​​

バカ「日本刀は引くと切れます」←バーカwwwwwwwwwwww

バカ「日本刀は引くと切れます」←バーカwwwwwwwwwwww
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 18:59:07.86 ID:ea7SChzT0
押しても切れるから 何を勘違いしてるんだか 大体日本刀に限らず刃物は押したり引いたりすると切れるから あと血と油ですぐ切れなくなるとか そんな事あるわけないのに 包丁で何枚も豚肉を切ったからってすぐに包丁が切れなくなりますか? ならないよね 日本刀っていってもただの長い包丁なんだよ 日本刀を過剰評価してる馬鹿が多すぎる 西洋剣でも日本刀でも大して変わらないから
バカ「日本刀は引くと切れます」←バーカwwwwwwwwwwww
引用元:バカ「日本刀は引くと切れます」←バーカwwwwwwwwwwww
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1372845547/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 18:59:07.86 ID:ea7SChzT0


押しても切れるから
何を勘違いしてるんだか
大体日本刀に限らず刃物は押したり引いたりすると切れるから
あと血と油ですぐ切れなくなるとか
そんな事あるわけないのに
包丁で何枚も豚肉を切ったからってすぐに包丁が切れなくなりますか?
ならないよね
日本刀っていってもただの長い包丁なんだよ
日本刀を過剰評価してる馬鹿が多すぎる
西洋剣でも日本刀でも大して変わらないから



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:03:18.00 ID:CkBtmUm10


日本刀は反りがあるから、振り下ろすと勝手に刃がスライドする
意図的に押したり引いたりする必要は無い

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:13:48.95 ID:HZ1TeE04O


>>8
反りが足らない
だから剣術が必要

力任せに振って良いか反りの刃物は
青龍刀、シタール、スコップ




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:03:27.27 ID:IllpDMd2T


そんな評価外人しかしてないと思う



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:05:33.32 ID:QH48xeTv0


押しても切れるから
何を勘違いしてるんだか
大体日本刀に限らず刃物は押したり引いたりすると切れるから
あと血と油ですぐ切れなくなるとか
そんな事あるわけないのに
包丁で何枚も豚肉を切ったからってすぐに包丁が切れなくなりますか?
ならないよね
-------------------------180度の壁--------------------------------
日本刀っていってもただの長い包丁なんだよ
日本刀を過剰評価してる馬鹿が多すぎる
西洋剣でも日本刀でも大して変わらないから



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:06:25.17 ID:IjFDQ3Wh0


西洋剣って斬るっつーか叩き割るイメージの方が強い

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:13:37.27 ID:CcVCdir70


>>20
俺もこれ。
直剣はほぼこのイメージ。
加えて俺は、日本刀より青竜刀だとかシャムシールの方が威力あると思ってる。


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:21:11.28 ID:HZ1TeE04O


>>50
実際に人体相手なら
その通り




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:07:07.87 ID:1TggZMvR0


血と油ってのはないかもしれんが骨に当たって刃こぼれ起こすんじゃないかな?
骨って硬いよ?



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:08:16.79 ID:UtwWKoJ20


サバイバルナイフは押しても引いても刺しても良い
最強

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:10:46.90 ID:VsdmlqBQ0


>>28
サバイバルナイフは刺すと峰のノコギリが引っかかって深く刺さらない&抜けない




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:08:31.56 ID:LteRMFmoO


そこで二枚刃チェーンソーのご紹介!



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:08:35.21 ID:tmSvlxUF0


人体と豚肉が同じだと思ってるのかよwwwwwww

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:16:18.82 ID:HZ1TeE04O


>>30
ブロック切ると血油で切れないって意味がわかるよ




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:09:08.78 ID:wdl9nxAz0


実際は突き刺す事がほとんどだったんだが>>1は知らんのだろうな



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:09:25.40 ID:VsdmlqBQ0


よく言われる押すというのは刃と垂直方向の動き
>>1はそれをノコギリのような押し引きの動きと勘違いしてる



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:10:00.30 ID:oXkHshqT0


褒めてるのか貶してるのかわからない



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:10:32.63 ID:tmSvlxUF0


鋸は引くと切れる奴と押すと切れる奴の両方がある

67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:18:03.69 ID:HZ1TeE04O


>>37
おおざっぱに
東洋は引く
西洋は押す

あとは用途


鋸の向き
スギなどの柔らかい木材を加工する機会が多い日本、トルコ、イラン、イラク、ネパールでは、引く方向に刃がついている構造をとっている。逆に欧米では押す方向に鋸の刃がついており、強い力を要する工具となっている。したがって鋸はその力と材料の硬さを受ける強さが必要なために厚く作られている。引いて使うか、押して使うかの違いは、同じ大工道具の鉋でも見受けられる。



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:11:27.98 ID:2KhOuPRx0


日本刀は引くと切れます ×
日本刀は引かないと切れません ○

バカがいうのはこっちだろ



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:12:30.64 ID:TeTFoG7+0


ようは包丁つえええええええ、ってこと?



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:13:18.70 ID:htPBRDcdO


包丁で豚肉とか切って油が残ると歯の滑りが悪くなって切りにくくはなるよ



55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:14:31.25 ID:BVClTwxJO


バラバラ殺人でも途中で包丁が切れなくなったと調書に書いてある

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:17:55.46 ID:CcVCdir70


>>55
刺身包丁なんかを扱ったことあれば、容易に想像できる。




56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:15:20.81 ID:qAlFYN9z0


そもそも日本刀は鎧のスキマを突き刺すように造られたと聞いた事があるんですけど

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:23:35.27 ID:HZ1TeE04O


>>56
戦国時代はね
セカンドウエポンか首や耳とるよう




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:16:54.05 ID:vy9IprXv0


西洋の剣とかと日本刀では刀身の内部構造違うって聞いたけど

71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:19:15.71 ID:N5JL8UXm0


>>61
鋳造で作られてた時代から鍛造へ
さらに割込構造を持つか持たないかに分岐
日本刀はダマスカスとも違って鍛造成形で色々やる




64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:17:37.30 ID:2KhOuPRx0


西洋剣っていってもファルシオンとかサーベルとか斬る剣もあるし
日本刀といっても薩摩拵えみたいな叩き斬る刀もある



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:19:37.44 ID:v+Si51md0


居合いとかで鞘に収めるまえにペッて横に振るのはカッコつけるためじゃなくて刀に付いた血を振り払う動作だしな

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:24:31.75 ID:X3tCTlm5O


「日本刀は実戦じゃ突くもの(キリッ」って言う馬鹿多いけどそれなら反り要らないだろ

>>73
動作名が「血振り」だもんな 生々しい




82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:24:58.97 ID:6Xu4Y0Gy0


日本刀が反ってるのはなんで?
切りやすいから?鞘から抜きやすいから?

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:26:26.55 ID:2KhOuPRx0


>>82
馬上の上から駆け抜けながら斬るときに、反ってないと衝撃がそのまま手にきて
刀落としちゃうから


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:27:41.79 ID:/sfLvVaM0


>>82
2種類の鉄をあわせて作ってるから伸縮度の兼ね合いで反るはず




86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:26:35.66 ID:N5JL8UXm0


西洋剣術



西洋甲冑戦闘





94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:29:01.59 ID:CQ7cvk6l0


切っ先どうしでチャリンチャリン打ち合わせてたら刃がこぼれまくって押すも引くもねえ気がするけどな

109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:40:19.61 ID:PdaMvFPvO


>>94
切っ先同士を打ち合わせるんじゃなくて鎬の部分で受けるらしいけどな
実際斬り合いの最中に出来てた奴がいるのかは知らんが




99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:32:00.98 ID:ht2Jxw7p0


基本的に日本刀は刺すものだぞ
刺せなさそうな場合に切る
切れなさそうな場合に鉄パイプのようにしてぶんなぐる

この使い方だからね

103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:36:03.33 ID:2KhOuPRx0


>>99
刺すためのものなら反りなんてついてないだろアホか


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:39:09.73 ID:CcVCdir70


>>103
そうだよね。
単純に刺すだけのものなら、レイピアの様な形になるね。


118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:44:16.08 ID:ht2Jxw7p0


>>103
刺すオンリーじゃないから反りが付いているんだよ
ただ基本的には刺すものだよ

忠臣蔵で浅野内匠頭が吉良上野介を切りつけたのは
平和な時代で実践的な刀の使い方を知らなかったためと言われている


135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:54:07.79 ID:2KhOuPRx0


>>118
アホか、戦国時代は甲冑着てたからついただけで
甲冑や鎖帷子きてなかったら普通に斬るわ




167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:17:01.73 ID:aRBdFk8hP


浅野内匠頭は小刀で斬りつけたのが「小刀でガチで殺しに行くなら刺さなきゃならんだろプゲラ」「乱心してたからじゃね?」と馬鹿にされただけで戦国がどうとか関係ねえよ
同じ徳川綱吉の時代に大老堀田が若年寄の稲葉に突然一突きにされて殺され
犯人の稲葉も居合わせた者達によって即座に斬り刻まれ死亡って刃傷事件が起きてる

193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:55:34.41 ID:IcHzyQK10


>>167
殿中に持ち込むような小脇差って片手持ち専用だからなあ。




122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:46:27.22 ID:MHuQVj2BP


刺すのがメインなら片手持ちにした方がよくね?
両手持ちでの突き技は理にかなってない

129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:50:22.52 ID:ht2Jxw7p0


>>122
両手の方が力が入るからじゃね
それに戦で正面から刀で戦うなんてそんなにないぞ
隠れていて後ろから一刺しみたいな感じだぞ
正面から戦うならもっと長い武器の方がいいだろ


131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:51:07.08 ID:PdaMvFPvO


>>122
斎藤一は片手で放つ突きが得意技だったらしいが




137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:54:34.68 ID:dwZpHR2i0


突くのがメインって誰が言い出したんだろな

142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:57:10.69 ID:2KhOuPRx0


>>137
戦国時代に刀の扱いが上手い奴がいて、そいつは刃をつぶして突きで
甲冑の隙間をついて相手を倒してたって話があって、アホはそれをすべてに当てはまると
思い「刀は刺すもの」とか思ったんだろうな


146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:59:18.61 ID:dwZpHR2i0


>>142
ググってみた。
介者剣法ってのがあったわ

※鎧兜をつけた重装備の剣法



153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:05:46.60 ID:tEwZHhao0


小型の包丁100本くらい持って投げつけたほうが絶対強いよな

162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:13:18.13 ID:CcVCdir70


>>153
刃の部分が当たるとは限らないし、当たったとしても致命傷には成り得ないことが想像できる。
ただ、もし仮にその筋のスーパーエリートがいたとしたら、毒を塗って永遠と相手の間合いから逃げ続ける戦法で猛威を振るうだろうね。


165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:16:33.62 ID:g6ukQHi40


>>162
拾って投げ合いになりそうw笑える


166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:16:54.81 ID:dwZpHR2i0


>>162
弓使えや




168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:17:23.27 ID:ht2Jxw7p0


日本刀で一対一で戦わないといけない時の基本的な戦い方は

相手が重装備の時:鉄パイプのようにぶんなぐって骨折させてから刺す
相手が軽重装備の時:相手の小手を切りつけて刀を落とさせてから刺す
相手が軽装の時:いきなり刺す

こんな感じだぞ
少なくともチャンバラ映画みたいに胴を切って体が真っ二つとか
首を切りつけて首ちょんぱとかはないぞ

171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:20:24.58 ID:wp+ri47u0


>>168
殴る、というのは西洋のフルプレートアーマーへの対策話が混じってる
日本刀で殴るぐらいなら棒で殴る
というか殴るぐらいしか出来ないぐらいの甲冑は当世具足の時代になっても現れなかった


175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:27:29.56 ID:uBHeQeya0


>>171
日本の甲冑は刀の斬撃を止めるために
真綿が入ってると聞いたが効果なかったのか


178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:34:59.13 ID:g6ukQHi40


>>175
たいして効果なかったんじゃないかな
甲冑の下に鎖帷子着たくらいだし




179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:36:45.08 ID:uBHeQeya0


じゃあなんで綿入れたんだww

186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:42:01.60 ID:NcjEPfUjO


>>179
温かいからだろ




177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:34:21.75 ID:ofkz1p120


甲冑って別に布と皮で出来てるわけじゃないんだろ?
ついでにフルプレは薄くてすぐ凹むとかなんとか

180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:36:48.59 ID:wp+ri47u0


>>177
なめし革と鉄板縫い合わせたりいろいろされとるよ
基本板金鎧が出来るまでは急所に盾を仕込むような構造主体だったけどね
あとフルプレートアーマーと一口に言っても厚さに大きく違いがあって
本当にペナペナの物からどうやって動くんだよって言う5mm近い厚みを持った物もある


188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:44:27.91 ID:g6ukQHi40


>>180
あれ飾りかと思ってたがそういうことか


191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 20:47:28.20 ID:kR2Y4qb20


>>188
宿場町や古い町並みの窓にはアレの構造を利用した庇がある
そのまんま甲冑みたいに板を段々に張り合わせ+棒を上から被せ、下から釘打ちしただけ
だから泥棒が飛び乗るとすぐに落ちる
豆知識な




214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:28:12.12 ID:rfUSXI7i0


槍VSポン刀だと槍を切って相手も斬るってガチ?
誰か教えてくれ 俺のポン刀への夢をゆるぎないものにしてくれ

219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:33:24.31 ID:CcVCdir70


>>214
バトルレンジでは槍の圧勝だよね。
突いてきた槍を切るのはかなりの技術力が必要だと思う。
きっと槍を避けながらだと上手く力が乗らない斬撃になるだろうし。
もし、槍のポール部分が金属で出来ていたりなんかしたら、逃げるが勝ちだよね。


221:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:35:15.49 ID:dwZpHR2i0


>>219
あれ確か簡単に出来ちゃうらしいぜ。
槍側がかなりの使い手じゃ無けりゃ手に余るみたいだ。

5人並んで一斉に突き出す!とかなら抜群に強いけど


224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:37:36.37 ID:CcVCdir70


>>221
そうなのか。
想像ばかりで答えて申し訳無かった。
どう切るのだろう?


230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 21:44:54.56 ID:dwZpHR2i0


>>224
んープロ中のプロが言ってた事だからよくわからんが、
突くとわかってるもんを捌くのは難しくないみたい。
槍の持ち手を狙うと楽だけど思いっきり入り込んでもいいみたい。
もちろん相手が槍術や棒術に熟達してたら簡単にはいかんがそれは剣だろうが素手だろうが同じだってよ。




243:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:12:36.50 ID:knaFMH4hO


薩摩軍も槍厨を刀で無双してたから、そこまで敷居高くないのかもしれない

246:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:19:50.64 ID:dwZpHR2i0


>>243
近代だと皆刀そのものの存在に慣れてるから上達が早いんじゃない?
槍とか力の込め方から学ばにゃならんくらいちんぷんかんぷんなもんだし。

槍が戦場で素人でも使えるって言われる所以は長いから精神的に楽なのと基本的には構えて待ってりゃいいだけだからだし。




234:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:01:48.64 ID:CcVCdir70


少し細かくなるけど、日本刀の中では俺は長巻っていう形が好きだな。
全長が1.8-2.1m
重量が6-8Kg
最大の特徴が柄と刀身が1:1程度であること。
薙刀と太刀を掛け合わせたかのようなあの中途半端感が堪らない。
そしてこの圧倒的重量!
最高である。

ところで俺は全近接武器の中でハルバートと肩を並べられる武器は存在しないと思ってる。
ハルバートに変わる近接武器はあるだろうか?

237:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:05:24.60 ID:dwZpHR2i0


>>234
ハルバードな
あれ難しいだろ…長巻も…


239:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:07:58.49 ID:knaFMH4hO


>>234
ハルバートは大好きだけど制圧するのにすごく長けてるから守備兵向けで、殺傷力やらお手軽さ色々と考慮するとフットマンズフレイルとかも超強いよ


244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:17:04.52 ID:CcVCdir70


>>239
ハルバードな。
ハルバードは、突く!叩き切る!引っ掛ける!長い!が売りの万能武器って考えだったが、確かに攻撃より守備に適しているかもね。
フレイルは……遠心力任せで叩いているだけのようで魅力感じないわ。
すまんこ。
ただ、俺の勝手な想像なんだが、馬乗りはフレイル重宝しそう。


250:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:26:29.11 ID:knaFMH4hO


>>244
フレイルかっこよさ皆無だけど、相手の前で先を回転させて武器を絡めとる防御したり、防御が無理ゲーだったりして使用禁止されるレベルの武器だったそうな
ハルバードは残ってる型が絡めてと言いますか、投げ技や関節技、とにかく相手を殺ずに闘うのに向いてるっぽい。一撃必殺系ではないタイプ


264:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:40:58.85 ID:CcVCdir70


>>250
今調べてみたわ。
付け加える。
フレイルは軌道を読まれにくい特性や、腐り部分を回り込ませるように打てば盾を持つ相手も防御し辛いらしい。
ただ、受け流しや打ち払いをするには難しい武器だったようだね。
ただ遠心力で攻撃性を高めた打撃武器だったために比較的扱い安い上に強い。
訓練されていない農民達の兵力を底上げするのにかなり勝手が良かったらしい。
俺的には、モーニングスター系のフレイル振り回している姿を想像するとグッとくるわ。


272:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:48:30.64 ID:knaFMH4hO


>>264
自分の身を守るのには向かない武器だよね
訓練あまりしなくても使えてフルプレート着こんだ騎士様殺せちゃうからクロスボウと一緒で嫌われてたそうな
西洋でも剣に対しての信仰というかロマンはあって、それ剣じゃなくて良いだろって使い方されてたけどやっぱり剣が持ちたいってのが昔も今も変わらないロマン


242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:11:33.79 ID:g6ukQHi40


>>234
長巻は日本刀ではないような…


247:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:20:15.18 ID:CcVCdir70


>>242
確かに。
大太刀からの派生らしいけど、考えてみれば薙刀を日本刀って呼ぶ人は見ないね。
長巻はどうなんだろう。


251:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:27:45.86 ID:g6ukQHi40


>>247
そうそう、以前読んだ本では大太刀から派生とかそういう説明だった
ただその本は日本刀の本だったけどなw




267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:42:54.32 ID:LXMBplXlP


そういえば学生の頃関市で村正一派の技能継承してるだのって話のジジイの刀匠から玉鋼の作り方教わったわ
温度とかのレシピA4のノートにメモったのがどっかにある

268:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:44:36.91 ID:CcVCdir70


>>267
どんな学生だよwww
見たいね!


269:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 22:47:56.96 ID:LXMBplXlP


>>268
すげぇ昔の話だけど押入れのどっかに眠ってるはず
あと小太刀の打ち方も少し教わったけど
20kgぐらいあるハンマー片手で振らされて少しでも真がずれると「根性が曲がってるから真っ直ぐにならんのだ!」って超怒られた
あと釜が1000度近くまで熱しないといけない工程あって超熱い


290:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 23:06:52.08 ID:IcHzyQK10


>>267
村正が高名だった末古刀期には玉鋼なんてものは使われてないから
当時そのままの作刀法って感じではなさそうだな。


293:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 23:09:52.77 ID:LXMBplXlP


>>290
そもそも村正の正当な直系弟子って存在しないらしいから
殆どが技術盗んで独自に発展させたようなものだと思う


295:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 23:10:23.01 ID:dwZpHR2i0


>>293
失われちゃってんだねぇ…


297:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 23:17:25.70 ID:LXMBplXlP


>>295
メモ自体は見せられないけど現代の鍛え方も結構面白いよ
焼き戻しの作業で粘り出すためにサラダ油使う方法とか書いてあったりする




301:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 23:22:06.13 ID:s4UA+zlE0


おれ古流武術やっとるけど
押し引きは場合によって使い分けるって教えられた
たとえばもみくちゃになりそうで危険な時は押し斬り
敵がこっちに倒れてこないことが確定してる時は引き切りと言う風な感じ



311:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 23:39:01.38 ID:knaFMH4hO


刃先によほど綺麗に当てないと曲がっちゃうからね
町井さんだっけか、あの人が鰹を頭から綺麗に真っ二つにしたのを見たときは刀ってほんとに切れるんだなって思った



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:42:26.29 ID:roTjGOwh0


武士だが実際に人斬った事の無い奴しかいねえなここは

126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/03(水) 19:48:07.47 ID:ePP0obEg0


>>113
いたほうが問題だろ




副収入、何もせず毎月100万くらい稼いでるけど、質問ある?

ローソンの女バイト(可愛い)のからあげクンの売り方が卑怯過ぎるwwwwwwwww

【ネタバレ注意】進撃の巨人がヤバすぎる件…(画像あり)

【悲報】146cmの女の子に告白しwwwwたwwwwwらwwww

プロポーズされたんだけど彼氏の貯金が200万しかない^^;

こういうパンツ履いてる女何なの??? (画像あり)

【閲覧注意】この漫画が悲しすぎるんだが・・・・・・・ (画像あり)

長澤まさみさんの全盛期の水着姿がヤバイWWWWWWWWW (画像あり)

【画像】1200年前に作られた「ゆるキャラ」WWWWWWWWW

ネットの情報にだまされたエピソード

バブル時代に「6800万円の家」を買った家庭の末路wwwwwwwwwwwwwwwwww

長澤まさみのヤバすぎる交際歴が発覚

【ワンピース】麦わら一味の2年後の懸賞金すげぇ━━(゚∀゚)━━━!!
オススメ記事
最新ニュース
​​
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

17849:名無しさん2013年07月04日 19:59:33

綺麗に切るか、叩き切るかの違いでは?

17850:2013年07月04日 19:59:44

結局いろんな流派があって皆違って皆いい感じなんじゃないの?

17854:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 20:21:58

スレタイの文がオカシイ。

17855:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 20:23:03

切ると削るを混同してる馬鹿って事しかわからなかった

17856:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 20:25:48

「包丁で何枚も豚肉を切ったからってすぐに包丁が切れなくなりますか? ならないよね 」
って、こいつ料理したことないのかなあ。脂のった肉切ってると、すぐ切れ味落ちるよ

17857:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年07月04日 20:32:55

切れを悪くするのは血脂だぞ
暖かい状態の生血がこびりついて、すぐに乾いて凝固をはじめる
そこらじゅうもう、ヌルヌルのベタベタになるから
家庭の台所で血抜きもしてない生肉の固まりをさばくなんてほぼ無いだろう

17858:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 20:38:39

村正は家康一族が刃に掛かる時、その多くが村正だった事から家康が実権握ってからは妖刀と呼ばれ「徳川に仇なす刀」とされ人知れず消された。
と聞いたが、まぁ現物はいくつか残ってるらしいね。
最強説にある「長刀」は「薙刀」って解釈でいいのかな?
あれ今だと女の人の為の武芸みたいな印象だけど、確かに射程・軽さ・突く・払うで いい武器だよね。
マンガとかでは鎖鎌って意見もあるが、あれもう近接武器かどうか怪しいか。

17859:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 20:58:20

つまり破壊の鉄球は最強と言うことだ

17860:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 20:58:41

○○が正しいって思いこむ奴はこの手のものには向いてないよ

17862: 2013年07月04日 21:13:39

聞きかじりの知識をふりかざす評論家大発生

17863:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 21:16:19

シタールて楽器ちゃうんか?
シミターの間違い?

17864:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 21:17:51

アスペかこいつ
「引くと斬れます」ってのは基本的に引いて斬るものと言ってるだけで
他の方法では絶対に斬れませんなんて誰も言ってねーよ
刃物なんだから押しても刺しても叩きつけても斬れることぐらいバカでもわかるっつーの

17865:名無しの工兵2013年07月04日 21:21:37

はっきり言って、使ってみねば評価のしようがないな。
知識だけでアーダコーダ言ってもわからん。

あとフルプレートなんて無いw
プレートアーマー自体が全身鎧だw

17866:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 21:52:28

こういう話題で毎回思うが別に使うことないから実用性どうでもいいじゃん
見た目が格好良かったりゲームの中で強かったりでええやん

17868:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 22:04:32

≫見た目が格好良かったりゲームの中で強かったりでええやん

それこそどうでもいいわ

17869: 2013年07月04日 22:07:03

直刀も知らない奴がカタナ語ってるのが滑稽で良いww

17871:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 22:17:54

煽る必要性がない
ネタをつまらなくする典型

17873:名無し2013年07月04日 22:21:55

※17857
下手な解凍したマグロとかドリップ(血滴)付いてるよ。普通に洗うし家庭じゃ大量にきらないから問題おきないけど。

※17858
名前が一人歩きしたため村正のレプリカが良く作られてて、本物かはワカラン。
鎌は農耕具の延長で、武士の持つ純粋な武器じゃない。

17874:名無しの日本人2013年07月04日 22:22:05

刀道でも居合道でもその他でもいい
ちゃんとした道場で稽古して本身を持つ事を許されてから出直せ
その上でなお寝言が言えるなら認める

17877:名無しさん@Pmagazine2013年07月04日 22:33:01

こいつステンレスの包丁しか使ったことないんじゃねーの?
鋼の包丁なんて、そっこー錆びるから
それに、豚の油脂でも切れ味鈍るぞ

17890:名無し@まとめでぃあ2013年07月04日 23:36:59

まあ何にせよ百人斬り競争は眉唾なんだけどな

17898:名無し@まとめでぃあ2013年07月05日 01:40:31

眉唾と言うか戦意高揚のためのフィクションだよね
今も昔も新聞記者ってのは妄想の中に生きてる

肉屋のおっさんが右手の包丁を左手の砥ぎ棒で研ぎながら仕事してるし
床屋のおっさんも研ぎ皮で剃刀の刃を研ぎながらひげ剃ってる

スレ主がそういう現実を把握できないのも妄想の中に生きてるからだろう

17907:名無し@まとめでぃあ2013年07月05日 06:10:19

この類のスレは、いつもみんな達人っていうオチ。

17916:名無し@まとめでぃあ2013年07月05日 10:50:10

←バカ ってタイトルつける奴は自己紹介乙の法則。

17919:名無し@まとめでぃあ2013年07月05日 12:08:40

玉鋼、折り返し鍛錬、皮・心鉄構造と謳っている刀は買うなよ こんな製法は江戸後期にできたできそこないの製法だからな

一番切れるのは近代刀

17921:名無し@まとめでぃあ2013年07月05日 12:14:04

心鉄構造って砥げば砥ぐほど脆くなるから使えないんだっけw
しかも砥ぐ前から折れやすいというオマケ付きw
ステンレスで作った方がまだ使えそうだなw

17948:名無しさん@ニュース2ch2013年07月05日 18:40:28

押すって引くよりやりにくくないか?

17949:名無し@まとめいと2013年07月05日 18:44:56

刃物なんて対象を切れれば押そうが引こうがどうでもいい
後、直刀より反りがあるほうが鞘から抜きやすい

17956:名無し@まとめでぃあ2013年07月05日 20:50:00

日本刀は蝦夷との戦いの中で湾曲した。既出だが、馬上から敵を切るためだった。
なお騎馬同士の戦いであれば、弓が主力だ。
槍は足軽が登場した室町末期から主力武器になった。
現代で言えば、槍=小銃、刀=拳銃だった。
戦場では塚原朴伝や上泉信綱も槍を使用することが多かった。
刀が重要になったのは、江戸時代平和になってからだ。
護身用の武器として重要になった。現代の拳銃と一緒だね。

それから刀で一番困るトラブルは曲がることだったそうだ。
人や物を切って曲がるとその後が大変だったそうだ。
突くことも切ることもできないからね。

18077:2013年07月06日 23:28:49

突くと斬るは一長一短だから、戦国期に発生した剣術でも江戸に発展したものでも両方学ぶことになるよ。

18080:名無し@まとめでぃあ2013年07月07日 00:24:45

真剣を手にしてみたら判るよ。めっちゃ重たい。日本刀は両腕でしっかり持って、腰を入れて刀の重さと引く動作で真価を発揮する。
昔の首切りの介錯なんかは、一発で首を切り落としたからね。
忠臣蔵の討ち入りの時、実戦経験のある堀部安兵衛のアドバイスで、何十本もの刀を用意して、濡らした畳を切って稽古をして実戦に臨んだらしいよ。

18082:名無しのフィール2013年07月07日 02:53:48

とは言っても打刀よりレイピアの方が重いんだけどね
西洋剣と比べてみると分かるけど、両手で使うどころか片手で使う剣と比べてもかなり軽いのが特徴
片手剣として有名なブロードソードも平均1.5kgはある、対して打刀は重くて1.4kgほど

18198:名無し@まとめでぃあ2013年07月08日 04:56:59

押しても引いても切れるんなら

引いたら切れますは問題ないだろ
引かないと切れませんだったらダウトだが

18228:名無し@まとめでぃあ2013年07月08日 14:45:47

今の技術で作った刀の方が昔のそれより質自体はいい
だが現代と昔とでは使う鉄が違うし、刀にするまでの技術力が比較にならないくらい昔の方がいい
だから昔通りに作らずに今風に作ったらいい感じの物自体はできるんだが、それは日本刀としては認められませんという

18254:イケメン2013年07月08日 18:10:26

お前らと下気持ち悪すぎ頭悪すぎゴミ屑以下

18342:名無し@まとめでぃあ2013年07月09日 21:40:20

↑日本語もちゃんと使えないのね

18444:名無し@まとめでぃあ2013年07月10日 12:05:54

それにしても刀のプロの多いスレだな。
実際握ってなんか斬ったり突いたりした事あって言ってるの何人居るんだ?

18502:名無し@まとめでぃあ2013年07月10日 22:58:27

↑本物を手にとれる人は少ないでしょ

今は色々物理学的根拠みたいのがネットとかで飛びっかってるから、それを拾ってきたってのが大半、っていう印象がある

18511:名無し@まとめでぃあ2013年07月11日 01:42:56

店で買う豚肉は(血抜き)してあるかな?
分かってるハズだろうが。

18860:名無し@まとめでぃあ2013年07月15日 00:58:51

突きの方が速いし殺傷力が高い
両方できないとザコだけど
ジャブしか打てないボクサーみたいな

18977:名無し@まとめでぃあ2013年07月16日 13:27:33

本物を持つのはそう難しくはない。
登録証があるものを買って、教育委員会へ名義変更の手続き書類を送るだけの
簡単なお仕事。
この程度のことも知らない奴ばかりとは…

19304:名無し@まとめでぃあ2013年07月19日 16:52:28

>力任せに振って良いか反りの刃物は
>青龍刀、シタール、スコップ
( ゚д゚)
>青龍刀、シタール、スコップ
( ゚д゚)
>スコップ
( ゚д゚ )ちょ…おま…あかんやろ

19669:名無し@まとめでぃあ2013年07月22日 18:09:14

スレ主低学だわ。

20033:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年07月25日 13:58:51

斬り合いに使うと歪んで鞘に入らなくなることも珍しくなかったらしいな

20277:名無し@まとめでぃあ2013年07月27日 17:21:35

刀に限らず刃物は引かんと斬れんよ
包丁の刃に指触れるだけじゃ切れないけど上下にスライドさせると切れるのと一緒

ちなみに剣道しかしてない奴に真剣で巻藁斬らせても上手く出来ない奴が大半
へし斬りじゃ刃が抜けない

20287:名無し@まとめでぃあ2013年07月27日 18:44:20

↑料理しないのか?
包丁は押して切るものだぞ。魚の時引くのは身が崩れにくい力の入り方が引く切り方だったから。
西洋でもその辺は同じ。
ただ鋸に関しては日本と西洋でギザギザの部分の作りが違うから押すか引くかで切れる切れないかが変わる。
刀や包丁はギザギザじゃないだろ?だからどっちでも切れるんだよ

20400:名無し@まとめでぃあ2013年07月28日 15:19:36

元スレ立てた奴は思い込みが激しいだけの子供だろ
持論も見下しも全部脳内で具体性ゼロ 付き合うだけ無駄

どんなネタでもそうだけど 本当に詳しい人間は一々人を見下さない
自分の体験と事実を語るだけで皆黙るから

20556:名無しさん@ニュース2ch2013年07月30日 07:29:49

日本刀は汎用性と軽さが売りだから仕方ない
柳葉刀は重いしロングソードは切れない

20565:通りすがりのプロデューサー2013年07月30日 08:58:54

こいつ切れ味落ちるから刀研ぐことすら知らなそうだな
料理人の包丁とかもキレ味落ちるから砥石とかで研いでるだろうが

20999:名無し@まとめでぃあ2013年08月02日 14:23:21

長巻どんなもんかと興味沸いたがあまり好みじゃなかったな
ロマンは感じるけど

個人的には小烏丸みたいな鋒両刃造が好きなんだ。

21477:名無し2013年08月06日 11:32:35

この手の『バカ「○○」』ってスレタイ見てて毎度思うが
>>1は一体誰と戦ってるんだろう

21506:名無し@まとめでぃあ2013年08月06日 17:14:46

木を切るならノコギリが、豚肉切るなら包丁が一番。
人体に対してならどんな刃物だろうと
深々と刺さったり切れたりすれば致命傷だわ。

刀は武器として効率的。
全身鎧なら貫ける槍や刺突剣だけど刺さるだけではすぐに死なないかもしれない。
ただの服なら刀の反りが服を裂き命を断ちやすい。
反りがあるおかげである一点ある方向にだけ異様に頑丈。
さらに刀は刺突もでき、鋼の重さで叩き切ることもできる。

21857:名無し@まとめでぃあ2013年08月09日 03:30:36

馬上の上〜って所で何か色々と嫌になって読まなかったwww

23878:名無し@まとめでぃあ2013年08月21日 02:50:14

延々とを永遠とって書く馬鹿

27127:gjg2013年09月09日 13:08:56

お前が「押しても引いても切れる」と言ってるから
「引くと切れます」はあってるだろ。www

43452:名無し@まとめでぃあ2013年11月29日 16:42:35

包丁と比べてるやつはもれなくアホだろ
通常日本刀は遠心力使って剣先で切るものだから
だから多少切れ味が悪かったり刃こぼれしても全く問題ない
そもそもきれいに深く切る必要なんて全くない
手元で切るものと比べるとかマジで話にならん

60159:??2014年02月14日 02:14:41

スレ主は何か勘違いしてないか?
剣術の基本の動きは円運動だ。
振り下ろす、なぎ払うなど使い手を中心としているのだから切っ先は円の軌道を描くだろう。
その状態で相手に当たれば振りぬく動作は自然と引く動作になるということだ。
相手に当たったとたん踏み込んで押し切りするのか?剣術の技に突きの動きのほうが多いとでも思っているのか?
「日本刀は引くと切れます」は言葉足らずではあるが間違いではない。
剣術というのがそもそもそういうものだ。

70428:名無し@まとめでぃあ2014年04月05日 17:12:01

銃器の方が強力だから刀剣、槍、弓矢などが廃れたんだろうがwww

104017:名無し@まとめでぃあ2014年08月30日 02:24:01

近接戦闘なら槍圧勝、予備に脇差を持ってれば完璧。
刀は一撃で倒す力や暗殺には適してるけど、戦じゃ立ち回りが難しすぎる
他の武器に比べて短いし、意外と重いから正面勝負はよっぽど扱いに長けてないとまともに戦えないと思う
生半可な実力ならそれこそ棍棒(釘バット的なもので十分)で殴る方が強い
名のある戦国武将もメインは槍が多い(本多忠勝・真田幸村・加藤清正など)し、
日本刀で戦う人はロマン枠だったんじゃないかな

127778:名無し@まとめでぃあ2014年12月11日 05:08:40

無知の在日乙って感じ

他のは玉鋼の芯鉄なんて入っていないであろう
実際の日本刀のはこんな感じで作る。
ttps://www.youtube.com/watch?v=vAsCkSA159s
日本刀の作り方

包丁笑とか西洋剣笑とか、大量生産で鉄成型しただけの
ものとはモノが根本的に違う

144806:名無し@まとめでぃあ2015年03月09日 07:46:05

あどせ
んすく
りっく
おねが
いします

148347:名無し@まとめでぃあ2015年04月04日 16:38:56

「引くと切れる」は「ぬうううん!!」とか力んで切り付けなくても、頸動脈とか手首にそっと当ててすっと滑らすだけで切れて殺せるって意味だと思ってたわ。
むろん実戦の動きや機微があるから実際に可能かどうかはわからないけど、性能としてそれができるという意味でね。

148857:名無し@まとめでぃあ2015年04月08日 16:14:46

ぐだぐだ言ってるけど、ここの何割が実際に武器扱ったことあるの?
ほとんどが竹刀すら握ったことないんじゃない

170847:K2015年09月21日 22:23:53

身幅が35mmで重ねが7mmの刃物が「包丁」は無いだろ。鉈や斧に近いぞ?

187569:名無し@まとめでぃあ2016年04月26日 01:13:26

148857
剣道くらいは高校で習うよ

191228:名無し@まとめでぃあ2016年06月29日 05:43:36

引くというのは威力をマックスに持ってくる部分の動作の事なのね。これ効率の良い打撃を考えればみーんな同じになるよ

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 237852件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ