​​

戦国時代の兵士1000人と自衛隊10人が戦ったら

戦国時代の兵士1000人と自衛隊10人が戦ったら
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:26:16.65 ID:kzwKEJf10
どっちが勝つ? 戦国側に武器の制限なし 自衛隊側は個人で携帯できる範疇の武器のみ 戦車ヘリなどはなし
戦国時代の兵士1000人と自衛隊10人が戦ったら
引用元:戦国時代の兵士1000人と自衛隊10人が戦ったら
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1375842376/


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:26:16.65 ID:kzwKEJf10


どっちが勝つ?
戦国側に武器の制限なし
自衛隊側は個人で携帯できる範疇の武器のみ
戦車ヘリなどはなし



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:27:23.10 ID:wzftnCkk0


戦国



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:28:03.50 ID:lXIXbn/k0


余裕で戦国



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:28:51.02 ID:By87+ihC0


戦国なんて遠くから狙撃すれば一気に戦意喪失するんじゃね



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:29:22.61 ID:6R6971JdP


サブマシンガンでどれだけ削れるか



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:30:12.81 ID:jdiEwFwyP


戦場による

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:33:54.86 ID:/Vu7qXuL0


>>11
まぁな、ドッチボールのコートでやるわけじゃなかろうし




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:33:18.47 ID:S+FQK89u0


自衛隊の銃の弾数しだいじゃね

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:37:10.82 ID:kayk58uz0


>>12
それも「個人で携行できる」に含まれてるんだろ




14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:33:55.29 ID:By87+ihC0


戦国の総大将狙撃して終了だろ。



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:35:51.61 ID:25WJ0JWt0


ヒナワガンで1000発撃たれたらやばくね

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:36:44.45 ID:By87+ihC0


>>18
火縄銃が届かないところから撃ちまくればよくね


219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:24:35.65 ID:dBpGapb1O


>>20
マスケット銃なんか武器とは呼べないもんだから
捨て置いていいんだが

むしろ弓矢が割とバカにできない高性能
技術でかなり正確に射ってくるうえに
威力も結構ある




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:36:49.63 ID:U1bj0z8lO


夜間戦闘装備の自衛隊が敵陣に夜襲を掛けて大将を狙撃するなら何とかなるかもしれん
真正面からぶつかったら多勢に無勢でまるで勝負にならん



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:46:41.42 ID:5It0xYrJ0


人殺しに対するメンタルが違いすぎる
米軍でも余裕で負けるな



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:49:42.87 ID:Vwa3h8wSO


一人20kg分の弾持ってけば良いせん行けるんじゃない

戦国兵がゲリラ化したら無理ゲーだろうけど



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:53:05.83 ID:7Ifq1yqI0


手榴弾だけでもなかなかいける
閃光弾? あの目が眩むやつ。これも最強



49:大義私 ◆aWfrM7UWWY :2013/08/07(水) 12:01:38.35 ID:B0FXHIrQ0


状況や地形や敵陣とどのくらい離れているかで状況は変わるだろ
接近していれば、戦国側が有利だし、1KM以上離れていれば自衛隊側が有利
仮に接近していても火炎放射器や暴徒鎮圧向けの空気圧縮銃、M203A2てき弾とかあるし
SH-60Kにも搭載する7,62㎜機銃も個人で携帯できる範疇の武器だし
スキャンイーグルなんていう個人で運べる無人偵察機だってある


あと気になるのは弾薬や食糧・飲料水などの物資はどうなっているかだ



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:07:38.08 ID:+NT+3ABz0


島津一族なら近代武器相手でも怯まないと信じてる



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:09:54.87 ID:zgJe8wej0


怯まないように飯喰う時も訓練してる!





69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:10:58.12 ID:OzzHNq000


戦国自衛隊だと惨敗したじゃんか
戦略で負けたらああなるし、バックがなければ1個小隊なんて脆いもんだ



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:12:05.36 ID:KKPt6dG20


グレネード的な奴がありなら無理ゲーだろ



77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:14:35.13 ID:p+JKay3G0


サブマシンガンって甲冑貫くの?どうなの?

230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:32:14.19 ID:dBpGapb1O


>>77
割と余裕だと思うよ




78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:14:46.27 ID:wmNNCAfD0


流石に1:100の戦力差を白兵戦でひっくり返すのは不可能だと思うの



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:18:10.65 ID:kzwKEJf10


じゃあ自衛隊側に条件プラス
自衛隊は1人1種しか武器を持てない
手榴弾などの手投げ武器は5個まで持てる

123:大義私 ◆aWfrM7UWWY :2013/08/07(水) 12:32:48.55 ID:B0FXHIrQ0


>>83
50個の手榴弾、一つで20人殺傷する前提か・・・・難しいな




98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:22:29.16 ID:RV80oc2cP


戦闘開始と同時に100本の矢が飛んでくる。

戦国の圧勝。

109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:26:44.04 ID:KKPt6dG20


>>98
防弾防塵装備で矢が通るの?
矢を引く前にダッダッダッダて打たれるのは想定しないの?


127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:34:54.79 ID:RV80oc2cP


>>109
ヘルメット以外は、余裕で貫通する。
顔、腕、脚に矢が次々刺さる。


131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:36:42.68 ID:KKPt6dG20


>>127
現代の装備なめすぎワロタwww


146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:44:31.16 ID:JOHd2U/x0


>>131
防弾服というのは胸、腹などの重要なところしか守っておらず
手足は厚いだけの服だと思っていい
ヘルメットは極めて丈夫にできている

よって
顔、腕、脚に弓矢が刺さるというのは割と妥当


150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:48:18.76 ID:KKPt6dG20


>>146
自衛隊がどうか知らんが防刃って痛いけど貫通はしないんだよ?
弓とかじゃ距離によっては打撲はするだろうけど貫通はまず無理


148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:45:18.14 ID:RV80oc2cP


>>131
防弾チョッキの胴体以外は刺さりまくる。




112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:27:17.01 ID:kzwKEJf10


更に追加
食料は1ヶ月分
2キロ離れた場所からスタート
場所は平地だが森など挟む
自衛隊と戦国兵はお互いのことを認識できる



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:31:21.03 ID:kzwKEJf10


勝利条件は自衛隊側は敵将の殺害
但し誰が敵将かは分かっていない
戦国兵側は自衛隊の全滅

128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:34:58.51 ID:EIHRntTQ0


>>121
これもう自衛隊勝てないだろ
この数の差じゃ自衛隊側はどうみても守備側に回らなきゃいけないし
壕かトーチカにこもってチマチマ敵殲滅するしかない




120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:31:00.15 ID:RV80oc2cP


戦闘開始と同時に、散らばりながら矢を放つ。自衛隊10人に400本/分で降り注ぐ。3人死亡。3人重傷。
戦国軍は、大砲10台を連射。
2人死亡。2人重傷。
5人の重傷者に対して、囲みながら、騎馬で突撃。
前列の騎馬が射殺できたが、後列の騎馬からの槍に刺されて5人死亡。
戦国の圧勝。



125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:34:24.10 ID:T0p5b55bP


兵糧制限か……だったら戦国側が勝つな
平地で森などが挟まれるということは、恐らく田畑もあるのだろう
戦国時代の武士は農民でもあるから、一方的に食料を増産できる
しかも農作業をしてる間は一般人と区別がつかないので、自衛隊には攻撃不能



143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:42:33.70 ID:XWR1Fbx20


1000人なら忍者も10人くらいいるだろ
野山のかくれんぼなら忍者のほうが上だろ



156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:53:20.68 ID:uKwCoH0W0


戦国兵士1000人対戦車1台ならどっち?

158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:54:03.28 ID:r8Wiuo6ci


>>156
弾薬が足りないが武士が降伏する




163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 12:57:12.69 ID:ED2sC/ja0


今の175cmぐらいの男性でも
戦国時代では「デカッ」と言われるんじゃね?

187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:09:32.42 ID:RV80oc2cP


>>163
戦国時代は現代と、同じぐらいの平均身長。
190cmの奴もいるレベル。
しかも、現代とは違って、筋肉隆々の奴ばっかり。




172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:02:05.50 ID:uZVYwZS70


>>1
長弓の射程が300m前後だから、自衛隊がそれほど先制できるわけでもない
あの時代の軍隊も奇襲くらいするし



175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:04:52.35 ID:9I5s7fae0


全員M249で替えの銃身・弾数無制限、距離離れて戦闘開始なら、
WW1大戦の陣地突撃戦の再現で自衛隊側が虐殺できる

195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:12:53.43 ID:JOHd2U/x0


>>175
自衛隊10人って言ってるだろ
だから銃はこれだよ

89式5.56mm小銃(はちきゅうしき5.56ミリしょうじゅう・英:Howa Type 89 Assault Rifle)は、
自衛隊が制式化した自動小銃である。1990年代以降、陸上自衛隊の主力小銃となっている。

装弾数 20発/30発(箱型弾倉)


http://ja.wikipedia.org/wiki/89式5.56mm小銃


196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:13:23.10 ID:RV80oc2cP


>>175
塹壕作ってる間に囲まれて、矢と火縄銃で殺される


204:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:17:37.81 ID:9I5s7fae0


>>196
んなもん掘らなくて良い
高台から伏射すればいいだけ




185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:08:49.81 ID:L7ywWoM/0


M2で掃射すりゃよくね?



189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:09:34.35 ID:ED2sC/ja0


>>185
車輛もあるの前提ですか




193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:12:17.26 ID:o+xrabno0


槍持った足軽と自衛隊との戦闘開始距離にも寄るだろうが・・・
一人でも自衛隊に到達して槍で突っき突きして混乱させればあとは
雑兵でも数の暴力で何とかなる気もする

202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:16:49.97 ID:JOHd2U/x0


>>193
戦国時代の戦死者の7割は弓にやられている
戦国時代のメインウェポンは弓矢

到着するのは弓矢が届く範囲(100メートル)まででいいが
自衛隊の89式5.56mm小銃は射程が500メートルあるのでやはり難しいかもしれない


256:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:41:55.77 ID:ambryNVj0


>>202
500メートル離れた敵に小銃なんかで当てられるの?


263:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:45:06.17 ID:KKPt6dG20


>>256
そこから出る答えは近づけないで全滅って事だろ
火縄銃ですら騎馬隊はかなわなかったのに何の冗談だよ




197:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:14:43.51 ID:tqeEIxbY0


自衛隊一番のアドバンテージは暗視鏡と無線だよな
森やら段差があれば見えないところから撃つを実践できる



208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:18:12.43 ID:tqeEIxbY0


自衛隊サイドは弾薬がある限り伏せて攻撃できるからバレにくいな
いくら騎馬弓矢が強かろうと見つけられなければ攻撃にならない

223:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:26:23.28 ID:JOHd2U/x0


>>208
サイレンサー(消音)付きは拳銃かライフルだが弾数が少なすぎる

本来は一人仕留めた時点で潜伏がばれるから少なくても問題ない武器だが




209:大義私 ◆aWfrM7UWWY :2013/08/07(水) 13:18:15.45 ID:B0FXHIrQ0


せんせい!細菌兵器は許されますか?
あくまでも現代では子供がかかっても学校を休む程度ではない風邪の類いですけど
戦国時代なら対処の仕様がないと思います

215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:23:00.33 ID:JOHd2U/x0


>>209
細菌兵器は国際的に使用禁止やで

そういうの無視してええなら
大型の爆撃機に乗った10人が核兵器投下という話に


236:大義私 ◆aWfrM7UWWY :2013/08/07(水) 13:35:37.37 ID:B0FXHIrQ0


>>215
戦国時代では条約がまだ結ばれていませんぜよ


216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:23:25.11 ID:kzwKEJf10


>>209
個人で携帯できるなら




227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:30:30.93 ID:oxDv7blI0


ヒント:鹵獲兵器

誰も、戦国時代の人が
小火器くらい、扱えないとは思わんだろ?

火縄銃すら知らん室町時代の人ならともかく
戦国時代の人なら、自動小銃くらい扱える。

せいぜい、セーフティに戸惑うとか
フルオート連射に驚いて、数人程度の事故者が出る程度。



229:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:32:07.98 ID:tqeEIxbY0


鹵獲以前に自衛隊サイドは一人やられて武器回収できない状況はもう詰んでると思うんですがそれは…



233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:32:48.45 ID:uZVYwZS70


これでも見てろ




249:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:39:08.61 ID:dBpGapb1O


戦国時代だったら
そんなに水上船技術無いだろうから
どっかの離れ小島に籠城すればいいんじゃね自衛隊



255:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:41:51.18 ID:jepyAqBI0


20人一組で横一列に壁作ってやられても次々と波のように押し寄せてきそう

257:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:43:07.19 ID:T7Jk3wwk0


>>255
それを機関銃で交代しながら撃てばいいだけ
銃身交換含めて10人いればなんとかなる




261:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:44:19.18 ID:JRhx8xYm0


全滅戦を前提にしてる奴って何なの?
数十%の兵員を失ったら普通に退却か投降になるだろ



267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:47:18.23 ID:EpGLlJzYP


武士達が味方をどんどん殺されてっても戦意喪失せずに突っ込み続ければ勝てるよね。接近戦じゃ自衛隊はナイフ程度しかないわけだから

274:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:50:28.68 ID:uZVYwZS70


>>267
まず弓の射程300m前後に入られた時点で詰むと思うが、格闘距離の話なら50m以内の時点で10vs1で刃物投げられたら負傷確実
防弾チョッキに当たっても、物理エネルギーは消えない


278:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:52:34.20 ID:T7Jk3wwk0


>>274
弓の射程300がまずおかしいわ
まともに届くわけ無いだろ


288:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:55:32.84 ID:JOHd2U/x0


>>278
89式5.56mm小銃の射程は500メートルやで


294:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:57:42.38 ID:iiTR9g51P


>>288
射程は4~5km
それはほぼ確実に当てられる有効射程


302:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 14:00:19.39 ID:ambryNVj0


>>294
命中精度 射距離300mにおいて

単射:方向及び高低標準偏差19cm以下
連射:6発連射が高さ2m、幅2mの範囲内に集束

って書いてあるけど・・・
てか4キロとか視認できんの


322:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 14:04:50.26 ID:iiTR9g51P


>>302
いや弾が届くってだけ当たるかは運
有効射程内ならバンバン当てられるぜーって話しよ


298:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:58:24.67 ID:T7Jk3wwk0


>>288
いや銃は関係ないしに今の時代の弓と達人だって300m届かせるだけで骨なのに
あの時代の弓と練度の無い農民兵士にゆる打ち方だぜ




272:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:49:24.14 ID:aee9Nj/4P


爆発物に慣れてない奴は
手榴弾投げ込まれて戦意保てないだろ
でかい音というものは想像以上に精神的にくる。未知の兵器となれば尚更

289:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:55:34.29 ID:pcNK8ely0


>>272
戦国でも手榴弾みてーなのがあったらしいぞ焙烙玉
それに棒火矢ってのが射程3kmだってよ・・・
これ完全にナメてかかったら戦国圧勝だろwwwwwwwwwwwwwww




279:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:52:47.96 ID:JOHd2U/x0


自衛隊

1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

by9条
http://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法第9条

戦国武将
「武者は犬ともいへ、畜生ともいへ、勝つことが本にて候」by朝倉宗滴
http://ja.wikipedia.org/wiki/武士道

284:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 13:54:21.01 ID:iiTR9g51P


>>279
国際紛争じゃなくて内乱だからセーフ




301:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 14:00:14.90 ID:4DlOjdqX0


クレイモア持てるだけ持って仕掛けまくったら完封できるだろ



312:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 14:02:11.83 ID:LnY5TlsGO


戦国兵士が勝つとか言ってる奴自衛隊舐めすぎ
自衛隊と戦ってから言えよw

319:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 14:04:30.37 ID:QNxtEw0R0


>>312
国家反逆煽誘で御縄


326:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 14:05:30.61 ID:bb9ZjTOxO


>>312
お前こそ戦国時代で戦ってから言えよ




318:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 14:04:22.37 ID:lUw5puPa0


結局戦国側の士気と兵装次第でしょ
そこら辺の一般的な農民歩兵ならすぐに逃げ出すだろうし
上級武士なら割と粘るし、戦国後期なら装備も充実している



320:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 14:04:36.64 ID:kKc798JM0


完全に開けた土地に重機関銃10門で武装した陣地とか築けば余裕だな
1門当たり100人



336:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 14:09:39.66 ID:JRhx8xYm0


俺が農民だったらこんな得体の知れない奴らと戦えって言われても戦わんだろな
相手が10人じゃ領地は増えも減りもしないから農民としては戦うモチベーションが無いよ



368:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 14:49:41.68 ID:aee9Nj/4P


戦国側が薩摩なら戦国の勝ちだな
本気で命引き換えにするつもりの1000人は強いが
そこまでの心意気を雑兵にまで叩き込めるのは島津だけだと思うの

370:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 14:51:49.81 ID:4DlOjdqX0


>>368
幕府の密偵が悉く帰って来ない国とか、正気の沙汰じゃねえよなぁ……


371:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 14:52:56.91 ID:GPNck+fNO


>>368
島津は鉄砲の保有数も多いし勝っても負けても猪すぎて半日で戦いが終わりそう




382:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 15:18:55.12 ID:aee9Nj/4P


ただし薩摩兵は頭が破裂しても戦い続けます



388:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 15:29:55.55 ID:/wmx5ffD0


>>1は戦国時代と言うか人間舐めすぎだろ
戦国時代だろうがなんだろうが、1000人の兵士だって馬鹿じゃないし、学習する

たかが10人の自衛隊は逃げ延びるために戦わねえよ



395:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 15:58:14.71 ID:/NkHM4eW0


軽機でWW1みたいな突撃してくる奴を薙ぎ払うっていう芸当ができるか不安

399:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:04:33.19 ID:pv6KvhHX0


>>395
携帯できるんなら重機関銃も持ち込めるんだろ


400:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:07:53.69 ID:JY4BVhr+0


>>399
お前こそ火矢の恐ろしさを知らないだろう
100人囮にして残り900人で全方位から射掛けたら
一には弾薬の引火、二には陣地一面の焦土化による閉じ込め、三には焼死、四には酸素不足
火炎放射器なんか持ち込もうものなら地獄だぞ


404:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:14:08.07 ID:/NkHM4eW0


>>400
火矢の届く範囲なんてたかが知れてるんじゃないんですかねえ…


407:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:16:13.26 ID:JY4BVhr+0


>>404
だから900人も容易したわけで、それでも一矢たりとも着弾しないなら連弩で行うのみ


411:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:21:39.67 ID:/NkHM4eW0


>>407
難燃素材ナメんなし


412:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:24:35.82 ID:JY4BVhr+0


>>411
弾薬が焼けたら銃器に何を込める?
周りが焼けたら何処へ逃げる?
重装備で炎の中にいつまでもいられるか?
手榴弾?取り出す事すら自殺行為だ
ナイフで槍と戦うか?




418:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:33:16.39 ID:JY4BVhr+0


兵士は戦うだけが能じゃない
土や岩で盛った障害物を作る事も高所から矢を射掛けるための櫓を作る事だって出来る
兵士が多いというのは半ば自分たちに有利な地勢を作り出す事が出来るというのと同じ

424:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:38:55.79 ID:SMuLYyyy0


>>418
いろいろ考えてくれてるみたいだけど、
戦国側が現代兵器を知ってなけりゃ出てこない発想ばっかだな


428:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:42:05.01 ID:JY4BVhr+0


>>424
そもそも戦国時代の前の前ですら現代兵器と似通った兵器群は大量にあるんだよね
地雷の開発者もあの人だし
戦国ってのがいつの時代なのかは知らないけど少なくとも銃器の危険性は理解していると思いたいが




427:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:41:34.95 ID:sMm9QTyZ0


現代の兵器に使われてる火薬はそう簡単には引火しない

というか現代の焼夷弾のように燃料を一緒にブチ込むわけじゃないから、
射込む対象が木造建築物みたいに燃えやすいものでなければ火矢は
たいして意味がない

弓は銃と違い習熟にかなりの訓練が必要なので、1000人中900人が
弓兵という設定も非現実的

431:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:47:15.62 ID:JY4BVhr+0


>>427
そんな事を言い出したら自衛隊全員が銃器を使いこなせるとも言い難い
訓練を受けているとはいえど1000人撃ち殺すまで肩が持つかどうか、という話になる
火矢も一発二発で済むなら大した効果は出ないだろうが一軍隊の火計は規模が違う




434:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:51:01.75 ID:sMm9QTyZ0


ていうか現実の歴史において「敵兵の集団に向かって火矢を大量にぶちこみ
火の海にする」なんて戦術が使われたことはないだろうになんでそこまで
火矢推しなんだ

建物に火を付けるためのもんだろアレ

437:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:52:12.09 ID:KceYbchVi


>>434
広い森林でどこにいるかも分からない敵に対して1000人の武士が火矢を放つんだって

意味無い


440:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:53:21.89 ID:JY4BVhr+0


>>437
>>1が平地って言ってるで




439:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 16:52:41.75 ID:1fBaCo4o0


戦国自衛隊とかだと物量と弾薬不足のせいでよく負ける自衛隊の皆さん



455:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 17:14:18.83 ID:/4gIsKll0


余裕で戦国時代の兵士
そもそも制圧武器は相手に威力を知られてないと効果が無いからな
最初の面攻撃の兵士は死ぬだろうが、それを知らない後衛の兵に押し切られる。

10人ではなく、12人で、事前に戦国兵全軍に
「今から戦うこの12人は十二神将の化身である」
「その杖1振りで10人の人間を貫き、100人の人間を死病に伏せらせる」
「地獄から呼び寄せた火を無限に吐き、神仏の閃光で人を罰する」
という情報を伝えていたら自衛隊が勝つと思う

458:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 17:19:12.01 ID:SMuLYyyy0


>>455
目の前の兵士がバタバタ死んで、後ろからは押される状況
ドミノ倒しでむしろ危険だろ




461:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 17:21:07.16 ID:/4gIsKll0


拡声器で超大声で仏罰を説き降伏を迫る兵が1人
突撃銃と閃光弾を多用する兵が1人
突撃銃と火炎放射器を多用する兵が7人
突撃銃と手榴弾を多用する兵が1人

鍵は拡声器兵
前衛の火炎放射器で兵馬を近寄らせないようにして
閃光弾を仏罰の光であると説き
火炎放射器を煉獄の炎であると説き
火達磨になった敵先兵をみせしめに雑兵に降伏を迫る

467:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 17:29:13.23 ID:JRhx8xYm0


>>461
結構良い作戦だと思うw
とにかくいかに得体の知れない恐怖を与えて撤退を促すかが重要だな
全滅戦を語ってる奴はアホ




469:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 17:31:44.64 ID:SMuLYyyy0


戦国の集団戦なんて、ほとんど密集した隊形じゃねーの?
ど真ん中に迫撃砲で凄いことになるぞ

大砲の知識があったら、むしろ射程と威力の違いにびびるだろうに

つーか馬印めがけて撃ち込めば終了だ

470:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 17:33:45.62 ID:JY4BVhr+0


戦国側の計略が分り易い一つしかないか
あるいは1000人何も考えずに突っ込んでくるのならともかく
複数の計略を施されたら10人ではとても対応しきれないだろう
>>469
戦国時代の数百年前ですらそんな馬鹿げた隊形をとるのはせいぜい賊徒くらいのものだよ


472:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 17:43:10.89 ID:sMm9QTyZ0


>>470
後装式の銃が普及し機関銃が登場し集団突撃が著しく非効率になるまでは、
洋の東西を問わず軍隊の基本は「密集して正面火力を上げること」だが


476:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 17:52:41.02 ID:JY4BVhr+0


>>472
密集するにしたって全戦力を一箇所には集めまい
大抵は部隊を複数に別ける


481:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 18:36:18.09 ID:SMuLYyyy0


>>476
自衛隊の勝利条件は大将首
つまり的はひとつなんだから、部隊を分けても
狙いも被害も分散できず意味ないけどな




471:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 17:39:17.51 ID:/4gIsKll0


戦国時代の雑兵の信仰心はハンパ無いからそれを利用するしかない

法螺貝より大きい聞いたことが無い大声で「仏罰を与える!」と言われた後に
スタングレネードとか炸裂したらその場で蹲ってナンマイダだと思う

1000人も動員される戦国時代の戦だと、槍すら間に合わず
「棒兵」や「板兵」などが多いと思う、本来なら突撃後
倒れた敵味方の武器を奪って攻撃する兵だが、多対小の戦争では遊兵になってしまう

488:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 19:20:38.92 ID:JOHd2U/x0


>>471
>1000人も動員される戦国時代の戦だと、槍すら間に合わず
>「棒兵」や「板兵」などが多いと思う、本来なら突撃後

「関ヶ原の戦い」って知ってるか?




486:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 19:17:44.17 ID:ojgpXK9w0


レンジャーの人達がゲリラ戦術で戦ったら
2000人相手でも勝つと思う



500:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 19:41:03.56 ID:dMvCHDkO0


火縄銃
射程100メートル 紙薬莢で、およそ1分程度か。
小銃所か拳銃で余裕だろ

501:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 19:42:34.59 ID:99g5bkwO0


>>500
火縄銃が100m真っ直ぐ飛ぶとでも思っているのか?


503:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 19:43:36.23 ID:dMvCHDkO0


>>501
螺旋入れるようになってからはそれなりに正確に飛んだらしいよ


504:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 19:46:24.17 ID:99g5bkwO0


>>503
松本城に行った時、全国でもトップクラスの腕前の人間が50mで30cm?だかの的にそこそこ当たるくらいの事を言ってたぞ
100mなんて狙えたもんでもないんじゃ




516:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 20:10:40.38 ID:JOHd2U/x0


戦国側の軍編成はどうなるだろうか

戦国側は10人1組の弓兵足軽部隊が主力として
足軽弓兵を50部隊という編成になるだろう

弓を持った騎馬隊に鉄砲隊(火縄銃)も居るだろうが
騎馬隊には馬の世話をする者、鉄砲隊には鉄砲整備の専門家がついてるはずだけど
これを「兵士」に計算しないとなると主力の足軽を80部隊位まで増やせる

小銃だけじゃきついな



523:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 20:22:21.82 ID:IHkszuSg0


パターン平地
平地 遮蔽物のない畑のような地形、小銃だけで、自衛隊の完全試合
弓を引く前に小銃乱射
パターン森林
ライフル小銃と手榴弾で圧勝。
パターン戦国時代の街中
小銃で牽制しながら火炎放射などで街中に火付けで圧勝
パターンコンクリートの街中
強力なコンクリートの場合、伏せている兵士をすべて殺しきるまでの装備を携行出来るか微妙


攻撃力が違いすぎる

527:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 20:33:19.62 ID:JOHd2U/x0


>>523
落とし穴を掘って底に糞を塗った、斜めに切った竹でも置いておく

それを1000人がかりでそこら中に配置されるだけでもきついぜ
糞と竹は戦国時代でも調達できる


落とし穴以外にも糸と岩石とか、様々な方法がある


529:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 20:34:35.39 ID:IHkszuSg0


>>527
準備アリなら、自衛隊も塹壕OKじゃね?
持久戦になれば、自衛隊の圧勝じゃね?


532:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 20:35:57.61 ID:c4SVHhaiO


>>529
ヒント 自衛隊の食料は一ヶ月のみ

時間かけたら周りやかれるぞ




545:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 20:46:49.25 ID:IHkszuSg0


戦国側の補給が無制限なら、1年くらい逃げ回れば勝てるな

553:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 20:51:21.81 ID:JOHd2U/x0


>>545
補給が無制限というか
1000人も居るなら水や食料の調達を担当する者も用意できるからな


556:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 20:54:08.00 ID:IHkszuSg0


>>553
逃げるが可で自衛隊にあらゆる補給が不可なら戦国側の圧勝だな
ただし、自衛隊側が採集そこら辺のものであらゆる武器や道具を作っていいなら自衛隊の圧勝だな




548:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 20:48:45.87 ID:MKVk868x0


1000人を500人の2隊に分けて12時間交代で攻めるふりしてれば自衛隊側は眠れなくて自我崩壊するな

555:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 20:53:50.04 ID:VMtCACDt0


>>548
それなら自衛隊の方も5人ずつ交代にすればいいんだよ




551:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 20:50:20.58 ID:H6p7FIMq0


そもそも10人と言う設定がムリすぎる
一人死んだだけで戦力ガタオチ必須
あっと言う間に負けるだろうねぇ

560:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 20:57:49.05 ID:JOHd2U/x0


>>551
兵数の割合というと20%が限界と言われているね
兵数1000の相手ならこっちは800はないと戦えない

信長みたいに極少数の兵士だけで殿様(今川)を打ち取る戦法もあるけど
あれは「大統領を暗殺して勝利」みたいなもので
「万全な兵士が今川が討ち取られた時点で戦いを辞めた」から成功したんだ




559:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 20:56:46.32 ID:c4SVHhaiO


季節や近隣の地図がどちらが持ってるかわからないが

近くに川が無かったら罠を張って火攻め
最悪火攻めのみで、自衛隊側の水を減らしにかかる



570:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 21:03:23.87 ID:MPnjfaxq0


参考
モンゴル騎兵1000vsドイツ機械化歩兵150
モンゴル騎兵全滅に対しドイツ軍死傷者0

572:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 21:09:26.30 ID:JOHd2U/x0


>>570
機械化歩兵というのはトラックに乗って移動している歩兵であって
戦車兵じゃないぞ

そして騎兵というのは馬に乗って移動しながら弓を撃ちまくる兵士のことだ


576:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 21:13:48.59 ID:MPnjfaxq0


>>572
まああくまで参考ってことで
連射できる銃持ってたら相手が火縄銃部隊でも話にならないと思う


577:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 21:22:47.47 ID:JOHd2U/x0


>>576
連射できる銃と言っても自衛隊正式装備の小銃は弾が30発しかないし
それまで撃たれていた集団が弾倉補充の間何もしてこないとは思えない

そして兵数差はモンゴル騎兵1000にドイツ機械化歩兵150だろ
騎兵が相手とすると(機械化兵を)800位は必要だと思う




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/07(水) 11:45:35.95 ID:IlXb3CwY0


ゾンビゲーみたいな状況になりそう



長寿世界一の大川ミサヲさん(115)ヤバすぎワロタwwwwww

声優学校通ってたけど声オタが哀れでしょうがない

【閲覧注意】ナウシカの裏設定って知ってる?

元カノのことが好きで辛すぎた結果wwww

ローラ完全に消えたなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【画像】サメの体内から“反撃”する男、オーストラリアで撮られた1枚に賛否。

いい年こいて恋愛経験が無い奴は人間的に欠陥がある

江戸時代のカップルの避妊法wwwwwwwwwwwww

海外「日本人が賢い理由はこれか!」 常用漢字の多さに外国人がショック

スクラブ入りの洗顔使ってるバカwwwwwwwwwwww

ベジータが指ピっってやってる奴をリアルで使いたいんだけど (※画像あり)

【画像】腐女子が描いたKBTITキモすぎワロタwwww
オススメ記事
最新ニュース
​​
​​
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

21765:名無し@まとめでぃあ2013年08月08日 13:54:16

そもそも1000人の敵相手に味方10人でビビらずに戦えると思ってるんか?
自衛隊員が全員シモヘイヘでもないかぎり
戦闘にさえならず降伏して終了

21766:名無し@まとめでぃあ2013年08月08日 14:19:00

自衛隊10人は全員MINIMIと弾倉フルの分隊支援装備にすればいいじゃない。
弾倉一つあたり200発だぞ。
戦国兵の一回目の突撃でケリをつけられる。

21767:名無し@まとめでぃあ2013年08月08日 14:19:07

1000人vs100人だったらまだ可能性はあったかもな
1000人vs10人とか話にもならんわ、人海戦術って言葉知ってるか?

21771:名無し@まとめでぃあ2013年08月08日 14:39:36

両脇が狭い所に篭るか穴を掘って待ち構える体勢をとれば近代装備を持った側が勝つよ
弾切れさえなければ自動小銃のみで十分。

日露戦争の時、日露いずれも機関銃の前面で白兵戦挑んでるけど結果はおびただしい死体の山を築いただけ。
白兵側が策なく一斉に仕掛けてくれば1000人程度なら恐らく1、2時間掛からず全滅するよ

21772:名無し@まとめでぃあ2013年08月08日 14:40:31

戦国側に自衛隊や現代武器の知識がないなら自衛隊が勝つんじゃねえかな

21773:名無し@まとめでぃあ2013年08月08日 14:57:07

10人じゃ勝負にならないと思うな

21774:名無し2013年08月08日 14:59:36

結局死体を盾に突撃されて詰みそう

21776:名無し@まとめでぃあ2013年08月08日 15:17:48

なんで自衛隊の装備は携行できる物って定義されてるのに
89式な、とか勝手に決め付けてるの??
普通に機関銃や狙撃銃もあるんだから弓矢の射程に入る前に大勢が決まるわ

21781:名無し@まとめでぃあ2013年08月08日 15:59:46

>>368
人国記では戦で死ぬものと思ってるのはいいけど、
戦の流れとか主君のためとかそういうの無関係に死にたがる
なんて書かれてるけどな

22623:ネオニートさん2013年08月14日 04:10:31

これ開始距離が全てじゃね?
戦国側が自衛隊まで到達できるかどうかの勝負。
200mを騎馬なら15秒程度で詰められるしな。

24728:名無し@まとめでぃあ2013年08月26日 20:12:34

幕末の頃の攘夷派は水兵の戦闘小隊くらいなら1人で
倒すようなのがたまにいたらしいからな。
銃でガンガン撃たれても平気でダッシュしてきて全員
切り殺したら死ぬらしい。
まあ銃の威力も低かったろうけど頭かするくらい平気とか
確か戦国時代は弾よけもあったし自衛隊きついんじゃね

26215:名無し@まとめでぃあ2013年09月04日 10:56:24

ハープーン一発で終わると思うが? 相手がバラバラだとヤバいかもは~

27367:(・∀・)2013年09月10日 21:15:19

夜間自衛隊の奴らが甲冑奪って戦国軍の本陣に忍び込んでウマウマ(・∀・)

47604:名無し@まとめでぃあ2013年12月16日 18:09:08

戦国とかいっても大半が農民兵とかだろ?フルオートの突撃銃打ちまくれば士気喪失して四散するよ

70469:名無しさん@ニュース2ちゃん2014年04月05日 19:39:44

面制圧ならminimiと火炎放射器があれば十分1000人相手にできるだろ

72811:ああ2014年04月17日 23:55:58

射程が違いすぎる。長弓が300メートル?
まず当たらない。
緒戦で瞬く間に戦国側が百人位死傷した時点で戦意を失い退却。
その後スカウトに来る。
行きどころのない自衛隊側が承諾してエンド。

97657:名無し@まとめでぃあ2014年08月05日 06:50:18

タリバンみたいな玉砕覚悟でも銃撃目の前にホイホイ無防備で突撃は出来ない
いくら数で勝っても一気に10人以上一方的に殺される場面じゃ熟練兵の方が感覚的に身を守る選択をする
自分の命をゴミのように殺される一人にはされたくないもんだよ
矢は当たらない可能性の方が高いが掃射は根こそぎやられるからまず第二陣以降は突撃できない

144876:名無し@まとめでぃあ2015年03月09日 17:17:02

今の兵器をなめすぎ
既に書いてある通りまず射程距離がまったく違う
89で十分、セミオートで一人一人確実に殺していけばいい
リロードもプロの軍人なら10秒以内で余裕でできる

184265:名無し@まとめでぃあ2016年03月07日 20:05:22

そんなに、先祖を殺害したいのですか?もし、その合戦に、自分の祖先が、参加して居れば、タイムパラドクスが起こり、参加した隊員の先祖の歴史が途絶えて、本来消滅した隊員数との数とも、矛盾します。

195986:名無し@まとめでぃあ2016年09月06日 17:09:16

格好悪い。自衛隊は自国民に火器を使用する。

ここ三日の人気記事

このサイト
特に面白くありませんが、初めての方は
このサイトについて
をごらんください。
サイトを初期デザインに戻しました。
試行錯誤中。

この日記のはてなブックマーク数
Twitter Twitter rss
はてブしてくれると嬉しいです。 ツイッターとかやってみました。 RSSとかも配信されてるようです。


開設から 日経過
■コメント数: 244561件
■総記事数:

リンク・その他お問い合わせ
メールフォーム
月別アーカイブ