
それは古事記の記述だろ?吉備真備と武内スクネだっけ?
日本人のルーツにあたる母体に相撲文化があって後にそれらが日本で神事と結び付いただけじゃねえの?


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:04:38.81 ID:OLEsdYDjO


>>64
実は、風土記にもある


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:06:28.21 ID:z1s52rG60


>>85
なんにせよ大相撲は日本のものだと思うけど、ルーツが他にあるのを認めてとらえないならしかたないよね


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:08:50.06 ID:OLEsdYDjO


>>89
まあ、ただの取っ組み合いだからな
ルーツもなにも
ただ、大地が穢れで足の裏以外が触れると穢れる
という宗教行事は日本オリジナルだろうな




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:38:34.90 ID:Xzhiz+ofi


液晶TV・プラズマTV・VHSビデオ
TVゲーム・フロッピーディスク
CD-R・胃カメラ・FAX・デジカメ
リチウムイオンバッテリー・乾電池
カラオケ・インスタントコーヒー
インスタントラーメン・レトルト食品
青色発行ダイオード・垂直記録方式のハードディスク・シャープペンシル
光ファイバー・テレビ(八木)アンテナ
刃を折る方式のカッター・カーナビ
シュレッダー

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:40:47.44 ID:bTsJlTNm0


>>16
そういう現代の技術じゃなくてさ

もっと大昔から日本の文化に根付いてるものがいい


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:42:16.46 ID:z1s52rG60


>>22
ねえよ

文字や車輪、定礎とかはメソポタミア


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:42:16.81 ID:ex/vswb40


>>22
大勢で鍋を突く文化とかは日本だな
肉を甘く味付けし、生卵にくぐらせるスキヤキなんて国際的非常識の塊だ


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:44:55.77 ID:bTsJlTNm0


>>27
丼ものみたいなご飯に何かをぶっかけて食うのもあんまりないらしいな
海外ではあまり行儀がよろしくないと見なされるとか


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:50:20.08 ID:ex/vswb40


>>33
口内調味とかいうらしいな。そもそも欧州あたりの文化圏だと複数種類の料理を口に入れる行為は汚いらしい

まぁこれは基本的に寒い欧州で、どれだけ料理を冷まさずに客に提供するか→一品ずつ作って出しすりゃいいじゃん→コース料理の完成、
って感じで生み出されたものらしいから、まぁこれは必要性にかられて文化的にそうなったんだろうけれども


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:51:48.53 ID:z1s52rG60


>>46
ロシア→フランスとかだっけ?


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:53:56.01 ID:ex/vswb40


>>50
そうらしいな。フランス料理にすっかりお株を奪われたけどね。ロシア料理は美味い
キエフカツレツとかボルシチ、ペリメニなんかはフランス料理より日本人の口にあうと思う




17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:38:50.92 ID:6JpKFzKt0


先物取り引き所 ←マジで日本が世界初。

先物取引
保険つなぎとして、株式の信用取引の空売りと同様の米切手の空売りとしての「つめかえし」が存在したが、帳合米取引に発展し、途中、幕府による規制など諸々の苦難を乗り越え、1730年には江戸幕府が、大阪堂島米会所に対し米の先物取引を許可したのが、先渡し契約の無い近代的な公認の商品先物取引の始まり。

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:40:08.95 ID:OLEsdYDjO


>>17
ろうそくもそうだよな


ローソク足チャート
株価などの相場の値動きを時系列に沿って図表として表す手法の一つ。
ローソク足は江戸時代に出羽国の本間宗久が発案し、大阪・堂島の米取引で使われたという伝説が広く知られている。しかし、宗久が記したとされている著作に矛盾点や時代考証的に疑念を持たざるを得ない点が多々あるため、宗久が発案者という説には疑問が持たれている。今では日本国内だけでなく、日本国外でも用いられる。



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:43:32.54 ID:z1s52rG60


輸入したものを発展させるのが得意ではあるが
国風文化とかさ

鵜飼とかは日本じゃね?

鵜飼
『日本書紀』神武天皇の条に「梁を作つて魚を取る者有り、天皇これを問ふ。対へて曰く、臣はこれ苞苴擔の子と、此れ即ち阿太の養鵜部の始祖なり」と、鵜養部のことが見え、『古事記』にも鵜養のことを歌った歌謡が載っている。天皇の歌に「しまつとりうかひかとも」とある。また中国の史書『隋書』開皇二十年(600年)の条には、日本を訪れた隋使が見た変わった漁法として『以小環挂項令入水捕魚日得百餘頭』(小さな輪を鳥にかけ日に100匹は魚を捕る』と記されている。



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:46:42.44 ID:3t0NntpH0


大正琴とか日本発祥っぽい
あと尺八とか

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:52:10.32 ID:kR2Y4qb20


>>37
純粋な日本発の和楽器って実はない
琴…というか筝も中国のとあまり変わりがない
日本音階もやっぱりあっちがルーツだったりする


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:02:18.20 ID:OLEsdYDjO


>>52
よく知らないが雅楽も?


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:04:02.58 ID:z1s52rG60


>>79
雅楽にはおおきくわけて三種類あるけど国振歌舞とかは日本のだな
あとは平安頃に作られたやつも

それもフォーマットとしては大陸のフォーマットを使ってるけどね




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:48:29.34 ID:sV5m4wG+0


風鈴は?

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:50:11.57 ID:bTsJlTNm0


>>43
いいねいいね
そういう風情のあるのが日本産発祥だと嬉しい




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:50:46.09 ID:1LXIwIaA0


多分擬人化を始めてやったのは日本人

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:53:58.04 ID:dJDMInlC0


>>47
付喪神がある意味擬人化のルーツなのかな?




66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:56:18.29 ID:z1s52rG60


擬人化のルーツはアニミズムじゃないか?
自然に祈るというのは、自然を擬人化したからだろう



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:51:13.17 ID:OLEsdYDjO


日本原産は翡翠とか?
翡翠の勾玉とか日本発じゃね
勾玉はともかく



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:53:20.83 ID:z1s52rG60


翡翠事態は中国にもあったろう
勾玉の形とまで言えば日本だけどそれはどうなん



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:52:45.84 ID:Z3kJMtUM0


蕎麦を麺にして食べるのは日本発祥だよ



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:53:19.31 ID:2iamhLcf0


神社とか神楽とかは日本発祥じゃね?

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:54:47.24 ID:bTsJlTNm0


>>56
神を祀る場所はどこにでもあるじゃないか

神輿なんかはどうだろう


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:57:17.74 ID:kR2Y4qb20


>>62
神輿は王様が神格化されてた古代中国の戦争を思えば微妙かも
あれこそ神輿そのまんまな形状だし、地霊を清めながら行進してたくらいだ


神輿の起源
文献上での初出は、奈良時代の元正天皇の御世、養老4年(720年)九州で起こった「隼人の乱」にあるという。同年2月九州南部の大隅・日向に住む隼人族は、大隅国守を殺害して反乱を起こした。朝廷は万葉歌人でも有名な大伴旅人を征隼人持節大将軍に任命し、1万を超す軍隊を派兵した。この時、朝廷は宇佐八幡宮に勅使を派遣し、国家鎮護と隼人討伐を祈願した。当時は、今の大分県宇佐市小倉山でなく、近くの小山田に鎮座していた八幡神は、この願いに応じ、「われ征きて降し伏すべし。みずから神軍を率いて隼人討伐に赴く」と託宣を下した。朝廷は豊前国司(ぶぜんこくし)宇努首男人(うぬのおびとおひと)に命じ、八幡神の神霊が乗る神輿を作らせた。『八幡宇佐宮御託宣集』によれば、「豊前国司に仰せつけられ、初めて神輿を作らしむ」とある。



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:54:37.60 ID:6JpKFzKt0


土器。

とりあえず、発見されている限りでは世界最古でしょ。



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:57:47.13 ID:txPQmOgm0


オセロは日本発性
これ豆な

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:58:32.96 ID:z1s52rG60


>>71
これだ


オセロとリバーシ
全世界的には「リバーシ (Reversi) 」として知られている。リバーシはオセロとほぼ同じゲームで、その発祥は19世紀のイギリス。
リバーシは明治期に日本にも輸入され、「源平碁」(碁石で行うオセロ)および「レヴァルシー」「裏がへし」という名前で広まった。
1945年秋頃に日本の茨城県水戸市で「オセロ」と命名された。



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:00:42.09 ID:ex/vswb40


ダシ文化は日本を除いて世界には全く見られないな。もしくはオリジナルと言っていいほど発達している
肉食が厳禁だったからだろうな

醤油なんて早くからフランスでは大人気の調味料だったけど、ダシ文化がなかったためにキノコか何かを発酵させたソースだと思われてたと聞いた

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:01:56.60 ID:bTsJlTNm0


>>75
中華の上湯とかフレンチのフォンは?


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:07:03.65 ID:ex/vswb40


>>77
無論のこと、世界中で同時期に発生したということは考えられるさ

だからこそ「日本発祥の~」などという話は意味ないと言ってるだろう。発見されたとして、それを優位に活用できなきゃ発見してないのと同じなのさ
日本では何をするにもまずダシだが、上湯はあくまでスープだぞ。そのスープを使って米炊いたり煮物にしたりに使うのは日本が独自だと思うけどなぁ


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:14:08.56 ID:bTsJlTNm0


>>91
湯にも色々ランクがあってだな
まぁそれな余談だけどただ単に飲むスープじゃなくて煮込みにだって使うぞ
フォンも然り

つーかこんな話意味がないと思うなら帰れよ
知識でもひけらかしたいのか?




81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:03:19.46 ID:txPQmOgm0


bukkakeはharakiri、ninja、tenpura、hentaiと同じく
日本発祥の独自の文化として海外に輸出されて高い評価を得ている
外人からすると斬新なシチュらしいぞ



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:03:52.29 ID:hbhjhY5M0


おにぎり
刺身
日本酒
昆布&鰹出汁 日本人の繊細かつ鋭い味覚は昔から昆布を食す習慣のたわものとか
畳ござ
花見で宴会
さかづき

・・・知らんけど

87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:05:10.88 ID:z1s52rG60


>>82
刺身なんかどこでもやってたんじゃね
ゴザも花見もやってたんじゃね?


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:06:20.08 ID:OLEsdYDjO


>>87
証拠がないな


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:09:19.82 ID:z1s52rG60


>>88
生魚食べるなんて原初からやってるだろ

ゴザだってつまりムシロだろ?
三國志の劉備だってムシロ売りだったというし、むかーしの柄にも残ってるじゃん
単に草を編ん でのカーペットなんて文化とかでもないだろうし

花を見ながらの宴会や食事なんて古代ローマどころかバビロンの空中庭園でもやってるだろ




120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:22:55.48 ID:ex/vswb40


おお、あるぞ日本独自の文化

サムライブルーこと藍染の文化なんてどうかな

121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:24:11.44 ID:z1s52rG60


>>120
中国から伝わってたはず


124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:27:26.85 ID:ex/vswb40


>>121
ホントだな。調べてみたら中国でも藍染はあったようだ


127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:29:21.01 ID:z1s52rG60


>>124
そもそもインディゴや藍染めはインドだったような

それでも日本人は藍染めを愛していたというよね
浴衣や着物も藍がおおい


128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:31:11.37 ID:ex/vswb40


>>127
ということは、藍染文化は日本の開国によって再度紹介されたという形になるのかね
技術的に不可能だと欧米では思われていた青色の染物を見た外国人たちは藍染を「サムライブルー」と呼んで称賛したと聞いたが

ワールドカップで日本代表のユニフォームが青色だったからこその捏造なのか?


131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:33:11.04 ID:z1s52rG60


>>128
技術的に不可能というのは聞いたことないな
紀元前から世界中にあったとおもったけどちがった?




122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:26:47.93 ID:eGRvxbWB0


言語は中国語の改変だから
日本の根底に中国文化が根付いてるのは認めるよ
色々たどっていったら殆ど中国起源になるだろう

でも現在の中国の体たらく、
現時点の実力で勝負できずに、過去の起源とかにすがるしかなくなったら終わり



126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:29:13.63 ID:p9IrTM0bO


ひらがなカタカナが思いついたがあれも元を辿れば漢字の改造だしなぁ



136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:38:15.16 ID:HbwUCyBf0


どうでもいいけど今食ってる野菜や肉ってほとんど江戸時代になって入ってきたものなんだな
それ以前に日本にあったものってネギと大根くらいじゃね

138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:39:00.82 ID:z1s52rG60


>>136
生姜はもう少し前だったような


142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:42:07.92 ID:HbwUCyBf0


>>138
ウィキペディアによると奈良時代には栽培始まってたみたいだな
ゴマも結構な歴史持ってるみたいだ

・・・江戸以前には緑黄色野菜とか食ってなかったのか?


145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:44:06.36 ID:z1s52rG60


>>142
昔見た本だと
ドングリや椎の実、栗とか?
野菜らしい野菜は山菜かよくわかんない菜っ葉位だったおぼえがある




139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:39:51.55 ID:qQ9LL15n0


真珠は?

146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:44:38.31 ID:cJyTrSb+0


>>139
養殖は日本が初めてだったはず


真珠の養殖
養殖貝による真珠生産の歴史も古く、11世紀の中国などで既に行われているが量産することは難しかった。養殖貝による真珠生産の発明者は、日本では西川藤吉・見瀬辰平の2人があげられる。1907年見瀬辰平が、はじめて真円真珠に関し「介類の外套膜内に真珠被着用核を挿入する針」として特許権を獲得した。続けて西川藤吉が真円真珠生産に関し真珠形成法の特許を出願する。この一部が前述の見瀬辰平の特許権に抵触するとして紛争が起こる。調停の結果、西川籐吉の名義で登録し特許は共有とすることとなった。この養殖貝による真珠生産の特許技術は海外ではMise-Nishikawa Methodとして知られている。



152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:46:52.57 ID:z1s52rG60


家紋とかは?

161:大義私 ◆aWfrM7UWWY :2013/07/03(水) 21:52:01.60 ID:2r32PS7D0


>>152
西洋の紋章(クレスト)に相当するが、幾何学的紋様という意味では日本発祥だな


163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:52:54.73 ID:z1s52rG60


>>161
庶民でも付けられたってのはいいよね




160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:51:50.95 ID:hbhjhY5M0


日本の耐震建築技術を忘れてないか?
釘を使わない木工品とかさー
匠の技

162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:52:22.51 ID:z1s52rG60


>>160
組み木工法か




164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:53:33.98 ID:AMGJ/pk80


こうして考えてみると日本はカスタマイズ文化だな
素直に物事を取り入れてどんどん改良していく

168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:56:52.94 ID:hbhjhY5M0


>>164
曖昧と言われようが外来文化を取り入れ進化させる柔軟さは日本人独特かもな




171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:58:23.74 ID:PTZG8VekO


ワサビがあるじゃない



148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:45:09.86 ID:6fSCSuId0


ゴルフも中国発祥らしい







副収入、何もせず毎月100万くらい稼いでるけど、質問ある?

ローソンの女バイト(可愛い)のからあげクンの売り方が卑怯過ぎるwwwwwwwww

【ネタバレ注意】進撃の巨人がヤバすぎる件…(画像あり)

【悲報】146cmの女の子に告白しwwwwたwwwwwらwwww

プロポーズされたんだけど彼氏の貯金が200万しかない^^;

こういうパンツ履いてる女何なの??? (画像あり)

【閲覧注意】この漫画が悲しすぎるんだが・・・・・・・ (画像あり)

長澤まさみさんの全盛期の水着姿がヤバイWWWWWWWWW (画像あり)

【画像】1200年前に作られた「ゆるキャラ」WWWWWWWWW

ネットの情報にだまされたエピソード

バブル時代に「6800万円の家」を買った家庭の末路wwwwwwwwwwwwwwwwww

長澤まさみのヤバすぎる交際歴が発覚

【ワンピース】麦わら一味の2年後の懸賞金すげぇ━━(゚∀゚)━━━!!
オススメ記事
最新ニュース
​​
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

17818:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 14:58:55

どこが発祥だっていいじゃないかと思う。
ただ、明らかに違うのに「自分の国が発祥だ」と言い張るのは間違っていると思う。

17819:2013年07月04日 15:01:59

ちゃんと解説ついてて親切だな(`・ω・´)

※お隣の屑国家のことか!

17820:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 15:02:32

>>20は>>17に対する反応だからそのローソクではなくてローソク足かと

17821:2013年07月04日 15:02:33

すまん、※2、だったお(´・ω・`)

17822:管理人2013年07月04日 15:12:15

>>※17820
何も考えてなかった
言われてみればそうですね!修正しときます!

17823:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 15:14:29

起源云々より、それが根付いて今も伝えられてる事のが大事だろ
起源だらけの中国はそれが破壊されてしまっているし
そもそも起源がない韓国はねつ造で起源主張に必死だし

17824:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 15:31:35

中国って一言に言ってるけど時代によって文化も民族も結構違わね?

17826:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 16:01:13

原初まで遡って「日本が初めてじゃない」とか言い出したら世界の全てはアフリカに収束されてしまうわ

17827:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 16:06:15

日本刀
文化包丁
浮世絵
芸者
竹輪
蒲鉾
がめ煮(筑前煮)

17828:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 16:18:16

おいコラ 民名書房wwwwww

17831:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年07月04日 17:27:05

古代中国の偉大さにしみじみ感じ入る
今はだめだめだな…
もともと政治体制変わるごとに前の文化を破壊してきたような民族ばかりだしな

17836:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 18:10:08

※17831

古代中国は他民族、多文化(言語も違う)が多く交わることで
いろいろ発展したわけで、中国人が凄いってのとはちょっと違うな。
彼らにしてみれば○民族は偉いってなりそうだけど。

17846:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 19:04:43

発祥とか辿って行っても最初の芽は多分そんな感動的でもないんじゃないかな
それが色々伝播していくうちにステップアップしてってモノになってゆく
中国は西から東まで人が途切れないからやっぱその機会が多いと思う
今日本にある伝統的なものは日本発祥のものは少ないだろうけど
間違いなく日本の空気に合わせて改変改善されてるから俺様仕様?
発祥云々よりアレがこう来てこうなった!みたいなのが知りたいな

17852:2013年07月04日 20:10:40

じゃんけんがある

17896:名無しさん2013年07月05日 01:30:53

なんか>>1の思考回路が朝鮮人っぽくてキモいw

それにしても中国っていつからここまで落ちぶれたんだろう?
どう考えても同じ民族とは思えないよね
あそこまで偉大な民族からどうしたらここまで劣化できるの

17905:名無し@まとめでぃあ2013年07月05日 05:59:57

先物取引所はまあ部分的に合ってなくはないけど
どや顔で外国の専門家の前で語ると恥じかくぞ

17906:名無し@まとめでぃあ2013年07月05日 06:00:57

鵜飼は中国にもやってる民族がいたよ

17908:名無し@まとめでぃあ2013年07月05日 06:12:08

紙・火薬・羅針盤・印刷の中国は文明にとって偉大だよな

日本は現代文明だとCPUやテレビ開発の歴史に関わってるぐらいか

17911:名無し@まとめでぃあ2013年07月05日 06:55:24

華道

17912:名無し@まとめでぃあ2013年07月05日 07:07:50

日本語は真面目に日本発祥。もっと詳しく言えば、類似無しの発祥不明(つまり日本で発生したとしか考えられない)
日本語は文字を持たなかったから、文字そのものが意味を持ってる中国語の漢字に、もともとの日本語の言葉で読ませた。
ひらがなとカタカナはヘブライ語からもらってる部分もあって、完全に漢字から持って来てるわけではない。一部は創作とも思われる。

34013:麻紀絵2013年10月20日 21:51:33

頭に浮かんだもので、影口・捕鯨・いじめ・演歌・民謡・忍者・キモオタ
外見ではなく内面をみる精神・和食・天皇・下手なものが大好き精神
ちょんまげ・村八分・過労死・長寿・畳・駐車場や電柱だらけの土地
白米至上主義・ダイエット中毒・2ch・睡眠不足世界最下位
親を愛していない子生産・性犯罪偽装・痴漢・幽霊・ジャパニーズホラー

34014:麻紀絵2013年10月20日 21:53:58

はっきりいって日本発祥のものがないのは致命的。

34015:麻紀絵2013年10月20日 21:56:23

あと、思い出した。
おしん・イエローキャブね。

39366:名無しの壺さん2013年11月15日 22:20:08

日本のものとする判定が厳しすぎるw
フロッピーディスクは認めるがCDやDVDは認めないくらいの違和感を感じる

67554:名無し@まとめでぃあ2014年03月20日 21:58:54

畳は日本発祥

74838:名無しさん2014年04月30日 23:24:12

まず起源って何処からが起源になるの?
例えば相撲の場合、タイマンで取っ組み合いした人が最初?
それとも土俵を作ってルール化した人が最初?
もしくはそれらにまわしとちょんまげやった人が最初なの?

同時期に各地で自然発生した場合は?
場所は現在の中国だけど違う民族が発案した場合適用されるのは血なの?土地なの?

焼き肉は原始人が発祥?それとも今食われてるような網で焼く方法を編み出した人?

いいだしたらキリがないわ

76638:名無し@まとめでぃあ2014年05月07日 20:16:31

オリジンにこだわることないだろ。
言い出せば起源にこだわる朝鮮人も流されやすい日本人も支配者気質な欧米人も最初の一匹の猿起源だわ。

104154:名無しさん(笑)@nw22014年08月30日 20:29:08

民族文化の一番の根源である
言語(日本語)と宗教(神道)は日本独自のもんやろ

111138:名無しの日本人2014年09月27日 21:34:04

旨味は?

129706:名無し@まとめでぃあ2014年12月23日 05:30:22

日本の相撲のルーツはマジでただの決闘からだよ。蹴り技界最強だった当麻蹴速って人と相撲の神様って言われてる野見宿禰って人が決闘したんだけどその時に角力で競うことになったってことが事の始まり。ちなみに野見宿禰は播磨の人だけど、天穂日尊って国譲りの時に出雲側に寝返った神様の子孫なんだけど、つまりは出雲系の行事だったんじゃないかな?詳しくはwiki参照。

133395:名無しの日本人2015年01月12日 13:39:02

中国のも元をたどればモンゴルだったりウイグルだったりチベットだったりインドだったりなんだけどなw
そしてそのインドやらも元をたどれば…と最後にはアフリカあたりにいきつく

例えば扇子は日本生まれで団扇は中国生まれだが元をたどれば扇子も団扇の改良版となり中国が起源になってしまう
しかしそもそも団扇なんて原始的なものは原始人だってそのへんの葉っぱでやってただろうし世界中でそれぞれ生まれた道具だろう

何処で起源を区切るかまず決めなきゃならない
扇子で起源を区切るか団扇で区切るか仰ぐもので区切るか…
この場合当然扇子は固有の起源だといえる
なぜなら用途は同じでも折りたためるというオリジナル要素があるからだ

よって相撲も今の仕組みの大相撲はモンゴル相撲などとも全く違うしあきらかに日本固有の文化だ
羊羹も元は中国の羊を煮詰めたものだが現在の水羊羹は日本独自のものである

区切り方を中国目線でみると日本発祥は半分くらい消えるが日本目線でみるとかなり多い
じゃんけんも日本生まれだ

大体、空手を日本発としないで琉球という奴も多いがなら中国だって民族も領域もコロコロ変わってるんだからいちいち別の国生まれにしなきゃおかしいだろ

151606:名無し@まとめでぃあ2015年04月23日 01:36:48

お好み焼き・もんじゃ焼きは?

151608:名無し@まとめでぃあ2015年04月23日 01:48:37

あとiPS細胞とかも。やっぱ日本は既にあるものを開発するする文化なんだよな。どこで発祥を区切るかにもよるんじゃ

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 246917件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ