​​

民主主義って民衆が馬鹿だったらどうしようもなくない?

民主主義って民衆が馬鹿だったらどうしようもなくない?
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:08:47.89 ID:3Na7FRHJ0
それとも「みんなで決めたから文句ないよね」みたいな感じなの?
民主主義って民衆が馬鹿だったらどうしようもなくない?
引用元:民主主義って民衆が馬鹿だったらどうしようもなくない?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1373065727/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:08:47.89 ID:3Na7FRHJ0


それとも「みんなで決めたから文句ないよね」みたいな感じなの?



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:10:21.21 ID:PtO088FA0


>>1
多数決、というものをお前がどう考えるかだ



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:11:32.00 ID:+VzLwe1d0


それでも、選挙で一票入れられるのはいいことだ



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:12:07.40 ID:AouU695Ti


何のための間接民主主義だと思ってんのよ

制度として"一応"直接民主主義よりマシになってる



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:12:56.81 ID:KwRRtJ5G0


だから教育をしっかりとしないと駄目



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:14:00.81 ID:I90uFkus0


だから、代表者を決めて、そいつらで民主主義をやっているんだよね。
んで、馬鹿な民衆が選んだ馬鹿な代表たちが民主主義をしているから今の現状になっている
ってビラに書いていた



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:14:08.67 ID:+VzLwe1d0


一票の価値に格差があるのが大問題だ

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:16:29.72 ID:AouU695Ti


>>18
そんな事より俺らの知識の無さの方が大問題
一票の価値にしたってそもそも仕方ない部分以外は是正されるべきって判例がかなり昔に既にあるからな




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:18:23.77 ID:zwzchfVS0


多数決で決めるのが民主主義だろ
それがダメなら北朝鮮みたいになるしかない

馬鹿がダメなら、教育に金つかえ
まあ教育をダメにしようとしてるのが朝日新聞だけど

115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 09:57:59.88 ID:CYKr8y0e0


>>22
バカ。(ま、最近の議員もそう思っているらしいが)

普通の人間はそんなにいろんな考えは持てないから、
少数意見を反映させて抜けのない政治を行おうというのが民主主義。

フランス革命も粛清とナポレオンでどこが民主主義。
たかだか100年も持たずに破綻しかけてる民主主義は、300年以上も保った封建主義よりいいのか?
という本は25年くらい前に出ている。読んでみろ。


120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:01:12.45 ID:9HYNX4g30


>>115
「という本は出ている。」ワラタw




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:19:37.16 ID:XrQm5cBBi


法律もわからん人が正しい政治家選べるとは思わないわ



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:20:28.18 ID:KnWt1Z/GP


エジプト見れば分かるだろ
あれがバカに民主主義やらせた結果だよ



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:22:37.28 ID:/mZ3Vghi0


それでも王政に比べりゃマシなんだよな。理想など実現しない
マシなもんを選ぶしかねぇよ。自分の理想は、誰かの理想に倒されるんだからな

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:25:24.43 ID:KnWt1Z/GP


>>28
賢い独裁者による独裁が最も理想に近いってエロい人がゆってた


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:41:43.00 ID:Uhvojq4l0


>>32
騏驎も老いては駑馬に劣る


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:45:15.16 ID:KQkvZC570


>>32
いないから




30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:23:56.18 ID:zwzchfVS0


理想の人がいないなら、自分が立候補すればいいだけ
それができるのも民主主義



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:25:47.85 ID:3v5MxZnu0


馬鹿馬鹿言うけど、国民1億人くらいがみんな賢い国があったらもっとひどくなるんじゃね?



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:27:43.03 ID:HQSblYMN0


やっぱ共産主義一択やな

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:30:09.62 ID:KnWt1Z/GP


>>35
民主主義と共産主義を両立させてもええんやで




36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:29:53.81 ID:k5f/iN5g0


民主主義を否定する気はないけど、
民主主義絶対教の信者はどうしようもないと思うわ。
アジアやアフリカに欧米型の民主主義を押し付けたって
上手く行かないのはわかってるのに、
それが絶対正義だと思い込んでるしな。

93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 09:19:37.13 ID:cDqE+qDs0


>>36
民主主義にはある程度の下地が必要
一定レベルの教育も受けられない国で
形上民主主義を導入しても
軍事政権国家時代よりもっと悪くなる

例えば中国共産党のクソっぷりはここで列挙するまでもないが
中国人どもに民主主義を与えるととんでもないことになって
収集が更につかなくなり、国が分裂する
分裂すればいいのにクソ中華がって意見もあるがな




49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:37:47.03 ID:S0fo5YbmO


マルクスはそう言ったが実際は…

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:43:26.20 ID:KnWt1Z/GP


>>49
まあ、真逆に進んでますよね




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:38:22.35 ID:KnWt1Z/GP


社会主義=ソ連型社会主義というイメージ
なぜなのか



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:39:20.00 ID:m4Sb561S0


民主主義のいいところは最高と最悪の差が他に比べて少ないこと



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:48:08.85 ID:1C0eqkET0


君主制は大きいものを管理するのに向いてないのがキズだな
とんでもない頭脳がないと何千万人と管理できない

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:50:14.41 ID:/sMuLVZl0


>>62
よしコンピューターに管理させよう




71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:53:55.57 ID:KnWt1Z/GP


バカ「ショミンカンカクガー」

庶民感覚とか分かってもらわなくて結構なんで、ちゃんと政治してくれませんかねホント



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:54:25.29 ID:/sMuLVZl0


有能で国民の事を第一に考えてくれる独裁者なんてもん待望するのは
性格良い黒髪美人処女が向こうからl告白して来てくれるのを待つくらいアホらしいことです

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:57:15.87 ID:KnWt1Z/GP


>>72
一応キューバはそれに近いかと
アメリカの逆恨み食らって今は貧乏だけど




76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 08:59:07.95 ID:nGgiTSdg0


それこそ「ワタミ」→専制君主の絶対王政オーナー企業で民衆(社員や関係取引先)が幸せになれるかって話だ罠



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 09:01:35.99 ID:GBWWrXfl0


賢者が愚者に埋もれる政治

人権や倫理とやらは幸せから人を遠ざける
人権は守るものであって、拡大するものではない



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 09:06:44.88 ID:JtB7CogC0


エジプトの悪口はそこまでだ!



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 09:09:22.10 ID:nGgiTSdg0


道徳的観念を備えてるから独裁者になれるわけじゃないでしょ

まぁ企業の場合、代表権で意思決定を迅速にしなければ闘いには敗れるし
オーナーや株主に金銭的な責任は帰結し、従業員も責任を負うけどね



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 09:11:47.11 ID:/sMuLVZl0


独裁者がクソばっかだから民衆に革命起こされたんだろ

88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 09:14:34.29 ID:KnWt1Z/GP


>>84
事実の追認だけして反論したような気になられしても


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 09:26:14.06 ID:cDqE+qDs0


>>88
そうだな
でもそれ(自民党にしか政権担当能力がないこと)は2009年以前からも
火を見るより明らかであった

自民党が気にくわないからといって
能力がない上、朝鮮人のスパイ政党みたいなカスに政権を任せるバカがどこにいる

自民党をしっかりと監視して陳情して、良い方向へ変えていくのと同時に
クソみたいなレッテル貼りや自民憎しってだけのクズ野党議員どもを全員首にして
一人でも多く健全な野党議員を国会に送り込むしかない




85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 09:12:22.39 ID:cDqE+qDs0


それもそうだし
マスメディアがカスだとどうしようもない
民主党政権の誕生はマスメディアによってもたらされた

139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:16:09.62 ID:nGgiTSdg0


>>85あのね・・・
ただ刷り込まれる側であるだけで、自分の頭では思考できていないって言ってるだけ

誰かの受け売りや、誰かの主義主張や、感情論だけでしか物事を捉えられない方々は治らない病気だから仕方が無いけどね


147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:21:04.98 ID:cDqE+qDs0


>>139
ネットができる前からテレビや新聞がおかしいっていってる人も
たくさんいたらしいじゃないか
テレビや新聞の何がいけないかってね
言論の多様性がないことだよ


152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:26:58.04 ID:nGgiTSdg0


>>147
そう、ネット以前から新聞やTVは出鱈目だと思ってる人が多数だよ

情報の取捨選択・随意的な情報の拡散なんでそれこそ自己責任
是々非々でしかないんだよ、嘘を嘘と見抜けない(ry人にどんな情報や事象を報告しても無駄でしょうね




92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 09:19:10.93 ID:nGgiTSdg0


マスコミや媒体がレベルが低いってのは鏡に映した自分自身の姿を非難してるようなもの
今までTVや新聞で刷り込まれてた情報が、ネットに刷り込まれるように変わっただけなんではないかと

単純に出来事や事象を観ずに自己や全体の利害を考えるより、感情が優先される階層は意外と多いしね



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 09:25:28.80 ID:nGgiTSdg0


まぁ先進国での政治体制の進歩はなくなるのかも知れんけどね

人も金も個人の裁量で自由に動かせる時代は本当にインターネットの恩恵だし
仮に日本の国体が自己に不都合だと思ったら、他国での永住権やら最低限の金銭さえあれば
簡単に回避出来ちゃうし、自己防衛出来ちゃうんだよな~



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 09:55:36.27 ID:m4Sb561S0


未だにナショナリズムで国動かしてるように思える
というか・・・



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 09:56:27.10 ID:0gQEtt6hP


だからソクラテスは死んだんだろ



129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:11:29.77 ID:m4Sb561S0


世界史やると古代ギリシアのところで今の日本云々って教師が言うのは全国共通らしい



133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:13:59.36 ID:eDVaQDmb0


ちなみに最も効率良い支配体制は「有能な者による独裁」
民主主義なんて所詮妥協でしかない

134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:14:46.77 ID:cDqE+qDs0


>>133
しかし独裁は必ず腐敗する
風通しの良い独裁など独裁とは言わない


138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:15:50.45 ID:A7XuggBRO


>>133
まあそれは共産主義が全て理想的に機能するのと同じくらいあり得ない話




143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:19:22.37 ID:drYlQDX00


少なくとも日本の場合は民主主義だとしても絶対的な主権者がいないといけないと思う



148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:21:21.09 ID:tGEWJ8Uh0


民衆が基本的にバカなのは助かってるだろ
今の法治国家で言うなら法律を守らないやつが量産するのを防ぎさえすれば良い
考えないやつを憂うみたいやつが変な正義感にかられて独裁しようとする
自分も含め周りのやつら見てみろ、政治家がどうのと言いながら結局奴隷根性丸出しで法律守ってるだろ
愚痴を言いたいだけなんだよ

154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:32:52.60 ID:hQYDgaPTO


>>148出発点に少子化、債務、エネルギーとか現実の国政レベルの問題があって→国政が上手くいかないのは政治家が悪い→政治家が悪いのは選んでる国民が悪い→国民が悪いのは……って話だからなあ
そりゃ現状になんも問題なけりゃただ法律守ってるだけでいいけどさ


181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 11:41:53.80 ID:tGEWJ8Uh0


>>154

問題がないと政治が必要ないんじゃない?
政治は自由と自由がぶつかった時にお互い配慮しようねって時に必要で
少子化は民族を大事に思う事、エネルギーも使えなくなっていくと民族として減っていくから同じ問題点だし
日本人がいっぱい生きてるのが日本だよねって思うならそういう人に投票すれば良いし、民族より個人の利益って思う人がいたっていい
国債、年金、保険と債務は気に食わないけども
資本家と労働者なら労働者は基本的に搾取されるバカで
バカな事に気付いて労働放棄して保護するぐらいならバカで助かってる
頭が良いなら資本を調達して労働者から搾取してやろうってのが良い流れじゃない?
キレイではないけれどもさ
何もしない事が選べる自由が大事な訳で統一しようとするやつは邪魔な思想を排除しようとして人を殺す
バカが生きているのは良い事で、バカでいる事が嫌なら自分が変われば良い
バカを見てよくしてやろうって正義感は必要ないでしょ


184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 12:11:19.03 ID:hQYDgaPTO


>>181個人の利益や自由は否定しないし、できる限り尊重すべきだと思うけど、流石に社会自体が成り立たなくなるレベルまでいくと、多くの点で社会からの恩恵受けといて、一方的に食い荒らすだけってのはどーなのってなるだろ
バカをバカのままにほっとけ関わるなと言うなら、ある意味現実的だけど、民主主義なんてとっととやめた方がいい


187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 13:11:40.12 ID:tGEWJ8Uh0


>>184

フリーライダーって生活保護より仕事してる方がメリットがあるから受けないみたいな選択の集合じゃない?
他に分かりやすい所なら適正な道路使用料なんて決められないし、決めたとしても一番荒らしてるのはトレーラー使うような運送会社だけれど
じゃあ運送会社から取りましょうってなったら流通が死ぬ
考えたら自動車税とかでの共同負担にメリットがあるなと思えるけれど、考えなしに運送会社を潰せと言ったらバカが労働を放棄してるってさっき言ったのと同じ
全員参加になったら自ずとそういう事が起きるし、参加しない自由がある民主主義だからこそバカはバカのままいられるんじゃない?
バカっていうのが分かりやすい自分の利益にはちゃんと反応出来て、遠因の自分の利益はよく分からないから放っておくってのがバカだっていう前提で言ってるから
その辺りが共有出来てなかったらごめんだけども
社会が成り立たなくなる状態ってあんまりないんじゃないだろうかと思ってる
国がなくなるとかも結局は国民のせいより腐敗政治の利権とか戦争とかだし
その辺りを正そうという正義感があるなら国民がどうと扇動するより政治家になって欲しい


194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 13:46:31.19 ID:hQYDgaPTO


>>187目先の直接的な自分の利益しか目に入らないバカばかりになるのが、民主主義下における衆愚政治って言われるそれだろ
問題なのは民主主義ではバカにも平等な一票が保証されて、多くのバカがそれを行使して、バカに選ばれなきゃ政治家にもなれないことだよ


196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 13:59:28.05 ID:tGEWJ8Uh0


>>194
目先の利益すら選べない状態よりは、長く続けようと思ったらマシだと思う、思うだけで根拠はない
選んだ上でって自由がある方が好きなだけだよ
絶対良くなる方法があるならそっちでも良いけど、あるの?

>バカに選ばれなきゃ政治家にもなれないことだよ

法文を選ぶんじゃなくて政治家っていう間接があるんだから、バカが法文を考えてる訳じゃないし


198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 14:15:12.75 ID:hQYDgaPTO


>>196目先の利益「しか」ってところで民主主義の前提は崩れてるんだよ
社会維持の前提を踏まえつつ、その範囲内で自分の直近の利益を求めるのが所謂成熟した国民だからね

目先の利益のみを求めるバカが選んだ政治家もまた目先の利益のみ求めるバカが多く、それを反映した立法や行政が行われるわけだよ


202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 14:32:01.53 ID:tGEWJ8Uh0


>>198

ちゃんとした民主主義になれないなら、それは民主主義って言ってるだけで、どっかで不具合が出るよって事が言いたいのかな?

それは確かにそうなんだと思う、だからルソーだって誠実な人が導くべきだけど、そんな人はいないから仕方なく民主主義なんだって言ってるんじゃない?
ずっと続けようと思ったら独裁は有能な一人がずっと生きてるだけで良いけど、民主主義は全員が有能じゃなきゃなんないしね
まだ潰れてないだけで、いつか潰れる時がくるって意味なら確かにと思うが
でもそれは今の所ある何の主義でも同じで、一番個人の自由があって長く続くのが民主主義ってだけなんじゃない?
それすら選択だから民主主義が良いって訳じゃないし、別の何かでも良いと思うよ
個人的には自由がある方がいいなって感じるだけでさ




155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:33:08.86 ID:z1aw/EsU0


世界史的にも国を作るのは教育が重要だぞ
だからこそ教育法が重要視されるわけだし
それこそ刷り込みって意味で



161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:37:09.06 ID:qR6g6vXs0


民主主義なのに投票しにいかない奴wwwwwwwwwwww
俺だった

164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:39:12.65 ID:cDqE+qDs0


>>161
投票は義務じゃないから
間違った選択をするぐらいなら
行かない方がマシってこともある

投票率が下がると相対的に組織票が強くなるから
公明党や共産党は躍進しやすくなるけどね




165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 10:40:01.30 ID:XrQm5cBBi


自分の国の教育に自信が持てないから
小中で習った国政の歴史とかどこまで信じて良いのかわからん



175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 11:15:37.87 ID:A/RVBrFs0


過去民衆が賢かった例がない。



177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 11:21:25.06 ID:y1qxM42zP


韓国を見てるとすげえなって思わね
建国時に始めた反日を教育することで国民が反日になる
その国民がより反日な政治家を選ぶわけだから練度は高まり続けると



180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 11:38:56.56 ID:/AIPlw630


韓国は開発独裁の名残だから衆愚とは違う気もする

185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 12:18:11.64 ID:y1qxM42zP


>>180
そうかなぁ反日教育も愚民化の方法の一つだとおもうが
法治国家で日本人が悪い>法が成り立つんだもの




189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 13:20:43.53 ID:oyadIF5K0


民主主義の目的は
相互監視による妥協が目的だろ
みんなで決めたんだから仕方ないよね、と
自分が不利益を被ることを我慢しろってことだよ



193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 13:34:23.70 ID:5CuG41+gi


こう言う話してると奴隷制って人権とか倫理とかに目を瞑ると素晴らしいような気がしてくる

つーか現代の若者って奴隷制に足つっこんで行ってね?

195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 13:49:02.72 ID:tGEWJ8Uh0


>>193

ヒエラルキーがなかった時代の方がないんじゃない?
競争は発展には必要だし、その中で出来る不具合みたいなもんで
奴隷から抜け出せない状態はよくないけれど、奴隷でいる自由は選択だよね
何も考えたくないから奴隷してるんだし

奴隷の鎖自慢みたいなので扇動されて、考えてこなかった自分の選択を奴隷の身分を作るのが悪いって他人のせいにする行為が一番愚かしい
一般派遣の解放みたいな奴隷の再生産と拡大みたいなのは搾取しすぎやろとは思うけどね




200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 14:27:35.52 ID:U2GUrFSo0


実際、本当は国民のことなんか考えてなくても
スピーチがうまければ十分政治家になれるのが民主主義だしな



207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/06(土) 16:21:50.88 ID:4xZkNcmeP


なお
民主主義じゃ無いなら国民が情報を得たり、政治について考える必要が薄くなるため
もっと馬鹿になる模様



副収入、何もせず毎月100万くらい稼いでるけど、質問ある?

ローソンの女バイト(可愛い)のからあげクンの売り方が卑怯過ぎるwwwwwwwww

【ネタバレ注意】進撃の巨人がヤバすぎる件…(画像あり)

【悲報】146cmの女の子に告白しwwwwたwwwwwらwwww

プロポーズされたんだけど彼氏の貯金が200万しかない^^;

こういうパンツ履いてる女何なの??? (画像あり)

【閲覧注意】この漫画が悲しすぎるんだが・・・・・・・ (画像あり)

長澤まさみさんの全盛期の水着姿がヤバイWWWWWWWWW (画像あり)

【画像】1200年前に作られた「ゆるキャラ」WWWWWWWWW

ネットの情報にだまされたエピソード

バブル時代に「6800万円の家」を買った家庭の末路wwwwwwwwwwwwwwwwww

長澤まさみのヤバすぎる交際歴が発覚

【ワンピース】麦わら一味の2年後の懸賞金すげぇ━━(゚∀゚)━━━!!
オススメ記事
最新ニュース
​​
過去記事ランダム
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

18083:名無し@まとめでぃあ2013年07月07日 04:24:10

民主主義、
国民主権、
多数決、

これが正しいとすると、
民衆の判断によっては、

皇室を廃止することも可能である。

18084:名無しの壺さん2013年07月07日 04:51:23

それが?

可能なのは分かったからてめえの意見言えよバカ

18090:名無しさん2013年07月07日 08:28:57

>18083
まあそういう危惧があったから戦前は治安維持法という法律があったんだけどね
現在でも破防法と名前を変えて存在するけど

18091:名無し@まとめでぃあ2013年07月07日 08:34:05

根本的にわかってねぇな
民主主義において大多数が愚者なのは前提条件

18092:名無し@まとめでぃあ2013年07月07日 08:35:13

> 今までTVや新聞で刷り込まれてた情報が、ネットに刷り込まれるように変わっただけなんではないか

それはそうだが、変なフィルタリングがかかる可能性が低い分だけ、ネットの方がかなりマシってことだ。
今のところは。

18094:名無し@まとめでぃあ2013年07月07日 08:38:13

ちなみに独裁とよばれるものも結局は民主主義
独裁者が一人で国を掌握することは不可能だからね
そして独裁者が倒れるときも民主主義ですよ

18108:名無し@まとめでぃあ2013年07月07日 11:39:15

なんか銀英伝のヤン提督とカイザー・ラインハルトの議論思い出したわ。
ヤン提督が「最高の専制君主制よりも最低な民主制のほうが国民一人一人が政治に責任を放棄しないという意味で絶対的に良い」みたいなこと言ってたのが印象に残ってる。
結果的に崩壊しても自分らの責任ってことが重要だ、そこを放棄するなって。

18120:名無しさん2013年07月07日 13:48:03

教育をしっかりしなきゃだめなのにこの現状だからスレタイなんじゃないの

18135:名無しさん2013年07月07日 16:05:06

せめて選挙にも行ってから言えよな
毎回投票率が低すぎて本当の民意が反映出来てないんだよ
これ以上組織票持った連中に好き勝手やらさせないでくれ

18138:名無し@まとめでぃあ2013年07月07日 16:17:11

国民の過半数が馬鹿になった国など滅んでしまえばいい
そこを制度で何とかしてほしいと考えるなど甘えの極致
そう思わないか? 四年前世直しの夢に踊った低脳国民よ

18172:名無しさん@ニュース2ch2013年07月07日 23:00:18

衆愚政治

18255:名無しさん@ニュース2ちゃん2013年07月08日 18:11:01

>>164はもしかして、民主主義がよい政治家を選ぶと勘違いしているんじゃないだろうか
最悪ではない政治家を選ぶ制度だっつーの。何が投票にいかない方がマシだバカ

18264:名無しの壺さん2013年07月08日 20:47:23

※18138
そもそも優秀なトップがいれば何とでもなるという考え方がダメ。
優秀な国民がいればそれこそ何とでもなる。
それが民主主義の大原則。
馬鹿な国には独裁がお似合いだ。

18279:名無し@まとめでぃあ2013年07月08日 23:19:40

民衆が賢く、教養があって国政に口を出せるくらいの知識があったら
政治家の嘘も欺瞞も放言も全て喝破してしまい、誠実と正直が
尊ばれるようになる。

いわゆる腹黒い政治家は忌避され、政局の争点は政治思想の対立に移るだろう。

そうなると政治は抽象的なものになり現実から離れたものとなり、思想闘争が
繰り広げられることになる。

皮肉なことに賢いが故に混迷と分裂を招いてしまうのだ。

18333:名無し△!2013年07月09日 20:30:48

※18279
とりあえず言えるのはあんたがアホウってことだなー
国民が賢かったら、「思想闘争が 繰り広げられる」議会なんて許すわけないと思うんだがw
そこのところどうよ?

議論に終始して答えが出せない賢さって「賢い」って言うの?
ことわざで「下手の考え休むに似たり」というように、答えを出せない事って日本では賢いって言わないでしょ?
現状ですら、「あいつは口先だけ」と言われて陰口叩かれるのがオチじゃないの?
検討結果を形にしてこその「賢さ」じゃないの?

つまるところ、「賢い」っていうのは、課題に対する問題解決プロセスも含めたものだと思うよ
知識だけで実効性を持たない、それを日本では生兵法と呼んで固く戒めるところだと思うんだけど

18718:名無し@まとめでぃあ2013年07月13日 03:47:23

今まで散々少数派の弱者を切り捨ててきて
特権階級は弱者が多数派になりそうになった途端民主主義は間違いでしたという論調をふやしてきたったw
弱者を切り捨てて今まで民主主義を強調してきた人間にそれを言う資格はない。

19275:名無し@まとめでぃあ2013年07月19日 09:55:01

四年前はひどかったな。
膿を出せーって、絞り出されてきた膿自体に政権渡すってw
何の冗談ですか?

21840:名無し@まとめでぃあ2013年08月09日 00:22:04

民主主義は失政のプロセスが予め組み込まれているところに本分があるのかもしれない。いちいち支配者を処刑したり歴史が途切れるのを回避できる。

中国何千年の歴史なんて昔はよく言われたけど、そんなの中共が終わらせちゃったし、中共自体もいつか終わる。

32993:ええわ2013年10月14日 17:31:49

民主主義が正しいという大前提に立つように洗脳された奴らって・・・

54791:名無しの壺さん2014年01月20日 05:25:28

天野コグ 妄想 捏造 電波 知遅 黒罪

56290:名無し@まとめでぃあ2014年01月27日 12:18:31

戻ってきた
情報を操作する煽り屋が
民主主義の障害になってる間違いない。

66541:記憶喪失中 天海あおい2014年03月15日 20:52:36

記憶喪失の少年って知らない
この人の言葉が犯罪者に編集されたから
悲惨な今の日本があるようなんだけど
この人がまた脚光をあびて法律を分かりやすくしても
日本の幸福度を上げることはできないの?

67142:名無し@まとめでぃあ2014年03月19日 11:01:47

聖人君子の独裁>民衆が頭がいい民主主義>民衆がバカの民主主義>>腐敗した独裁

民主主義は成熟した国民が多数いなければならない
独裁主義はシステム運用側が聖人君子でなければならない
どちらも理想で賢い国民ばっかりの国なんてないし、独裁主義の国はトップが絶対に腐敗している

94448:名無し@まとめでぃあ2014年07月23日 16:15:43

しかし、清のように名君が続けて善政を施した例もある

100751:名無し@まとめでぃあ2014年08月17日 15:59:27

地球の1つや2つ簡単に吹っ飛ばせるくらいの宇宙人に地球人を総括してもらいたいわ

結局は圧倒的な力と知識を持った存在を望むから古代においても神とかがいて欲しいという願望が生まれて宗教が繁栄したんだろ

118892:名無し@まとめでぃあ2014年10月26日 01:33:14

民衆が馬鹿だから今の状況なんだろ<日本

121388:名無し2014年11月05日 16:24:11

日本のように発展が早かった国でさえ、真の民主主義になってないし、
北朝鮮はもちろん、中国も韓国も。
あのベトナム戦争も、民主化が無理だった結果の悲劇。

アジアは、まだまだ、大人になりきれてない。

126442:名無し@まとめでぃあ2014年12月03日 22:39:37

欧米の民主主義も最近アレな事になってるけどな
民主主義の弱点は弱者を切り捨てられないって点だと思ってるわ
まぁそれが出来るなら人間必要なくなるんだろうけど

153394:名無し@まとめでぃあ2015年05月06日 12:05:17

※126442
>>民主主義の弱点は弱者を切り捨てられないって点
ほんとこれ

163196:名無し2015年07月14日 09:45:59

153394
市場主義では弱者を切り捨てられるから経済お金労働というものの廃止が必要だね。お金を必要としない衣食住全て無料で手に入るシェア社会贈り合いの社会が21世紀の現代には必要だよ。
後政府国法という強制性のある仕組みに頼ると間接民主主義議会制民主主義となり安保法や原発等政治家が好き勝手するから政治家官僚は不要。ネットでコミュニケーションコストも限りなく0で世界中と一瞬で繋がれるようになった現在イーサリアム分散型自治とブロックチェーンを活かした世界規模の直接民主主義への移行が必要。
世界一の民主主義国デンマークに学ぶべき考え方は民主主義の柱となるのが「自由」「平等」「連帯」「共生」という考えである。
徹底した対話と少数派の尊重がそこにある。
多数決のみで決めると少数派弾圧のホロコーストのあった優生思想のナチス暗黒時代に繋がるからダメなのさ。

164962:政治は駄目2015年07月27日 17:04:40

なんたら主義は駄目だね。民主主義も含めて。天皇制でいい。もし一億人の愚民が皇族が絶対食べないような不味い飯を美味いと言ったとしよう。これでその国はもう崩壊だね。あとは汚染のみ。それぐらい一人の優れた人材というのは重要。
一人一人が天皇を目指すべく、精進する。で、優位性が保たれる。これで間違いない。 ちなみに、天皇はやはり白人的形質であるべき。白さは何より優先される。美的感覚から何から何まで優れてるからね。イエローはすぐ妥協する癖があるから駄目だね。だからイエローでモンゴル的な要素が入るポーランドで生まれたポリティクスは駄目だね。

177556:名無し@まとめでぃあ2015年12月05日 04:14:56

大衆はバカなんじゃなくて、責任感を持たないお客様が多い
政治体制が民主主義なのに国民の意識が封建制度のまんまならそら社会も歪むわ
個人主義を無視し合うことだと思ったり、資本主義を金稼ぎのための制度だと捉えたり…曲がった解釈を防ぐためにも、コンスタントに言葉の定義を洗い直したほうがいいんじゃないか?

178583:名無し2015年12月18日 16:27:37

間接民主主義は政治家任せになるし政治家・官僚は
公約守らない民意が反映されないことが多いし
直接政策を決め合う直接民主制に移行すべきだよ。
間接民主制は0か1かで間がない。
0か1かでない多様な人の意見が反映される多様な選択を
用意するためにも市民が主体的にゆるく決め行動出来る
環境が必要。その方が民意が反映される。
住民投票国民投票はもちろん。
家入さんのインターネッ党使って
イデオロギーのない純粋な政策やVoteITのような直接民主制。
PBLやブロックチェーンやWhatsデモクラシーDeDeMOのような
市民側から直接政策提案実行検証するPDCA
を行う方良い。
自分の関心あるテーマで自分のやりたい政策が採用
されたら嬉しいし世の中よりよくするために行動するだろう。
主体的市民・自給自足する災害・民主主義・節約に強い賢い
衣食住エンタメ無料で暮らす方法を沢山考える市民を増やそう。

178584:名無し2015年12月18日 16:33:44

1.5
多数派だからって少数派無視して良いわけじゃないよね。
議論は双方が違い個性を認め
いかにwin-winになるようにするか
が大事。
今多数派でも時代の変化で
すぐ少数派になることはありえるよね。
デンマークは人口約520万人の立憲君主国家である
、「世界で一番住みやすい国~生活大国~はどこか」
と教育、文化、社会福祉、等の各方面に渡って
調査を約20年間行った結果を1995年に発表した。
その結果第1位はデンマーク
デンマークから学ぶべきものは、
福祉そのものというよりは、
その福祉を築き上げた分権的政治、
そしてそのために必要不可欠な成熟した
民主主義というこであると痛感した。
 ではなぜここまでデンマークに民主主義が根づいているのか。
民主主義の柱となるのが
「自由」「平等」「連帯」「共生」という考えである。
この民主主義の柱となる考えがきちんと
国民の意識の中に根づいている。
ではこの意識はどこで得られるのか。
教育によって得られるのではないだろうか。
デンマークでは特に教育のなかで「平等」ということに
重点が置かれている。
デンマークでは、各人の能力に応じて異なる教科書を使い、
試験、成績表というものがない。
そのため子供の段階で人と競うという感覚が起きず、
自由で平等な感覚が培われていく。

178585:名無し2015年12月18日 16:35:30

真の平等とはそれぞれの個性にあわせて公平にするということである。例えば知的障害児に教育を受けさせる場合、普通の学校に入れ、その子がたとえ試験で0点を取り続けたとしても「他の子と同じ教育を受けさせているから平等だ」というのは間違った平等である。その子の個性にあわせた教育をすることが必要である。
 日本ではこのようにそれぞれの個性を無視し、とりあえず一緒にすれば平等だという感覚が強い。高校もぜんぜんレベルの違う高校をでても、学歴としたら同じ高卒となる。教育内容は競争心をあおっておいて、その後にうわべで平等を叫んでも、本当の意味での平等意識、共に助け合う意識はうまれてこない。
 日本が成熟した民主主義社会となり、これまでの経済大国から生活大国へと転換するには、教育の在り方から根本的に考え直す必要があろう。

178586:名無し2015年12月18日 16:41:28

21840
中国初の民主的な08憲章
に基づき中国人台湾人香港人
シンガポール人等中華圏が
自主的に非暴力で
対話を徹底的に行い
中国民主化するのを
日本が人権・民主主義
でサポートしながら行う
のが現中国の崩壊のさせ
方として適切。
日本もアメリカも
決して武力や暴力
を使っちゃいかん。
それじゃ中国共産党政権
と変わらないから
そうやって
基本的人権の尊重・民主主義・主権在民
平和主義
(現日本国憲法輸出)
が構築された
新中国を共に作り真の日中友好を図れる
ように中国を生まれかわらせることが大事。
大事なのは中国民主化。

182235:デンマークの民主主義を日本が取り入れたらよいのさ。2016年02月10日 16:34:56

民主主義国家30カ国の「民主主義の質」を評価し、1995~2005年の期間の平均スコアにより比較したもの。
この評価法では「個人の自由の第三者(特に政府)による侵害からの保護」「法の支配」「積極的社会参加」「透明性」「政治参加」「代議制度」「政治的競争」「抑制と均衡のシステム(三権分立)」「民主主義的に決定された事項を実行する能力」の9つの指標を数値化し、合計点が高いほど「質の高い民主主義」ということになっています。評価対象となった30カ国の順位は以下のとおり。

1位:デンマーク(88.3点)
2位:フィンランド(87.7点)
3位:ベルギー(85.1点)
4位:アイスランド(83.5点)
5位:スウェーデン(82.9点)
6位:ノルウェー(82.1点)
7位:カナダ(79.4点)
8位:オランダ(79.0点)
9位:ルクセンブルク(75.2点)
10位:アメリカ合衆国(74.9点)
11位:ドイツ(73.2点)
12位:ニュージーランド(72.1点)
13位:スロベニア(69.6点)
14位:スイス(67.8点)
15位:アイルランド(67.0点)
16位:ポルトガル(66.7点)
17位:スペイン(66.6点)
18位:オーストラリア(65.5点)
19位:ハンガリー(63.2点)
20位:オーストリア(63.1点)
21位:チェコ(58.2点)
22位:イタリア(57.0点)
23位:キプロス(55.5点)
24位:マルタ(54.2点)
25位:日本(45.8点)
26位:イギリス(44.6点)
27位:フランス(42.8点)
28位:ポーランド(42.0点)
29位:南アフリカ共和国(39.8点)
30位:コスタリカ(32.7点)

182236:非武装永世中立コスタリカの民主主義。2016年02月10日 16:36:52

2012年のイギリスの民間シンクタンクの調査で「世界で最も幸せに暮らせる場所」世界一に。
・電力の9割以上が自然エネルギー由来。今年に入って75日もの間、自然エネルギーだけで100%電力をまかなったとの発表も。
・「生物多様性ホットスポット」と言われ、地球上の生物種の5%近くが生息すると言われている。
・一時は過度な伐採によって国土面積の3割弱まで減った森林は5割まで回復し、もともとの7割まで戻る勢いだ。
・2021年までにカーボンニュートラルを目指している。
・民主主義が根付いていて、小学校の時から模擬選挙がある。
・1949年に憲法で軍隊を放棄することを決定。以来、軍隊を持たない平和国家である。
自然豊かで、幸せに、平和に暮らせる国コスタリカ。
なんて理想的な国家なのだろう?
福島原発事故がおき安保法が社会問題になる日本に必要だね。
コスタリカの軍を持たない非武装永世中立のオープンなカーボンニュートラル自然エネを大事にする民主主義の形。

182237:日本が学ぶべきの自由平等共生連帯の民主主義デンマーク。2016年02月10日 16:41:54

実はデンマークという国は、世界一幸せな国なんだそうです。
この幸せという基準は、
「住みよい国」 1位 ペンシルバニア大学 リチャード教授
「幸福度調査」 1位 ロッテルダム・イラスムス大学
「幸福度マップ」 1位 イギリス・レスター大学  日本:90位/178国
「World Value Suevey」 1位  日本:43位/97国
1800年代に経済不況に陥り、35万人の失業者を出した時、
残すものと、捨てるものを明確にして新しいデンマークを目指しました。


その残したものというのが国民の”幸せ”でした。


デンマークでは酪農が有名ですが、国内の自給率がなんと300%もあるそうです。

つまり、3分の1で国民が十分に食べていけるので、これだけで飢餓のない、不安のない社会のベースが出来上がっています。
そして社会福祉の充実です。
・教育費無料
・医療費無料(成人の歯科治療除く)
・ホームドクター、ソーシャルワーカーが生まれたときに各一人つく。
 →転職、結婚などの手続きや手配を代行してくれる
・年金制度の充実
 →終身。税金でまかなわれる
・健康診断がない
 →ガンなどの死亡率は高いが、そういうものだという社会風土がある。すぐに病院に行くという風潮がない。
所得税が最低47%~67%(?)の累進課税
消費税が25%
これらが財源となり、様々な社会保障が成り立っています。
税率は高いですが、国民に還元しているので成り立ちます。
デンマークにおける民主主義の概念であり幸せの国の方程式は、
社会福祉国家 = 自由 + 平等 + 共生 +連帯
であり、生きていく上でとても働きやすい社会構造になっており、労使関係が良好で、国家公務員も50%に上るそうです。
デンマークの教育とは、「社会の中での生き方を学ぶ」点に主眼が置かれているので、
なりたい職業があれば、それだけを勉強すればよいという考えです。
あとは上記の期間に学ぶ基本的な教育があればOKなのです。
教育費が無料なので、国がキチンと面倒を見ます。
教育の期間は、「学び方を学ぶ」期間であり、理論だけでなく、必ず実践を交えて教育するそうです。
会社においても民主主義が浸透しています。
日本では、新入社員に教育をするというのが当たり前になっていますが、
デンマークでは一番新しい知識やテクニックはつい最近まで学生であった新入社員が持っているという考えです。
マネジメントは上司が教えますが、このようにギブアンドテイクな関係で、上下関係がほとんどないと言われています。
そして、何か物事を決める時には、マイノリティ(少数派意見)を絶対に聞くのが大前提になっているそうです。
意見が平行線をたどり、議論がされ尽くされたら、最後はリーダーが判断するという構図になっています。

191986:ななし2016年07月10日 23:11:06

今回の選挙で思ったわ。
こいつら本当に痛い目見るまでわからないんだなって。痛い目見てからはこんなはずじゃなかったって言いだすんだなって。ナチスに全責任を押し付けたドイツ国民と同じなんだろうな。その過程であっさりと命を失う連中はいるだろうけど仕方がない。

205101:名無し@まとめでぃあ2017年03月16日 13:20:51

やっぱ民主主義はダメだね
中国みたいな外敵がいるのに身内に足引っ張られる今の状況
内乱かかえて外敵と戦えるわけないよね
たぶん中国にネタもらって得意げに与党をたたくバカ野党とそれを支持したバカ国民
本当の敵が何かまったく見えてないんだね
まんまと中国の術中にはまってるね
やられちゃうねこの国は
終わりだね

214123:名無し@まとめでぃあ2017年08月15日 13:13:22

民主主義は与えられるものではなく自ら取りに行くものという教育をガキの頃から刷り込んでおくべきだったと思うね
西欧と違って日本は自ら政治活動をする民間人が皆無でむしろそれをタブー視している
良いものは良い悪いものは悪いと互いに議論しあって自らの支持する政治政党を互いに主張し合わないしそれを避けてる
研磨されない価値観が醸成するわけがないのだ
戦後100年を待たずに愚民化してしまった

214939:名無し@まとめでぃあ2017年08月28日 18:06:16

お前らが選ぶ国会議員って山本太郎、アントニオ猪木、スピードの今井とかそんなんだよな。

215840:名無し@まとめでぃあ2017年09月11日 17:02:09

人間を馬鹿とそれ以外に分けたとして
馬鹿が過半数を割るわけないってのは、普通の知能を持って生きてきた人間ならばわかるはずなんだよね(ここでもう実感できていない馬鹿とは会話にならない)
どんなに贔屓目に見ても人間の8割は馬鹿
それなのに民主主義なんて多数決やったら、確実に失敗するって馬鹿でもわかるだろう。確実に馬鹿の意見が通るんだから

かといって独裁者を選ぶとしても
8割は馬鹿なんだから、適当に選ばれれば馬鹿による悲惨な結果が待っているのは明らか
もちろん馬鹿は踊らされ易いから、有能な人間がトップに立つ確率は高くはなるのだけれど
仮にそうなったとして
じゃあ賢い人間が、馬鹿どもを幸福にするために動いてくれますかって
そんなわけねえんだよなぁ

俺だって馬鹿なんか死滅すればいいとしか思わんもん
どうやっても国単位で幸せになることなんて不可能なんだよ
有能な人間と運の良い馬鹿が幸せになって、自分の不幸も自覚せず馬鹿が踊り続ける。これが世の中

217063:grrrr...2017年09月25日 08:02:07

「民衆がバカだったら」じゃないんです。「民衆はバカ」なんです。
もちろん、そうじゃない立派な方もいっぱいおられます。でも、割合にしたら・・・。
 こんなバカばっかりの世の中で、かつバカが圧倒的多数派というだけでやりたい放題やって、(本人らは「どこがだ」、とのたまうんでしょうが、それ自体が「やりたい放題」です)、いちいち「はいそうですか」とやつらについていかなければならない。エリートの中も大半が頭いいだけで根本的なものがやつらと同じなので、あいつらをどうごまかして、あるいはどう利用して、「あいつら道」をきわめつくすか、にその一度しかない生涯をささげ尽くしている始末。いつの世もそうなのですが、なんで世の中とはこんなに腐っているのでしょうか。
 何を根拠にっだと今言いやがったな。なら応えてやるよ。歴史をみろ。世界をみろ。そこにはどこの段を見渡してみてもお前らの悪行で埋め尽くされている。ちなみに今も未来もな。

218966:名無し@まとめでぃあ2017年10月23日 00:30:31

※217063
まさしくその通り
今回の衆議院選挙でもハッキリしたけど民衆は馬鹿ばかり

ベーシックインカムという、唯一この社会を改善できた公約を無視して
憲法改正、日本を守る、景気を良くするなんていう、守る守らない以前に社会になんの影響も与えないか具体性の欠片も無い寝言を掲げる党が勝ってしまう

もう俺は民主主義で政府に期待するのをやめた
それは馬鹿に社会を改善して欲しいと思うくらいの愚かな願望だったわ
社会は腐り果てたまま、その中で馬鹿どもの道連れにされないように、自分だけでも腐った社会から抜け出す
これしか道はないんだね

222406:名無し@まとめでぃあ2017年12月18日 22:55:38

民衆は馬鹿って言うか負け犬だから不道徳で捌け口しか求めていない。

227336:社会主義も民主主義もクソ2018年04月28日 22:32:33

でも国民の豊さは民主主義のが上なんだよなぁ
社会主義は9割の国民は極貧奴隷になる
日本の底辺の比じゃないよ

あとメディアを奪ったほうが圧倒的有利だな
全然公平じゃない報道になっとるわ
安倍がいいとは思わんがこんな無茶苦茶な報道で退陣させたら
それこそ黒歴史

227463:2018年05月02日 03:09:04

まぁその憎たらしいメディアも、こうして政治・思想の論議をする為の大事なネタを提供してくれるという皮肉。(議論できてもこのザマだが)
そして馬鹿らしいマスコミのやり口も「その方が数字が稼げる」という事実と「世の中を批判的に分析してそれを大衆に伝える」という大義が基になっている。

少なくとも今の日本においては、政治やらメディアやらは結局それ等に関わる大衆の反映でしか無い。だから(卵が先か鶏が先か論争は置いておくとして)政治・メディアを批判するならばそれ等を形作る大衆も批判しなければ理屈に合わない。

上記のこうした意識が生じないのも、政治に興味が無いお客様意識な人のマインドと根本的には同じなのかもな。

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 234997件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ